2号さん!マフラー換えるの?

この前、カブ友さんとツーリングへ行った時、
ノーマルカブさんが登坂路でのパワー不足を
痛感した旨の話しを妻の2号さんにしたところ、
驚いたことに、話に喰い付いてきました。

2号 「この前、私もお父さんのカブは
    力があるなーって感じたよ!」


普段の街乗りでは、ノーマルが静かで
パワーも充分と言っていた2号さん。
私のカブとパワーの差を感じなかったらしい。


閑散とした宮ヶ瀬・鳥居原駐車場
2号さんのノーマルカブ&1号のBRDチューンカブ


こんなことがありました・・・
私が宮ヶ瀬へ行く登坂路を結構マジメに走っていると、
2号さんのカブがスルスルと並んでくる時があります。(-_-;)
私のカブより明らかに前に出る時があるのです・・・
そう常用回転域のスムースなノーマルカブは
結構速かったりするんです。

まぁ、考えて見れば、私の方が妻より
30キロ以上重いのですからパワーウェイトレシオでは
どんなに頑張っても太刀打ち出来ません。

でも・・・
勾配がそこそこで長く続く登坂路では、
状況が一転し、パワーの差を感じるそうです。
具体的にどこで感じたのか尋ねたところ、
富士スピードウェイから三国峠の頂上までの登りと
甲府側から来る柳沢峠の登りで
大きな差を感じたそうです。


富士スピードウェイから山中湖に抜ける三国峠を走る。
富士スピードウェイから山中湖に抜ける三国峠にて


2号 「三国峠の登りで、3速で走っていたんだけど、
    速度が下がっちゃって2速にダウンしたのに
    エンジンがマーッていってるだけで速度が上がらなくて
    辛そうだった・・・だからまた3速にしたんだけど
    もっとスピードが落ちちゃったよー。

    それなのにお父さんのカブは、
    ちゃんと登っていたよねー。」


1号 「⊂((〃 ̄― ̄〃))⊃ ふふふ 
    それがノーマルの限界なんだよー!」


とっ自慢げに説明したところ、一瞬間を置いて、

2号 「私のガブにBRD付けたら、同じに登るかな?
    うちにマフラー1本転がっていたよねー。」

      あれは転がっているわけじゃないけれど・・・


カブ110用マフラー
カブ110用BRDマフラー装着前


1号 「マフラー換えただけじゃダメなんだよー。
    パワーボックスと言って空気を吸い込む所のパーツも
    換えないとマフラーの性能を活かす事は出来ないよー。」


2号 「そっかー、パワーボックスと言うのをつけるのね・・・
    ( ̄∧ ̄)(_ _)フムフム・・・」



パワーBox本体
BRDスーパーパワーBox本体


目を閉じて何かを考えているようでした・・・
まさかお前もBRDチューンするの?


下記2つのブログランキングに参加しています。
  タイヤを先に換えましょうよー。( ̄o ̄;)ボソッ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: