ウルトラカブ119レーシングversion!

突然ですが・・・


放置状態だったブログの外観をプチリニューアルしました。
レイアウトはほぼ変わりません。
全体的にサッパリしたかな・・・
読みやすいを優先し、文字大き目です。
小さくしたい場合は、ブラウザメニューで変えて下さいね。
不具合ありましたらこっそり教えて下さーい。


そして、突然ですがその2・・・


明日の8月31日(日)、宮城県のスポーツランドSUGOで
「2014 SUGO MINIBIKE 6時間耐久レース」が開催されます。


このレースに私のハイパークロスカブと
ルーツを同じくする07丸目110カブが
ウルトラカブ119レーシングversion となって
出場するそうです(((o(^。^")o)))ワクワク


ハングアウト ハイパーカブ119
ハングアウト ウルトラカブ119レーシングversion テスト走行
ハングアウトさん画像お借りしました。



私のハイパークロスカブは、公道仕様で乗りやすいセッティングと
なっていますがレースとなれば話は別です。
レース仕様のカブは、もう少しハードな
チューニングが施され、パワフルだそうですよー。


↓ 詳しくは・・・
ハングアウトさんのブログ(2014年8月・9月の記事をご覧下さい)


ハングアウト ハイパーカブ110 テスト走行
ハングアウト ウルトラカブ119レーシングversion テスト走行中
ハングアウトさん画像お借りしました。



私も見に行きたいなー。


ほぼ日帰りになってしまうかもしれないのですが、
兄弟車両の勇姿を見てみたい・・・・・( ̄。 ̄ )ボソ...


よし行こう!


では、行ってきまーす。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  最後までは観戦できないと思いますが、
  予選とスタートくらいは見たいと思っています。
  ミニバイクレーサーに混ざってどこまで頑張れるか楽しみです(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



雨ガエル的ツアラーの条件!

急に涼しくなりましたねー。
風邪などひかないように気をつけましょう。

さて、今日は・・・
雨ガエル的ツアラーの条件と題してお伝えします。
世の中に、沢山の優れたツアラーバイクがありますが、
今の私にとって最高のツアラーは、クロスカブです。
え~?と思われる方もいるかと思いますが・・・(汗)


クロスカブと北海道 ニセコ町を走る。
クロスカブと北海道 ニセコ町を走る。


私は、バイクに乗り出して、
原付~大型と乗り継いで行きました。
若いときは、速くなりたいと思ってましたが、

速くからより快適にと嗜好が変り
ツアラー系のバイクに乗るようになりました。
長距離移動がとても快適で、世界最高のツアラーと
呼ばれるバイクは本当に素晴らしいものでした。

このバイクで様々な場所へ走りに行って、
持てる性能を堪能させてもらいましたー。

しかし、あまりにも快適で苦も無くどこへでも行けてしまうので
達成感や満足感が薄らいでいることに気がつきました。
自分が求めていたものは、これじゃないと思うようになりました!

一昨年の夏、北海道宗谷岬へカブでツーリングへ行ったところ、
物凄く感動しましたねー。
これだよ~、俺が求めていたのはこの感じなんだと思いました。


プコカブin宗谷岬
プコカブin宗谷岬


より速く、より快適にを求め過ぎた結果、
ツーリングが旅行になってしまったのかもしれません。
私にとってツーリングは、冒険的要素が必要なんだと思います。

こんな小さいカブでここまでこれたよ~。
若いころのように純粋に感動を味わうことが出来ました。
自己満足と達成感で冒険心が満たされました。

高速道路をバビューンと走り、
目的地まで苦も無く移動してくれる
大型ツアラーバイクは凄く魅力的です。

でも、私にとってツアラーの条件は、
冒険心を満たしてくれるところにあるのかもしれません。
そんな要求に対して絶妙に答えてくれるのが、
クロスカブなんですねー。

大柄のポジションで、足付き性が悪い。
カブで足付き性が悪いなんてあり得ない・・・

初めは、真面目にそう思いました。
何でこんなに分厚く大きくて角のあるシートにしたのよ?
もっと角を取って丸くすればいいのに~。

そんな疑問だらけのクロスカブでした。

でも、このシートが後に優れものであることを思い知らされます。
長時間乗れば乗るほどJA07カブのシートに比べて、
お尻の負担が少ないのです。


クロスカブシート・正規品2
クロスカブシート


シートに角があることで座面に余裕が生まれて、
体重を広い座面で全体的に受けてくれるので
お尻が痛くなり難いのかもしれません。

以前に乗っていたスポーツバイク並に疲れませんよー。
さすがに高級ツアラーには勝てませんが・・・

さらに、レッグシールド。
足元のプロテクションは、大型ツアラーにも劣りません。

カブ最大の武器、プロテクション最高のレッグシールド。
カブ最大の武器、プロテクション最高のレッグシールド


また、このスクリーン。
私は、東京堂さんの社外品ですが、あると無いとでは大違い!
雨中走行のときは、胸元から浸入する雨をかなり防いでくれます。
夏場は、虫の衝突を防いでくれますからウエアーが汚れにくいです。


プロテクション効果抜群のスクリーン
プロテクション効果抜群のスクリーン


極めつけは、119㏄ボア・アップに伴う余裕の走りです。
これで巡航時の余裕が飛躍的に向上しました。
このパワーが私の求めていた走りのテイストを満たすのに
充分以上のものを提供してくれました。
燃費も良いですよー。


119ボアアップ、ハイパークロスカブ
119ボアアップ、ハイパークロスカブ


今の私にとって、ハイパークロスカブは、
理想のツアラーバイクとなっています。


下記2つのブログランキングに参加しています。
  ツアラーにカブなんて一般的とは言えないかもしれませんねー。
  それでも冒険の相棒としては最高なんですよー。
  共感いただけましたらポチッとお願いしますm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



クロスカブ3万キロを乗ってみて・・・

先日の山形ツーリングの途中で、
クロスカブの走行距離が
3万キロを迎えました。


クロスカブ30,000キロを向かえました。
クロスカブ3万キロを迎えました。


ここまで大きなトラブルもなく、
調子良く走ってくれています。


ハイパークロスカブ
ハイパークロスカブ


でも、私のクロスカブは、25,000キロ強で
エンジンを下してオーバーホール&ボア・アップを
実施してもらっていますからロングランの
参考にはならないかもしれません。

1万キロ走行時、2万キロ走行時と、
自分のブログを読み返してみると、
クロスカブに対する捉え方が変っている部分と
変わらない部分があり面白いです。


クロスカブ2万キロを乗ってみて・・・


燃費は、ボア・アップをしましたので、
参考値となりますが平均で59キロくらいです。

実は、ボア・アップ後は、燃費が良くなっています。
トルク&パワーが増した分、エンジン回転を抑えて
走ることが出来るのかもしれませんねー。
夏場に燃費が良くなる傾向にあることも影響していると思います。

クロスカブは、カブであってカブじゃない感じを持ちます。
アップハンドルや分厚いシートから大柄のポジションとなり
足付き性は、お世辞にも良いとは言えません。

毎日乗るなら、小柄で軽くて取り回しの良い
標準仕様のカブの方が使い勝手は良いかもしれません。

対してクロスカブは、レジャーからツーリングと
休日を思い切り楽しむ感じが良いですねー。


JA07丸目110カブ
JA07丸目110カブ


日々の使い勝手に優れた、標準車。
ツーリングへ出かけたときに余裕のポジションが嬉しいクロスカブ。

うーん、カブってどれも素晴らしいですねー。
益々感心してしまう雨ガエルでした。

下記2つのブログランキングに参加しています。
    ハイパークロスカブは理想のツアラーバイクです。
    今度は、どこに行こうかな?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村カブ系ブログランキング



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: