カブの弱点をカバーしましょう!

先日、伊豆半島で給油しましたら、
レギュラーガソリンが1リットル173円でした。


うーん、高くなりましたー。
つくづくカブで良かったと思います。
これがハイオク仕様の車だったら
精神衛生上よろしくないですからねー。


ここ数年、ガソリン価格の高騰、ハイブリッドに代表される
車の燃費向上、消防法の改正施行などの要因で、
カソリンスタンドの廃業が多く見られるそうです。


場所によっては、廃業によって町にガソリンスタンドが
無くなってしまったところもあるようです。
そのような背景の中、カブでツーリングへ行ったとき・・・



ツーリング先で、燃料補給をしようと思い、
以前給油したことのあるスタンドを思い出して、
ギリギリまで給油せずに向ったところ、
廃業し閉店していました(汗)

ガソリン残量はカツカツで次のスタンドまで数十キロ、
このときは、持参した0.5リットルボトルから
ガソリンを入れて問題なく走りました。
カブなら0.5リットルでも30キロくらい走れますから余裕です。


YAZAWAさんのガソリン携行ボトル
YAZAWAさんの0.5ℓガソリン携行ボトル


しかし、一昨年の夏、北海道ツーリングでは、ハラハラしました。
旭川で燃料を満タンにし稚内へ向った際、
19時ころ、国道40号線、稚内国道を北上していると、
ガソリン残量が心細くなりついにはガス欠しました。


0.5リットルを補充し、再出発です。
30キロも走るうちに、
スタンドの1件くらいあるだろうと軽く考えていました。


途中、スタンドらしき建物があったのですが、
廃業らしく営業していません。

やばい、ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ ヤバヤバ
30キロ走ってもスタンドが無い・・・
いやー、心穏やかではありませんでしたよ。

あたりは真っ暗だし、交通量は少ないし(-_-;)

結局、稚内市内のスタンドになんとか
滑りこんで事なきをえました。

運が良かったとしか言えません。
0.5リット補給後、43キロくらい走ってましたからねー。
給油をしたら、タンク容量の4.3リットルより
多く給油出来たように記憶しています。

このことを教訓に、長めのツーリングへ行く時は、
もう少し大きい携行缶を持参するようになりました。
まぁ、1リットルもあれば大丈夫かと思いますが・・・。


昔から使用している4リットルの携行缶
昔から使用している4リットルの携行缶


私は、自宅にあった4リットルの携行缶を
使用しています。
カブなら約1回分の補給量です・・・余裕ですね。


カソリンスタンドが廃業していると、
足の短いカブにとっては、厳しいです。
ガソリン携行缶やボトルの利用で
カブの弱点をカバーしましょう。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   スタンドも厳しい経営状況なのでしょう。
   インフラの大切さを実感します。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: