お伊勢さんを見て、フェリーで帰る。【後編】

紀伊半島グルッと一周ツーリング

寒いですねー全国的に冷えてます。
風邪など引かぬよう気をつけて下さいませ。

1月17日(金)

前日は、8時頃には寝てました。
今朝も4時に起きて、5時に出発です。

外に出てビックリ、カブに霜がおりて真っ白です!
ヒェー、さすが山の中何度かわからないけど
マイナスの世界だと思います。


いやー、バリバリに凍ってました。寒すぎです。
いやー、バリバリに凍ってました。寒すぎです。


こんな寒い中でも、クロスカブ君、
セル一発で始動します。
でも、エンジンからジャラジャラと凄い音・・・Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
カムチェーンかなー?

シートやスクリーンに降りた霜を取って
荷物を積んでいる間、暖気運転をします。
よし、出発だー。

発進してしばらくは、壊れるんじゃないかと思うほどの
ガシャガシャ音がしてきます。
それでもエンジンの回転やパワーは普通に出ている感じです。
1キロも走らないうちに音は止み問題なし。
何だろねー・・・??????????

まぁ、いいかー、収まったし(笑)
今日は、お伊勢さんを見学して、
鳥羽~伊良湖へフェリーで渡り帰ります。

日の出前の山道を路面凍結に気をつけながら
ひたすら海岸線のR42を目指します。

海岸線に出るころには、つま先がまたまた冷たい・・・
しかもR42のペースが恐ろしく速い。
何台もの大型トラックが物凄い勢いで抜いて行きます。
これはヤバイよー今回一番の恐怖でした。

熊野の辺りまでくると道は内陸に入り、
直線が少なくなりますので煽られずに走れます。
道の駅熊野の辺りで寒いなーと思いながら
温度計を見るとマイナス4度・・・納得の気温です。


寒いと思ったら・・・-4℃
寒いと思ったら・・・-4℃


尾鷲市に来る頃に日の出を向え、
空が明るくなって来ました。
こうなると気分も盛り上がってきます(⌒^⌒)b うん

車も少しずつ増えてきて、渋滞も始まりましたので
玉城町と言うところで、朝ご飯休憩。

ここで妻から指令が・・・お伊勢さんに行ったら、

おかげ横丁の若松屋さんで「ひりょうず」

と言う揚げ物を買ってくるよう言われました(;^_^A アセアセ・・・


伊勢神宮へ行きましたら、
本来なら外宮と内宮を参らないといけないのですが
今回は、時間が無いのでごめんなさい


外宮前にて撮影
外宮前にて撮影


外宮は外から参りました。
はい、内宮へ向いましょう
以前来た時の記憶を頼りに駐車場の奥へ入って行くと、
入口の正面にバイク置き場がありました。


内宮入口の様子
内宮入口の様子


人の流れについて、内宮へ入って行きます。
昨年遷宮で新しくなった正殿を見に沢山の人が
参拝に訪れています。


遷宮後の新しい正殿前にて
遷宮後の新しい正殿前にて


皆さん神様の前に行かれるのでビシッと
正装してきめている方が多いのですが、
私と来たら・・・

汚いカッコでごめんなさい。
せめて帽子を脱いでマスクを取って礼を尽くします。

さて、お参りが済んだので。
おかげ横丁目指します。

朝からコーヒーだけで何も食べていないので
お腹空きました。
まずは、妻ご指名の若松屋さんでひりょうずを購入です。


おかげ横丁の「若松屋」さん
おかげ横丁の「若松屋」さん


お店に入ると、何やら香ばしいかおりが
おばちゃんに奨められて、
揚げたてひりょうずいただきました。


揚げたてアツアツのひりょうずです。ヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
揚げたてアツアツのひりょうずです。


これは美味しい・・・
魚のすり身と豆腐を混ぜた生地に、
ぎんなん、しいたけ、たけのこ、ニンジン、わかめ・・・
沢山の具が入っていて食べ応えもあって好きです。


若松屋大人気セット
若松屋大人気セット


お土産に真空パックのひりょうずと
その他揚げ物をチョイスしゲットです。

さて、食欲にスイッチが入ったので、
伊勢うどん行って見ましょう。
今まで食べたことが無かったので挑戦です。


伊勢うどん「岡田屋」さん
伊勢うどん「岡田屋」さん


いただきます。
(・”・;) ウッこれは・・・
のびたうどんではないのですよねー、
何事も経験です。ハイ(^-^)/


伊勢うどん450円
伊勢うどん450円


さーて、鳥羽へ行ってフェリー乗りますよー
鳥羽へ向う途中、伊勢に来たら是非、
看板の写真を撮りたいと思っていたら
何処にでもあります、伊勢周辺には沢山あるのですねー。


この看板、伊勢の街には至るところにあります。
看板見ながら赤福コールが頭を巡りました・・・汗"


時間は、お昼を回ったところ、
この時間から都市部を回って浜松方面へ
帰る事を考えるとフェリーで
伊良湖まで行けるのは助かります。


バイクは私一人だけ・・・
バイクは私一人だけ・・・


カブは片道3000円、出航まで時間がありましたので
お約束のお土産を購入・・・


伊勢名物「赤福」
伊勢名物「赤福」


出航から約1時間で伊良湖岬に到着です。


伊良湖岬到着です。原付二種片道3000円
伊良湖岬到着です。原付二種片道3000円


海を渡ってもR42と言うのがとても不思議でしたねー。
浜名湖へ向ってのんびりと走ります。


伊良湖岬の菜の花
伊良湖岬の菜の花

浜名湖弁天島まで来ました。
初日に宿泊したホテルまで戻ってきました(´▽`) ホッ

実はフェリーの中で妻から第2の指令を授かりました。
うなぎパイファクトリーでVSOPうなぎパイを購入・・・

先月、妻は行っているので遠回りだからとか
場所が難しいとか言い訳で来ません。


またまた来ました「うなぎパイファクトリー」
またまた来ました「うなぎパイファクトリー」


こんにちは春華堂さん!
早速売店へ行くも、徳用VSOPパックがありません。
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
こういう時もあるよねー。
それでも普通のうなぎパイVSOP購入し帰ります。


VSOPうなぎパイ
VSOPうなぎパイ


さーて、全て終了しましたので、帰るだけです。
気合を入れて帰りますよー。
箱根は路面凍結の情報が入っております。
よって御殿場経由のR246を帰ります。

バビューン、ノンストップで自宅に到着
楽しいツーリングでした。


はぁ、おわった・・・(´▽`) ホッ


和歌山~伊勢~神奈川ルート


下記2つのブログランキングに参加しています。
   ツーレポの後半は、かけあしになっちゃいました。
    なかなか簡潔にまとめるのは難しいものです。(⌒^⌒)b うん


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



紀伊半島・潮岬に来たぞー!【中編】

紀伊半島グルッと一周ツーリング

1月16日(木)

和歌山市内のホテルを朝4時に起床し、
身支度を整えてチェックアウト!
カブに荷物を積んで5時に出発です。
今日は、R45を南下して潮岬へ向います。


またまた早朝出発、寒い!
またまた早朝出発、寒い!


昨日までの疲れが無いと言えば嘘になります。
それなりに疲労が残っていますが、
それはそれで旅をしている実感が持てて良い感じです。

真っ暗な国道をトラックと一緒に走ります。
日の出は、まだまだ先なのに、
月明かりで道路が照らされるほど
明るいお月さんが出ています。

天気が良いのですねー。
でも、寒い・・・
走り出して30分もしないうちに、
つま先が冷たくなって来ましたので
エンジンに足部をつけるようにして少しでも暖めます。

印南港へ来る頃には日の出を向え、
鮮やかな景色に思わず記念撮影です。


和歌山から白浜の途中で朝日を拝む。鰹節発祥の地とか・・・
和歌山から白浜の途中で朝日を拝む。鰹節発祥の地とか・・・


港の傍らに目を移すと、鰹節発祥の町と書いてあります。
へー、そうだったのですねー。
また一つ知識が増えました(笑)

紀伊半島を南下し田辺市に来ました。
昔、この街を通っているはずなのですが、
バイパスなんて無かったよなー?

ずいぶんと変わったようです。
私の記憶も怪しいものですが・・・
以前は、高野山から田辺へ抜けてきたと思います。

さて順調に進み白浜へと来ました。
ここは、リゾートと言う感じで綺麗なホテルが
建ち並んで眩しいくらい。
ホテル街を横目に見ながら、千畳敷へ向います。

W(゜o゜)w オオー!
来ましたー、と感動はしているのですが
昔は、もっと大きく感じたものです。

それでも荒々しい感じは、素晴らしく。
景勝地にふさわしい場所と思います。
ここでもお約束の記念撮影。パチリ!


白浜の千畳敷
白浜の千畳敷


休憩中に携帯を確認すると、妻から連絡が・・・
エー?(ё_ё) (ё。ё)ナニー?
川湯温泉の仙人風呂が良いから入ってみたら?

(・_・D フムフム
河原のお風呂に入っちゃいましょうかねー。
でも、この時期の露天風呂は湯冷めが心配です。
しかもバイクですからー。

そのまま上がって、涼しい顔して帰れるほど
ワイルドにはなれません。

そこで、妻に川湯温泉に宿を手配出来ないか
依頼をして、私は潮岬へ向います。

さらに南下を続け潮岬に到着です。
うーん、さすが本州最南端の地です。
南に来たーと言う感じが盛り上がります。
日差しが優しく感じる。
景色が明るく見える。
気持ちの問題なのかもしれませんが・・・


潮岬灯台前にて
潮岬灯台前にて


潮岬灯台へ行って写真撮ります。
ここも数十年振りの訪問!


潮岬灯台全景
潮岬灯台全景


潮岬灯台からすぐの場所の潮岬キャンプ場へ来ました。
昔、ここの芝生にテントを張って泊まったなー。
道路を挟んだ北側には潮岬タワーが当時のまま、
綺麗に維持されていて素晴らしいです。


潮岬のタワー、何年経っても変わらない存在感です。
潮岬のタワー、何年経っても変わらない存在感です。


昔、まさか自分がカブでここへ来るとは
思っても見ませんでした。
カブで来れたことに感動を覚えながら
撮影をしていると・・・

伊勢市にお住まいのカブオーナーDYさんに
お声がけいただきました。
潮岬には釣りで来ているそうです。

DYさんとても優しい感じの方で、
お昼ご飯に誘ってくれたのですが、
私が先の読めない状況でしたので、
後ろ髪を引かれながらお別れいたしました。
いつか、再会出来る日を楽しみにしております。

この時、面白いエピソードもありましたー。
DYさんとお話しをしていると、
地元のおじいちゃんだと思うのですが、
私のカブを見ながらコンテナボックスをなでながら、

おじいさん 「ここにステッカー貼れないかね~♪」

と言いながらバックから大きいステッカーを出しています。
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
私は、良いとも何とも言ってないしー!
そんなに大きいステッカーを貼るスペースないし!

どうしても貼りたかったようで・・・
既に貼ってあるステッカーの上から
貼りそうな勢いだったので、

わたし   「おじさん、貼れないよー無理だよー。」

おじいさん 「いやー、串本良いところだから、
        ここに貼って走ってくれたらいいなー。」


その気持ちはわかるけど・・・


串本町のステッカー、大きくて立派です。
串本町のステッカー、大きくて立派です。


何となく憎めない良い方でしたー(^^;)
きっと地元を愛しているのですね。
ステッカーの写真だけ撮らせてもらって
勘弁してもらいました。

紀伊半島、素晴らしいところですね!

さて、新宮市へ向けてR42を北へ上がります。
道路の流れはとても良くストレス無く走れます。
新宮市で燃料補給を兼ねて休憩。

妻から川湯温泉の宿が取れたと連絡ありました。
ここからR168へ入り十津川方面へ向って40キロ弱です。
今夜のお宿は湯治場に素泊まり。
食料を購入しておかないとコンビニが無いそうです。

R168の熊野川沿いを走っていると、
川の周辺が荒れているのが目に止まります。
河原は岩が不自然に転がり、川沿いの木々は下流に向って傾き
立ち枯れしてる木が目立ちます。

熊野川へ流れ込む支流付近には、大きな岩がゴロゴロと
しており一部は道路わきまで迫っています。

あー、2年前の水害の爪跡だ・・・
まだ復旧していないのですね。
今日、これから行く川湯温泉も被災してるはず。
うーん、なんとなく複雑な感じが走るなー( ̄o ̄;)ボソッ

自然災害に対する眼は、東北に向きがちですが、
紀伊半島もこれほど大規模な水害の被害に遭っているのです。


世界遺産 熊野本宮入口
世界遺産 熊野本宮大社入口


R168は十津川村へ抜けるのですが、
災害復旧工事のため通行止めです。
どこまで行けるのか試して見ましたが、
熊野本宮大社を過ぎた山の中でゲートが設置されて
完全に通行止めとなっていました。



ここまで来たら満足です。
よし、川湯温泉へ戻って、風呂へ入ろう!

時刻は15時頃、川湯温泉仙人風呂到着です。
調度誰もいませんので貸し切りでーす。


仙人風呂の入口です。
仙人風呂の入口です。


いやー、極楽最高です。
でも、混浴ですから私のようなおっさんは良いですが
女性は、水着着用の方が楽しめるかもです。
だってー通りから見晴らし良いですから(;^_^A アセアセ・・・


仙人風呂です。
仙人風呂です。


さてここからが問題です。
仙人風呂からあがって、支度を整える間、

めちゃくちゃ寒いです。

なんとか着替えて、湯冷めをする前に宿へチェックインです。
今回お世話になったのは

山水館 川湯 「まつや」さんです。

こちらはリーズナブルな湯治場で内湯しかないのですが、

お隣の、山水館 川湯 「みどりや」さんの

お高めな旅館の露天風呂が入り放題ですので
しっかり堪能してきます。


川湯温泉「みどりや」さんの混浴露天風呂
川湯温泉「みどりや」さんの混浴露天風呂


お風呂は、最高ですねー。
言葉はありません。

さーて、今夜のディナーは・・・
こんなもんです。


今夜のディナー・・・
今夜のディナー・・・一応麦ご飯です。


ありゃー、前編・後編で終わると思ったのですが
無理ですね・・・ポリポリ (・・*)ゞ
明日は帰路です。

・・・続く。


和歌山~伊勢~神奈川ルート

下記2つのブログランキングに参加しています。
   書いてるうちにどんどん記事が伸びて行く
   次で終わるのかな・・・( ̄o ̄;)ボソッ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



紀伊半島グルッと一周ツーリング【前編】

昨年の後半くらいから、もう走りたくない!
と思うほど走るようなツーリングをしていませんでした。

おかげで走りたくて仕方ない状態が年明けから続き
悶々とした日々を送っていました。
そんな時、突然チャンスが・・・

行ける時には行く!
またいつ行ける時がくるかわからないですから。
とにかく走ろう、でも雪が心配だから
海沿いかなー?行き先も決めないまま出発しました。

1月14日(火)

突然だから、お昼の出発となりました。
数日に渡り寒波が襲来とのありがたい予報・・・
日中だと言うのに寒いぜ、こりゃ!

とりあえず西へ、まずは浜名湖まで行って泊まろう。
そんな感じで、妻に宿の手配を依頼して、
私は早々に出発です。

まずは道志から山中湖へ抜けます。
山中湖は日中も氷点下の気温で
湖畔は一面真っ白です・・・


山中湖半は真っ白でした。
山中湖半は真っ白でした。


富士が見えましたー。
考えたら今年初めて見る富士山でした。
山中湖から御殿場に抜けるR138に凍結はなく
順調にR246からR1へ入ります。

ここまで来れば交通の流れに乗って
ビンビン走れば順調に浜名湖です。

途中、沼津で信号待ちをしていると、
目の前をカブが通過しました・・・
あっこっちを見てる。
Σ(・o・;) アッ~ロッシーさんだー。


沼津のロッシーさんにあいましたー。
沼津のロッシーさんにあいましたー。


急いで手を振ると、ロッシーさん
信号を渡った先で止まってくれましたー。
再会の喜びとご挨拶、近況報告・・・情報交換で
30分以上話してしまいました(^^;)

また、ゆっくりおはなしして下さい。
忙しいところ足止めさせてしまいごめんなさい。

順調に西へ走り続けて、
妻からの宿が取れた連絡をもらい、
浜名湖弁天島のホテルへ向います。

素泊まりなので、夕食をどこかで食べましょう。
静岡へ来たら・・・
そうそう、先月浜松にお邪魔した時
美味しくて感激した「炭焼きさわやか」さんの
ハンバーグだ!
湖西にさわやかさんありましたー。
宿からもほど近い、よしっ、決定。


静岡行ったら「炭焼きさわやか」さんのハンバーグですね。
静岡行ったら「炭焼きさわやか」さんのハンバーグですね。


やっぱり美味しいです。
ほんとお奨めですよー。

宿に着いたら、早々に風呂に入り冷えた体を暖めます。
それから翌日のことを考える。

今回は、走るために出かけたので、
観光よりも走ること。
紀伊半島を一周したいと盛り上がり即決定。
妻にも連絡を入れる。

妻から連絡が・・・
紀伊半島へ行くのは良いけれど、
十津川や高野山の当たりは通行止めが
多々あるようだから注意を要する旨の連絡があり。

うーん、それじゃー和歌山へ行ってから
海岸線を走って紀伊半島を一周しよう!

よし、明日も早く起きて出発だ。

1月15日(水)

朝4時に起きて、5時に出発です。
チェックアウト後、外へ出ると
なっなんと雨が降ってるじゃありませんか
Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!


浜名湖弁天島のホテルを早朝出発です。アレー雨だよー
浜名湖弁天島のホテルを早朝出発です。アレー雨だよー


あー、最悪!
冬の雨は冷たいしカッパが着難いから嫌なのです。
今日は帰ろう・・・( ̄o ̄;)ボソッ

なんて思ったけど、天気は良いとの予報
気をとりなおして、小雨の中を出発です。

早朝のR23号は気合入りましたよー。
大型トラックがガンガン走ってます。
対面通行箇所もかなりあるので
後ろに速いトラックが迫ると…o(;-_-;)oドキドキ♪

R23で津市まで行き、R165~R24と西へ向い、
五条・橋本と走り和歌山まで行きます。

津市のマックで朝休憩をして、
妻に和歌山の宿を手配してもらいます。

ここから紀伊半島の大きさを実感するのです。
半島と言う言葉から簡単に考えがちでしたが、
津から和歌山までかなりの距離です。
走っても走っても着きません。
昼前に、五条のマックでコーヒータイムを
したころには、正直ヘロヘロでした。

自分の距離感と実際の距離が狂うと
こんなにも疲れるものなんだと実感しました。
うーん、紀伊半島ハンパじゃーないねー(⌒^⌒)b うん

15時過ぎ和歌山到着で、宿を探しましたが
指定された住所にホテルがない( ̄― ̄?)…..??アレ??

ホテル名は、「ランドマークホテル和歌山」だよねー。
でもここにある建物は「和歌山ビック愛」
どこか近くにあるのかなー?


和歌山ビック愛内にあるランドマークホテル和歌山
和歌山ビック愛内にあるランドマークホテル和歌山


仕方がないので駐車場のおじさんに尋ねると
この建物の10階にホテルがあるとのこと。
|||||/( ̄ロ ̄;)\||||||| まじ~~?
値段が安かったからもっと違うイメージを
持っていましたが、素晴らしいです。

行政が民間と賃貸契約しているのかな?
色々な試みがされているものです。
部屋もシングルを予約していたのに
ツインの広い部屋にしてくれて嬉しい。
お城も良く見えて、得した気持です。


ホテルから見た和歌山城。
ホテルから見た和歌山城。


でも、気持ちが盛り上がっていたのも
ここまでで、大きめのユニットバスに
湯を張り入浴して体を暖めたら、
後は死ぬように寝てしまいましたー。

寒さが体に堪えのでしょうねー。
防寒対策は、万全のつもりだったのですが、
やっぱり歳には勝てないのかなー。
そんな気持ちになった2日目でした。

さて、明日はいよいよ
本州最南端の潮岬へ行きますよー

・・・続く


ルートマップはこちら↓
神奈川~浜名湖~和歌山ルート


下記2つのブログランキングに参加しています。
   前半終了、後半に突入です。
   走るだけのツーリングですね・・・(^^;)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



昨日帰りました!今日はダウンです。

こんにちは。

昨日の夜、紀伊半島から帰宅しました。
道中励ましのお言葉ありがとうございました。

やっぱカブ最高です。

今日は、グロッキーです。
旅の様子は、明日からゆっくりアップして行きます。

今回のツーリングデータの概略だけでも。

総走行距離    約1500キロ

消費ガソリン量  26リットル

燃費       約57キロ/リットル

ガソリン代    約4000円

フェリー代     3000円

宿代      約12000円
(ポイントを使用しましたから、半分以下です。)

食事、みやげ   約8000円

合計       27000円

疲労度・・・高


3泊4日の行程では、走るだけになっちゃうかなー。
寒さが身に染みました( ̄o ̄;)ボソッ
でも、凄く楽しくてエネルギーもらいました。
また行きたいと思いましたよー。 

下記2つのブログランキングに参加しています。
   明日から、現実世界で頑張ります。
   でもねー、伊豆半島も行かないとネー(笑)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



さて、帰りますよ(^o^)/

5:00
おはようございます。

昨日は、素晴らしい温泉で暖まり、
7時頃には寝てしまいました。

携帯のロケーションが良くなくてコメント返信出来ないので帰ったらします。

それから連絡をくれた方会えなくてごめんなさい。
もっとゆっくり来ないとダメですね。


今日はこれから帰ります。(^o^)/

------------------------------------
8:30
まもなく伊勢市に入ります。
玉城町と言うところで朝ご飯食べてます。
あー暖まる!

-------------------------------------

おはようございます。雨ガエル2号です。
今頃はお伊勢さんかな?
おかげ横丁に寄るなら、ある物を買ってきて欲しいとお土産指令をだしました。
買ってきてくれたら嬉しいな~(笑)

blog読んで下さったり、コメント下さった方々、ありがとうございます!
今回は駆け足で、地元のカブ乗り様とお会いする事が出来なかったのが残念ですが、
次回はぜひ夫婦ツーでお邪魔したいと考えてまして、
その際はお会いできたら良いなぁなんて思います(*^^*)

紀伊半島、地図見ながら色々調べているうちにどんどん引き込まれて…
もう自分的に超ツボ!です。旧姓と同じ名前の町もあって親近感。
うちから遠いけれど、絶対カブで走ってみたい。
体力つけて練習しとかなきゃです(*^^*)

-------------------------------------
10:30
伊勢神宮を参りました。
これからおかげ横丁によって
お土産購入していきます。





-------------------------------------
12:00
鳥羽からフェリー乗りました。
伊良湖岬までのんびりします。

走り抜けただけですが、楽しかったです。
紀伊半島、次回はゆっくり来たいと思いました。
楽しかったです、ありがとう!


鳥羽を出航です。


-------------------------------------
13:15
伊良湖岬着きました。
さて、浜名湖向かいますよー。



-------------------------------------

雨ガエル2号です。
その後の1号さん、15時に浜名湖の「うなぎパイファクトリー」へ寄っております。
先月も訪れましたっけね(笑)気に入ったようです。

今頃は一路東へひた走り中です。今日中に着くかな?どうかな?
道路状況から峠越えはやめた方が良い旨、伝えましたが、
実際どこ通ってくるか、ちょっと心配しながら待ちます。
なんせ割れやすい「うなパイ」積んでるしね。…って違うか。

------------------------------------

17:45
静岡です。箱根は避け、R246で帰りまーす。

------------------------------------

20:30
雨ガエル2号です。
1号さん、無事に帰って来ました。

深夜近くの帰宅だろうな~と思っていて、
の~んびり長風呂をして、
の~んびり晩ごはんを食べようとした瞬間に
聞きなれたエンジン音…
グッドタイミングなおじさんです(笑)

お土産、こちらが所望した品をコンプリートしてきてくれました。
ありがたやありがたや(*^^*)


帰りましたー。
帰りましたー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   あー楽しかった、疲れたー。
   明日、後片付けとコメ返し頑張ります。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



紀伊の国

おはようございます。
寒さが身に堪え出しました雨ガエルです。

寒いと体って疲れますねー
防寒対策しっかりしてるつもりでも歳にはかないません┐('~`;)┌

さて、今日は紀伊半島を南下します。
R42号線を潮岬あたりまでいきます。!


-----------------------------------
8:30
今朝は6時前に宿を出ました。
順調に南下し今白浜の千畳敷です。
うーん、穏やかで素晴らしい景色です。


白浜の千畳敷です。

-----------------------------------
10:30

潮岬灯台です、何年ぶりにきたのかなー?
いや空が青くて南紀という感じです。



潮岬の灯台です。

潮岬でお声がけいただき、ありがとうございました。
ゆっくりお話出来なくてすいませんm(__)m
コメント下さいませー!


-----------------------------------
17:00

今日は、川湯温泉に泊まることにしました。

十津川村へ行こうと思ったらR168号線が通行止め( ̄ー ̄)

一昨年の水害の復旧が終わってないのですねー!
考えるところがありました・・・

さて、気持ちを切り替えて、
Uターンし川湯温泉へ行きました。
前から行きたいと思っていた
仙人風呂に入っちゃった(笑)



川湯温泉の仙人風呂

湯冷めをすると行けませんから、
ここに宿を取りました。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   今日も寒いけど、走るよー!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


初めて走る道!o(^o^)o

こんにちは。

昨日突然思い立ってツーリングに出た話はしましたねー!

今日は、朝4時半ころ、浜名湖弁天島のホテルを出発し、紀伊半島を目指します。
R23号を走りまして、津から国道165号線を走っています。

この辺の道は、初めて走りますねー。
なんだか緊張しますo(^o^)o
これだからツーリングは、やめられない。


道路の凍結もなく順調に走ってます。
天気も良くなって気持ちがよいです。



--------------------------------------

こんにちは。留守番隊の雨ガエル2号です。
今日の神奈川県、予想された降雪は現時点ではありません。
冷え込みは強いです。
外から帰ったばかりで手がかじかんでます(^^;)
房総の方は雪だるま出来る位積もってるそうですね。


1号さん、お昼ご飯は奈良県五条市でとりました。
今日はどの辺りまで行くのでしょう~。
道路状況が気になる季節でもありますから、
とにかく安全第一で楽しんで頂きたいですヨ。

紀伊半島は幾度か訪問機会はあったものの、
カブで走った事はなく、我ら夫婦の間で
行きたい場所リストに上がっているエリアでした。
グーグルマップ&ストリートビューで見てみると、
面積の大きさを再確認する共に、
未知なる魅力的な道、良い温泉があちこち。
地図だけでもワクワク(*^^*)もう垂涎の地。
こうしてどんどん行きたい所が増えていくのですね。困っちゃうな~(笑)

------------------------------------------
18:00
今日の宿に着きました。
和歌山でーす!

初めての街です。
思っていたより大きな都市です。
ホテルからお城も見えたし、
歴史を感じるなー。

イヤーでも冷えました。
風呂入ります。

なんか携帯で写した画像が保存されなく
なってしまった。
マイクロSDカード不良?
なんだそれ?(泣)



ホテルランドマーク和歌山


下記2つのブログランキングに参加しています。
   紀伊半島って広いですねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村


参ったねー!副作用がでました。

走りたい病の発作をおさめるため、
房総半島を走ってきました。

おかげでホッと一息できましたが、
一夜明けたらなんとも我慢出来ないこの感じ・・・
ヤバイ、社会に適応出来ないくらい、
ツーリングをしたくなってしまいました。

こりゃーダメだ!
ということで、雪の少ない場所を見つけながら
ツーリングしてきます。

房総ツーリングで楽しんでしまったから
副作用が出てしまいました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は、昼に出たものですから
浜名湖で宿を見つけて休みましょう。

夕食は、静岡に来たら炭焼きさわやかさんです(笑)
湖西にお店がありますねー。
食べちゃオー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   では、走ってきます。
やっぱりこれだよねー!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



走って来ました。

バイクに乗って走りたい。
今年、初のツーリングへ行って来ました。
ヽ(^◇^*)/ ワーイ。

行き先は、房総半島!
以前から行きたいと思っていた、
勝浦坦々麺「江ざわ」さんへ
行って来ましたー。

前回、房総半島へお邪魔した際、
アリランラーメン・高岡式ラーメンを食べたので、
勝浦坦々麺を食すれば
千葉の三大ラーメンコンプリートです。

朝の5時、真っ暗ですが自宅を出発です。
うーん、寒い。
関東の海沿いと言えども、
寒波が南下しているそうですから、
0度近い・・・

道路は空いていて走り易い。
さすが連休中日です。
都心に入るころには、夜が明けて、
ゲートブリッジを通過するときに
ちょうど日の出を向えます。
お台場方向のビル群が朝日に照らし出されて
とても美しく感動的でした。

湾岸線に入り、8時に市川のファミレスで休憩です。
軽く朝ご飯を食べながら地元の友達を待ちます。


ハマコーさんといーじゃんさん。
ハマコーさんといーじゃんさん。


千葉と言えば、いーじゃんさん・・・
勝浦に連れて行ってもらいます。
前日突然のお願いでごめんなさい。

実はハマコーさんも前日に声をかけました(汗)

開店前の「江ざわ」さん
開店前の「江ざわ」さん


何処をどう通ったか良くわからないまま、
勝浦坦々麺「江ざわ」さんに到着です。


お店に11時過ぎに到着するも、
既に沢山のお客さんが来ておりまして、
私達は15番目でした。

いーじゃんさん、到着するなり
サッサッと名簿に記入へ行きましたねー。
慣れてる!

11時45分にお店が始まると書いてありましたが
実際にオープンしたのは、12時過ぎ。
お店に入って注文し、坦々麺が出てきたのは
13時前ですから実に2時間弱待っていたことになります。
うーん、これはちょっと厳しいですねー。

チャーシュー坦々麺 1100円
チャーシュー坦々麺 1100円


私達がお店を出るころには、
営業終了の札が出ていました。
アリャー今日の出荷数が終わっちゃったのねー・・・

思いがけず時間がかかりましたので
今日は、これで帰路につくこととしましょう。

帰りは、いーじゃんさんにわかりやすいところまで
案内していただき助かりましたー。
私達は、金谷から東京湾フェリーで久里浜へ渡りました。


フェリー乗り場で待機中
フェリー乗り場で待機中


フェリーに乗ると、都心の渋滞を避けられて
さらに旅をした感じが味わえるのでとても好きです。


船上から望む富士山
船上から望む富士山


横須賀市内を抜ける頃には、日も沈み
暗くなりましたが無事帰宅することが出来ました。


東京湾から望む夕日
東京湾から望む夕日


寒かったですが、久しぶりのツーリングでしたので
とても満足させてもらいました。

ツーリングデータ
走行距離300キロ弱
燃費53キロ/ℓ
費用3000円少々・・・

冬の房総半島良いですね♪
皆さんも訪れてみては如何ですか!


下記2つのブログランキングに参加しています。
   さて、次回は何処へでかけましょうか?
   山間部は危ないから海沿いになりますねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



走りたい病が発症しました。

年明けてツーリングしてないなー!
何でも良いからカブで走りたい。

突然の思いつき・・・
よし、明日は走りに行くそ!

今夜は寝ます。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   今日と明日は、ブログもお休みです。
   ちょっと走りに行って来ます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: