クロスカブにヤママルトのハンカバ!

関東の山沿いも紅葉真っ盛りです。
朝晩は冷え込み、バイクに乗るのが辛くなって来ましたー。
ちょっと早いですが冬支度します。


琵琶湖ツーリングや日光ツーリングの時も
朝晩寒くて、真冬の装備で走行。
そろそろハンドルカバーを装着したいと思いました。


ヤママルトのハンドルカバー(HC-U2500)、パイプハンドル車用。
ヤママルトのハンドルカバー(HC-U2500)、パイプハンドル車用。


カブに装着するハンドルカバーといえば、
すぐ思い付くのがヤママルトのハンカバです!
純正品のようなフィット感で使い心地は最高です。
何より、非常にリーズナブルな価格設定で、
コストパフォーマンスに優れています。


でも、ちょこちょこ仕様変更していて、
最近のは富士山ロゴ付かないのかな?
ちょっと寂しい・・・
個人的にはロゴ入り希望です。


金文字の富士山ロゴはプリントされていない。
金文字の富士山ロゴはプリントされていない。


まー、ダサかっこ悪いイメージがありますから、
このスタイルに抵抗ある方は多いかも知れません。
見慣れてしまうか、あきらめてしまえば、
これぞカブと思えるデザインなんですけどね・・・


中はボアでフカフカ、グッドな感触です。
中はボアでフカフカ、グッドな感触です。


でっ、私は抵抗ないので・・・(笑)
今年は、クロスカブ用にこのヤママルトの
ハンカバを購入しました。


昨年までクロスカブには、
大型バイクから転用した10年物の
ラフ&ロードのハンカバを装着していたのですが、
なにぶん大型車用、フィット感がイマイチで、
使い心地が良くありませんでした。


妻は一言・・・

 「ダンボすぎるっしょ」 


ダンボ・・・
ダンボすぎる・・・


どうやら不評のようです。
特段気に留めてなかったんですが、
そう言われれば・・・重厚感ありすぎ?(笑)


ヤママルトのハンドルカバー装着。
ヤママルトのハンドルカバー装着。
ダンボ小さくなりました。



ヤママルトのハンドルカバーを装着してみると、
実に良く考えられていて、ミラーステーを抜く穴や、
スロットルケーブルを通す穴が開いているので、
フィッティングがとても良いです。
うーん、さすがカブユーザー御用達!


と、言いたいところなのですが・・・
きっちり装着すると、
フロントブレーキレバーがカバーと干渉し、
ブレーキランプが点灯しっぱなしになってしまいます。


うーん、残念!
せっかくバッチリフィットしていたのに、
干渉を防ぐ為に多少ルーズに取付けをやり直しました。


これで、ブレーキレバーとの干渉は防げました。


白いヒモが目立つなー。
白いヒモが目立つなー。


また、付属のヒモはいただけません。
白なので、すごく目立ってかっちょ悪い!
カバーが黒なのにヒモが白って・・・
まぁ、見栄えは最初からあきらめてますけど、
黒ヒモに替えようかしら。気が向いたら(笑)


今回数種検討してこれにしたので、
しばらく使ってみます。


ハンドルカバーに加えて、
グリップヒーターを装着すれば
真冬でもオールシーズングローブで乗れますよー。


クロスカブには、純正のグリップヒーターが出てませんので、
カブプロ用のグリップヒーターを装着している方もいるようです。
私は、残念ながらクロスカブには装着していません。
昨年はハンカバとウィンターグローブの
組み合わせで乗り切りましたー。
今年も頑張るよー。


そんな我が家は結構冷え込む山沿いエリア。
私の07丸目プコカブと妻の07丸目カブには、
純正グリップヒーター&ヤママルトのハンカバが
セットで装着してあります。
こたつ仕様で真冬でもポカポカ走行。


手が冷たくないというのは、
こんなにも真冬の走行を楽にするものなのかと
思い知らされます。
グリップヒーター&ハンカバは冬のマストアイテムです。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  もし手が冷たくて耐えられなくなったら・・・
  プコカブに乗ります。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



晩秋にお外でご飯食べたいですねー。

朝晩は、だいぶ寒くなってきました。
ここまで冷え込むと、野外でテント泊は厳しい。
新調したテントを試したいけど、ちょっと・・・
努力、忍耐、根性は忘却の彼方となった私です。


それでも、昼間はまだまだ大丈夫!
デイキャンプくらいなら出来ますよー。


肌寒くなったこれからの季節、
以前もブログで紹介しましたが、今年は
折り畳み式バーベキューコンロもあることだし、
またそろそろお外で、ご飯食べたいですねー。


尾上製作所・折り畳み式バーベキューコンロ
尾上製作所・折り畳み式バーベキューコンロ。
冬はこれで暖をとろうと思います。



 ↓ バーベキューコンロの記事はこちら

折り畳み式バーベキューコンロ


今シーズン、バーベキューコンロの他に
新たに購入したグッズがあります。
アルミのロールテーブル。


コンパクトに収納できますから、
積載重視のバイクキャンプでは王道ですね。
これは二人用サイズです。
思ったよりしっかり安定してました。
リーズナブルでシンプル、素晴らしいと思います。

キャプテンスタッグ・アルミロールテーブル。
キャプテンスタッグ・アルミロールテーブル。


お次は、定番のガスバーナーですが・・・
こちらはいずれも使い込んでいます。
なかなか壊れません。


これはキャンピングガス製のバーナーです。
高校時代に購入した30年以上前の年代物。
見るからにレトロ。まだ使えます(汗)

キャンピングガス(CAMPING GAZ)のバーナー。
キャンピングガス(CAMPING GAZ)のバーナー。


こちらのキャプテンスタッグのバーナーは、
ちょっと重いですが、ツーリングの時には
問題なく使っています。

キャプテンスタッグのバーナー。EPIフリーライトチャージャーⅡを装着。
キャプテンスタッグのバーナー。
EPIフリーライトチャージャーⅡを装着。



イワタニプリムスのウルトラバーナーです。
重さ116gながら、出力3600kcal/hのハイパワー。
荷物を小さく軽くしたいときに使用します。

プリムス・P-153ウルトラバーナー。
プリムス・P-153ウルトラバーナー。


余談ですが、コールマンの古いバーナーです。
喜んで買ったのに、なんと製造中止でボンベが無いです。
詰替えとかあるようですが、他にバーナーありますから、
眺めるだけにしておきます。

コールマン・パワーマックス。
コールマン・パワーマックス エキスパートストーブX3。


色々使ってきましたねー。
お好み用途で使っていきます。


あと、これ何だかわかりますかー?
EPIのフリーライトチャージャーです。
寒い季節の必需品ですよー。

EPIgasフリーライトチャージャーⅡ。
EPIgasフリーライトチャージャーⅡ。


LPGボンベは、寒冷時気化しにくくなり、
パワーが落ちますよねー。


そんな時こいつを使うと、ガスの燃焼熱を
特殊な熱伝導管で下方のプレートに伝え、
ボンベを温めてくれます。


寒い日でもパワーの低下を最小限で抑えられるので、
寒冷地用のガスを購入しなくても済みます。
かなりの優れもんです。


これからの季節は、
デイキャンプを楽しみたいですねー。
あったかいお鍋、やりたいなー。
その場合は・・・カセットコンロが最強かな(笑)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  今のキャンプ道具は機能的でお洒落になってますねー。
  古い物と併せて楽しく使っていきたいです。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



また、やってしまった(汗)

数日雨の日があって、
なかなかツーリングへ行けませんでした。
ボヤボヤしていると寒~い冬が来てしまいます。


タイヤ交換もしたことだし、ツーリングへ行きたーい!
と、言うことで、
日光へ紅葉を見に行って来ましたー。


休みの日だと本当にスッと起きられます。
今日は日の出とともに出発です。
朝日がとても綺麗でしたよー。


地元の日の出、いやー綺麗ですねー!元気貰いました。
地元の日の出、いやー綺麗ですねー!元気貰いました。


いつも通り、国道16号線から4号線へ入り、
宇都宮から119号線で日光へ向かいます。


ここで、やっちまいましたー。


宇都宮市街で前方に地元ナンバーの
中型バイクが走っていました。


安定していて走りやすいペースでしたので、
コバンザメさせていただき、
日光方面へ向かってついて行くと・・・


あれ、国道119号線ってこんなに良い道路だったかな?

新しい道路だし、バイパスでも出来たのかな?

125cc以下通行禁止だったりして(汗)



なんて、頭の中にハテナが。


でも、標識出てないみたいだから大丈夫!
と思い、結構なペースで前走車について行くと、
前のバイクのライダーさんが減速して隣に並びます。


「ここ125cc以下通行禁止ですよー。」


と教えてくれました。


あちゃー、やってしまったよ!
表示を見落としたのでしょう。
でもね、気を付けながら走っていたんですよ。


どうも最近凡ミスが増えてる気がします。
モウロク来てますか・・・


125cc以下通行禁止区間って、
結構ありますが、表示を見落としがちですね。
皆さんも、気を付けて下さいませ。


次の交差点で早々に降ります。
気を引き締めて、走り出しましょう。


日光の杉並木。
日光の杉並木。


119号線の日光杉並木を日光市街へ向けて走ります。
到着すると、平日だというのに観光客で賑わっています。


いろは坂の渋滞、トイレ困りそうですねー。
いろは坂の渋滞、トイレ困りそうですねー。


いろは坂もこの通り、マイカーでノロノロ運転です。
コーナーを楽しもうと思って来たのですが、
大間違いでしたー(汗)
明智平の手前から大渋滞・・・


見事な集客力です。
平日でこの混み方ですから、
休日はそりゃもう凄いことになりそうですよー。
おトイレ注意。


いろは坂頂上、明智平。
いろは坂頂上、明智平。


中禅寺湖まで来ると、紅葉は終わりかけていました。
気温も日中だというのに肌寒い感じでした。


中禅寺湖湖畔と男体山。
中禅寺湖湖畔と男体山。
写真だとあったかそうに見えるけど・・・



このまま戦場ヶ原、金精峠を走って、
沼田に抜けて帰ってきました。


秩父の芦ヶ久保で休憩中、時計を見ると16時。
この時間ならまだ奥多摩を走れそうです。
帰宅ラッシュの街中を走るなら、
遠回りでもクネクネ道を通って帰りたい・・・


が、しかし、
奥多摩周遊道路に着くと17時15分。
日が暮れてしまい、思ったより真っ暗!
路面状況もわからず、かなり冷え込んできましたー。


永井食堂さんのもつっ子。
中身は味噌仕立てのモツとコンニャク。家ではこれに
野菜・豆腐入れて、葱・一味で食べると幸せ~。



家に着いたのは19時過ぎでした。
おみやは、永井食堂さんのもつっ子(1,070円)です。
保冷剤(100円)をつけて持ち帰りました。
既に夕食があったため、とりあえず冷蔵庫へ。
後日いただきまーす。


日光の紅葉、何とか間に合いました。
もうすぐ冬が訪れますね。
そろそろ冬支度を考えないといけません。
皆さんも風邪などひかないように、
暖かくして走って下さい。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  折々で初冬を感じてしまいましたが、
  晩秋のツーリングは、何となく心落ち着く感じがします。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: