CC110 CROSS CUBについて思うこと!

冷たい雨の月曜日です。
連休の疲れもあると思いますが、皆さん頑張りましょうね。


さて、本日の話題は・・・


カフェカブ青山で発表されました・・・


CC110 CROSS CUB(クロスカブ)についてです。


CC110プロトタイプ・ダウンマフラー
CC110プロトタイプ・ダウンマフラータイプ。


今さらながらですが、気になっています!
何故かと言うと、私がカブを購入する際、
カブプロと悩んだからです。


カブプロを選択しなかった理由は、
14インチタイヤとハンドル回りの重さでした。
それが今回、タイヤサイズを17インチ化し、
ハンドル回りの重さを解消しているようなので、
俄然、興味が湧いてきますo(^-^)o ワクワクッ


私だけではなく、カブプロやハンターカブに
乗られている方も気になられたのではないでしょうか?
ハンターに比べると、味はないでしょうけどねー(笑)


CROSS CUB CC110
CROSS CUB CC110のロゴ。


初めに発表された赤のクロスカブ・・・
素人目ですが、プロトタイプとはいえ、
かなりの作りこみがなされているように見えましたねー。
レッグシールドがついているのが嬉しいです。


CROSS CUB
CROSS CUBのロゴ


壇上に後から登場した黄色のクロスカブ・・・
かなり魅力的な装備を施されていましたねー。
ダウンチューブばりのサブフレームに
アップマフラーが、とても目を引きました。


しかも、何気にアルミリムを装着しており、
オフセットのフロントフォークは、期待大です。
可倒式ステップも・・・これは良いかもしれない。
走りの装備も抜かり無しです。


CC110コンセプトモデル、アップマフラータイプ
CC110コンセプトモデル、アップマフラータイプ。


ただ、あれだけ装備を充実させて登場となると、
もはやカブの値段では出せないでしょうねー。


20万を切る価格で出せたら嬉しいと、
希望的意見を語られていましたから、
現実的には、初めに登場した赤のダウンマフラー仕様の
CROSS CUBがリリースされるというのが
現実的なところなのかなー?なんて思ったりします。


雑誌の編集者さんも多数訪れていました。
発表後に、ステージ脇で開発者さんに
質問している表情は、真剣そのものでしたねー。
そのうち詳しいリリース情報なども聞こえてくることでしょう。


でも、本当に赤のダウンマフラー仕様が20万近辺で
リリースされたら、欲しいかも(-_-;ウーン。
アップマフラーにして、キャリアを充実させて、
旅仕様のカブなんて魅力感じるなー。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 会場ではCROSS CUBに対して、中途半端、
 カブじゃない、寄せ集めなどと厳しい声も聞かれましたが、
 さてさてどのようになるのでじょう、楽しみですね~!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: