昨年、この景色を一緒に見たよな・・・

今日は、悲しい話をします。

バイクシーズン真っ盛りに、
水をさすようですが、どうかお許し下さい。

気楽に乗れるカブだって、
転倒すれば大きなダメージを受けるし、
場合によっては死ぬことだってあるんです。


先日、カブ友が事故で亡くなりました・・・

そもそもバイクは危険な乗り物です。
私も若いころは無茶をしました。
今、こうしていられるのは、
運が良かったのかも知れません。


だけど・・・

人が死ぬということは、大変なことですね。
本人はもとより家族、友人、知人、
沢山の方に影響を及ぼします。


もし、無茶をしていなければ、

昨年と同様この場所で

「こんにちはー。」と笑顔で挨拶を

交わしていたかもしれません。

昨年は、この景色を一緒に見たよね・・・。
昨年、この景色を一緒に見たよな・・・



これからやりたいこと沢山あったでしょう、
将来に多くの可能性を秘めていたことでしょう。

彼と一緒に撮った写真を見て悲しくなります。
なんだかやるせない気持ちで一杯です。

先日、妻と二人でお別れに行って来ました。
故人のご冥福をお祈り申し上げます。

皆さんも楽しく乗り続けるために
もう一度、自分の走り方を
見つめ直してみませんか。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   明日は我が身と思って気をつけたいと思います。
    無茶はしないようにしないといけません。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




パワーは魔物だけど・・・あと少し!

良い季節になりましたネー。
暑くなく、寒くなく、気持ち良いです。
皆さんも、愛車に乗りまくっていることでしょう。

クロスカブに乗り出してから常に思っていたこと、
先日の東北ツーリングでも感じました。
それは・・・パワー不足です。

ボックスをつけるとバランスが良いですねー。
ツアラー性能抜群なクロスカブ。


レッグシールドとウインドスクリーンによって
プロテクション性能に優れ、ブ厚いシートと
アップハンドルのおかげで
長距離が楽しく走れるバイクなのに
荷物満載でツーリングへ行くと
あと少しパワーが欲しくなります。


以前乗っていたJA07丸目110カブは、
124.5㏄にボア・アップをして、
吸排気系にBRDチューンを施していたので
クロスカブよりパワーがありました。


ツインリンク茂木内のパドックにて。
JA07丸目カブ


このJA07カブで色々なところを走りましたが、
クロスカブより疲れなかったし、
平均速度も速かったように感じます。


クロスカブは、バイパスなどの流れの速い場所や
長い登坂路などを走っているとき、
気がつくと速度がおちているときがありました。

無意識に速度が低下してしまう・・・
パワー不足ですねー。


長距離ツーリングでは、荷物満載で走る事が多いので、
最低でもJA07カブ君と同等のパワーか
それ以上が欲しいところです。


ここで例え話しをします。

平均速度35キロの丸目カブと平均速度32キロ
クロスカブが6日間のツーリングへ行ったとします。

毎日10時間走ったとして、平均時速3キロの差が
1日で30キロ、6日間で180キロの差となって現れます。

最終日、JA07カブが自宅に到着したとき、
クロスカブは180キロ離れた場所を走っているのです。

極端な例え話しではありますが実際の所・・・
先日のツーリングの最終日、
自宅に着いたのが朝の6時ころでした。

当日は、弘前を出て神奈川まで22時間走りましたので
平均速度が3キロ高ければ、もう少し速く
自宅に着いたかもしれません。
雨にあう時間も少なくて済んだかも( ̄o ̄;)ボソッ

パワーは魔物だけど・・・

あと少し欲しいです。


あればあるだけ欲しいと言われますが、
私は、あり余るパワーは使いきれないのでいりません。
少し足りないくらいで良いのかなー。
使いきれる程度が楽しいと考えます。

クロスカブは、

現状で車格に対してパワー不足を感じます。

あと少し、パワーとトルクがあれば

理想の相棒になると思うのです(⌒^⌒)b うん



パワーアップをすれば、
耐久性が低下するのは仕方ないと思います。
でも、日ごろのメンテをちょっと頑張れば、
十分対応出来る程度のパワフルクロスカブに
乗りたいですねー。

そうすれば、もっとツーリングが楽しくなる。
どこまでも走りたくなるような相棒になりますよー。
夢はどこまでも膨らみますねー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   理想のカブを追い求めて・・・
    あと少しパワーが欲しいのです。



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




クロスカブのエンジンストール。

先週の、東北ツーリングの帰り道、
国道4号線を交通の流れに乗りながら
60キロくらいで走行していました。

前方の信号が赤に変わりましたので、
シフトダウンをしながらゆっくりと停車しました。

すると・・・静かだねー(‥ )ン?
( ̄― ̄?)…..??アレ??
エンジンが止まっている、なんで?

セルボタンを押して、始動を試みるも
キュルキュルキュルと虚しく音がするだけで
エンジンがかかりません。


fc2_2014-05-20_22-38-56-879.jpg
エンスト直後のクロスカブです。


そうこうしているうちに信号が変わりそう
(;^_^A アセアセ・・・
ひぇー、ギヤーをニュートラルにして
急いで歩道に避難です。


どうしたんだー?
そう言えば、丸目110カブのときも
突然のエンジンストールがありましたネー。
あのときは、時間をおいたらエンジンはかかりました。


うーん、困った。
一応プラグを外して火花のチェックだけでもして見ましょう。
セルボタンを押すと、パチパチと元気に火花が飛びます。


プラグ回り問題ないし。
プラグ回り問題なし。


・・・
こんなときは、焦っても仕方がないので、
お店で休憩しましょう。


30分くらい休んでから、
再びセルボタンを押してエンジン始動します。
キュルキュルキュル・・・
あれー、やっぱりかからない。

セルがダメならキックだ!
エイッ、ボッボッボッブロロローン。

キックでエンジンかけました。
キックでエンジンかけました。


W(゜o゜)w オオー!
かかったぜー。
でも、一体何だったのかなー??????

よし、帰ろう。
走り出すと、先ほどと何も変わらず
快調にエンジンが回っています。

ほほー、大丈夫じゃーん!
なんて喜びながら30分くらい走ったところで
再び信号停止で、エンジンストールしました。
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!


セルを3回ほど回して見ましたが、
エンジンかかりません。
あれー、いよいよピックアップかー?


そんなこと思いながら、
ダメもとでキックします。

エイッ!
ブロロロローン・・・
(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-
かかってくれたー。

でも何なんだー????????


これ以後、同症状は発生せず、
絶好調で帰宅することが出来ました。


後日、ちょっと聞いた話しなのですが、
カブのエンジンについているセンサーが
異常な値を検知するとフェールセーフで
エンジンを停止させるとか・・・

今回、何らかの異常値を検知したのかも知れませんねー。
それにしてもインジェクションとは摩訶不思議なものです。


今回は、おさまりましたので良かったです。
また、同様の症状が発生したら、
見てもらおうと思います。

しばらく様子を見ながら乗りましょう。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   エンストしないはずのカブがエンスト・・・
    これは、事件ですよー(笑)



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: