クロスカブ・ボアアップ後1万キロ走破!

クロスカブを「RCR HANG OUT(ハングアウト)」さんにて
119cc鍛造ピストンでボア・アップして貰ってから、
2ヶ月間で1万キロを走りました。


そこで今回、エンジンの状態を確認するため、
オーバーホールを実施して貰いました。


ハイパークロスカブ・エンジン降ろします。
ハイパークロスカブ・エンジン降ろします。


チューンドエンジンとはいえ、
1万キロをノントラブルで走行できれば、
ツーリングへ行こうが何をしようが、
出先でのエンジントラブルは
気にしなくても良いのかなーと思います。


オーバーホールをする前のエンジン状態は、
すこぶる調子が良く、パワーダウンは感じられません。
パワーバンドに乗ってる時は、実に気持ち良く回ります。


バッタさんがこんなところに・・・
分解していると、バッタさんがこんなところに・・・


意地悪に走ると顔を出していたノッキングも
気温の低下と共に穏やかになり、
夏場よりパワフルで、
まだまだオーバーホールをしなくても
十分走り続けられそうです。


ここまでの1万キロ平均燃費は、約62km/ℓ 。
通勤からツーリングまで使い方は幅広いですが、
もっとゆっくり走れば、
1割以上燃費が良くなったかもしれません。


エンジン降ろしました。
エンジン降ろしました


それから・・・所詮はカブなんですが、結構速いです。
スポーツバイクに比べると大した事ありませんが、
街中でパワー不足を感じることはなくなりました。


さて、「RCR HANG OUT」さんに
クロスカブを持ち込みます。


エンジン作業開始です。
エンジン作業開始です。


手際良くバラしてエンジンが作業台の上に乗るまで20分。
私だったらこれだけで1日かかるかも・・・


ここから先は、説明をしながらバラしてくれます。
精度が命のバルブタイミング。
丁寧に説明を受けるもリタイア (^_^;A アセアセ・・・


バルブタイミング作業中
バルブタイミング作業中。


緻密な作業が終わったと思うと、
あれよあれよという間にピストンさんに対面です。


119ハイパークロスカブ、ボア・アップ後1万キロ走行したヘッドの状態。
ボア・アップ後1万キロ走行したヘッドの状態。


ノーマルと比較し、ノッキングの発生が多かったので、
エンジン内にどのような影響があるのか気になっていました。
ヘッド回りを綺麗に清掃し、ルーペで確認するも、
状態は最高でした。


ヘッドを掃除して状態の確認をします。
ヘッドを掃除して状態の確認をします。


私が気にし過ぎていたようですね。
発生しないに越したことはないですが、
あの程度では、どうということはないのですねー。


あっ、それでも極力発生させないようにするのは、
乗り手として当たり前のことです。


ピストンの状況。
ピストンヘッドの状況、良く燃えています。


続いて、ピストンの状況ですが・・・
これから調子が良くなる感じだそうで、
ピストンのあたりが出始めた感じです。


ピストンの状態。良い状態ですねー、まだこれからと言う感じです。
ピストンの状態。良い状態ですねー、まだこれからと言う感じです。


今回、ピストン、シリンダーヘッドの状態を確認して、
正直驚きました。


ノーマルより燃焼室内が綺麗なくらいで、
パワーアップをすると耐久性が低下するとか、
頻繁なオーバーホールが必要である等の
チューンドエンジン特有の不安材料はないですね。


1万キロを走ってこの状態であれば、
ピストンリングなどの消耗品も
2万5千キロくらいは問題なく使えると思います。


バルプタイミング調整中。
バルプタイミング調整中。


そもそもピストンリングは、ホンダ純正パーツを利用しているので、
当然と言えば当然なのですが、消耗品の交換は、
性能維持には欠かせません。
ノーマルでさえ、激しく走れば、2万キロでリング交換はあり得ます。


今回、リングを含めて消耗品は、一切交換していません。
清掃のみで再び組み込みました。


友人と話をしていたら・・・組み上がってしまった。
友人と話をしていたら・・・組み上がってしまった。


1万キロを走ってみて、119ハイパークロスカブの
耐久性に確信がもてました。
パワーアップした分を余裕に振って、
ゆったり走れば燃費も伸びるし、
エンジンの疲れ方も少なくて済むかも知れないという事です。


作業完了、耐久性バッチリでしたよー。
作業完了、耐久性バッチリでしたよー。


カブで、そこそこの距離をそこそこのペースで走りたい、
気持ち良いクルージングをしたい。
そんな一般的じゃない使い方をしたいとお思いの方に
119ハイパークロスカブは、ツボにはまるかも知れません。


さーて、また、ドンドン乗りたいと思いますよー。


 ↓ 今回、お世話になった「RCR HANG OUT」さん。

「RCR HANG OUT」


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  皆さん、カブ乗ってますか?
  楽しくなければ、カブじゃない。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



自然の猛威!

木曽の御嶽山が噴火し、
40人以上の方の安否が不明です。
30人くらいの方が火山灰に埋もれているとのこと・・・


私も以前、御嶽山で秋の紅葉を満喫してきたことを思い出しました。


一年で最も入山者が多いこの時期にどうして・・・
悔やまれて、残念に思います。


安否の確認が取れない方の
ご家族の気持ちを思うと気の毒です。


山頂付近は、火山性ガスの影響で救助が思うようにはかどっていないようです。
一刻も早く救出の手が届くことを祈ります。


自然の猛威をまざまざと見せつけられた感じです。


当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

  昨日、富士が綺麗だと言いましたが、
  富士山も火山なのですよね。
  噴火予知は何処まで出来るのでしょう。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



富士山周辺は秋がいっぱい!

夏も終わり涼しくなってきたと思ったら、
朝晩は寒いくらいです。
バイクに乗るには、冬装備・・・?

でも、昼間は冬用ジャケットでは
ちょっと暑いかもしれないので、
オールシーズンジャケットにインナーで調節します。


週末ですから、近場で秋を感じたい。
天気も良かったので、富士山へ行きましたよー。


毎年、この時期、富士山を訪れています。
夏の空から秋の空に変わり空気が
澄んできますから、
景色がとても綺麗に見えるようになります。


天気が良くて富士も良く見えます。
天気が良くて富士も良く見えます。


富士山スカイラインから新5合目へ登ります。
いやー、天気が良くて富士がくっきり見えますねー。
こりゃー、5合目からの景色も期待が持てます。

5合目まで登ると、さすがに寒いです。
標高は約2500メートル!
夏でも涼しいくらいですからねー。


富士の5合目から駿河湾を望む
富士の5合目から駿河湾を望む


駿河湾が一望出来ます。
西伊豆も良く見えますねー。
いやー、極楽極楽・・・\(^o^)/


さて混まないうちに帰りましょう。
ここから楽しい下りコーナーですが
飛ばし過ぎはダメですよー。


水ケ塚駐車場から富士を望む
水ケ塚駐車場から富士を望む


水ケ塚駐車場から、宝永火口がくっきり見えます。
いつものように三国峠で富士を眺めると
ススキの穂が秋を感じさせてくれます。


三国峠から富士を望む
三国峠から富士を望む


朝晩は、すこぶる冷えていますから
富士周辺へお出かけの際は、
寒くないようにしてお越しくださいませ。

当ブログは下記2つのブログランキングに参加中!
カブ系・バイク系ブログが沢山参加しています。

   富士が綺麗に見えると気持ちいいですねー。
   沢山の人に是非、見ていただきたい景色です。


にほんブログ村カブ系ブログランキングへ
にほんブログ村カブ系ブログランキングへ



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: