カブに乗って良かったよ~(笑)

日常が戻ったという感じです。
皆さんは如何ですか?


ひと息ついたところで
ポチッとお願いします。

↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログランキング
にほんブログ村 バイクブログランキング



スーパーカブっ!
誰もが認める世界一有名な
キングオブバイク。




クロスカブ 宮ヶ瀬にて


たかがカブですが、
乗って見るとされどカブと感じます。


現行のカブは、
カブ90からバトンタッチを受けて
排気量もアップしインジェクション化され、
最新型のバイクとなりました。


まずは乗ってみて驚くのが、
本当に110㏄の排気量からは
想像できないほどスムースに走ります。


エンジンも静かで特定の速度域では
シルキーに感じるほどのフィーリングには
ニンマリと驚きます。


買い物出撃!!
妻の2号さんの07丸目ノーマルです。


さすがパワフルには感じません。
ちょっと高回転まで回すと振動が出る出る・・・(笑)
でも、スロットルをどの位置から回そうと
どのように開けようと
ギヤーが何速に入っていようと
ノソーっと加速して行くフレキシビリティーは
特筆ものですよ~。


でっ、旧型のカブに乗ってみると・・・
これがもう別物でガシャンッと踏み応えのある
シフトショックが男らしさを感じ、


機械って感じに回るエンジンが妙に嬉しい。
ブレーキをかけるとピョコンッと跳ね上がる
フロントのボトムリンクサスペンション。
こりゃーもう新型しか知らない人には
異次元の乗り物に感じます。


うーん、昭和カブ美しい!
カブ90


でも、ゆっくりトコトコ走るには、
カブ90の方が気持ち良く走れる感じ!
110同様に物凄くフレキシブルです。


これだったらインジェクション化
することないじゃないと思うほど、
優れていると感じます。


車体周りの質感は、
さすが昭和のバブリーカブです。
塗装、メッキなどパーツの質感が
明らかに良いと感じます・・・
磨く喜びと、持つ喜びを感じますよ~。



宮ヶ瀬も晩秋です。


技術の進歩と共にカブも進化しています。
07~10へと変わって、
またまた改良されているようです。


エンジン内部のパーツを見ても、
ちょこちょこと変わっていました。


バイクとしての基本を備え、
尚且つ汎用性を併せ持つスーパーカブ。
これからも進化して行くのだと思います。


進化をしてもコンセプトは、
変らず継承されていくことでしょう。
敷居が低く間口が広いスーパーカブ。


これからもどんどんユーザーを
増やして行って欲しいものです。


だって、カブに乗っていると言うだけで
これだけ世界が広がって、
沢山の方々と知り合えて、繋がれる!
素晴らしいことだと思いませんか~?


これからもバンバン乗って、
皆さんとカブに乗る幸せを
共有して行きたいですね~。


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

 カフェカブが終わって、楽しかった~と
 しみじみ思いました・・・カブって良いね!



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: