カブ友と宮ケ瀬、雪中行軍。

今日も雪道走って来ました。
なんと今日は、浜松から
じゃがいも村そんちょさんが
雪の中走ってきましたー。

246は大丈夫だったのかな?

じゃがいも村そんちょさんのブログ:月まで3km。


私、正直びっくりしましたよー。
まさか、この雪の中自走してくるとは
思ってませんでしたので、油断してました。


昨日は、オールラウンドタイヤで
宮ケ瀬の様子を見に行った訳ですが、
登りでグリップしなくなりまして、断念しました。


そんちょさんは、チェーンを持参でしたねー。
私もスパイクタイヤに換装し、
迎撃しなくては・・・


ということで、
早々にタイヤの交換をして、
そんちょさんを宮ケ瀬へ迎撃に向かいました。
いやー、本当に油断していましたね。


でも、たっぷり雪の中を走ったのは、
私だけ・・・ちょっとわけありまして(笑)
そんちょさんとは宮ケ瀬とオギノパンに行きましたよー。


じゃがいも村そんちょさん、オギノパンへ来る。
じゃがいも村そんちょさん、オギノパンへ来る。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 明日は、雪中行軍の様子を紹介しますね。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

クロスカブで雪中走行!

タイヤをミシュランM35から
ダンロップのユニバーサルに交換して、
道路の端っこに残っていた雪の上を走ったら、
楽しかった・・・♪


機会があったら走りたいと思っていたら、
今日雪が降りましたー。バンザイ!
(うちで喜んでるのは私だけ。)


子供の頃、雪が積もると嬉しかったです。
それがいつしか雪が大嫌いになって・・・


結構雪が積もっていますね~。
結構雪が積もっていますね~。


特に昨年は、まさかの記録的大雪で、
もうカンベンして下さいと、
心も体もヘトヘトになってしまいました。


そんな思いをしたにも関わらず、
クロスカブにちょっとオールラウンド系の
タイヤを履いただけで・・・
積雪がひそかな楽しみとなってしまうとは。
不謹慎ですね~。


こちらの方は、ご覧の通り一面真っ白です。
雪に弱い市街地では、交通渋滞が発生しております。


ちょっと近所で・・・楽しいかも。
ちょっと近所で・・・楽しいかも。


昨年の積雪時は、カブでの通勤を断念しました。
だってノーマルタイヤで全然グリップ感が
ないんですもの。


でも、今年はオールラウンドタイヤです。


早速、クロスカブで試します。
おー、結構食いつきます!


一昨日、残雪の中を走った時と同じ。
凍結していなければ、それなりに走れます。


ちょっと駐車場に入って走りをチェック。
凍結していなければ、かなり良いフィーリングで
驚きました。過信は禁物ですが、
摩耗したスタッドレスタイヤや
スノータイヤより良いと思います。


よしっ!
いつもの山沿いへ走りに行ってみましょう(笑)
途中の道路は、とてもいい感じで走れます。
これは驚きましたー。
昨年、ロードタイヤで怖くて走れなかったのを
思い出します。


もう走れません・・・後退します。
もう走れません・・・後退します。


しかし、宮ケ瀬近辺までくると、
雪が深くなってきましたねー。
さすがに道路一面、
雪に覆われた状態では走れません。
こりゃ私の制御を逸脱しています。


はい、危ないので帰りましょうー。
オールランド系タイヤでは、この辺が限界です。
更なるタイヤのグレードアップが必要ですね~。


ここまで積もるとオールラウンドタイヤでは厳しいですねー。
ここまで積もるとオールラウンドタイヤでは厳しいです。


でも・・・
雪道でそれなりに走れるようなタイヤは、
オンロードでの使い勝手が低下することでしょう。
これくらいの走破性がバランスの良いところ
なのかもしれませんね~(笑)


いやー、タイヤ換えて良かったよー。
また新しい楽しみが増えました。
皆さんも興味がありましたら、
オールラウンド系のタイヤ、履いてみてください。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 明日は、凍結すると思いますので、
 宮ケ瀬へ来られる方は気を付けて下さいませー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

クロスカブ・タイヤインプレッション!

「ダンロップ・ユニバーサル 2.75-17」
をクロスカブに履かせましたので、
タイヤのインプレッションしまーす。


でっ、いつもの場所へ走りに行って来ました(笑)
走り出してすぐにハンドルが軽いと感じます。
ミシュランM35に比べて接地面が少なくなった影響なのかな~?


新品タイヤであるということを差し引いても、
それ以上に軽く感じます。
最初の交差点で曲がる際の寝かし込みも素直です。


ふむふむ、そんなに癖のあるタイヤではないですね~。
直線路を4速で交通の流れに乗ります。
ハンドルの振れや芯のズレは感じません。
とてもスムースに走ってくれます。


転がり抵抗も新品タイヤらしく少なくて、気持ち良いです。
ここでちょっと感じることが・・・
タイヤの真円が優れているように感じます。


タイヤのバランスなんて取るべくもないのですが、
一応、軽量ポイントらしきマークに
バルブ位置を合わせて、はめ込んでみました(笑)


さーて、クネクネ入ります。
いつもお話しますが、新品タイヤで
いきなり飛ばすと危険ですよ~。
表面を一皮剥いてから楽しみましょう。


フロントタイヤ、皮むき終了。
フロントタイヤ、皮むき終了。


いつものクネクネを右に左に切り替えしてみます。
特性の理解しやすいタイヤですねー。
俗に言うトレッキングタイヤとか
トレールタイヤと呼ばれる部類のタイヤです。


リアタイヤ、皮むき終了。
リアタイヤ、皮むき終了。


ミシュランM35と比較すると、
コーナーでフロントの接地感を伴いながら
旋回していく感じではないです。
タイヤパーターンからも想像できるように、
グリップ感は望んではいけません。


常にフロントが外側に滑っている感じの
アンダー傾向ですが、いきなり破綻するような
恐怖は感じません。


リアタイヤも寝かし込んでいくと、
もうここまでにしてねーという
インフォメーションを感じるので、
危険ゾーンに入り込むことはなさそうです。


常に軽快で自由にラインを変更できる、
そんな操縦性です。
ちょっとした砂利道を走ってみましたが、
ミシュランM35との違いは明らかで、
ラフでのコントロール性はとても良く感じられます。


ちょっと林道走ってみました。
ちょっと林道走ってみました。


M35ではズリッとしてバランスを崩し
足を着いていた場面でも、
ユニバーサルならとてもコントローラプルで、
オフ経験のあるライダーさんでしたら、
スライドコントロールの真似ごとも出来ると思います。


でも、マディーコンディションは、
ちょっと辛いかも知れません。
水溜りの縁にある泥の箇所を走った時、
かなり滑りましたから・・・


まぁ、フラットな砂利道くらいなら
とても乗りやすいということです(笑)


道路の端に雪がありましたのでちょっと・・・(笑)
道路の端に雪がありましたのでちょっと・・・(笑)


トコトコとトレッキングを混ぜながら
路面を選ばずにツーリングをされる方には、
とても良いタイヤだと思います。


何処でも走って下さいというタイヤなのですねー。
クロスカブにとてもマッチしていると思いました(笑)
いやー、悪い虫が騒ぎ出しそうです・・・


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 ダンロップ・ユニバーサル如何でしたか~。
 こういうタイヤがクロスカブには合っているのでしょう。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

クロスカブにダンロップ製タイヤ履きます。

雨上がりの朝・・・
タイヤ屋さんからクロスカブ用のタイヤが
届いたと連絡がありました。



タイヤ屋さんから持ってきましたよ~(笑)


早速取りに行きましょうね~。
後輪ツルツルですから、路面表示・マンホール上を
通過すると滑りやすいですねー。


本当は、ミシュランのM35が欲しかったのですが
メーカー在庫なしとのことで今回は、
「ダンロップ・ユニバーサル2.75-17」
1本4,000円をチョイスしましたー。


M35の取扱店を教えてくれた皆さん、
ありがとうございます。
今回は、今まで履いたことがないタイヤを
楽しんでみようと思いました~!


先日の記事
クロスカブ用タイヤの在庫が無い・・・!


リアタイヤ新旧比較 上:ダンロップユニバーサル 下:ミシュランM35
リアタイヤ新旧比較 上:ダンロップユニバーサル 下:ミシュランM35


いつものようにタイヤ交換します。
いやー、後輪坊主ですね~。
減り出すと加速度的に摩耗していく感じがします。


リアタイヤ交換
リアタイヤ交換


新しいタイヤは、ダンロップのタイヤカタログでは
クラシックと書いてありました。
昔からのデザインなのでしょうねー。


フロントタイヤ新旧比較 上:ミシュランM35 下:ダンロップユニバーサル
フロントタイヤ新旧比較 上:ミシュランM35 下:ダンロップユニバーサル


クロスカブにとてもマッチしそうな感じです。
でも、M35と比較するとオンロードの性能は、
それほど高くない感じです。


フロントタイヤ交換
フロントタイヤ交換


手に持って重さを比較するとM35より軽く感じます。
何処の国で生産しているのかな・・・?
おおー、メイド・イン・ジャパン!


久しぶりに国内生産のタイヤですね。
ミシュランはタイの生産となっていましたからね~。
ノーマルのチェンシンてどこでしたっけ?


I久しぶりのメイドインジャパンですねー。
久しぶりのメイドインジャパンですねー。


ビードは、思ったほど固くなくて、
スムースに交換できました。
リムバンドとチューブは10月に交換していますから
そのまま使用しましょう。


ちょっと気になったのが、このタイヤ
リムサイズの推奨が1.85になっています。
対するクロスカブのリムサイズは1.6です。


それから、タイヤの外径がM35と比較すると
明らかにに大きいです。
まぁ、気にするほどのものではないと思いますが・・・


なんだか外径がずいぶんと違うような・・・
なんだか外径がずいぶんと違うような・・・


はい、交換終了。
タイヤデザインとクロスカブが
なかなかマッチしていると思いませんか~。


交換完了・・・なんかいい感じ~。
交換完了・・・なんかいい感じ~。


さて、新しいタイヤを履いたら、
走りたくなるのが あ・た・り・ま・え・?です。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
  明日は、ダンロップ・ユニバーサルの
  タイヤインプレッションいきまーす。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

カブが丈夫だといっても・・・

今日は、以前コメントで頂戴した質問について、
私の私見を交えて述べたいと思います。


まずは質問の内容を要約して書きましょう。


Q:
1万キロ走行のJA07丸目カブを中古で購入しました。
購入直後にカエルさんと同じエンデュランス社の
ボアアップキットをバイク屋さんに組んで貰って、
5千キロ位走りました。


ところが、次第にクラッチが滑りだして、
アクセルを全開にするとエンジン回転だけが上がって
速度が伸びません。


クラッチ調整をしても症状がおさまらないので、
販売店で見て貰ったら、クラッチ板の交換が必要だそうです。
丈夫なはずのカブが、こんな簡単にクラッチ交換って
おかしくないでしょうか?

これって黙っていればクレーム扱いで対応して貰えますか?


あと、カエルさんは、クラッチの強化していますよねー?
しているなら教えて欲しかったです。
バイク屋さんは、ボアアップしたら
クラッチ強化しないとダメだと言ってました。
どのように強化しているのか具体的に教えて下さい。


119ハイパークロスカブ&JA07丸目124.5ccボアアップカブ
119ハイパークロスカブ&JA07丸目124.5ccボアアップカブ


以上が質問内容になります。
それに対する私の答えは・・・



A:
ボアアップや吸排気系のカスタムを実施した時点で、
メーカーからの保証は受けられなくなると思って
間違いないですねー。


パワーアップは、気持ち良く走れるようになるので
とても魅力的です。
でも、そこには、ノーマルでは起こらないであろう
トラブルが発生する可能性が高くなる
と言うことを忘れないで欲しいです。


メーカーが膨大な時間とコストをかけて開発してきた
市販車は、最大公約数的にベストな状態なのです。
その市販車のバランスを崩すのがカスタムですから、
トラブルが発生してもおかしくありません。


119cc クロスカブ ハングアウト製ボアアップ
119cc クロスカブ ハングアウト製ボアアップ

ですから、カスタム後のメーカー保証は無理でしょう。
それに、ディーラー系のお店では、
他の整備も含めて断られる場合もありますよ。
黙っていれば・・・の部分、あまり答えたくないですが
プロが見れば判ることなので正直にお話して下さいませ。


私のプコカブは、ボアアップをしましたが、
駆動系の強化は実施していません。
チェーンが強化タイプになっている位で、
クラッチは一切いじっていないのです。
という訳で、ブログにも書いておりません。


江沼製チェーン
クロスカブ 江沼製強化チェーン


でも、ノーマル時より負担が増えていると思うので、
乗り方については、普段から気を遣っていますよ~。


例えば、
発進時にクラッチの負担を最小限にする為、
ソロリと発進して、クラッチが繋がってから
スロットルを開けるようにしたり、
街中では、必要以上の急加速をしないようにして、
駆動系の負担を最小限にするよう心掛けています。
でも、楽しく乗る時には、それなりの負担は掛けちゃいますけどね(汗)


要は、普段は気を遣いながら乗っているということで、
ノーマルでしたらそんな必要は全くないのです。
逆に言うと、カスタム後に気を使わない乗り方をしていると、
トラブルが出やすいと言えるのではないでしょうか。


クロスカブのクラッチは・・・たぶん何かしていると思うのですが
あまり詳しく聞いていませんのでわからないかも・・・スイマセン!


クロスカブのクラッチ
クロスカブのクラッチ


調子が悪くなると機械的な部分ばかりに目が行きがちですが、
乗り方も振り返ってみるのも良いかもしれませんよ。
意外と馬鹿にできない点が多いものですから。


カスタムをするというのは、楽しい半面、
気を遣うことが多くなるということでもあります。
カブが丈夫とは言え、エンジンパワーを上げれば
どこかしらに負担がかかることは間違いないことと
ご理解ください。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 うまく説明できたかなー。
 カブだって壊れると思いますよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

冬の恒例、房総アリランツーリング。

今年も行って来ました房総半島ツーリング。
千葉三大ラーメンの一つ、アリランラーメンを食べに・・・
そろそろ冬の恒例行事となって参りました(笑)


やっぱりこの時期寒いですからねー。
山沿いは凍結の恐れがあります。
房総半島は他と比べて温暖ですので、
凍結の心配は少ないです。


今回は、湾岸房総(暴走!?)ライダーの
いーじゃんさんにお願いして、
アリランラーメンを提供するらーめん八平さんまで
連れて行って貰いました。


前日からの睡眠不足を引っさげ、
朝5時に自宅を出発。
R246から皇居を抜け、
晴海から湾岸道路へ出て、
千葉市内のガスト蘇我店に集合です。


メンバーは・・・
いーじゃんさん
 ブログ:湾岸ライダーカブ110

千葉の千太郎さん
 ブログ:生き物と道具 By 千葉の千太郎

moe​moe​さん
 ブログ:moemoeのPROで行こう!!

ネコマさん
 ブログ:NEKOMATIC-BEING

Baker7さん
 ブログ:CUB COMBAT THE UNSUNG HEROES

まっちさん
 ブログ:波零渡璃旅團

かんとくさん(途中から合流)
 ブログ:ヒトヨンシキー(スーパーカブJA10)のある生活

です。(リンク情報間違っていたらお知らせ下さい。)


今回は、平均年齢がグッと若返っており、
空気中にアンチエイジング成分が漂います。
お肌の曲がり角を何回曲がったか判らない私は、
美肌に期待♪


そして、いつものことながら、
いーじゃんさんチョイスの道が素敵です。
とても空いていて渋滞が無く、ストレスフリ~。


さすがのGMT(ジモティ)ルートであります。
これだから何回でも走りたくなってしまう。
今度は春にもう一度走りたいなー。


いーじゃんさんから頂きました。ありがとうございます!
いーじゃんさんから頂きました。ありがとうございます!


お、クッキーだ!早速食べようと開けたら、
ミックス粉、ミニーちゃんの型、そして
デコ用のチョコペン2色が出てきました。
手作りキットってやつですね!(爆)
妻2号さんに進呈しましたので、
ミニーちゃんクッキーの生産を待ちます(笑)


さてさて、
集合場所を9時30分に出発した一行は、
1時間ちょっとでらーめん八平さんに到着。
開店は11時なので、丁度良い時間です。


ズラズラズラーリ、らーめん八平さんに到着。
ズラズラズラーリ、らーめん八平さんに到着。


今日のネコマさんのWaveは、ノボリ仕込み。こういうの何処で見つけて来るのー(笑)
今日のネコマさんのWaveは、ノボリ仕込み。
こういうの何処で見つけて来るのー(笑)



・・・の隣でテールランプをチェックするBaker7さんです。
・・・の隣でテールランプをチェックするBaker7さんです。


さすがに日曜日、開店前から
沢山の人でにぎわっていました。
私達も並びましょうー。


待機中でーす。
待機中でーす。


いざ入店。
いつものアリランチャーシュウを注文します。
(これ以外頼んだことがない。)
こちらメニュー表記がチャーシューじゃなくて、
チャーシュウってなってるんですね。
(何度も行ってるのに気付いてなかった。)


カメラチェックしつつ、着丼に備えます。
カメラチェックしつつ、着丼に備えます。


アリランチャーシュウ(大)、堂々の1100円。お値段もカロリーも堂々。
アリランチャーシュウ(大)、堂々の1100円。
お値段もカロリーも堂々です!



先日のとある事情から豪華ラーメンを
所望中の留守番2号さんには悪いけど・・・
頂いちゃいますねっ。


味は、やっぱり外しませんねー。
安心安定の美味しさです。
にんにく、たまねぎタップリで、
ピリ辛がとても食欲をそそる。
周期的に食べたくなるので・・・毒だよー(笑)


加えて・・・
この柔らかなロール型チャーシュウが
相性バッチリなんですよ。
どうしてこんなに美味しいの~。
幸福に浸るひと時です。


はぁ~、お腹満足しました。
自分ばかり楽しむと申し訳ない(帰るの怖い)ので、
お土産に持ち帰りアリランを購入してみました。
後日、自宅でアリランラーメンごっこでも
実施したいと思います(笑)


持ち帰りアリラン、麺二玉&スープで700円。
持ち帰りアリラン、麺二玉&スープで700円。


さてさて、お次は大多喜町に向かってから小休止。
セブンでトイレ休憩です。


迷彩(が好きであろう)三人組であります。
迷彩(が好きであろう)三人組であります。


かんとくさんは、みんどこを見てここで合流~。
まっちさんは、たまたま迷彩だったらしいです(笑)


今日は○ミネの防寒ウェアで武装!Baker7さんの戦隊ポーズだ!
今日は○ミネの防寒ウェアで武装!Baker7さんの戦隊ポーズだ!


○ミネマンの称号あげてもいい?(笑)
そういえば、もう一人の○ミネマンはどこ?


今回のオールキャスト総勢8台。軽二輪登録も混じる中、1台、停め方でさりげなく目立っています(笑)
今回のオールキャスト総勢8台。軽二輪登録も混じる中、
1台、停め方でさりげなく目立っています(笑)



しばし、カブ談義の後、
もう一人の○ミネマン兼ネコマさんは、
このまま一人旅へと向かいます。
明日もお休みだからツーリングへ行くのですねー。
私も一緒について行きたいナー。


ノボリだけじゃないよ、ツートン+電飾でアピるネコマ号。<br />しっかりルートマップにケツ痛対策済みですよー。
ノボリだけじゃないよ、ツートン+電飾でアピるネコマ号。
しっかりルートマップにケツ痛対策済みですよー。



でも、暗くなると寒いのでそろそろ帰ります。
千葉組はともかくとして、
同じ方向のBaker7さんは、どちらから帰りますか?


頭の中で「フェリーで帰ろうかな~」なんて
横着な考えがチラッとよぎる雨ガエルでしたが・・・


やっぱり若者は元気だよねー!
当然、陸路を帰るとのことですので、
ハイ、貴方について行きます。


若洲海浜公園から見るリアル電飾。東京タワー(スカイツリーにはあらず)とビル群。
若洲海浜公園から見るリアル電飾。
赤く光る東京タワーとお台場のビル群。



写真には写ってませんが、若洲海浜公園からは
墨田方向にスカイツリーも見えます。


こちらはシルバーホワイトで攻める東京ゲートブリッジです。
こちらはシルバーホワイトで攻める東京ゲートブリッジです。


気持ちだけは若作りのつもりでも、
こういう所で歳の差が出ますね(笑)
Baker7さんは陸路一択だもの。迷いなし。
・・・てことで、一緒に帰ってきましたー。


私もまだまだ頑張らないといけません。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 いつもより写真多めでお送りしました。
 房総良いとこ!安心して走れましたよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

雨の後は面倒くさいですね~。

先週ツーリングから帰って、
クロスカブの掃除を入念にやったばかりなのに、
また、雨が降りましたー。
はぁ~、今日もカブの掃除をします。


私は、毎日乗るカブだから、
多少の汚れは仕方ないと思っています。


道具なんだから最低限の手入れで良い
と言われる方もいる位ですからね。
それはカブ本来の使い方なのかも知れません。


新聞屋さん、郵便屋さん、お蕎麦屋さん
などのように毎日仕事に使っているカブは、
道具としての本物感が漂います。


塗装が擦れて光ったステップ周りなど、
見ているだけで萌えますよー(笑)


でも、私の場合は、道具というよりは
移動の足となり趣味を共にしてくれる
パートナーという感じですかねー。


私は、カブが好きだからといって
気合いを入れて磨き込んだりはしない方です。
ちょっと離れたところから眺めてみて、
汚れていなければ良しとします。


正直、掃除が好きではないのです。
だって、面倒くさがり屋ですから・・・(汗)


掃除が面倒なら、汚さないことが基本です。
もし汚れてしまったら、汚れが落ちやすいうちに
さっと掃除しておくことが肝心です。


掃除嫌いが掃除って言うのも変ですが、
汚れの上に汚れが、となると・・・
それこそ超しちめんどくさいですもん。


雨天走行後の汚れ。このまま放っとくと後で後悔するので・・・
雨天走行後の汚れ。
このまま放っとくと後で後悔するので・・・



乗れば汚れますから、すぐ掃除をする。
そのように心がけていたら、
乗ったら掃除が習慣になってしまいました。


雨の日に乗ったら、帰宅後
とりあえず水道ホースで水だけでもかけて、
目立つ汚れを落としておきます。


掃除終了。
掃除終了。


汚れが乾いてしまうと、
落とすのに大変ですからね・・・
乾く前に水で流してしまえば、
掃除の手間も少なくて済みます。


普段も、帰宅したら軽く乾いたウエスで
優しく埃を落とすような感じで拭いています。
本当に軽くですよー。


綺麗になりましたー。また気分良く乗れます(笑)
綺麗になりましたー。
また気分良く乗れます(笑)



この繰り返しで、汚さないようにしています。
それでも雨の後は、大抵、水洗い、拭き取り、
ワックスがけ、各部の注油をします。
雨の後は面倒臭いですね~。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
  ついでに申しますと、
  私は、雨中走行も嫌いです(笑)


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

クロスカブ用タイヤの在庫が無い・・・!

クロスカブのリアタイヤが限界です。
四国ツーリングへ行く前、結構ギリギリでした。
でも、大丈夫だろうということで行ってしまいましたー。


そんな状態でしたから、帰ってきたときは、
ツルツルでスリップサインもわからない程です。
前回の交換は10月20日に実施しました。


リアタイヤの状況、ミシュランM35。
リアタイヤの状況、ミシュランM35。


走行距離は約5000キロです。
いつもは前後のローテーションを実施しながら
履いていましたから、1万キロ以上もちました。


今回は、ステアリングの
ベアリングトラブルなどがありましたから、
様子見で、ローテーションを行いませんでした。


フロントタイヤは、まだまだ使えますねー。
リアタイヤだけ交換しようと思って、
同じミシュランのM35を注文したら、


フロントタイヤの状況、ミシュランM35。
フロントタイヤの状況、ミシュランM35。


なんと、国内に在庫が無いとのこと・・・(汗)
そんなことあるのーと思い色々問合せてみましたが、
何処にもありませんでした。


いつ入荷するかもわからないとのこと・・・マジ!?
うーん、どうしたものか。


最短で入荷するタイヤは?と尋ねたところ、
2.75-17では、ダンロップのユニバーサル
というタイヤがあるそうです。


さてさて、どんなタイヤでしょう。
グリップ系のタイヤではないことが
タイヤパターンから想像できますねー。


ダンロップのユニバーサル、2.75-17です。
ダンロップのユニバーサル、2.75-17です。


でっ、ちょっと調べてみましたら、
ナニナニ・・・適応車種CT110。
おおー、そういう感じのタイヤですか~。


タイヤカタログには、
ビンテージタイヤと書いてありますね。
これは良いかもしれない(笑)


でも、M35とは特性の異なるタイヤですから、
後輪だけ交換する訳にはいきませんねー。
よしっ!
前後で注文しちゃいましょう。


リムの適応サイズが1.85になっています。
クロスカブは1.60だったけど・・・
まぁ、いいか!


さーて、今度はどんな感じかなー?
とても興味があります。楽しみ楽しみ。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
  昔ながらのトレールパターンが
  なんとも良い感じですねー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

冬はやっぱりカイロでしょ(笑)

真冬のツーリングアイテムとして、
手っ取り早く重宝するのがカイロですよねー!


昔は、ハクキンカイロに随分お世話になりました。
またリバイバルしているそうです。
当時はこれが当たり前で何とも思わなかったのに、
今見るとお洒落な感じに見えるのが不思議。
グッドデザイン賞を受賞していたのですね。

カイロの王道、ハクキンカイロ。
カイロの王道、ハクキンカイロ。
ハクキンカイロ(株)さんからお借りしました。



近年は、使い捨ての貼るカイロが本当に便利で、
お手軽好きな我が家では多用しております。


先日の四国ツーリングの時は、
papacubさん親子にカイロ貰っちゃいましたー。
ありがたく使わせていただいてますよー!(笑)


papacubさんに戴いた貼るカイロ。
papacubさんに戴いた貼るカイロ。


どんなに優れた防寒ウェアを着ていても、
極寒の世界を走り続けると体温が奪われます。
寒いと感じる状態で走り続けると体力を消耗します。


寒いのを我慢して走り、一旦体が冷えてしまうと、
なかなか暖まりません。
そんな時、カイロを貼っていると冷えにくいです。
カイロで温められた血液が体内を循環しますから、
全身が冷え切るのを防いでくれます。


でっ・・・
体内の血液を効率的に温められる箇所が、
カイロを貼るのに適した場所と言えますね~。


貼るカイロ・・・貼る場所が重要。
貼るカイロ・・・貼る場所が重要。


具体的にどこに貼るのが良いのでしょう?
ズバリ、腹部だそうですよー。
一枚貼るなら、おへその辺りに貼ってください!


なんでも内臓に大量の血液があるので、
この血液を温かく保ち、循環することで、
体が冷えにくくなるのだそうです。


以前は、寒いと感じる腰や背中に貼っていましたが
お腹に貼るようにしてからは、
体の芯から冷え切るような感覚が無くなりました。


うちの2号さんは超寒がりなので、
カイロ消費量ナンバーワン(我が家比)。
冬のツーリングではお腹と背中に貼って、
人間サンドイッチ(笑)
もっと寒い時は、カイロ腹巻き(汗)


「カイロの熱で脂溶けたらいいのに~」とか
おかしなこと言ってますけど・・・


「それで溶けるんならとっくに俺がやってる」


カイロ以外にも、血流の多い所は、
冷やさないようにするのが大切だそうですから、
首周りの保温も有効だと思いますよー。
私は、ネックウォーマーを兼ねた
バイク用のフェイスマスクを愛用しています。


ついでに・・・足元の冷えも気になりますよね。
私は、四国ツーリングの時に
このウインターブーツを履いていました。


SORELのシャイアンレースフルグレイン。
SORELのシャイアンレースフルグレイン。


ウインターブーツにありがちな
いかにもなごっつさは無いスマートなデザイン。
アッパーは本革でちょっと高級感もあります。


丈が18cmと大雪では埋もれそうですが、
バイクの運転がしやすく、街歩きでも馴染む物
という観点でチョイスしました。
結果、大変重宝し、普段の近場乗りでも履いてます。
まめに靴のケアをする方なので長持ちしそうです。


防水機能あり。
使用限界温度は-32℃とのこと。
自分の行動範囲ではないかな・・・(笑)
てことで、真冬だろうが足元は全然冷たくありません。


2号さんにも勧めているんですけどね。
興味ないのかなー、今のところ普通の履いてます。
沢山乗る時は、厚め靴下に靴下用カイロ貼ってるみたい・・・
どんだけカイロ好きなんでしょう。


では、寒さに負けず、
楽しいバイクライフを送りましょうー。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 要所要所を防寒して、
 真冬のツーリングを気軽に楽しく!


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

ツーリングに新兵器、導入!

今日も寒いですね。日差しが恋しいです。


冷たい雨が二日間続き、暖房フル稼働。
妻2号さん、「光熱費があ~」と嘆くも、
消す方向にはありません・・・
まーこの気温じゃ仕方ないですが。


我が家の暖房は、電気と灯油を併用です。
いずれも省エネ設定にしているし、
灯油の単価も下がりましたが、
トータルすると昨年同時期よりコストUP。
電気が高いですねー。


さて、今日は、ツーリングアイテムの話です。


ツーリングに新兵器、導入!
その名はズバリ・・・
「アクセレーターアシスタントマット」


名前だけじゃ何のこっちゃ?ですね。
非常にシンプルかつピースフルな兵器でして(笑)
スロットルに装着するベロです。


先日の四国ツーリングで使用してみて、
とても良かったので、紹介したいと思います。


「アクセレーターアシスタントマット」 500円。東京堂さんで購入しました。
「アクセレーターアシスタントマット」 500円。
東京堂さんで購入しました。



どんな物かと言いますと・・・
スロットルをしっかり握らなくても
手の平の一部で抑えることによって、
スロットル開度を保持出来るアイテムです。


長距離を走ると経験あると思いますが、
スロットルを握り続けていることが
とても厳しくなることがあります。


そんな時、アクセレーターがあると、
スロットルを軽くホールドする程度で、
手の平側をアクセレーターに乗せて
スロットル開度を調整できるので、助かります。


昨年の北海道ツーリングで青森まで走った際、
最後の方は、腱鞘炎になるんじゃないか?
という位に手首が痛くなって来ましたー。


クルーズコントロールでもあれば
とても楽なんでしょうが・・・
カブにそんな装備、望むべくもありません(泣)


新兵器装着の四国ツーリングの帰路は、
浜松から御殿場までノンストップで走ってみましたが、
実に素晴らしい効果を発揮してくれました。


手首が凄く楽だったのです。


手首が痛くならないと、
余計な所に力が入らないので、
肩もこりにくく、疲労軽減に役立ちました。


そんな訳で、これはとても優れた逸品じゃないかと
感じた次第です。


アクセレーターをスロットルに装着した状況。
アクセレーターをスロットルに装着した状況。


街中でのストップ&ゴーでは、
初め違和感があるかも知れませんが、
慣れてしまえば問題の無いレベルだと思います。


様々なメーカーさんから出ていますので、
興味のある方は、お試しあれ。


価格の割に効果が素晴らしかったという、
目からウロコの逸品でした。
ナイスコスパ!(笑)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。
 
 人によっては使い難いと感じるかもですが、
 長距離を走る人には向いてると思いますよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ


FC2バイクブログ ランキングへ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: