走って来ました。

バイクに乗って走りたい。
今年、初のツーリングへ行って来ました。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

行き先は、房総半島!
以前から行きたいと思っていた、
勝浦坦々麺「江ざわ」さんへ
行って来ましたー。

前回、房総半島へお邪魔した際、
アリランラーメン・高岡式ラーメンを食べたので、
勝浦坦々麺を食すれば
千葉の三大ラーメンコンプリートです。

朝の5時、真っ暗ですが自宅を出発です。
うーん、寒い。
関東の海沿いと言えども、
寒波が南下しているそうですから、
0度近い・・・

道路は空いていて走り易い。
さすが連休中日です。
都心に入るころには、夜が明けて、
ゲートブリッジを通過するときに
ちょうど日の出を向えます。
お台場方向のビル群が朝日に照らし出されて
とても美しく感動的でした。

湾岸線に入り、8時に市川のファミレスで休憩です。
軽く朝ご飯を食べながら地元の友達を待ちます。


ハマコーさんといーじゃんさん。
ハマコーさんといーじゃんさん。


千葉と言えば、いーじゃんさん・・・
勝浦に連れて行ってもらいます。
前日突然のお願いでごめんなさい。

実はハマコーさんも前日に声をかけました(汗)

開店前の「江ざわ」さん
開店前の「江ざわ」さん


何処をどう通ったか良くわからないまま、
勝浦坦々麺「江ざわ」さんに到着です。


お店に11時過ぎに到着するも、
既に沢山のお客さんが来ておりまして、
私達は15番目でした。

いーじゃんさん、到着するなり
サッサッと名簿に記入へ行きましたねー。
慣れてる!

11時45分にお店が始まると書いてありましたが
実際にオープンしたのは、12時過ぎ。
お店に入って注文し、坦々麺が出てきたのは
13時前ですから実に2時間弱待っていたことになります。
うーん、これはちょっと厳しいですねー。

チャーシュー坦々麺 1100円
チャーシュー坦々麺 1100円


私達がお店を出るころには、
営業終了の札が出ていました。
アリャー今日の出荷数が終わっちゃったのねー・・・

思いがけず時間がかかりましたので
今日は、これで帰路につくこととしましょう。

帰りは、いーじゃんさんにわかりやすいところまで
案内していただき助かりましたー。
私達は、金谷から東京湾フェリーで久里浜へ渡りました。


フェリー乗り場で待機中
フェリー乗り場で待機中


フェリーに乗ると、都心の渋滞を避けられて
さらに旅をした感じが味わえるのでとても好きです。


船上から望む富士山
船上から望む富士山


横須賀市内を抜ける頃には、日も沈み
暗くなりましたが無事帰宅することが出来ました。


東京湾から望む夕日
東京湾から望む夕日


寒かったですが、久しぶりのツーリングでしたので
とても満足させてもらいました。

ツーリングデータ
走行距離300キロ弱
燃費53キロ/ℓ
費用3000円少々・・・

冬の房総半島良いですね♪
皆さんも訪れてみては如何ですか!


下記2つのブログランキングに参加しています。
   さて、次回は何処へでかけましょうか?
   山間部は危ないから海沿いになりますねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: