ウルトラカブ119レーシングversion!

突然ですが・・・


放置状態だったブログの外観をプチリニューアルしました。
レイアウトはほぼ変わりません。
全体的にサッパリしたかな・・・
読みやすいを優先し、文字大き目です。
小さくしたい場合は、ブラウザメニューで変えて下さいね。
不具合ありましたらこっそり教えて下さーい。


そして、突然ですがその2・・・


明日の8月31日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOで
「2014 SUGO MINIBIKE 6時間耐久レース」が開催されます。


このレースに私のハイパークロスカブと
ルーツを同じくする07丸目110カブが
ウルトラカブ119レーシングversion となって
出場するそうです(((o(^。^")o)))ワクワク


ハングアウト ハイパーカブ119
ハングアウト ウルトラカブ119レーシングversion テスト走行
ハングアウトさん画像お借りしました。



私のハイパークロスカブは、公道仕様で乗りやすいセッティングと
なっていますがレースとなれば話は別です。
レース仕様のカブは、もう少しハードな
チューニングが施され、パワフルだそうですよー。


↓ 詳しくは・・・
ハングアウトさんのブログ(2014年8月・9月の記事をご覧下さい)


ハングアウト ハイパーカブ110 テスト走行
ハングアウト ウルトラカブ119レーシングversion テスト走行中
ハングアウトさん画像お借りしました。



私も見に行きたいなー。


ほぼ日帰りになってしまうかもしれないのですが、
兄弟車両の勇姿を見てみたい・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


よし行こう!


では、行ってきまーす。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  最後までは観戦できないと思いますが、
  予選とスタートくらいは見たいと思っています。
  ミニバイクレーサーに混ざってどこまで頑張れるか楽しみです(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



雨ガエル的ツアラーの条件!

急に涼しくなりましたねー。
風邪などひかないように気をつけましょう。

さて、今日は・・・
雨ガエル的ツアラーの条件と題してお伝えします。
世の中に、沢山の優れたツアラーバイクがありますが、
今の私にとって最高のツアラーは、クロスカブです。
え~?と思われる方もいるかと思いますが・・・(汗)


クロスカブと北海道 ニセコ町を走る。
クロスカブと北海道 ニセコ町を走る。


私は、バイクに乗り出して、
原付~大型と乗り継いで行きました。
若いときは、速くなりたいと思ってましたが、

速くからより快適にと嗜好が変り
ツアラー系のバイクに乗るようになりました。
長距離移動がとても快適で、世界最高のツアラーと
呼ばれるバイクは本当に素晴らしいものでした。

このバイクで様々な場所へ走りに行って、
持てる性能を堪能させてもらいましたー。

しかし、あまりにも快適で苦も無くどこへでも行けてしまうので
達成感や満足感が薄らいでいることに気がつきました。
自分が求めていたものは、これじゃないと思うようになりました!

一昨年の夏、北海道宗谷岬へカブでツーリングへ行ったところ、
物凄く感動しましたねー。
これだよ~、俺が求めていたのはこの感じなんだと思いました。


プコカブin宗谷岬
プコカブin宗谷岬


より速く、より快適にを求め過ぎた結果、
ツーリングが旅行になってしまったのかもしれません。
私にとってツーリングは、冒険的要素が必要なんだと思います。

こんな小さいカブでここまでこれたよ~。
若いころのように純粋に感動を味わうことが出来ました。
自己満足と達成感で冒険心が満たされました。

高速道路をバビューンと走り、
目的地まで苦も無く移動してくれる
大型ツアラーバイクは凄く魅力的です。

でも、私にとってツアラーの条件は、
冒険心を満たしてくれるところにあるのかもしれません。
そんな要求に対して絶妙に答えてくれるのが、
クロスカブなんですねー。

大柄のポジションで、足付き性が悪い。
カブで足付き性が悪いなんてあり得ない・・・

初めは、真面目にそう思いました。
何でこんなに分厚く大きくて角のあるシートにしたのよ?
もっと角を取って丸くすればいいのに~。

そんな疑問だらけのクロスカブでした。

でも、このシートが後に優れものであることを思い知らされます。
長時間乗れば乗るほどJA07カブのシートに比べて、
お尻の負担が少ないのです。


クロスカブシート・正規品2
クロスカブシート


シートに角があることで座面に余裕が生まれて、
体重を広い座面で全体的に受けてくれるので
お尻が痛くなり難いのかもしれません。

以前に乗っていたスポーツバイク並に疲れませんよー。
さすがに高級ツアラーには勝てませんが・・・

さらに、レッグシールド。
足元のプロテクションは、大型ツアラーにも劣りません。

カブ最大の武器、プロテクション最高のレッグシールド。
カブ最大の武器、プロテクション最高のレッグシールド


また、このスクリーン。
私は、東京堂さんの社外品ですが、あると無いとでは大違い!
雨中走行のときは、胸元から浸入する雨をかなり防いでくれます。
夏場は、虫の衝突を防いでくれますからウエアーが汚れにくいです。


プロテクション効果抜群のスクリーン
プロテクション効果抜群のスクリーン


極めつけは、119㏄ボア・アップに伴う余裕の走りです。
これで巡航時の余裕が飛躍的に向上しました。
このパワーが私の求めていた走りのテイストを満たすのに
充分以上のものを提供してくれました。
燃費も良いですよー。


119ボアアップ、ハイパークロスカブ
119ボアアップ、ハイパークロスカブ


今の私にとって、ハイパークロスカブは、
理想のツアラーバイクとなっています。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  ツアラーにカブなんて一般的とは言えないかもしれませんねー。
  それでも冒険の相棒としては最高なんですよー。
  共感いただけましたらポチッとお願いしますm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



クロスカブ3万キロを乗ってみて・・・

先日の山形ツーリングの途中で、
クロスカブの走行距離が
3万キロを迎えました。


クロスカブ30,000キロを向かえました。
クロスカブ3万キロを迎えました。


ここまで大きなトラブルもなく、
調子良く走ってくれています。


ハイパークロスカブ
ハイパークロスカブ


でも、私のクロスカブは、25,000キロ強で
エンジンを下してオーバーホール&ボア・アップを
実施してもらっていますからロングランの
参考にはならないかもしれません。

1万キロ走行時、2万キロ走行時と、
自分のブログを読み返してみると、
クロスカブに対する捉え方が変っている部分と
変わらない部分があり面白いです。


クロスカブ2万キロを乗ってみて・・・


燃費は、ボア・アップをしましたので、
参考値となりますが平均で59キロくらいです。

実は、ボア・アップ後は、燃費が良くなっています。
トルク&パワーが増した分、エンジン回転を抑えて
走ることが出来るのかもしれませんねー。
夏場に燃費が良くなる傾向にあることも影響していると思います。

クロスカブは、カブであってカブじゃない感じを持ちます。
アップハンドルや分厚いシートから大柄のポジションとなり
足付き性は、お世辞にも良いとは言えません。

毎日乗るなら、小柄で軽くて取り回しの良い
標準仕様のカブの方が使い勝手は良いかもしれません。

対してクロスカブは、レジャーからツーリングと
休日を思い切り楽しむ感じが良いですねー。


JA07丸目110カブ
JA07丸目110カブ


日々の使い勝手に優れた、標準車。
ツーリングへ出かけたときに余裕のポジションが嬉しいクロスカブ。

うーん、カブってどれも素晴らしいですねー。
益々感心してしまう雨ガエルでした。

下記2つのブログランキングに参加しています。
    ハイパークロスカブは理想のツアラーバイクです。
    今度は、どこに行こうかな?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



行ってきました山形へ

先日、私用で山形県酒田市へ行ってきました。
車で高速度道路をバビューンと行けば楽なのですが・・・

どうせ行くならクロスカブで、
ツーリング気分を楽しんじゃいましょう。

午後に自宅を出発して国道17号線を北上します。
何度も通っているルートです。
猛暑の中、走っていてもクロスカブは絶好調!
私は少々脱水症状気味・・・(-_-;)


「永井食堂」さん
「永井食堂」さん


16時過ぎ、群馬県の渋川にあります「永井食堂」さんで
モツ煮定食を食べます。
うーん、ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


モツ煮定食、半ライス、モツ大盛
モツ煮定食、半ライス、モツ大盛


エネルギー充填完了で、三国峠を登ります。
ここからハイパークロスカブの本領発揮です。
ヾ(^▽^*おわはははっ!!

いやー、ビンビン登ります。
登坂車線で前走車をパスするのに
躊躇しなくても大丈夫になりました。

精神的にとてもラクですねー。
こういう余裕は、長時間走るとき、
大切なファクターとなるんですよー。

とは言っても、カブですから大型バイクのように
登坂路を意識しないで済むパワーなんて望めません。
カブなりに楽しんでいます。

三国峠を登りだしたころ、上空を厚い雲が覆いだし、
またたく間に大粒の雨が落ちてきましたー。
急いでカッパを着込んで再出発です。


17号線 三国峠で大雨
17号線 三国峠で大雨


越後湯沢へ下りたころには雨も止み、夕方となります。
ここで少し休もうかと思ったのですが
意外と疲れていません(._. )( ・_・)(・_・ )( ・_・)アレ?

そして新潟を過ぎ、日本海側を走っていたら、
気持が高揚し、ツーリングハイな状態に・・・
結局、酒田まで来てしまいました。

時間は、夜中の0時です。
ビジホに泊まるのも何ですから、
ネカフェで休憩します(-.-)Zzz・・・・

朝を迎えて午前中に私用も済みました。


山形県酒田市 山居倉庫
山形県酒田市 山居倉庫


はい、帰るよー!

午前10時ころ帰路につきます。

湯の浜温泉、笹川流れなど風光明媚な景勝地を走ります。
天気も良くて走りやすい。


湯の浜温泉のホテル街を望む
湯の浜温泉のホテル街を望む


先日の北海道ツーリングよりアベレージが低いですねー。
でもそのため燃費が良いみたいです。
パワーバンドの一番おいしいところで
走り続けているようでエンジンさんもご機嫌です。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


クラゲ展示世界一、加茂水族館
クラゲ展示世界一、加茂水族館


途中、燃料計が壊れちゃったかなと思うほどで、
この時の燃費ですが、250キロくらい走って
3.5リットル補給していますから、実に70キロ/ℓちょっと。

満タン法ですからねー、ちよっと誤差もあると思います。
まぁ、参考程度にお願いします(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

さてさて、またまた恐怖の新潟バイパスを走ります。
ここは、制限速度が70キロと表示されています。

と、言うことは交通の流れは自ずと想像がつきますよねー(^_^ゞ
凄いですよー、速いですよー。

はじめて走ったときは、
間違えて走ってしまったと思いましたが、
原付二種も走行可能みたいです。

でも、ハイパークロスカブは余裕のクルージングです(^_^)v
これは、素晴らしいですよー♪
笑うしかありません。


真夏の苗場プリンスホテル
真夏の苗場プリンスホテル


関東へ来るころには、夕暮れ時を向かえ、
辺りが暗くなりはじめ景色を楽しむべくもなく黙々と走ります。

日もすっかり落ちた中、秩父~青梅と走り抜け、
自宅に到着したのが22時前でした。

今日も絶好調で走り終えましたー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  乗って楽しいハイパークロスカブ。
  カブ菌に侵され、走りたい病に侵され、処置なしの雨ガエルです。
  まだまだ走りますよー┐(~ー~;)┌


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



これでお尻も快適ですヽ(‘ ∇‘ )ノ ワーイ

残暑厳しい毎日ですが、
皆さん如何お過ごしですかー?

なんて気楽に言ってられないほど
あ・つ・い!!です。(;´д`)ゞ アチィー!!

そんな猛暑の中、東京の上野へ
クロスカブで行ってきました。
慣れない都内は緊張の連続です。

ただでさえ暑くて汗をかくのに
必要以上にかいてしまいます(;^_^A アセアセ!!
お尻にも汗をかいていますねー。
ムレてケツ痛が加速されます。

用事が思ったより早く終わったので、
帰りにカブパーツで有名な東京堂さんに
寄ってクロスカブ用のメッシュシートカバーが
あるか聞いてみようと思いました。


カブパーツの「東京堂」さん
目白通り沿いにある、カブパーツの「東京堂」さん


初めて行く東京堂さん、どんなところなのかなー
o(@^◇^@)oワクワク

すいません、正確には初めてではありません。
東京堂さんへ来るのは2度目です。
今から30数年前の高校生時代、
レザーブーツとパンツを購入したことがあります。
一生懸命バイトして、やっと買った記憶が蘇ります。

当時の販売は、お母様がされていたそうです。
パーツなどの知識も豊富でびっくりですよー。
そのお母様と当時の懐かしいお話をさせていただきました。

話がそれてしまいましたが、
夏場の尻ムレ対策としてクロスカブ用の
メッシュシートカバーをゲットしましたー。


クロスカブにも装着できるメッシュシートカバー2000円強でゲットです。
クロスカブにも装着できるメッシュシートカバー2000円強でゲットです。


以前、プコカブにホンダ純正の
メッシュシートカバーを使用していましたが、
大変快適で調子が良かったものですから
是非クロスカブにもと思っていました。

でも、クロスカブ用が見当たりません。
そこで東京堂さんに聞いてみましたー。

クロスカブのシートは、プコカブより大きいので
プコカブ純正では装着できません。

今回、ゲットしたカバーも純正品ではないので
若干小さいためタイトな装着となります。


多少タイトな装着状況です。
多少タイトな装着状況です。


でも、使い心地に問題もなく、
通気性は純正品と比べても遜色ないものですから、
価格と機能で私的には、納得の一品です。

装着後、走行するとあーら不思議?
シートとお尻の間を空気が流れる感じがして
お尻がとても快適です。

あるとないとでは大違い。
メッシュシートカバー、お薦めです。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


下記2つのブログランキングに参加しています。
  夏場のライディングはもう地獄・・・
  少しでも快適グッズは欲しいですよねー。
  メッシュシートカバー、夏のマストアイテムかもしれません。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



パワーアップの代償?

楽しく乗らせてもらっています、
ハイパークロスカブ!
でも、喜んでばかりはいられません(; ̄Д ̄)なんじゃと?


パワーアップに伴ってメンテナンス関係は、
ノーマルに比べてデリケートになっている感じです。


今までのように、適当おじさんの
ズボラメンテでは通用しませんよー┐(~ー~;)┌


メンテナンスサイクルは、早め早めで
きっちり守りたいです。(⌒^⌒)b うん
北海道ツーリングでエンジンオイルを酷使しましたから交換します。


オーバーホール後、1000キロで
交換してから3000キロ弱走りました。
もう、交換しないと(-"-; ...アセアセ


途中オイル量を確認していましたが、
レベルが下がるようなことはありませんでした。


ドレンボルトを抜いて、排出されるオイルを
確認しましたが、あまり汚れていません。


オイル交換を実施しましたー。
オイル交換を実施しましたー。


いつものウルトラG3(化学合成オイル)を
0.8リットル入れます。


このオイルがパワーアップに対応できているのかわかりませんが、
今のところ良好ですから、
マメに交換していきたいと思います。


ハイパークロスカブ、メンテナンス中
ハイパークロスカブ、メンテナンス中


続きまして・・・
タイヤが減りましたねー。
リヤタイヤの真ん中だけ・・・
(ーΩー )ウゥーン


交換後、約5000キロ走行のミシュランM35 左・リヤ 右・フロント
交換後、約5000キロ走行のミシュランM35 左・リヤ 右・フロント


タイヤは、先月の上旬に交換し、
北海道ツーリングがメーンで、
約5000キロ走りました!

ご覧のような摩耗状況です。
5000キロでこの減り方ならまずまずかなー。


同条件の比較ではないのですが、
以前履いていた、BT390より
ロングライフかもしれませんねー。


手放しでお薦めはしませんが、
私は、前後のローテーションしちゃいます。
これであと5000キロ走ります。(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ


ハブホイールダンパー。
リヤホイールダンパー。


タイヤを外したついでに、
出来る範囲で各部のチェックをしまーす。
まずは、リヤホイールダンパー。


このパーツ・・・
くたびれてくると駆動系の痛みが速くなります。
切れたり硬化していたら要交換です。
まだまだしっかりしてますねー。


ハブドラム内も掃除しましょう。
ハブドラム内も掃除しましょう。


さらにドラムブレーキ周りの清掃します。
ブレーキシューそろそろ終わりですねー。
ストックがありますので、このブレーキシューには、
もう少し頑張ってもらいましょう。

磨耗が早くなりましたよー(泣)


前後のブレーキシュー、汚れてますねー、軽く清掃します。
前後のブレーキシュー、汚れてますねー、軽く清掃します。


リアスプロケットを確認すると・・・( ‥) ン?っ
まだまだ使用可能ですが、今までとは異なる
摩耗の仕方をしています。

スプロケの縁の減り方が激しくなりましたー。


リアスプロケット、摩耗が始まっているような・・・
リアスプロケット、摩耗が進んでいるような・・・


チェーンもだいぶ延びています。

うーん、パワーアップの弊害が
すでに出始めています。


今日は、こんなところで終了しましょう。
ハイパークロスカブ、
パワーアップの代償として、
消耗品の摩耗が早いと感じましたq(T▽Tq)


下記2つのブログランキングに参加しています。
  パワーアップのメリットもありますが、
  デメリットもしっかり顔を出し始めています。

  まだまだ色々経験したいと思います。ポチッと(^人^)オ・ネ・ガ・イ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



お盆は、ご先祖様に挨拶ですー(o ̄∀ ̄)ノ”ぁぃ

お盆だというのに、
カブばっかり乗って遊んでいる私・・・

そーだねー1回くらい実家に顔出して、
ご先祖様に挨拶しないとダメですねー
仏壇に(-∧-;) ナムナム

そんなこと思っていても、
またまた友達に声をかけていただき
宮ケ瀬へ遊びに行ってしまいました。


パパベリーさんのクロスカブ。
右 パパベリーさんのクロスカブ。


パパベリーさん、ご無沙汰ですー!
何度も連絡貰っていたのに都合悪くて
ごめんなさいねー。

やっと会えました(●⌒∇⌒●) わーい
フロントキャリア装備出来ましたねー。
ガソリンのサブタンク・・・良いじゃないですかー。

着々と自分好みのクロスカブに仕上げています。
とても素晴らしいですねー。
テントも新調しましたので、
秋にキャンプお願いしますm(_ _"m)ペコリ


さて、またまたお友達のところへお邪魔しまして・・・
バイク友達のkenmayaさんの紹介でカバちゃんさんと一緒に
Hさんの果樹園へ連れて行ってもらいましたー。


バイク友達の果樹園にお邪魔しましたー。
バイク友達の萩原果樹園さんにお邪魔しましたー。


今が旬!

美味しいブドウと梨をゲットさせていただきましたー。
よしっ!
これ持って実家に挨拶行きましょう。


ぶどう&梨をゲットです。
ぶどう&梨をゲットです。


Hさん、ありがとう。
お陰様で、ご先祖様にあわす顔が出来ました。
(-∧-;) ナムナムの後は・・・
美味しくいただきましたー(⌒▽⌒)アハハ!。

いやー、甘くてジューシーで美味しかった!


下記2つのブログランキングに参加しています。
  お盆も終わりましたねー・・・
  さて、気持ちを切り替えてd(@^∇゜)/ファイトッ♪ー
  
  がんばりついでにポチッとね・・・


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



カブが好きなんですねー。

お盆ですねー。
帰省されている方、ツーリングされている方、
道中、お気を付けくださいませ。

今日は、バイク友達のBEN CHANさんから
宮ケ瀬に来ると連絡いただき、
会いに行ってきましたー。

待ち合わせ場所に行くと、
なんと家族連れでツーリングです。


BEN CHAN ファミリー
BEN CHAN ファミリー


奥様がスクターで娘さんとタンデムで、
旦那さんは、07丸目のカブです。
素晴らしいですねー!

原付二種だと気軽にできる感じですねー、
こう言うファミリーツーリング有です。

ところでBEN CHANさんの07丸目カブは、
私のプコカブを凌駕すべく開発された
マシーンだそうです。(;^_^A アセアセ・・・

試乗させていただきましたが、
スゲーパワフルで、スロットル操作に対して
リニアに反応します。
(○ ̄ ~  ̄○;)ウーン・・・これは楽しい。

正直なところ、私のプコカブを凌駕していますよー(泣)
しっかりと作りこまれた素晴らしいカブだと感じました。

私のクロスカブと比べると、
同じカブなのに仕上げの方向性が大分違うので
面白いですねー。

おっと!
ファミリーツーリングの途中ですから、
おじさんが邪魔をしてはいけません(*^▽^*)ノハーイ
奥様、娘さん、ごめんなさいねー。
ラーツー楽しんできてください。


私は、午後から横浜の岸根公園
「華や」さんで重要会議です。(笑)
店の前に来ると・・・

ありゃー、レンゾーさんのメッキカブ!
カブや姫号が停まってる。
店内に入ると冷やし中華を食べていますねー。

私は・・・
サンマー麺いただきます。
暑いときに熱いラーメンが美味い!
華やさんのラーメン何度食べても
飽きの来ない味が嬉しいです。

妻の2号さんが、華やさんのチャーハン
大絶賛なので土産にお願いしましたー。
さて、これでゆっくりカブ談義をすることが出来ます。

華やさんとレンゾーさん、早々にクロスカブの話です。
論より証拠、乗ってもらいました"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
どうですか、楽しんでもらえましたかー?

試乗が終わって、店内であーでもない、こーでもないと
話をしていると・・・

あれー?( ・◇・)?(・◇・ )
先ほど、宮ケ瀬でファミリーツーリングをしていた
BEN CHANさん登場。

帰宅途中に、華やさんの前を通ったら、
華や会議が開催されていたので、
監視に来たそうです( ‥) ン?

ここで、またまた試乗会。
華やさんもレンゾーさんも
色々考えていましたねー。(ーΩー )ウゥーン

昨年は、私以外、皆さんエンジンが
ノーマルだったように思いますが・・・
気がつくと、こんな感じです。(;^_^A アセアセ


華や会議
華や会議


皆さん、カブが好きなんですねー。
┐( -"-)┌ヤレヤレ...

下記2つのブログランキングに参加しています。
  昨日は、ボケてまして・・・ブログのアップの日付を間違えました。
  アップしなくて。m(_ _;)m ゴメン!!
  
  夏バテ防止にポチッお願い( ‥) ン?!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



カブ菌散布しちゃいましょう(^^:)

見た目ノーマル、走りはちょっと辛口な
ハイパークロスカブ。
リニューアルからまもなく4000キロを走りますが、
すこぶる調子は良いです。(⌒^⌒)b うん


北海道ツーリングから帰って、
通勤から買い物まで普通に使っています。
渋滞走行もシェイクダウン直後より
滑らかに走れるようになった感じがします。


日頃の走行はエンジンパワーの気持ち良いところを
常用するように心がけ、特にエコを気にしていませんが、
リッター50キロ台をキープしています。


前回の記事は、沢山の方に読んでいただいて
とても嬉しいです。


先日、北海道からの帰宅報告も兼ねて
友人と会いましたー。


お友達のkenmayaさんとすーさんのバイク
お友達のkenmayaさんとすーさんのバイク


日頃、大型バイクに乗っている方、
はたまたカブに乗っている方、
私のクロスカブに興味津々です。

是非!乗って見てください"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!

早速、乗ってもらいましたー。


皆さん一様に、カブじゃない!
原付二種を超えている等の感想をいただきます。
併せて乗りやすいとも言ってもらえました♪


JA07ベージュ&BMWオーナーのすーさん
JA07ベージュ&BMWオーナーのすーさん


如何ですかー、ハイパークロスカブ。
大型バイク乗りの皆様、セカンドバイクにお勧めです。
高速道路は走れませんが、一般道なら充分ですよ。
1台いかがですか?


いつもお世話になります。kenmayaのNさん
いつもお世話になります、kenmayaのNさん


カブ楽しいですよーo(*^▽^*)oあはっ♪

カブ菌散布しちゃいました(⌒^⌒)V ウン


下記2つのブログランキングに参加しています。
  いやー、本当に乗っていて楽しいです。
  これって幸せなことですねー。
  元気になるのでポチッとオ・ネ・ガ・イ(;人;)お願い!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



公道最速!ハイパークロスカブの全容。

クロスカブCC110がリリースされて
1年ほど経過した6月のある日・・・
バイク友達から1本の電話がありました。


友 「カエルさん、ちょっとパワフルで
    面白いカブが出来たから乗ってみない?」



パワフルで面白いカブ?
そりゃーワクワクするよねー。
行く行く乗りに行きますよー((o(*^^*)o))わくわく



てなわけで、比較用にカエル家で最強の
JA07丸目カブ110(以後プコカブと言います)を
駆って出動です!

JA07丸目110カブ
JA07丸目110カブ(プコカブ)


前にも話しましたが、プコカブは吸排気系にBRDチューンを施し、
エンデュランス製の124.5ccボア・アップキットを
組み込んでいます。

試乗に提供されたカブは、私と同じ白のJA07丸目カブ110です。
まずは比較のため、後ろについて一緒に走ります。

1速に入れてヨーイドン!で発進です。
(゜口゜;)うっ・・・・・
いきなり1車身分先行されてしまいます。
2速に変速すると、その差は広がるばかり、
3速に変速するころには3車身ほど先行されています。

☆ヾ(-Θ-:) オイオイ
俺のプコカブだって、ボア・アップしていて
そこそこ速いんだぜー!
こんなに先行されたら悲しい( ToT)

しかし、4速に入ると事態は変わります。
徐々に差が詰まり出して、トップスピードに乗るころには
プコカブが2車身ほど前を走っていました。


さあ、今度は私が試作車に乗せてもらいます。
走り出してすぐに感じたのが、
いかにもチューンドカブという感じで
ハイコンプレッション特有のパワー感が伝わってきます。

では、フル加速をしてみましょう。
1速スロットル全開で発進すると、
グッグッという感じでノーマルとは明らかに違う
トルクとパワーで走り出します。

2速に入れてもその感覚は同じで、
トルクフルで車速がのっていきます。

ところが、3速に入れると、高回転域で車速の伸びが鈍ります。
そして4速に入れると明らかに高回転域の伸びが悪い・・・

ドカンと出る低速域は、凄いものがありますが、
3速、4速のフィーリングは、私のプコカブの方が
伸びがあって気持ちが良いですねー。

2台のいいとこ取りをすれば、
素晴らしいカブになるよねー。
そんなことをチューナーさんに伝えます。

それから、パワーバンドを外すとカリカリと
ノッキングが発生して気持ちの良いものではありませんでした。

スポーツバイクならシフトチェンジを駆使し、
パワーバンドに乗せて走ることが一般的でも、
カブですからねー・・・

パワーバンドという概念自体ダメかもしれないです。
私の意見厳しいでしょうか?


そもそも論になりますが、
何でカブに乗っているのか?
手軽に乗れて、そこそこ走れてランニングコストが安い。
気楽に乗れるバイクということに尽きますよねー。

そんなカブを難しいエンジン特性にすることに
なんとなく抵抗があります。
もう少し、フレキシブルじゃないと
ツーリングには使いたくないなー。

パワフルにすれば、駆動系に負担がかかったり、
オイル管理もノーマルより気を使わなければなりません。
タイヤの減りだって早くなります。

今、クロスカブに履いてるタイヤ
今、クロスカブに履いてるタイヤ


エンジンの寿命も短くなるでしょう。
カブだというのにリスク一杯になってしまいますねー。

現時点では、ノーマルの方が良いかも・・・"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!


月が替わって7月の中旬、
バイク友達から再び連絡です。


友 「先月乗ってもらったカブですが、
   だいぶ煮詰まりましたので乗ってみてください!」



w( ̄o ̄)w オオー!
待ちきれない、すぐ行きます。"\( ̄^ ̄)゛ハイ!!
早々に乗せてもらいました。

前回より、ドカンと出る感覚はないのですが、
全てがマイルドなんだけどトルク感はバッチリあります。
3速、4速の伸びもしっかりあって気持ち良いです。

これを、洗練されたというのでしょうねー。
前回指摘させていただいたノッキングも顔を出しません。

しかし、3速、4速で意地悪くスロットルを開けてみると
・・・カリカリッでますねー。

ノーマルでは、4速でスロットルをガバッと開けても
ノッキングは出ません。('0')/ハイ!
通常、そんな操作はしませんが、
ノーマルとは、違うのです。

少し、好きなように乗せてもらいます。
1速、普通に発進してもグッグッと押し出されます。
早めのシフトで2速へ入れて、車速を乗せていきます。
3速に入れるころには、飛ばし気味の車も
気にならない程度の加速をしています。
4速でもどんどん車速が伸びます。w(゜o゜)w オオー!

エンジンの回転は、すこぶるスムースで、
カブのエンジンというよりは
バランサーのあるシングルスポーツエンジン
のような感じの軽い吹け上がりです。

しかも、神経質なところがなく
普通に乗れてパワフルなので、
排気量が大幅にアップしたような感じです。

これならツーリングに使っても疲れないだろうなー。
かなりフレキシブルな特性だと思います。
意地悪をすればノッキングが顔を出しますが
普通そんなことしません・・・

このエンジン・・・
制限速度付近で4速巡航中のスムースさと
そこからスロットルを開けて行ったときの加速感は
物凄く気持ちが良くて笑えます。≧(´▽`)≦アハハハ

いやー、本当に魅力的!

これなら私、リスク覚悟で、弄りたいと思います。
正直、脱帽ですm(_ _"m)ペコリ


試乗が終わって、チューナーさんとお話ししていると、
パワーアップの概要を教えてくれました。

今回、クロスカブのリニューアルと
パワーアップを手掛けてくれたのは、
4ミニ界で活躍されているレース屋さん、

RCR HANG OUT

代表、Fさんです。

カブ110用に
120㏄ボア・アップ、
(最終的には119㏄です。)
鍛造のハイコンプレッションピストン
で武装しています。

燃料は、ハイオク仕様になります。

手を入れた個所は・・・
バルブタイミング(ファインチューニング)、
インジェクション調整、
クラッチ強化など多岐に渡りますので
更なる詳細は、私には(・・?

既に、雑誌の取材を受けていて、
来月発売の「モトチャンプ」
私と同じ仕様のカブが掲載されるそうです。


私 「これいいなー。
   これで北海道行けたら嬉しいなー( ̄o ̄)ボソッ」



F 「えー、カエルさん北海道行くのー、どこまで?」


私 「知床半島まで行きます。」


F 「それじゃー、数千キロ走るよねー。
   カエルさんのクロスカブ、今日置いてって!」



私 「( ̄△ ̄;)エッ・・?」


F 「北海道行く前に組み込んじゃうからモニターして来て。」


私 「|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじですか?」


代車に乗って帰宅するものの、冷静に考えると、
北海道出発まで一週間を切っていました。

間に合うのかなー?
なんて思っていたら3~4日後に


F 「カエルさん出来上がりました。取り来てくださーい。」


と連絡ありました。まぁ早い・・・


o(@^◇^@)oワクワク
よーし、取りに行くぞー!
喜び勇んで出かけようとする私に
鋭い視線を向ける人物が・・・


妻の2号さんです・・・(゜o゜)ゲッ!!


2号 「最近一人で楽しそうダネ。私もお店行きたい。」


|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじか~~?なんかバレてる。

天城のループ橋を快走中。
ますますバイク乗るの楽しいーみたいな・・・菌増殖中の人


でも考えてみたら、2号さんに
パワーアップをしたクロスカブに乗ってもらえば、
扱いやすいか否かわかりやすいですよねー。

という事で、2人でお店に向かいます。
店に着くと私のクロスカブが停まっています。
では、早々に試乗!


ハイパークロスカブ@北海道ナイタイ高原
ハイパークロスカブ@北海道ナイタイ高原


先日、同じ仕様のカブに乗っていますから
さほど変わらないだろうと思っていたところ、
クロスカブになるとだいぶ違います。

滑らかにエンジンが回る感じがしますよー。
えー、これ同じ仕様ですか?
なんとなくパワフルな感じがしないけど
排気量が大幅に増えたようなゆったりとした感じです。

試乗車とヨーイドンと加速競争をしても、
同じように走りますから、性能に差はないものと思います。
随分乗り味が変わるものです。(・_・D フムフム
一回り大きなバイクに乗り換えたみたい。


2号さんも試乗します。
あれ、お父さんスルスルーって走り出すよー。
ハングアウトのFさんに4速で発進してみてとうながされ
実施してみると、多少かったるいものの
走り出すことが出来ましたー。


ハイパークロスカブ
ハイパークロスカブ


おいおい何なんだよこのカブは・・・
正直、あの尖った試作カブが
ここまでフレキシブルになるとは思いませんでした。
凄いぞー。

試乗後に感想を伝えていたら、
ハングアウトさん、私の感想よりも
2号さんの感想をもの凄く真剣に聴いていましたー。

そうだよねー、2号さんのような
普通の乗り手の意見が貴重なんだよねー。

よしっ、パワーアップクロスカブを
思い切り楽しむぞー。


F 「カエルさん、一つお願いがあるんですが、
   1000キロで一度オイル交換して下さい。」



ハイハイー、そうだよね。オーバーホールですものねー。


私 「それじゃー、馴らしが必要ですね。」


F 「いえいえ、ガンガン回しちゃっていいですよ。」


あらまぁー。
一万キロ走ったら、また持っていくことになりました。
どんな感じか確かめるようです。


でっ・・・
北海道に出発した訳です。

道中、気持ち良くて何度も叫びましたよー。

   「ハングアウトさん、最高です。
   良い仕事してますね~!」



ハイパークロスカブ@知床
ハイパークロスカブ@知床


4号バイパスをトラックの群れと一緒に走っていて、
ちょっとリードしたいなーと思った時、
スロットル操作だけで、グィーンとスピードが乗って
流れをリードしていきます。

この速度の伸びは、感動ものです。

大袈裟かもしれませんが、
原付2種を超えた素晴らしさを感じます。
ダラダラと続く長い登坂路でも4速のまま
速度を維持することが出来ます。

ただし、許容を超えた場所で
無理をするとノッキングが発生します。
でも、シフトダウンで解消です。

なんてったってカブですからねー。
シフト操作が可能なんです。
パワーバンドに入れて走ることが出来るんですよー。
こういうとき、オートバイなんだなーと感じます。


プコカブ@宗谷岬
プコカブ@宗谷岬


一昨年、プコカブで走った宗谷岬ツーリングの時より
今回のクロスカブで行った知床半島ツーリングの方が
疲れが少なく楽に感じました。

そうそう、振動が少なくなったと思います。
それからアイドリング付近の排気音が静かになったように感じます。

長時間、長距離を走ってみて痛感したのが、
この快適性は、もはやカブではありません。


ハイパークロスカブ@ニセコ
ハイパークロスカブ@ニセコ


絶対的速さを求めるなら、
もっと速いカブを作ることが出来るでしょうが、
公道を走る限りにおいて、
信頼性、快適性などトータルで考えると、
最強、最速のクロスカブだと思います。


耐久性についてもモニター継続をしていきますので、
ハイパークロスカブの今後にご期待ください。
まずは、1万キロ走ります。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 エンジン回すとパワフルで速いですよ。
 カブですが・・・お気を付けくださ~い(笑)
   
 興味のある方ボタンをポチッとお願いしますねー!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: