私の心を癒した琵琶湖・・・【後編】

昨日の続き・・・

ここから私は比叡山に向かいました。
ところが・・・比叡山ドライブウェイって、
原付二種は走れないのですねー。


比叡山ドライブウェイ入口
比叡山ドライブウェイ入口、原付二種は走れません。


まぁ、良いか!


じゃー、金沢に向けて走るかな。
今から向かうと23時頃には着くかなー。
などと思いながら、金沢近辺の宿を探します。


スマホを取り出して情報収集。
・・・と、あれっ?
電池をほとんど消耗しています。
しょうがないなー。
モバイルバッテリーを接続しましょう。


はい、ここで事件です!


持ってきたはずのバッテリーがない。
荷物をあさるも、どう見てもない。


ゲッ、ここで初めて焦ります・・・


ヤバイ、ヤバイ、ヤバーイ!!
スマホの電源が切れたら、私何も出来ません(汗)
宿も探せないし、場所も調べられません。
迷える子羊、いや迷えるオジサンなんて。
可愛くないから、絶対避けたい。


金沢行きは中止して、
何はさておき電源を確保しなくては。
ヤバオーラ全開で妻に状況を説明。
向こうではとうに気付いてました。


コンセントにささったままだよって、
朝メールしといたのに。幸せな人だねえ。
と同情を越して呆れてます。
はい、幸せでした。直前までは。


大津の宿泊場所や充電可能なショップを探して、
データを送るとのこと。
しかし、そうこうしているうちに、
スマホがダウンしました。


オワッタ・・・
夏の北海道ツーリングの悲劇再来です。
あの時はフェリーで充電が出来なかっただけで、
機器は持ってたからまだマシだったかも。


妻からの情報も受け取れず、宿も決められず、
秋の早い日暮れと共に落ちて行くパワー。
もうしょうがない、充電ケーブル買おう。
コンビニを探しますが、意外と売ってない・・・
3軒目でやっとコンセントプラグの充電器がありましたー。


そして、お店の方に頭を下げて電気をお借りしました。
ありがとうございます。
お店は、ローソンですよー。


とりあえず復活したスマホ。
急ぎ大津市内のネットカフェを調べて緊急避難です・・・
この騒ぎでドッと疲れましたよ。
今日は、ここで寝カフェします。


ネットカフェで追充電していると、
妻からはメールとLineが送られていました。
でも、バッテリーが切れてたら何の役にも立ちませんね~。


便利になった反面、なくなったら
何もできないことが改めてわかりました。
リスクヘッジの為にも、ある程度は事前に
宿泊場所の目途は立てて行かないとダメですねー。
携帯が無かった時代を思い出せ。
反省する雨ガエルでした。


さて・・・気持ちも新たな翌朝。
5時に出発しました。大津の街中も静かです。
国道161号を福井県は敦賀市へ向けて走ります。


走っても走っても琵琶湖が続きます。
琵琶湖ってほんとビッグですねー!
馴染みの山中湖との違いを感じながら走ります。
朝日が湖面に映るオレンジ色の世界。
いやー癒されるなー。パワーUP!


琵琶湖の日の出は綺麗だー!


と単純に感動する雨ガエルでした。


国道161号線からのぞむ琵琶湖の日の出。
国道161号線からのぞむ琵琶湖の日の出。
昔の金曜ロードショーの夕日みたい・・・
日の出だけど(笑)



161号線から国道8号線に入ります。
日本海が目に飛び込んできますよー。
海岸線を気持ち良く快走します・・・


と言いたいところですが、
トラックが多くて走りにくいかも知れません。
直線はカブより速く、
コーナーはカブより遅く・・・そんな感じです。


敦賀街道から国道8号線福井バイパスに入ると、
こりゃまたハイペースで流れます。
地元の車やトラックについてコバンザメ走行。


やっぱり見知らぬ土地はわかりませんからねー。
スピード違反で御用になりたくないので控えめに走ります。
道は広くて走りやすかったですよー。


この辺りは、永平寺や東尋坊といった景勝地が沢山あります。
もちろん過去に行ったことがあります。
山中、山代、片山津などの温泉もあったなー。


素晴らしいところが一杯なのに一気に通り過ぎて金沢へ・・・
次回は、寄ってみたいです。


金沢の兼六園にて。
金沢の兼六園にて。


金沢市に着くと、兼六園と金沢城跡を見学します。
前田利家公の御膝元であり、
歴史ある街並みはロマンを感じますねー。
新しい街とは、雰囲気が違います!


金沢からは五箇山合掌集落を抜けて、
今度は白川郷へ立ち寄ります。
この茅葺き屋根の建物が良い雰囲気を出していますねー。


白川郷の合掌造りとカブ。
白川郷の合掌造りとカブ。


集落が一望できる展望台へ行き、
国道360号線天生峠を走りました。
昔ながらの1.5車線・・・


世界遺産、白川郷の合掌集落。
世界遺産、白川郷の合掌集落。


世界遺産を見に来るドライバーが
全て上手とは限りません・・・ハラんで来ますよー。
ブラインドコーナーをなるべくキープレフトで走っていても、
2度ほどビックリしました。


国道41号線に入り、高山の物産館で、
忘れてはならないお土産の調達です。
ここは、色々と試食をさせて貰えますので、
確かめてからお土産を買えます。


高山の物産館でおみやをゲットしました。
高山の物産館でおみやをゲットしました。


西日に映える金色の野麦峠。
西日に映える金色の野麦峠。


ゆっくり買い物をしたら、そろそろ帰りモードです。
ここからは国道361号から野麦峠を走り、
木曽福島へ向かいます。


野麦峠頂上、ああ野麦峠記念碑。
野麦峠頂上、 あゝ野麦峠記念碑。


秋の夕日が寂しげですが、
こんな雰囲気もたまには良いのかなー。
なんて思いながら走ります。


道の駅奈良井宿で休憩、結構暗くなっています。
道の駅奈良井宿で休憩、結構暗くなっています。


国道19号線からは伊那に抜け、
往路と同じに高遠、茅野と走り、帰ってきました。
20号線を走っていると・・・


さっき見たときは満月だった月が、
あれ、いきなり三日月になってる?
えーっ!?


これって皆既月食???
まったく情報が抜けていましたー。
思いがけず珍しいものを見せていただきました。


先程まで満月だったような・・・皆既月食だー。コンデジでも月面のゴツゴツ感が。
先程まで満月だったような・・・皆既月食だー。
コンデジでも月面のゴツゴツ感が。



お間抜けがありましが、
今回も無事帰宅することが出来ました。
まったく良く走れるものです。
119ハイパークロスカブ最高です(笑)


琵琶湖~金沢~白川郷~相模原ルートマップ
琵琶湖~金沢~白川郷~相模原ルートマップ。645km。
大ざっぱな図なので、間違ってたらごめんなさい!



【ツーリングデータ】
走行距離 約1200km(メーター読み)
燃費   約63km/ℓ

燃料代   約3300円
ネットカフェ 約2600円
お土産代  約2600円
食事代   約2000円
スマホの充電アダプター 1600円

合計 約12100円



当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  また台風が接近中、折しも連休です。
  被害が出ないことを祈ります。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: