お伊勢さんを見て、フェリーで帰る。【後編】

紀伊半島グルッと一周ツーリング

寒いですねー全国的に冷えてます。
風邪など引かぬよう気をつけて下さいませ。

1月17日(金)

前日は、8時頃には寝てました。
今朝も4時に起きて、5時に出発です。

外に出てビックリ、カブに霜がおりて真っ白です!
ヒェー、さすが山の中何度かわからないけど
マイナスの世界だと思います。


いやー、バリバリに凍ってました。寒すぎです。
いやー、バリバリに凍ってました。寒すぎです。


こんな寒い中でも、クロスカブ君、
セル一発で始動します。
でも、エンジンからジャラジャラと凄い音・・・Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
カムチェーンかなー?

シートやスクリーンに降りた霜を取って
荷物を積んでいる間、暖気運転をします。
よし、出発だー。

発進してしばらくは、壊れるんじゃないかと思うほどの
ガシャガシャ音がしてきます。
それでもエンジンの回転やパワーは普通に出ている感じです。
1キロも走らないうちに音は止み問題なし。
何だろねー・・・??????????

まぁ、いいかー、収まったし(笑)
今日は、お伊勢さんを見学して、
鳥羽~伊良湖へフェリーで渡り帰ります。

日の出前の山道を路面凍結に気をつけながら
ひたすら海岸線のR42を目指します。

海岸線に出るころには、つま先がまたまた冷たい・・・
しかもR42のペースが恐ろしく速い。
何台もの大型トラックが物凄い勢いで抜いて行きます。
これはヤバイよー今回一番の恐怖でした。

熊野の辺りまでくると道は内陸に入り、
直線が少なくなりますので煽られずに走れます。
道の駅熊野の辺りで寒いなーと思いながら
温度計を見るとマイナス4度・・・納得の気温です。


寒いと思ったら・・・-4℃
寒いと思ったら・・・-4℃


尾鷲市に来る頃に日の出を向え、
空が明るくなって来ました。
こうなると気分も盛り上がってきます(⌒^⌒)b うん

車も少しずつ増えてきて、渋滞も始まりましたので
玉城町と言うところで、朝ご飯休憩。

ここで妻から指令が・・・お伊勢さんに行ったら、

おかげ横丁の若松屋さんで「ひりょうず」

と言う揚げ物を買ってくるよう言われました(;^_^A アセアセ・・・


伊勢神宮へ行きましたら、
本来なら外宮と内宮を参らないといけないのですが
今回は、時間が無いのでごめんなさい


外宮前にて撮影
外宮前にて撮影


外宮は外から参りました。
はい、内宮へ向いましょう
以前来た時の記憶を頼りに駐車場の奥へ入って行くと、
入口の正面にバイク置き場がありました。


内宮入口の様子
内宮入口の様子


人の流れについて、内宮へ入って行きます。
昨年遷宮で新しくなった正殿を見に沢山の人が
参拝に訪れています。


遷宮後の新しい正殿前にて
遷宮後の新しい正殿前にて


皆さん神様の前に行かれるのでビシッと
正装してきめている方が多いのですが、
私と来たら・・・

汚いカッコでごめんなさい。
せめて帽子を脱いでマスクを取って礼を尽くします。

さて、お参りが済んだので。
おかげ横丁目指します。

朝からコーヒーだけで何も食べていないので
お腹空きました。
まずは、妻ご指名の若松屋さんでひりょうずを購入です。


おかげ横丁の「若松屋」さん
おかげ横丁の「若松屋」さん


お店に入ると、何やら香ばしいかおりが
おばちゃんに奨められて、
揚げたてひりょうずいただきました。


揚げたてアツアツのひりょうずです。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
揚げたてアツアツのひりょうずです。


これは美味しい・・・
魚のすり身と豆腐を混ぜた生地に、
ぎんなん、しいたけ、たけのこ、ニンジン、わかめ・・・
沢山の具が入っていて食べ応えもあって好きです。


若松屋大人気セット
若松屋大人気セット


お土産に真空パックのひりょうずと
その他揚げ物をチョイスしゲットです。

さて、食欲にスイッチが入ったので、
伊勢うどん行って見ましょう。
今まで食べたことが無かったので挑戦です。


伊勢うどん「岡田屋」さん
伊勢うどん「岡田屋」さん


いただきます。
(・”・;) ウッこれは・・・
のびたうどんではないのですよねー、
何事も経験です。ハイ(^-^)/


伊勢うどん450円
伊勢うどん450円


さーて、鳥羽へ行ってフェリー乗りますよー
鳥羽へ向う途中、伊勢に来たら是非、
看板の写真を撮りたいと思っていたら
何処にでもあります、伊勢周辺には沢山あるのですねー。


この看板、伊勢の街には至るところにあります。
看板見ながら赤福コールが頭を巡りました・・・汗"


時間は、お昼を回ったところ、
この時間から都市部を回って浜松方面へ
帰る事を考えるとフェリーで
伊良湖まで行けるのは助かります。


バイクは私一人だけ・・・
バイクは私一人だけ・・・


カブは片道3000円、出航まで時間がありましたので
お約束のお土産を購入・・・


伊勢名物「赤福」
伊勢名物「赤福」


出航から約1時間で伊良湖岬に到着です。


伊良湖岬到着です。原付二種片道3000円
伊良湖岬到着です。原付二種片道3000円


海を渡ってもR42と言うのがとても不思議でしたねー。
浜名湖へ向ってのんびりと走ります。


伊良湖岬の菜の花
伊良湖岬の菜の花

浜名湖弁天島まで来ました。
初日に宿泊したホテルまで戻ってきました(´▽`) ホッ

実はフェリーの中で妻から第2の指令を授かりました。
うなぎパイファクトリーでVSOPうなぎパイを購入・・・

先月、妻は行っているので遠回りだからとか
場所が難しいとか言い訳で来ません。


またまた来ました「うなぎパイファクトリー」
またまた来ました「うなぎパイファクトリー」


こんにちは春華堂さん!
早速売店へ行くも、徳用VSOPパックがありません。
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
こういう時もあるよねー。
それでも普通のうなぎパイVSOP購入し帰ります。


VSOPうなぎパイ
VSOPうなぎパイ


さーて、全て終了しましたので、帰るだけです。
気合を入れて帰りますよー。
箱根は路面凍結の情報が入っております。
よって御殿場経由のR246を帰ります。

バビューン、ノンストップで自宅に到着
楽しいツーリングでした。


はぁ、おわった・・・(´▽`) ホッ


和歌山~伊勢~神奈川ルート


下記2つのブログランキングに参加しています。
   ツーレポの後半は、かけあしになっちゃいました。
    なかなか簡潔にまとめるのは難しいものです。(⌒^⌒)b うん


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: