消耗パーツの確認をしましょう!

今日の前半は雨降りでした。
南風であまり寒くはなかったけど、
ひと雨ごとに秋は深まってるのでしょうね。
当ブログのPC版もヘッダーのイラストを
若干変え、季節を進ませました。
微妙で分からないかも・・・(笑)


さてさて、
昨日はタイヤを交換した訳ですが、
タイヤ交換の際はブレーキ周りを外して
作業をしますよね。
どうせ外すならひと手間かけて、
ドラムブレーキの分解清掃をしましょうー。


ということで、タイヤ交換と並行して
ブレーキのメンテナンスをしました。


リアブレーキ分解清掃&グリスアップ
リアブレーキ分解清掃&グリスアップ。


カブのブレーキは、
お世辞にも効きが良いとは言えないので
メンテナンスだけはしておきたいものです。


フロントブレーキ分解清掃&グリスアップ
フロントブレーキ分解清掃&グリスアップ。


今回、ブレーキシューも交換です。
フロントのブレーキシュー交換は2回目、
リアのブレーキシューは初めての交換となります。
3万6千キロ以上ですからねー。
良く持ちました。


というより、私の乗り方に問題があります。
リアブレーキを昔からあまり使わないのです・・・


ホブホイールダンパーの様子
ホブホイールダンパーの様子。


ハブホイールダンパーも、
そろそろ交換したいところです。
近いうちに注文しておきましょう。
このダンパーが劣化してくると、
駆動系の負担が増えますよー。


チェーンとスプロケットも、
頃合いをみて交換したいですね。
EKのノンシールタイプに交換して
2万5千キロ弱です。
次回も同程度のものを使いたいです。


ドリブンスプロケットの状況
ドリブンスプロケットの状況。


ドライブ&ドリブンスプロケットも
摩耗している感じが良くわかりますねー。
こちらも併せて交換を考えておかないと
いけません。


119ハイパークロスカブにチューンしてから、
ノーマルの時より駆動系の摩耗が早いです。
バンバン走るようになりましたから、
当たり前のことなんですが、
メンテナンスサイクルは早め早めが必要です。


メンテナンス終了、気持ち良く走れます。
メンテナンス終了、気持ち良く走れます。


はいっ終了!


ブレーキの作動状況良好、
タイヤも新品で走りやすいです。
いやー、メンテナンスって大事ですねー。
またしばらく気持ち良く走れます。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  パワーアップをすれば、消耗品の交換サイクルは早まります。
  気持ち良く走る為にメンテナンスは欠かせませんよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



クロスカブ4回目のタイヤ交換です。

今日は、タイヤ交換です。

クロスカブに乗り始めてから4回目のタイヤ交換です。


新車時に装着されていたチェンシン製の2.75-17は、
見た目のパターンはオールラウンド系で、
グリップが良いタイヤではありませんでした。
でも、ビジネスタイヤ並みにロングライフだったかも知れません。


今回もミシュランのM35  1本4100円
今回もミシュランのM35  1本4100円


次に履いたのは、
JA07丸目カブに履いて良い感じだった、
BT390の2.50-17でした。
標準サイズよりワンサイズ細く、
グリップの良いタイヤでしたので、
とても軽快にバンバン走れましたよー。


久しぶりに登場EKのノンシールゴールドチェーンです。
交換開始!久しぶりに登場EKのノンシールゴールドチェーンです。


楽しくて、2セット履かせて貰いました。
でも、ステップは擦りやすいし、
タイヤの減りも結構早くて、
クロスカブのキャラクターに合わない感じが
してきました。


リヤタイヤ新旧比較
リヤタイヤ新旧比較


そして、今のミシュランM35の2.75-17です。
適度なグリップ感と素直な操縦性で
ツーリングペースで走行しているときの快適性が
すこぶる良い感じがします。


リヤタイヤ外し中
リヤタイヤ外し中


ライフもハイグリップタイヤより長めです。
ビジネスタイヤやノーマルタイヤには及びませんが・・・
前後ローテーションで1万キロ以上走れました。


ローテーションをするとタイヤは長持ちします。
でも、減り過ぎてからローテーションをすると、
前後で減り方が違い過ぎて、フィーリングが悪いです。
カブのタイヤは比較的リーズナブルですので、
ローテーションはお好みで・・・。


リアタイヤ取り付け中
リアタイヤ取り付け中


それから、個人的感想ですが、
磨耗をしてくると、路面のうねり、凹凸を
拾いやすいかなーと感じます。
特に直進時にハンドルが小刻みに振られることが
ありました。


タイヤ交換終了です。
タイヤ交換終了です。


BT390は消耗してきても、
特性の変化は少なかったように思います。
でも、タイヤサイズが違いますから、
一概には言えませんねー。

はい、終了です。
タイヤのインプレは、前回のものを参考にしてくださーい。

  ↓ インプレはこちらを参考に

クロスカブにミシュランM35を履く


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  タイヤも寒くなると固くなりますねー。
  なるべく丁寧に交換しました。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



原付二種の免許を取るか悩んでいる方へ!

先日カブ友さんのところへ遊びに行ったとき、
原付(50㏄)くらい乗っても良いかなーと
考えている女性がいました。


おおー、バイクに興味を持たれましたねー!
原付は、手軽でとても便利です。
ちょっとそこまでお買い物なんか
簡単ですよー。



カブならチャーハンが食べたくなったらサクッと買いに行けます。
このチャーハン、真似しようにもできない我が家の大好物!



でも、原付と言えども二輪車です。
公道を走ることに関しては
他の車両と同じ危険が伴いますから、
馴れないと、怖いと思うのは普通です。
乗り出す前に基礎を学びたいですねー。


しかし、50㏄のレッスンって
なかなか実施していないのが現状です。
そこで、ちょっとステップアップして、


教習所で小型二輪AT免許を取りながら、
基礎を学んでしまうのは如何ですか?


小型二輪AT免許・・・
正式には、AT小型限定普通自動二輪免許
です。
通称、原付二種と呼ばれる125cc未満の
スクーターやカブなどに乗れます。


我が家は妻の雨ガエル2号さんが
この免許です。
教習所に通って基礎を学びました。
2号さんは、もともとバイクは怖いと言って
寄りつかなかった人。
一歩踏み出すまで散々考えていました。


しかし、必要に迫られ、通い出します。
スクーターの教習だというのに
驚愕のどんくささを発揮しつつ、
勢いでなんとか卒業。


本人的には教官に根気良く教えて貰い、
教習中に主婦のお友達も出来て、
有意義だったようです(笑)


免許を取って初めて乗り出したのがカブ。
買い物からツーリングまで楽しむように
なりました。


本人曰く、
「公道を走る前に、教習のプロに基礎を習って良かった。
 実際乗ると、原二は原付より縛りが少ないから、
 大きい道も山道も気楽。」
だそうです。


お陰で順調に乗り続けてこられて、
日常の足プラス趣味としての世界も広がって、
元気にやっています。


また、夫婦で同じ趣味になったので、
共有する話題が増えました。
それまですれ違い気味だった生活が
変わった事は、
予想外の副産物でしたよー。


原付二種のバイクに興味を持ったら、
是非乗ってみて欲しいです。
きっと、違う世界が広がると思います。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  カブが苦手でしたら、
  スクーターもありますよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



鍵がないっ!

休日の早朝・・・
目覚ましをかけることなく目が覚めます。
仕事じゃないとスパッと起きれますねー(笑)
おおー、良い天気だ。おしっ、出かけるぞー!


遊びに行くときの快調なフットワーク。
この感じで仕事をこなしていたら、
今頃、俺は社長だねー!


残念ながら仕事はあまり好きじゃない。
しかし、自分で言うのも何ですが、
地道ながらすこぶる真面目に勤務しています。


プライベートの遊びは・・・一生懸命です。
一期一会の精神で気合入ってますよ。
だって、人生一度きりですからね~(笑)


前置きが長くなってすいません!
そんなこんなで、天気が良いので、
今日は(も)、バイクで遊びに行こうかと思います。


支度を整えてバイクの鍵を取ろうとすると・・・?
アレッ?


鍵が見当たらないですねー。


カバンの中かも知れないので、
いつも入れる外ポケットを見るも確認できず。
うーん、昨日のジャケットのポケットかなー?


せっかくブーツを履いたのに、
渋々脱いでクローゼットに確認をしに行きます。
ゴソゴソ・・・無い!


ふぇーん、困った。


朝早くからゴソゴソうるさい私に気付いて、
妻の2号さんが起きて来てしまいました!


2号 「どうかしたの?」
    
    やべっ、また何か言われる・・・


1号 「えー、バイクの鍵が見当たらないんだよね~。」


2号 「またなの~、歳なのかマヌケなのか。
    ま、両方だね。」

    
    まったくうるさいんだよ!


1号 「無いんだから、しょうがないでしょー。」


2号 「でもさ、出がけにバイクの鍵が無いって
    縁起悪い気もする。今日はバイク乗るの止めたら?」


    うっ、そうかもしれない・・・


1号 「そう思います・・・でも、鍵は見つけないと・・・
    一緒に探してよー。」



2号 「いつもいつも手間のかかる人ですな。
    鍵、抜いてないんじゃないの?」



1号 「それはないよー、抜く習慣ついてますから。」


2号 「まずは確認してみたら・・・」
    
    ハイハイ。おっしゃる通り、見てきますよーだ!


1号 「・・・何っ。」


鍵つけっぱなしー・・・
お前さん(鍵)、そんなとこで何やってんだよ!


そして、妻がボヤキます。
鍵が見つかった喜びは、共有して貰えない・・・



ありましたか~、もうバイク盗ってって下さい状態じゃん。
最近どうもヌケサクなのよねえ、脳みそ縮むにはまだ早いよ?
アレでしょアレでしょ…多すぎて心配なるわ。



毒舌を吹きながら、
私の失くし物・忘れ物をカウントする妻。
ひどいです・・・まったく良く覚えているんだよな。



後ろを振り返らないお父さんには、
いい物なんて持たせられないわね(呆)



気持ちの良い朝だったのに叱られました。
この後、交わされた夫婦の会話については、
公表を控えさせていただきます(泣)


みなさーん、思い込みには注意しましょうねー。
誰だって勘違いはあります。
くじけず楽しいバイクライフを送りましょう。


2号 「お父さん、ジャケット着た後は、
    元の場所に片付けてね~。」



1号 「はーい、すぐ片付けるね。」

ちょっとうるさくなりましたー(汗)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  これくらいのことで、くじけていられません。
  鍵くらい誰だって忘れるよー!


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



オフ車はライテクの幅を広げます!

妻の雨ガエル2号さん、二輪生活が2年となり、
ライディングはかなり上手になりました。
山寄りの住環境のため、クネクネ道が多く、
結構なペースで走って来ます。
でも、まだまだライダーとしての幅がありません。


そろそろスリップダウンを経験するかも知れません。
そこで、ズルッときてもパッとリカバリー出来るように、
慣れておく必要があります。


ホンダXLR125R
ホンダXLR125R、オフロードの練習には最適のバイクです。


早々にダートへ遊びに行きたいのですが、
妻2号さんの二輪免許は、小型AT限定・・・
専用コースでないと乗れませんねー。


仕方がないのでカブでオフロード走行をしますかっ!
カブだって結構楽しめるのですが、
ギャップのある林道はまだちょっと遠慮しておきましょう(笑)


妻にスライドコントロールなんて求めていません。
あくまでもズルッと来た時にパッと対応する感じを
経験して貰いたいのです。


オフ車は練習になりますよー。
オフを走るとライディングに幅が出来ますよー。


オフでは、オンロードとは異なる点が多々あります。
ブレーキはオンロードと配分がかなり違うし、
シッティングポジションも気持ち前方にして、
フロントの荷重を増やし、フロントからの
スリップダウンを予防して貰います。


乗る前にレクチャーを行っても中々難しいものがあります。
とにかくズルッと来てパッと修正してくれる程度で良いのです。


帰宅後、オイル交換です。
帰宅後、オイル交換です。


習うより慣れろなんですねー。
これが最も上達するのです。
妻もオフの練習をしてみたいと言ってますから、
気持ちの熱いうちに色々と練習していきたいと思います。


いつものG3を1リットルです。
ウルトラG3を1リットルです。


ロードレースライダーもオフの練習をされている方多いんですよ。
私たちは、速くなる為ではなく、
こけない為にオフの練習をしていきたいと思いまーす。


現状カブに満足してる妻が、
練習きっかけにオフ車に興味持ち出したら・・・(汗)
まぁその時はその時かなー。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  習うより慣れろです。
  ライディングの幅を広げて下さいねー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



現実は、こんなもんですかねー。

先日、台風の時、ちょっと手首を痛めましてー。
湿布薬と痛み止めをもらおうと、
近所の整形外科病院へ行きました。


駐車場にカブを停めて待合室にいると、
台風で外出を控えていたと思われる
おじいちゃん、おばあちゃんが沢山待っています(汗)


元気そうなおじいちゃん?数名がおりまして、
窓越しに見える私のクロスカブについて、
待合室で話をしていました。


Aさん 「Bちゃん、あのハイカラな色のはカブだよなー。」


Bさん 「そうかい?違うんじゃねーか。」


Cさん 「いや、カブだな。」


原付一種のナンバープレート
原付一種のナンバープレート


様々な押し問答を繰り返しながら、
最終的にカブということでまとまりましたー(笑)
良かった良かった。


その後もお話は続きます。
今度は・・・


原付二種90㏄以下ナンバープレート
原付二種90㏄以下ナンバープレート


Aさん 「でもよー、Cちゃんとこの奴と番号の色が違わねぇかい?」

     ナンバープレートの話のようです。


Cさん 「おっそうだな、俺んとこのは白だ!」

     たぶん自宅にカブ50があるのでしょう。


Aさん 「あの桃色の番号は、何でよ。」

     クロスカブのナンバーのことです。


Cさん 「隣のバイクは黄色の番号だぜ。」

     私の隣に停まっているスクーターのようです。


色々と話をしているうちに、
どの色のナンバープレートも50㏄と
いうことでまとまったようです(汗)


原付二種90㏄超125㏄未満ナンバープレート
原付二種90㏄超125㏄未満ナンバープレート


でっ、会議結果ですが・・・


市町村でナンバープレートの色が変わるらしく、


市が白、町がピンク、村が黄色!


だそうです。
ずっこけそうになる私・・・


最後は、皆で「そうだな、それしかない!」
結果を共有していましたから凄いです。
本当、漫才を聞いているようでしたよ。


でも、凄く真剣に話をされていました。
会話の中でわかったことですが、
Cさんが一番若手で、76歳だそうです。


冗談のような話ですが・・・
原付二種って分かりにくいのですかねー(汗)
現実は、こんなもんですかねー。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  スーパーカブは、全て50㏄だと思っている人がいるんです・・・
  皆さん、気を付けましょう。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



カブより乗らないカエル家の乗用車・・・

関東地方は、今日も雨。
台風一過の秋晴れを期待していたのに
参りますねー。


洗濯やカブの手入れをしようと
思っていた方も多いのではないでしょうか?
雨模様なのは関東だけみたいです。


まぁ、出かける予定もありませんから
良いのですが・・・
今日は、カブには関係ない話題ですよー。


愛車のユーザー車検を受けてきました。
愛車といってもカブに乗るようになってから、
ほとんど出番もなくなり、
掃除も ろくにしてあげていません。
数ヶ月ぶりの洗車をします(汗)


そういえば前回の車検前には、バッテリーが
弱っていて交換したっけなー。
今回は、バッテリー大丈夫です。


ユーザー車検を受けるに当たり、
事前にネットで検査の予約をしておきました。
自動車税と自賠責保険の加入は済んでいます。


当日、必要書類を20円で購入し、
検査手数料1,800円
自動車重量税24,600円
を支払い、証紙を用紙に貼り付けます。


継続検査の受付です。
ユーザー車検 継続検査の受付です。


書類を記入していると軽く驚きました。
2年前の車検から2,000キロも走ってない!
年間1,000キロ平均だねー
これじゃー車がもったいない。


クロスカブなんか2か月で1万キロ走る時もあるんだから
それ考えたら我が家に車は要らないのかもしれないです。
少し考えてしまいますねー。


ホイールナットが見えるようにホイールキャプやナットのキャップを外します。
ホイールナットが見えるようにホイールキャプやナットのキャップを外します。


さてさて・・・書類を書き終えたら受付を済ませて、
検査の準備をしましょう。
まず、ホイールナットを検査官が見やすいように、
ホイールキャップやナットキャップを取り外します。


光軸検査のためハイビーム隠します。
光軸検査のためロービーム隠します。


それから光軸検査のためロービームを
目張りして隠します。
これで検査ラインに並びますよー。


検査ラインに並びます。
検査ラインに並びます。


私の順番になりましたので、
検査官にユーザー車検で馴れていない旨を伝えると、
検査の間、検査官1人が付きっきりで丁寧に教えてくれましたー。


ライン内の様子・・・ライン内では撮影禁止ですので外から望遠で
検査ラインの様子・・・ライン内では撮影禁止ですので外から望遠で撮りました。


ありがたいですねー!
お陰様で1発で検査合格です。
車検場についてから新しい車検証をもらうまで
1時間少々で済みましたー。


ユーザー車検終了、無事終わりましたー。
ユーザー車検終了、無事終わりましたー。


これでまた、2年間お世話になれますね。
今度は、どれくらいの距離を乗るのかなー???


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  スーパーカブありきの生活をしていますが、
  妻も含めて、カブ頼りの生活になり過ぎましたねー(笑)


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



台風の後は掃除しましょうね!

皆さん、台風は大丈夫でしたか?
関東は昼過ぎですが、まだ風が強いです。
台風の時は、カブが倒れたりするんですよねー(泣)


私も以前、気がつくと07のプコカブが
倒れていた時がありましたからねー、
今回も気を付けていました。


雨が降るのでカバーをかけたい、
カバーをかけると倒れる危険がある・・・
悩みましたねー。


カバーをかけていると倒れそうです。
カバーをかけていると倒れそうです。
倒れなくて良かったよー。



妻の2号さんは、カバーをかける選択をしました。
結果は、倒れずに済みましたー。
もう、一か八かですよね~。


私のクロスカブは、そのまま放置です。
カバーをかけなければ、風の抵抗を受けにくいので
倒れにくいですからねー。


でも、びしょ濡れになっていましたけどね。
まぁ気にしません。
どうせ雨の中走るのですから。


それより、台風の後って錆びやすいですよねー、
台風が潮風を運んでくるのですから、当然と言えば当然。
暇を見つけて水洗いをしてあげたいものです。


ところで、仕事の先輩が、この台風の中、なんと!
カブ90DXで通勤をしてきましたー。
こんな素敵なカブ持っていたんですねー。


先輩のカブ90DX
先輩のカブ90DX、貫禄ありますねー。


こんどツーリング誘ってみようかな・・・
それにしても味がある90DXですねー。
クモの巣が張ってる(汗)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  二週続けての台風襲来・・・
  いささか参ってきました、もう来なくていいよー。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



秩父・龍勢まつりを見に行ってきました。

バイク友達からお誘いを受けて、
秩父の「龍勢まつり」を見に行ってきました。


龍勢(りゅうせい)まつり・・・
毎年10月に行われる埼玉県秩父市の
椋神社(むくじんじゃ)例大祭で、
「龍勢」という30本余りの趣向を凝らした
手製ロケットを打ち上げて、
奉納するというお祭りです。
通称、農民ロケット。


詳しくはこちら
 ↓ 秩父観光協会

秩父・龍勢まつりとは?


休日の朝7時に地元に集合し、
一路、秩父へ向かいます。
途中、休憩を挟みながらのんびり走ります。


バイク友達と秩父へ行く
バイク友達と秩父へ行く


道の駅「芦ヶ久保」で地元のCさんが出迎えてくれ、
会場まで先導してもらいます。
会場周辺は大変な混雑でしたが、
さすがジモティーさん!スムースに案内していただきました。


地元Cさんの、はからいで民家の庭先に席を確保していただきましたー。
地元Cさんから、おもてなしをいただきました。


しかも駐車場から見学場所まで、
全て手配をしていただいて、
さらに、飲み物から料理まで、至れり尽くせりの
おもてなしを受けまして、感謝感激です。


龍勢を打ち上げる櫓。
龍勢を打ち上げる櫓。


私は、初めて「秩父・龍勢まつり」を見学させていただきましたが、
ロケットが出来る遥か昔から、
このような祭りが行われていたことに驚きを覚えると共に、
日本人って素晴らしいものだと感じました。



龍勢まつり 打ち上げの様子です。


また、来年も来られたら嬉しいなー!と思いました。
Cさん大変お世話になりました。
今度は、一緒にツーリングしてください。


さて、そろそろ引き揚げましょう。
帰りは、以前から秩父に行ったら寄ってみようと思っていたお店・・・
バイク友のkenmayaさんに紹介いただいて寄らせていただきました。


お好み焼き屋の「ハイナ」さん。
秩父・お好み焼き屋の「ハイナ」さん。


お好み焼き屋さんの「ハイナ」さんです。

バイク乗りの方には、大変有名なお店ですねー。
広島風・大阪風どちらもあって、
秩父で本格的なお好み焼きが食べられますよ。


バイク好きというのがすぐわかる店内。
オーナーさんがバイク好きというのがすぐわかる店内。


散々、お祭りで食べた後でしたので、
お腹は一杯です・・・


でも大丈夫、お土産を頼みましたー(笑)
少しの時間でしたが、店主さんの内容の濃いお話を伺えて、
とても感激をしました。
再会を約束し、今日はお別れです。
ハイナさん、次回また、よろしくお願いします。


帰宅後、夕飯としていただきました。美味しかったですよー!!
帰宅後、夕飯としていただきました。美味しかったですよー!!


秋の日没は早く、帰宅前には暗くなってしまいました。
それでもソロツーと違って、お友達が一緒に走ってくれてますので、
心細さは感じません。


このところ走ってばかりのツーリングでしたので、
観光もできて、とても楽しいツーリングとなりました。
また、秩父に行ってみようと思う雨ガエルです。


今回、ご一緒してくれた皆様、お世話になりました。
また、よろしくお願いします(笑)


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  秩父に日本の伝統文化ありです。
  また、見に行きたいと思いました。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



ハンドルが振れ出しました・・・

ミシュランのM35を履いてから
前後のローテーションを挟んで
12000キロほど走りました。


 ↓ タイヤ交換の話

クロスカブ・ミシュランM35を履く


 ↓ タイヤローテーションの話

パワーアップの代償


そろそろ交換の時期ですかねー。
まだまだ食いつきますし段減りも少なく
とてもいい感じなのですが、
少々気になることがあります。


先日の琵琶湖ツーリングのさい、
直線を走っているとハンドルが
小刻みに振れるのです。


直進時、ハンドルが小刻みに振れ出しました。
直進時、ハンドルが小刻みに振れ出しました。


ホイールバランスが悪いのかなと思い
前輪を浮かせて確認しましたが
問題ありません。


ステアリングのステムのガタつきも無いですし、
作動もスムースです。
恐らくフロントタイヤの摩耗が原因かと・・・


フロントタイヤの状況
フロントタイヤの状況


フロンタイヤが摩耗して接地面が増えてくると
どうしても路面の凹凸を拾いやすくなりますから
カブのように軽量なバイクですと
その挙動は顕著に表れますねー。


リアタイヤ
リアタイヤの状況


ミシュランM35は、ハイグリップタイヤでは
ありませんが素直な操縦性と、適度なグリップ感で
限界特性が掴みやすく扱いやすいタイヤですよー。


7月に交換して12000キロ走ってくれたので
耐久性も合格です。
ツーリングにはとても良いタイヤだと感じましたよー。


次は、違うタイヤをと思ったのですが、
ミシュランM35在庫していました(汗)
近日中に交換しましょうね。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  タイヤを変えるととても気持ち良く走れますよねー。
  台風の後に交換したいと思います。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2014/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: