パンク修理の後処理です。

先日のツーリングでパンク修理と
エンジンストールを起した、プコカブですが・・・


作業中です。
作業中です。


妻の2号さんが、パンクに気が付くのが遅れて、
タイヤのビードがリムから外れてしまったのです。

お陰で、タイヤとリムが空転し、
リム内でチューブが引っ張られ、
クシャクシャになってしまいました。
この時、リムバンドが引っ張られたようで、
切れてしまいましたー。


パンクの当日、リムバンドの変わりに
ビニールテープでも貼って対応しようと思ったのですが、
ビニールテープを忘れていましたー。

でっ仕方なく、リムバンド無しで、
チューブをセットしていました。(^^;)

この状態で乗り続けていたら、
いつかニップルでチューブを傷つけてしまい、
再びパンクしてしまうかもしれませんので、
今日は、リムバンドをセットします。


2号さんカブのリヤリムとプコカブのリヤタイヤ
2号さんカブのリヤリムとプコカブのリヤタイヤ


リムバンドの買い置きはないので、
とりあえず注文しておきます。
そして・・・


リムバンド装着します。
リムバンド装着します。


我家には2号さんのカブが
裸で眠っています。
そうそう、このタイヤのリムバンドを
使えば良いじゃないのー。∬´ー`∬ウフ♪


2号さんカブは、パンクを修理してありましたー。
2号さんカブは、パンクを修理してありましたー。


と言うことで、早速使わせていただきます。
はい、応急処置から脱却です!


またまたホンダウルトラG3を入れます。
またまたホンダウルトラG3を入れます。


そして、エンジンストールを起した時、
とてもエンジンが熱くなっていましたので、
オイルも交換しておきましょう。


黒いトレーに黒いオイルじゃ汚れ具合がわかりませんねー
黒いトレーに黒いオイルじゃ汚れ具合がわかりませんねー


今回も、ホンダウルトラG3を入れますよー。
ドレンから抜け出るオイルは真っ黒で、
なんとなく量が少ないような・・・Σ(⌒◇⌒;) ゲッ!!


800cc計って入れましょうねー。
800cc計って入れましょうねー。


まぁ、新しいオイルでリフレッシュしてもらいましょう。
これで、ガンガン乗っても大丈夫よー。


オイル交換終了。
オイル交換終了。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   はい、これで一安心です。
   プコカブだってちゃんと見てあげないとねー。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



プチお泊まりツーリング@嵯峨塩鉱泉

一昨日、妻の2号さんと行った、
プチお泊まりツーリング・・・。

昨日、お話した通りのハプニング有りで、
思い出深い物となりました(^^;)

でも、本題のお宿について報告しないといけませんねー。
山梨の大菩薩山麓に位置します、

嵯峨塩鉱泉「嵯峨塩館」さん


2号さん、到着してご満悦
2号さん、ハプニングを乗り越えて到着し、ご満悦


人里離れた立地ですが、
湯治場として歴史があるようです。
温泉かと思っていましたら、
沸かしているとのことで、鉱泉なのだそうです。


内風呂
オレンジ色のタイルが美しい内風呂。浴槽はヒノキ。


源泉の湯溜まり
源泉の湯溜まり。手桶ですくって洗いに使えます。
他にシャワーカランが3つありますが、これで十分な感じ。



露天風呂の様子。眼下に日川渓谷の流れ
露天風呂の様子。眼下に日川渓谷の流れ。
お湯は鉱泉ですが、ph10.2とアルカリ成分が強くお肌しっとりツルツルです。



客室の感じです。
客室の感じです。


館内は、大正~昭和初期の感じで、
レトロな雰囲気がとても落ち着きます。


館内はレトロな感じで落ち着きます。
館内はレトロな感じで落ち着きます。


二階から見下ろしたロビー
二階から見下ろした重厚なロビー。写真がイマイチですが実際はかなり素敵です。
木造りのリスが可愛い。



お料理は、山奥で良くぞここまで色々出しなさる
と言う感じで、とても紹介し切れないほど
山の幸が沢山出てきます。


夕食の前菜。
夕食の前菜。


合鴨のお鍋(鴨を食べた後の山菜です)
合鴨のお鍋(写真は鴨を食べた後の山菜です)。


岩魚のお造り
岩魚のお造り


山女魚のほお葉蒸し焼き。
山女魚のほお葉蒸し焼き。


山菜の天ぷら
山菜の天ぷら


竹の子ご飯、赤だし味噌汁、茶碗蒸し、蕎麦・・・
竹の子ご飯、赤だし味噌汁、茶碗蒸し、蕎麦・・・


デザート・・・ピスタチオのプリン、桑の実アイス、フルーツ。
デザート・・・ピスタチオのプリン、桑の実アイス、フルーツ。デザート絶品でした!


熱燗でご機嫌の2号さんです。
熱燗でご機嫌の2号さんです。


私達夫婦は野菜大好きなので大丈夫でしたが、
山菜や野菜が苦手な方は、厳しいかもしれません。
味付けは私は超薄味好みなので・・・
ちょっとお味が濃く感じましたー。


囲炉裏で自由にお餅を焼けます
食後は談話室の囲炉裏端に座りコーヒーを。
お餅が用意してあって自由に焼いて食べられます。



嵯峨塩温泉「嵯峨塩館」
嵯峨塩温泉「嵯峨塩館」
お忍びな雰囲気抜群です。山の幸好きな方おすすめ。



たまにはカブで旅館に泊まりに行くのも
良い物だと感じました。

今度はいつ行けるのだろうか・・・( ̄o ̄;)ボソッ


下記2つのブログランキングに参加しています。
   いやー、久しぶりの旅館でしたー。
   とてもゆったりしていて癒されましたねー(⌒^⌒)b うん
   カブで行くって言うのが、また良いのです。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



プコカブ受難の日・・・┐(‘~`;)┌

昨日は、妻の2号さんと、
山梨の大菩薩山麓の嵯峨塩温泉「嵯峨塩館」さんへ
カブでお泊まりに行って来ました。

宿の話しは、明日にするとしまして・・・
今回、プコカブはパンクするわ、
エンジンストールするわで受難続きでしたー(^^;)

1000キロ近くのツーリングへ行っても
パンク一つせずに帰って来ているのに、
往復200キロにも満たないツーリングで
これだけ色々あるとは思いもよりませんでした。


雨だと思っていたけど晴れましたねー。
雨だと思っていたけど晴れましたねー。宮ヶ瀬です

いつものように宮ヶ瀬を起点として、
県道518号牧馬峠を越えて藤野に向いました。

牧馬峠を登り出してすぐ、
妻の2号さんが乗るプコカブが着いてきません。
( ̄― ̄?)…..??アレ??
とりあえず戻って見ると、道路の端に停車しています。

1号 「オーイ、どうした?」

2号 「お父さん、バイクがグニャグニャ走る。」

リヤタイヤを見るとペッチャンコ・・・

1号 「こりゃーパンクと言う奴だっ!」

2号 「え゛―、Σ(=゜ω゜=;) マジ!?」

マジって気がつけよー( ̄o ̄;)ボソッ

1号 「良い経験したネー、初めてでしょ。」

2号 「うん、はじめてー、ビックリしたー。」

早速、パンク修理開始です。
リヤタイヤを確認すると、ありましたー!
3センチほどの釘が貫通しています。
仕方ないですねー。


釘がささってしまいましたー。
お見事・・・釘がささってしまいましたー。


換えのチューブがありますから、
交換しましょう。

ここで、ハプニング、2号さんたら、
パンクしたまま走ってしまったらしく、
チューブが中でくしゃくしゃになっています・・・
なんと、リムバンドが引っ張られて
切れちゃいましたー┐(‘д’)┌

ビニールテープでも巻いておこうかと思ったら
( ̄ェ ̄;) エッ?
ビニールテープを入れ忘れています。


パンク修理中です。
パンク修理中です。


仕方ない、何とか持ってくれよーと思いつつ
リムバンド無しでチューブを入れちゃいました。

はじめはおっかなびっくりでしたが、
何だか大丈夫みたいです。
帰ったら、ちゃんとなおしましょうねー。

お昼をカブ乗りの御用達、「喜楽」さんで済ませ、
20号線笹子トンネルを抜けたら、
県道218号を嵯峨塩に向けて走ります。


鳥沢の喜楽食堂。
鳥沢の喜楽食堂。いつものチャーシュー麺をいただきました。


標高を稼ぐべく、急な登坂路が続きます。
快調に登って行くと思いきや・・・
2号さんまたまた着いてきません。
また、戻ってみます。

1号 「おーい、またパンク?」

リムバンドしてないからパンクか・・・(^^;)

2号 「違うみたい、エンジンに力がなくなって止まっちゃった。」

なんだか深刻な症状だぞー(( アタフタ( ̄― ̄;)(; ̄― ̄)アタフタ ))

1号 「どれどれ、ちょっと変わってー。」

なんかエンジンが焦げ臭いなー。

1号 「4速のまま登ってた?」

2号 「うん、4速でも登って行くからそのままだよ。」

1号 「もしかして、エンジンからカリカリって音してた?」

2号 「うん、アクセル開けるとずーとしてたよ。」

ガーン・・・非常に良くないぞーこりゃー。

セルを回してもエンジンがかからないです。
オーバーヒート気味かもしれないなー。
少し休んでみましょー。

2号 「お父さん、私、プコちゃん壊しちゃったの?」

そう、君が壊したかも知れないのよムカッ( ̄∩ ̄#

1号 「いやー、そんなことないよー。
    ちょっと使い方がノーマルと違うだけだけさ。」


プラグを確認してみたり、電気系を確認してみたり、
わけもわからず休んでいましたー。
10分ほど経過して、再びエンジンをかけてみます。

キュュュキューン、ブロロロ・・・!
W(゜o゜)w オオー!かかったよー。


軽く走って見たところ、エンジンパワーの落込みも
感じられず、気持ち良く走るので一安心しましたー。
それにしても、良かったです。(´▽`) ホッ

妻には、無理にカリカリ言わせて回さないようお願いをして
気持ち良い回転域で走るよう言いましたー。

いやー、プコカブ受難の日でしたよー<(; ^ ―^) マイッタマイッタ…


下記2つのブログランキングに参加しています。
   こんな日もあるんですねー・・・
   明日は、ゆったりお宿の話しです。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



今日は、カブで温泉宿!

梅雨らしい日々が続いてゲンナリしていましたが、
今日は午前中で雨が上がって、所により虹も見えた様ですネ。

でっ!突然ですが、妻の2号さんのリクエストで、
雨あがりに、雨ガエル家は山梨の大菩薩山麓の秘境宿、
嵯峨塩館
へ一泊ツーリング(^^)/とあいなりましたー!



嵯峨塩館到着!


いやー、道中、色々ありましたよー!
2号さんは、自分の乗ったプコカブに次々と襲いかかるトラブルに少々へこみ気味。

何があったのか・・・?
パンクにエンジン停止です。
詳細は、明日報告します。

今夜は、電波の届かない所なのでごめんなさいm(__)m



下記2つのブログランキングに参加しています。
   とにかく雨が上がって良かったです!
   


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



走りたい病、発病 ┐(´―`)┌ マイッタネ

ある晩のこと・・・

2号 「私は今日の昼間、プコカブで宮ヶ瀬行って来たぞー。」

     代車のつもりで貸してるのに、偉い勢いで乗ってるなー…( ̄。 ̄;)ブツブツ

1号 「いいねー、楽しかった?」

2号 「お父さんのプコカブ楽しいよー!
    凄くトルクがあって、
    宮ヶ瀬の登り坂でも、4速のままグイグイ登って行くねー。」


      そりゃー、ボア・アップしてますから、トルクはあるよ(・_・D フムフム

2号 「この前は、なんとなく怖かったけど、
    慣れてきたら楽しくて、コーナーも曲がりやすくなってきたー。
    特にアクセルを開けるとグィーンて感じに
    バイクがコーナーの出口に向って安定する感じなの・・・
    
    なんだか私のカブと違って乗りやすいねー。
    タイヤも滑る感じが無くて、
    もっともっと乗ってみたい気持ちになるわー!
    私のカブもプコカブみたいにしたくなって来たよ( ̄o ̄;)ボソッ」


      ヽ(´o`; オイオイ何、言ってんだよー。
     聞いてると恐ろしくなってくるよ。


2号さんの乗るプコカブ&クロスカブ
2号さんの乗るプコカブ&クロスカブ


アクセル開けるとグィーンって感じで曲がりやすい?
コーナーの出口に向って安定する・・・
タイヤが滑る感じがしなくて乗りやすい。

そんなこと何も教えてないのに、
最近、表現がちょっと怖いです(;^_^A アセアセ・・・

妻の2号さんたら、プコカブに乗ったら
走りたい病が発病したらしく、
ちょこちょこと走りに行ってます。
しかも、コーナーの多い場所にです。


クロスカブ&プコカブ
クロスカブ&プコカブ


誰もが経験することですが・・・
危ない領域に入る前に、
もう一度、練習させないといけませんねー。┐(‘~`;)┌

下記2つのブログランキングに参加しています。
   プコカブは、楽しいかもしれませんが、
   ちょっと危険なところもありますので、練習しましょうねー。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



クロスカブオイル交換です。

そろそろ1000キロ、初回点検の時期ですねー。
ドリームさんで各部のチェックをしてもらう予定です。

梅雨時の納車と言うこともあり、
全走行距離の半分以上が雨中走行という
厳しい状況で距離を加算してしまいましたー(泣)

フルカバータイプのチェーンケースとは言え、
長時間の雨中走行では、チェーンも濡れて汚れます。
軽くウエスで拭いて、注油をしておきましたー。
優しくメンテしてあげたいものですねー。

そして、先日、ボックスを取り付けた日に
オイル交換もさせもらいましたー!

クロスカブの推奨オイルは・・・
カブですからみんなが知ってる
ホンダウルトラG1鉱物オイルです。


オイル交換です。綺麗ですねー
オイル交換です。
綺麗に見えますが、キラキラと心臓に良くないものが見え隠れしています。



ドリームさんでオイル指定をしないで
交換依頼をすると、たぶんG1を注入することでしょう。
推奨オイルですから、問題はないのでしょうが・・・

これから暑くなるこの季節、
鉱物油のG1で走り続けることは、
少々気になりますよねー。

でっ、推奨オイルではないのですが、
ホンダ製と言うことで、
ホンダウルトラG3化学合成オイルを入れましたー。


ホンダウルトラG3です。
ホンダウルトラG3です。


新車からG1で走り続けて来ましたが、
渋滞走行時、速度の高めな巡航時、
コーナーを楽しんだ時など
シフトフィールが渋く感じました。

そもそも、走行中にシフトフィールが変わることは、
気持ちの良いものではないし、好きではありません。
そこで、ロングライフとシフトフィール改善のため
化学合成油のホンダウルトラG3を使用しました。

もっと素晴らしいオイルも沢山あるのですが、
カブと言うことを考えますと、
この辺までにしておこうとブレーキがかかります。
ストックがあると言うのも要因でありますが・・・

オイル交換後のクロスカブと来たら、
シフトフィールが良く感じます。
エンジンのメカノイズ・・・変わりません。( ̄― ̄?)…..??アレ??
まだ新しいですから、エンジンは静かです。

これからもっともっとこなれて、
各部の操作系も気持ち良く動くようになると思います。
先日の燃費は、通勤と道志道の往復でしたが、
なんと68キロ記録しましたよー。
調子も上がって来ましたねー(⌒^⌒)b うん


下記2つのブログランキングに参加しています。
   オイル交換しましたので、
   ガンガン走れますよーヽ(^◇^*)/ ワーイ


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



クロスカブにボックスを着けましたー!

今まで折りたたみ式のコンテナボックスを
使用していましたが、蓋付のボックスにしましたー。

プコカブに乗り始めたころは、
当時のオプションカタログに掲載されていた、
GIVIのボックスを装着していました。
(現在は、昭和カブに装着しています。)


GIVIのボックス
昭和カブに装着中のGIVIのボックス


このボックス、さすがに一流メーカーのボックスだけあり、
風切り音や走行風による影響を受けにくく、
とても素晴らしいものでしたー。

しかし、容量の少ないものを購入してしまったので、
もっと大きい物を選べば良かったと後悔しましたー。
別の物を買うのも何なので自宅に転がっていた
折りたたみ式コンテナボックスを使い始めたら、
とても調子が良かったので使い続けていました。


またまた来ました、羽鳥湖高原
折りたたみ式コンテナボックスとJMSのボックス。


荷物を簡単に放り込めたので、
防水バッグとの併用はつかいやすかったですねー。

でも、雨が降れば荷物は濡れる・・・
風が吹けば砂埃などで荷物が汚れる・・・
やはり煩わしくなって来ましたねー。

そこでクロスカブに装着するなら
蓋付のボックスをと思いましたー(笑)

当初は、妻と同じJMSを考えていましたが、
ちょっと価格が・・・(汗)

理想はヘプコ&ペッカーなんですが、
これは速攻却下されましたー┐('~`;)┌
価格を考えたら当然の成り行きですねー。

熟慮の末決定したのが、
カブ乗りさんの支持が高い、
アイリスオオヤマのRVボックスです。


アイリスオオヤマ 密閉RVBOX カギ付 460
アイリスオオヤマ 密閉RVBOX カギ付 460


キー付のロックが装備され、
価格の割りにしっかりしています。
デザインもスクエアーで、
クロスカブにワイルドな感じで
似合うでないかい!

早々に取り付けてみます。
取り付けには、皆さんノウハウが
あるようですが・・・


ボックスの取付けです。現場施工!
ボックスの取付けです。現場施工!


私は、こんな感じでとりつけましたー、
でも、キャリアに固定する際、
キャリアの裏側にスペースがなくて
ネジが締めにくかったですー。

取付けに使用したネジM6×50
取付けに使用したネジM6×50


しっかり固定できたので、走ってみましたー!
キャリアとボックスの間に防振マットを
敷きましたので、ビビリ音は以前のようにはありません。

突然の夕立も何のその、ボックス内の荷物は、
全く濡れませんでしたー!


ボックス装着状況
ボックス装着状況


いやー、蓋があるって良いですねー。
でも、長距離ツーリングでは、容量が足りませんねー。
まぁ、その時は、もう少し大きい箱を使うか、
コンテナボックスにするか考えます。

まずは、こんな感じで使いまーす。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   o(*^▽^*)oあはっ♪ついにボックスつけてしまいましたー。
   定番商品のようですから、安心ですねー。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



チャンス!梅雨の晴間に・・・

梅雨の少ない晴間は貴重です。
土曜日、朝から晴れていましたので、
チャンスとばかりに、走ってきましたー。

ここのところ連日遊び過ぎていますから、
ツーリングとはいきませんが、
走りなれた、宮ヶ瀬から山中湖への
道志道を走って来ました。

良く考えたら、クロスカブで
道志道を走っていませんでした。
やっぱり、走り慣れた道をクロスカブで走って
JA07丸目110カブとの違いを比べたいと思いました。

前回もお話した通り、クロスカブは
丸目110カブと比べると、
ポジションがかなり大柄に感じます。

極端な話し、中型のツアラーバイクと
変わらないほどゆったりしています。

さらに足つき性も、良いとは言えないレベルです。
身長170センチの昭和な私は、
両足ともかかとが着きません。


クロスカブと山中湖
クロスカブと山中湖


ただし、裏を返せば自由度の高いポジションと、
厚いクッションで座面の広いシートのお陰で
長距離ライディングには、向いているように思います。

実際、日帰りで600キロほど走った時の疲労度は、
丸目110カブより少なく感じました。
特にお尻は、だいぶ楽でしたよー(⌒^⌒)b うん

さてさて、道志と言えばコーナーです。
タイトなコーナーを左右に気持ち良く走ります。
丸目110カブより明らかに安定しています。

安定と言う言葉が適切なのかわかりませんが、
コーナーリング中も、安定し過ぎていて
原付二種の軽快感が感じられません。

バイクなりに走らせると、素直なアンダー特性で
丸目110カブよりバンク角はあると思います。
さらに可倒式ステップですので、
ノーマルタイヤで走る限り、無茶をしなければ
充分だと思いましたー。


ヘッドライト回0のアップり
ヘッドライト周りのアップ


ライポジが長距離向けなのに、
ギアー比がクルージングでちょっと・・・
エンジンが回り過ぎているようで
気になりますねー。

エンジンパワーとの兼ねあいもあるのでしょうから
もう少し、様子を見てからリアスプロケを
2丁くらい減らしてみたいものです。

なんにせよ、丸目110カブよりも、
だいぶツアラー的要素を感じてしまいます。

まずは、ボックスをつけないといけません。
それから予算が許せば、メーター回りに
スクリーンもつけたいですねー・・・


もうすぐ1000キロ初回点検です。
もうすぐ1000キロ初回点検です。


ちょろっと乗る度に、いろいろ欲しくなってしまいます。
そろそろ初回点検にも行かないと行けません。

下記2つのブログランキングに参加しています。
   クロスカブのボックス買いましたー。
   明日は、取り付けます。(⌒^⌒)b うん


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



丸目カブ110・オールペン突入!

妻2号さんの丸目カブ110が、
ついにオールペンに突入します。

2号さんが業者さんとお話しをして、
外装を取り外して持って行く手はずに・・・

誰が外すのよー┐(‘~`;)┌

いざ外装の取り外しをしてみると、
結構大変じゃないですかー(T▽T;)
特にハンドル回りのカバーが嫌でしたねー


外装とスイングアームをはずしましたー。
外装とスイングアームをはずしましたー。


アンダーカバーなんて、ハンドル外して、
ケーブル類を外さないと、取れないから
もう大作業です。

でもこれで業者さんに持って行けますねー。
いつ頃出来るのかなー?
どんな感じに仕上がるのでしょう。


取り外した外装パーツ。
取り外した外パーツ。


2号さん、毎日PCで模擬カラーリングやってます co(^-^)o ワクワクッ
私((((o゜▽゜)o))) ドキドキ♪

楽しみですねーヽ(^◇^*)/ ワーイ


下記2つのブログランキングに参加しています。
   本格的に実施するオールペン
   綺麗に仕上がるといいなー。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



やってしまいました!雨ガエルm(_ _;)m ゴメン!!

先日、ブログ内に不適切な表現がありましたこと
お詫び申し上げます。



こ゜めんなさい。
再び登場謝りガエル


ご指摘をいただいた方には、
本当に感謝いたしております。
また、雨ガエルブログを応援していただいている方、
大変嬉しく思います。


今回のことは、
全て雨ガエルがいけないことです。
どうかお許し下さい。


そして、また楽しくバイクライフを
送っていただきたく思います。

楽しくなければカブじゃない!

とっ言うことで、明日から元気に行きますので
よろしくお願いしま~す。


下記2つのブログランキングに参加しています。
   大変失礼しました。
   また失敗するかも知れませんが暖かく見守ってやって下さいませ。


にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る
にほんブログ村 カブ系ブログ一覧を見る



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: