救ってもらいましたー。

先日、リヤサスのオイルが漏れてしまい、
抜けてしまったXLR125R。


XLR125Rのリヤショック
XLR125Rのリヤショックユニット


93年式のバイクですから、
パーツアッシーで、簡単に手に入り難いです。
どうしたものかと困っていたら
バイク友のKenmayaさんが
助け船を出してくれましたー。M(_ _”m)ペコリ



サスペンションを分解し
状態を確認します。


旋盤でカット
旋盤でダンパー部分をカットしてます。


分解不可のサスを、旋盤で切断し、
オイルシールの状態を確認していただきます。


ユニット分解完了。
ユニット分解です。


シールは、ダメでしたー。
しかし、適合するシールを見つけてくれました。

さらに・・・
ダンパーのトップ部分にバルブを増設し、
ガスの充填を容易にしてくれました。

続いて切断したボトムキャップは、
ワンオフの削り出しパーツで作成し、
もとのダンパー側にネジを切り今後も
シール及びオイル交換が出来るような
サスペンションユニットに仕上げてくれるそうです。


ショックユニット再生
ショックユニット再生


こっ!こんな素晴らしいことが出来るのですねー。
正直、今まで手に負えずに手放してきたバイクは
何だったのか考えさせられてしまいます・・・

バイクと接する考え方が、
根本から変わってしまいそうです。
うーん、言葉が見つからない・・・

古いパーツでも何とか見つかる、
見つからなければ作れば良い・・・
そんな力強い言葉に感動した雨ガエルでした。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   古いバイクでも、知識、技術があると、
   頑張れば乗り続けられるのですねーo(^-^)o ワクワクッ



にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: