富士山新5合目がクローズに入ります!

今シーズン、初のインナーウェアー装備で
バイクに乗りましたー。

皆さんもこまめに体温調節をして
体調管理をしてくださいね。
寒いの我慢して乗っても楽しくないですからね~。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログランキング
にほんブログ村 バイクブログランキング



鉄リムに履き替えたクロスカブ!
リム単体の重量はアルミリムと
比較すると明らかに重い!


でも、走りが重いとか
軽快感が失われたなど
あるのかも知れませんが、
あまり感じられません・・・(汗)


さて、スポークの心配もありませんから、
思い切り走りますよ~。
お昼前に自宅を出ます。


道志みちの紅葉。
道志みちの紅葉。綺麗ですね~!


うーん、道志みちも紅葉が素晴らしい。
山中湖は、紅葉祭りが開催されていて、
とても綺麗ですよ~。


山中湖畔の紅葉
山中湖畔の紅葉


でも、富士山は見えません・・・
今年は、なんかこうスカーッと
抜けるような青空のもとで
富士を見ることが出来てないんだよね~。


今日も富士は見えません・・・
今日も富士は見えません・・・うーん寒い!
水ヶ塚駐車場にて



当日の気温は22℃でツーリングには
とても快適で走りやすかったです。
でも、富士山スカイラインを登りだすと、
気温がどんどん下がり出して、
水ヶ塚駐車場まで来ると12℃です。
これは寒いですよ~。


これから新五合目まで行くので、
まだまだ気温は下がります。
防寒装備整えましょうかね。


さーーて、登りますよ~。
いやぁ、クネクネが気持ち良い!
標高もグングン稼ぎます。


富士山2,000メートル付近のカラマツ
富士山2,000メートル付近のカラマツ


2,000メートルを過ぎると、
少し天気が回復してきました~。
カラマツに日の光があたってゴールドに。
うーん、凄く綺麗です。
この景色が見たくて来たんだよ~!!


昨年は、時期を逸して見れなかったので、
かなり嬉しい。
それでも、少々遅かったような感じですが、
これだけ綺麗なら充分満足です。


新5合目から下界方向を望む
新5合目から下界方向を望む


新五合目到着です。
標高2,500メートル、気温8℃・・・
うーむ、寒い!
土産物屋さんではストーブが焚かれていました。


新5合目から山頂方向を望む
新5合目から山頂方向を望む


富士山新五合目も11月10日17時で
閉鎖となります。
今シーズンもう一度位は行きたいな~。
しかもドピカンな天気の時に・・・


富士山新5合目11月10日17時で閉鎖です。
富士山新5合目11月10日17時で閉鎖です。


他の登山道はまだ走れるのかな?
凍結さえしなければ、
バンバン行けますよね~。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴリに参加中~。

 地元の紅葉が真っ盛り・・・
 宮ケ瀬も綺麗ですよ~(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: