四国よさらば、帰路は必死です!

ツーレポ今日で何とか終わります。
長らく付き合っていただいて、
ありがとうございます。


今度は何処に行こうかな(笑)
ポチッと元気を分けて・・・お願いします。
↓ ↓ ↓ ↓


にほんブログ村 バイクブログランキング
にほんブログ村 バイクブログランキング



【6日目】

今日で四国とお別れです。
やっぱり帰りは寂しいよな~。


南海フェリーです。
南海フェリーさんです。


徳島港から南海フェリーさんに乗って、
和歌山へ渡ります。
8時ころ出航して10時過ぎに和歌山到着。
朝ごはんを食べてませんから、
お腹すきましたあー。


和歌山上陸です。
和歌山上陸です。


ということで、和歌山ラーメン行ってみよ~。
和歌山市街にある「更科本店」さんへ
お邪魔しました。


和歌山「更科本店」さん
和歌山「更科本店」さん


こちら10時からやっていますし、
本来は日本蕎麦屋さんなのですが、
和歌山ラーメンの評判もなかなかのもの(笑)


店内に入ると、いかにも職人さんという感じの
店主が仕込みの指示をテキパキと
従業員に出しています。


あー、こういう感じのお店好きだなー。
で、ラーメンいただきました。
うーん、美味しい!


和歌山ラーメン 600円
和歌山ラーメン600円


安心出来る美味しさで600円も納得です。
ラーメン専門店さん、頑張らないと
いけないと思いました(笑)


食べ終わって店外へ出ると暑い・・・
本ツーリングで初めて見る
ギラギラの直射日光です!


なんで帰路に着いた途端に太陽出るかな~。
四国でこの太陽が欲しかったよ・・・
そんな思いを抱きながら、
R370を高野山へと向かって走ります。


和歌山の友人Mさんと合流
和歌山の友人Mさんと合流。


ここで和歌山の友人Mさんと合流し、
高野山を軽く見学させてもらいます。
いやー素晴らしいですね。
海外の観光客も多く、驚きました。


高野山の大門
高野山の大門。


高野山 女人堂
高野山、女人堂。


高野山内の車道
高野山内の車道。


友人宅へお邪魔して、
自然豊かな山の中へ赴き、
果物の収穫やコーヒーを入れていただいて、
癒しのひと時を過ごさせていただきました。


Mさんのカブ70をお借りする。
Mさんのカブ70をお借りする。


カキの収穫を楽しむ。
カキの収穫を楽しむ。


栗の収穫を楽しむ
栗の収穫を楽しむ。


収穫されたカキ
収穫されたカキ。


夕方は薪風呂に入らせて貰って、
自然豊かな食材を使った
奥様の家庭料理をいただき、
沢山のお話をして、床に着きました。


あー気持ち良い!
そうだ、お布団に寝るの何日ぶりだろう・・・
そんなことを考えているうちに落ちました。


【7日目】

朝5時起床です。


友人も奥様も起きています。
「おはようございます。」朝のご挨拶をして、
洗顔をして食事をいただきます。


朝からご飯までいただいてしまって、
図々しいけど嬉しい(笑)
奥様、早朝から本当にありがとうございます。


6時には出発したいので、早々に支度を整えます。
荷物を積もうとすると、友人が
大きなビニール袋を3つ持ってきました。


「カエルさん、これ積んでいけるでしょ!」
ほぇー、果物と野菜と栗!
昨日、収穫した恵みをそっくり頂戴してしまいました。


自然の恵み 秋の味覚
自然の恵み、秋の味覚。


本当にすみません。
そう言いながらも簡単に積めてしまう
カブの積載能力が悩ましい・・・(汗)


奥様に挨拶を済ませて出発です。
なんと友人が途中まで先導してくるとのこと、
うー、重ね重ね感謝です。


今日、急いで出発したのは、
西から雨雲が迫ってきているからです。
この雨雲から逃げながら帰りますよ~。


カブ友さんに先導していただき、
伊勢を目指します。
それもただ走っただけでは面白くない!


そんなお気づかいで、東吉野村の
日本狼像を見せていただきました。
絶滅してしまった日本狼が最後に捕獲された
地として銅像が建てられています。


ニホンオオカミの像 東吉野町
ニホンオオカミの像、東吉野町。


知っている方は、知っていますよね~。
そうです、そういうルートなんですよ!
わかった方は、ツッコミ入れてくださいねっ!(笑)


ここで友人とお別れして、一人走ります。
何から何まで大変お世話になりました。
またお会いできる日を楽しみにしております。


Mさん、ありがとうございました。
Mさん、ありがとうございました。


さて、帰りますよ。
まずは、伊勢湾フェリーの鳥羽を目指します。
先ほどまで小降りだった雨が大粒の雨に変わります。


もう気にしません。
鳥羽には10時半頃到着しました。
11時の便に乗船手続きをとると、すぐに乗船です。


伊勢湾フェリー乗船
伊勢湾フェリー乗船。


さて、一時間休みましょう。
でも、お腹が空きましたので、
船内でコーヒーとパンを食べます。


出航するとまもなく雨が降ってきました。
ああー、追いつかれたかなー?
残念な気持ちに支配されていきます。


雨雲の様子。
いや~、雨雲に追いつかれたかな~。


1時間の乗船後、12時に伊良湖に下ります。
既に雨・・・
よし、一気に帰るモードに切り替えます。


帰ることに全てを集中します。
伊良湖から浜松へ抜けるR45は、
ドライながらも雨がパラパラと降っています。


一進一退の状況で、追いかけられてる感満載です。
R1へ入る頃には路面も濡れる位の雨が降り出しました。
しかし、まだ前走車の跳ね上げで
走りにくい状況ではありません。


でも、富士市からR469へ入る頃にはすっかり本降り・・・
もう何回目かの諦めです。
休む気も起きず、気がつくと、
浜名湖で燃料給油後、
休憩することなく帰ってしまいました。


バビューン、18時30分無事帰宅です。
帰ると2号さんが夕げの支度でバタバタと。
懐かしいいつもの光景が広がっていました。


皆さんご清聴ありがとうございました。
ふー終わった・・・


7日目ルートマップ。



6泊7日、瀬戸内・四国ツーリングデータ

総走行距離 約2,000キロ

使用燃料  約37リットル

平均燃費  約54キロ/リットル



ガソリン代 約5,300円

フェリー代  6,390円
(南海フェリー3,300円)
(伊勢湾フェリー3,090円)

ネカフェ   7,850円
(3泊+飲食含む)

廃校宿泊   1,200円

お風呂2回  1,500円

飲食代   約6,000円

合計    約27,000円


一週間かけて瀬戸内・四国と満喫して
3万円でおつりがくる・・・
カブってスゲーとしみじみ思います(笑)



今回、妻の2号さんが、
自宅から私のスマホへ
宿泊施設や入浴施設のデータを
必要に応じて送ってくれていました。


特に天候が不順でしたので、
走行中に付近の施設を調べて、
そのデータを送信してくれたので助かりました。


スマホがデータを受信した時点で
ナビゲーションが始まりますから、
雨の中検索する手間が省け、
素晴らしいと思いました。


妻の方も私の現在地を把握しながら、
宿泊場所を探したり、飲食店を探したり、
実況更新したりと忙しくしていましたので、
居ながらにしてツーリングをした気分に
なったそうです(笑)


雨続きの厳しいツーリングでしたが、
妻の助けも借りて何とか行って来れました。


又、沢山の方々に出会い、お世話になりました。
本当に感謝の気持ちで一杯です。
あまりお話が出来なかった方もいるかと思いますが、
今後も一緒にバイクライフを楽しんでいけたら、
嬉しく思います。


この出会いを大切にしたいと思います。
これからもどうかよろしくお願いします。


再びこんなぬるい感じで集まれたら
面白いですね。
さて、今度は何処に集まりましょうか?(笑)


おしまい!


当ブログは下記2つのブログランキングの
カブ系・バイク系カテゴにリに参加中~。

長々とお付き合いいただき、
ありがとうございました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
08 | 2015/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: