【動画】BRD&エンデュランス124.5ccボア・アップ排気音!

先日、私のカブのボア・アップ後についてお話しさせていただきました。


今日は、久しぶりに妻の雨ガエル2号さんに
宮ヶ瀬で走行動画を撮ってもらいましたo(*^▽^*)oあはっ♪
BRD&エンデュランス124.5ccボア・アップカブの
走行排気音を聞いてみて下さい。





最初の走行は、4速かな・・・?


お次は、3速でピックアップの良いところですから、
5500回転くらいだと思います。


毎度、回転計がついてなくてゴメンなさい。
でも、メーター内の許容回転速度は超えていませんよー。


BRD&エンデュランス124.5ccボア・アップ排気音




ボア・アップ前の排気音とあわせて見ていただけると、
排気音の違いがわかるかもしれませんねー・・・


ボア・アップ前の排気音  
攻めカブ?擦りカブ!


私個人的には、少し太くなって優しい感じになったなーなんて思いますが、
違いがわかりますか?o(*^▽^*)oあはっ


参考になれば幸いです。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 排気音って気になりますよねー、上手く伝わったかなー?
 やる気のポチッと( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪します。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




元気に走る昭和カブ90カスタム。

季節は秋・・・すっかり朝晩が涼しくなって、
夏用ジャケットでは寒いですね。


86年式カブ90カスタム
86年式スーパーカブ90カスタム。


さて、私の86年式スーパーカブ90カスタムですが、
通勤や近所の買い物に活躍しています。
雨の日も風の日もしっかり走ります。


ただ、一度だけ集中豪雨の中を走っていたら、
エンジンがストールしてしまいました。


86年式カブ90カスタム、後姿
86年式スーパーカブ90カスタム、後姿。


なんとなく水を吸込んだような止まり方でした。
雨が小降りになると、エンジンがかかりました。
また強く降り出すと止まってしまうので、
イン側のどこかから水を吸込んでいるのでしょうねー・・・


それ以外は、至って元気で調子良いです。
夏の間も元気に走り続けてくれて、
ここへ来て、涼しくて気持ち良いのか、
なんとなくカッチリ走ってくれる感じがします。


まれに、最新式のカブ110より上質な回転フィールを感じることがあり、
昭和カブ大したもんだねーと感動します。


でも、ある回転域に感じるだけで、
トータル性能では、110にかなうべくもありません。
そんな昭和カブに魅力を感じる雨ガエル1号なのです。


昭和を代表するカブ・・・平成を代表するようになるのかPCX
昭和を代表するカブ・・・平成を代表するようになるのか?PCX。


ところが・・・
初めは丸目カブが良いと言ってた妻の雨ガエル2号さんが
角目のカブ90カスタムもレトロっぽくて好きになって来たとかで、
乗る気満々です・・・┐(‘д’)┌


昭和カブと平成PCX
昭和カブと平成PCX。


そして、カスタム計画なんぞ考えているようです。
その前に教習所卒業してくれー・・・
ま、そんな夢があるからやる気もでるのかなー?


複雑な思いの雨ガエル1号でした。チャンチャン!!


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 今日もポチッと( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪
 卒業してカブに乗れなかったら、PCXか・・・?


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




雨ガエル2号さん、教習の行方・・・?

こんにちは。


妻の雨ガエル2号さんは、猛暑の中
小型二輪AT免許を取得しに行っていました。


今や季節は秋。
間もなく木枯らしが吹きそうです・・・ピュー
さて、どうなったのでしょう?


先月、教習所にお友達も出来て、
私に対して教習所に来なくて良いと言って、
楽しそうに通っていました。


しかし、そのお友達もいつの間にやら卒業してしまい、
どうやら一人らしい・・・


見極め中の2号さん。
見極め中の2号さん。


入校当初は1週間もあれば卒業出来るかも、
なんて言っていたのですが、気が付くと、
同時期入校の大型バイク教習の方々も卒業しているようです。


夏の終わりに、夏~秋用のゴールドウィンの
レディースジャケット
を購入したものの・・・
コレを着るのも来年かな!?


2号 「今日、卒業検定なんだー。」


1号 「おおー、いよいよ卒業だー!」


2号 「友達も応援に来てくれるんだよ。」


1号 「良かったネー。」


2号 「じゃー頑張るね~。」


1号 「健闘を祈る。」



こんな感じで、元気に見送りました。


検定走行は、見ることが出来ませんでしたが、
こっそり見に行きました。


ひと足先に帰宅して待っていると・・・


卒業検定の順番待ち・・・緊張してます。
卒業検定の順番待ち・・・緊張してます。
本人に内緒で撮影・・・盗撮?



室内の空気がズンと重くなり、うな垂れた2号さんが帰宅です。



1号 「あのー、その様子は、もしかして・・・」


2号 「はい、落ちました(。>0<。)ビェェン 」


1号 「あれー・・・ヨシヨシ( ^^)/(・・、)アゥアゥ」


2号 「課題は取れたのに、油断して右側走行しちゃった。」


1号 「(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!?」


2号 「一発、検定中止。」



まぁ、仕方ないよねー。
まだまだ先が長いと思われる2号さんの免許取得記でした。


カブの小物をちょこちょこ楽しそうに買いあさっているので
なんとなく可愛そうになってしまった雨ガエル1号でした。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 頑張って卒業しますので、
 ポチッとお願い( ̄人 ̄)オ・ネ・ガ・イ♪


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




北の国から贈り物ヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい

北海道ツーリングでお世話になりました、
北のカブ主Lovecubさんから贈り物が届きました。


↓北のカブ主Lovecubさんのブログはこちら
北のcub主lovecubさんのブログ


北国の贈り物
北国の贈り物、旬のイクラです!


雨ガエル2号さん、小包開けて大喜びで私に報告。


「お父さんっ、lovecubさんからイクラの醤油漬けが届いたよ!」


魚卵大大大好きですから・・・
そりゃーもう大騒ぎです。


いやー、ありがたいm(_ _"m)ペコリ


そういえば小樽運河をサケが遡上していたなー(‥ )ン?
何で小樽運河にサケがいるの・・・?
私の錯覚かな?まぁいいか( ̄o ̄;)ボソッ


イクラさん、いただきまーす。
イクラさん、いただきまーす。


早々にlovecubさんへお礼のメールを入れると、
なんと、自分でほぐして漬けたそうです。


(  ゜ ▽ ゜ ;)エッ!!自家製なの??


うーん、最高!手間かかっているのですね。


イクラ丼でーす。
今夜の夕飯は、イクラ丼でーす。


旬の食べ物だねー!北の贈り物ありがたいです。
早速、夕飯にイクラ丼ですよ。


幸せの一時・・・
2号さん、幸せのひと時・・・


あー、なまら美味しかった!
lovecubさんの心づかいに感激です。
北国の贈り物、とても幸せな気持になりました。
ありがとうございますM(_ _”m)ペコリ


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 北の恵みをありがとうございます。
 幸せな気持になりました、感謝です!


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




雨ガエル号ボア・アップのその後・・・

7月に雨ガエル号のボア・アップを実施し、
その後、今日まで約7千キロ走りました。


ボア・アップの記事はこちら
エンデュランスのボア・アップキット組込み完了!


お陰様で、BRDチューン&エンデュランス124.5㏄ボア・アップカブは、
至って調子が良く、ボア・アップ直後より
パワフルな位ですo(*^▽^*)oあはっ♪


エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。
エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。


ボア・アップをするとパワーアップと引き換えに・・・


耐久性が落ちる!

駆動系に負担がかかる。

燃費が悪くなる。

メンテナンスサイクルが短くなる。



等々、デメリットの部分を伝えてきたわけですが、
それらを理解した上でボア・アップを実施すれば、
幸せなカブライフを送れると思っています。


個人的感想ですが、124.5cc程度なら、
特に神経質になる必要もなく、ノーマルカブと変わらず
メンテをしてあげれば、問題ないように思います。


シリンダーとピストン、見ているだけでワクワクしてきます。o(^-^)o ワクワクッ
ボア・アップ用のシリンダーとピストン。


ただし、長いスパンで見た場合のくたびれ方が
変わってくるのかもしれません。
例えば、駆動系・・・主にクラッチです。
発進時のトルクアップが顕著なので、
半クラ状態の時にスロットルをワイドオープンすると、
クラッチの消耗が早いと推測されます。


そこで、いたずらに急発進・急加速はせず、
半クラ状態を出来るだけ短くして、
トルクをかけ過ぎないように気をつけます。
駆動がしっかり繋がってからスロットルを開けて行く様にすると、
クラッチの消耗が少ないように感じています。


チェーン、スプロケット、タイヤの消耗は、早くなると思いますが、
私の使い方では、あまり変わっていないように感じます。


エンジンオイルは、推奨のG1で大丈夫ですよー
とは言えませんねー。
なぜなら、私が使っていないのでデータがありません。
エンジンオイルに関しては、気持ちの問題もありますが、
ボア・アップは、熱量も増えるのでG1より
グレードの高いエンジンオイルの使用をお勧めします。


最も関心が高いのが、ボア・アップでカブが速くなるのか?
ボア・アップだけで速くなるとも言えるし、
ならないとも言えます。


ヘッド、シリンダーを外し、ピストンが見えましたー。
カブのピストン。


これはどういうことか・・・


ノーマルが最高速100キロだとすると、
ボア・アップカブの最高速は、100キロです( ̄ェ ̄;) エッ?
エンジン回転はアップしませんから・・・


これは極端な例なのですが、124.5ccのピストンより
108ccのピストンの方が軽くて高回転が回りやすいので、
条件によっては、ボア・アップカブの方が遅い場合もあります。


しかし、100キロまでの到達時間は、
ボア・アップが圧倒的に速く、ギア比を変更すれば、
最高速も確実に上がります。


ちなみに私は、ピックアップ重視でギア比弄っていません。
最高速寄りにギア比をセットすると、
クラッチの負担も増えるかもしれません。


それから、ボア・アップは故障しやすいように思われますが、
124.5ccくらいなら壊れにくいし、
簡単キットでお手軽にボア・アップができます。
あっ、自分で出来る人の話ですが(^^;)


スーパーカブ125+BRDチューン
スーパーカブ125+BRDチューン。


燃費もボア・アップ前と比較して若干悪いかな程度で、
極端に悪くなっていることはありません。


如何でしょう?
ボア・アップやるやらないは、
オーナーさんの自己責任で判断してみて下さい。


BRD&エンデュランス124.5㏄ボア・アップカブの
サウンドと走行動画でもアップしましょうか~?


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 私のボア・アップは初歩ですから、パワーはソコソコです。
 でも、バランスは良いと思いますよー。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




エンジンオイル交換後のインプレッション。

今日は、先日、最近カブ好きさんから、
カブへのご褒美にと頂いたエンジンオイルのインプレをします。


「ロイヤル パープルSAE10W-30」


私が知らなかっただけなのですが、
4輪の世界では知名度高いようですねー。
当然、モーターサイクルに使用しても大丈夫です。


ロイヤルパープル化学合成オイルです。
ロイヤルパープル化学合成オイルです。


オイル交換は、洗車をした日に同時に行っています。
写真がなくて残念なのですが、オイルの色が本当に紫色なんですよー。
今日は、新横浜のサンジェルマンにパンを買い出しに行き、
宮ヶ瀬でコーナーを走り込んで見ましょう。


エンジン始動!
始動直後の感じは、油膜切れが感じられない静かなスタートです。
実際に中を見ている訳ではないので、
あくまで感覚ですから、あしからず・・・(゜m゜*)プッ


過渡な暖機はせず、ゆっくりスタートします。
クラッチの繋がりに違和感は感じません。
シフトチェンジもスムースに決まります。


今日もカブの調子は良さそうだ!
国道手前の信号待ちで軽くスナッピングをする。
「ブワーン、ブワーン・・・」(‥ )ン?
いつもと変わらない吹け上がりです。
オイル換えたからといって吹け上がりが鋭くなる訳ないよねー。


月曜日の国道16号線を横浜に向かいます。
国道は、発進停止の連続で、全開加速停止を繰り返す
エンジンには優しくないシチュエーションです。


いつもだったら絶対嫌な状況なのに、
今日は、少しエンジンに意地悪をします。


エンジン回転に硬質感を感じるようになりました。
エンジン回転に硬質感を感じるようになりました。


外気温も26度を越えて、いよいよ熱くなって来ました。
でも、カブのエンジンはタレることなく、
いつもと変わらずパワフルです。
クラッチの繋がりもスムースで問題ありません。


横浜の環状2号を新横浜方面へ走ります。
カブ君全開・・・白バイいるから気をつけます。
何だかエンジン内部の密閉性が高くなったような感じです。
うーん、何て言うか・・・機密性が高くて圧縮が漏れない!
実際、そんなのわかるわけ無いんだけど、爆発エネルギーが
確実にクランクに伝わっているとでも言いましょうか?


高回転しっかり回ります。
スピードメーター内の許容回転スピードまでは
しっかりパワーが出ていて、気持ち良い。


オオーw(*゜o゜*)w―気持ち良いぞー!


そんなこんなで、新横浜サンジェルマンでパンを買いました。
ここまで来たら、丸目110白カブ乗りオーナーの
岸根公園のラーメン屋「華や」さん
に寄らない訳にはいきません(笑)


今日は、チャーハン注文ですヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ
寒くなったら、サンマー麺食べたいなー。


新横浜、岸根公園の華やさんの白カブ。
新横浜、岸根公園の華やさんの白カブ。


忙しいなか邪魔をしては申し訳ないので、
挨拶もそこそこに引き揚げます。
今度、ツーリング行きましょうね。


さてさて、横浜の環状2号を戻り、国道246から宮ヶ瀬へ・・・


いつもの北岸道路を流します。
流すといってもインプレですから、3速マックスまで使います。
コーナー立ち上がりでスロットルをワイドオープンしても
車速がついてくる。


エンジンオイルのインプレに宮ヶ瀬へ・・・
オイルのインプレに宮ヶ瀬へ・・・


最大トルク発生回転付近から
トップエンドまでのフィールが素晴らしく気持ち良い。
これってオイルのお陰なの?


30分ほど走りましたが、シフトが硬くなるようなことや
パワーがタレてなくなるようなことはありませんでした。


カブのエンジンは終始、気持ち良く回っていましたので、
こいつは合格です。というより良いですねー!


結論
最近カブ好きさんコレ良いですネー(~0~)
ご褒美に感謝です~。
お言葉通り、5000キロ使ってみます。
皆にお勧めできますよー!


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 オイルが進化しているのか、私が知らなかっただけなのか・・・
 気持ち良く走れれば最高ですよ。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ヘルメットのインプレ!「アライSZ-Ram4」

購入後、今回の北海道ツーリングが本格デビューとなる
ヘルメット・・・アライSZ-Ram4


ラムⅡ&ラム4、並べると違いがわかりますねー。
ラム2&ラム4新旧比較。


以前、同メーカーのアライSZ-Ram2を被っていましたので、
特別に被り心地に変化を感じませんでした。
旅の途中もニューヘルメットを被っている認識は、ありませんでした。


これは言い変えると、新品なのに違和感がないということですから、
それだけフィットしているということで、
素晴らしいことではないでしょうか。


以前にも書きましたが、私の頭はアライ頭らしく、
他メーカーのヘルメットに挑戦したものの、
どうもしっくりこなくて合いませんでした(^^;)


今回のニューヘルメットは、
被り心地は変わらないのですが、
外見が少々にぎやかになっているようですね。
デュフューザーとかいう突起物が増えて変な感じです。


青森港にて
通気口の操作がしやすいのです。


ヘルメット後部の下端に小さいデュフューザーが
設置されているのですが、
このデュフューザーが潰れて変形しやすいのです。


樹脂製ですのですぐに戻りますが、
ヘルメットを強めに置いた時は、
潰れたまま元に戻らなかった時がありましたよー!


潰れ易いデュフューザー。
潰れやすいデュフューザー。


ツーリング出発直後は、外気温が26度くらいありましたから、
ヘルメット内に走行風を導入すると、
頭部に空気の流れを感じて、気持ち良かったです。


明らかに旧型のアライSZ-Ram2より通気性がアップしています。
これなら快適に走れそうですねー。
これから冬に向かっては必要ないでしょうが┐(‘д’)┌


実際、道内で外気温4度の時は、外気導入していたら、
頭頂部が冷たくなり、通気口を閉めました。


各部の操作は、私が慣れているというのもありますが、
やっぱりアライは使いやすいです。
つまみ等の節度も良くなっているように感じるなー。


色々と改良されているのですね。
アライさん流石です。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 明日は、オイル交換後のインプレです。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




社会復帰&謙虚な気持ち・・・

北海道ツーリングから帰って普通の生活に戻りました。
仕事から帰ってくると、溜息がついて出ます。


先週の今頃は、北の大地を満喫していたんだなー・・・( ̄o ̄;)ボソッ
何だか、現実に戻れません。(泣)


室蘭の地球岬。
室蘭の地球岬。


いつもそうなのですが、少し長い旅に出ると、


社会復帰に多少の時間を要す感じです(^^;)


旅が楽しければ楽しいほど、その傾向は顕著です。


旅に出ると一人の時間が沢山あります。
しかもソロツーリングは、話し相手がいないので、
声すら発しない時もあります。


美瑛町にて
美瑛町にて。


一日中走り続けて、宿にたどり着き、
ゆったりしている時間に瞑想にも似た時間が流れ、
様々な思いが頭を巡ります。
カブで北海道の大自然の中を走る・・・


色々な条件が揃わないとこんなこと出来ないよなー( ̄o ̄;)ボソッ
自分の好きなことをさせてもらって、
オレってとても恵まれている・・・


サロベツ付近から利尻富士を望む。
サロベツ付近から利尻富士を望む。


そんな時、家族、友人、同僚、職場に
感謝の気持ちが湧いて来ました。


北海道の雄大さと美しさが、
謙虚な気持ちにさせてくれるのかもしれません。



いやー、旅に出て良かったと思います。
旅っていいものですねー。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 ありがたいと思えるから、仕事も頑張れます。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




スーパーカブさん、お疲れ様!

ツーリングから帰宅した翌日、カブの手入れをしました。
日本最北端の地、宗谷岬まで頑張って走ってくれた
スーパーカブをねぎらってあげないとね!


八甲田山の酸ヶ湯温泉。朝早すぎて入れませんでした。
八甲田山の酸ヶ湯温泉。
朝早すぎて入れませんでした。



昔、北海道をカブで旅している人を見ましたが、
まさか自分がカブで走るとは思ってもみませんでした。


十和田湖畔の紅葉、朝日に映えます。綺麗ですねー
十和田湖畔の紅葉、朝日に映えます。
綺麗ですねー。



でも、心の中でこの人達はカブを極めているなーと思ったものです。
そんな気持ちが今回の旅に駆り立てたのかもしれません。


まぁ、前置きはこれくらいにして・・・


宗谷岬までの往復でトータル3251キロを走った
スーパーカブ、かなり汚れました。


おー、だいぶ汚れましたねー。
おー、だいぶ汚れましたねー。


各部の油脂類もだいぶ切れてしまったようで、
特に駆動系の油脂類は心配です。
フロント及びリアブレーキの操作感は、明らかに渋くなりました。
雨中走行の影響もありますが・・・(汗)


エンジンオイルの量は、中日に一度点検した所、
レベル内にありましたので、消費はごく僅かのようです。
立派!


人間だって汚れたらお風呂に入ってリフレッシュするのだから、
カブだって綺麗に洗車してあげないと調子が戻りません。


カブッだって汚れたらさっぱりしたいよねー
カブだって汚れたらさっぱりしたいよねー。


かなり激しく汚れていますねー。
基本の水洗いをしっかりとします。
ありゃー、メッシュのシートカバーのお陰で
シートの表皮が・・・汚い。


困った時のメラミンスポンジヽ(^◇^*)/ ワーイ
綺麗に落ちます。


シートにメッシュの跡が付いてしまったー・・・メラミンスポンジでゴシゴシ。
シートにメッシュの跡が付いてしまったー・・・
メラミンスポンジでゴシゴシ。



次に、エンジンオイルの交換です。
帰路にお会いした最近カブ好きさん一押しの化学合成油。


「ロイヤルパープルSAE10-30W」です。


カブにご褒美といただきましたM(_ _”m)ペコリ


「添加剤無しで使ってみて下さい。」


の言葉に自信の程が伺えます。


カブ好きさんのお勧めですよ。
期待が持てるなーo(^-^)o ワクワクッ
後日、インプレしますねー。


ロイヤルパープル10-30W
ロイヤルパープル10-30W。


ツーリング後半、燃費が悪くなっていました。
ペースが上がったからなのか、
エンジンオイルが劣化したのか、
チェーンの油脂切れなのか、
原因はいくつかあると思いますが。


実際、帰路ではチェーンの音が大きく感じたので、
今日は、取り外して軽く洗います。


灯油でサラリと洗った後に・・・
エンジンから抜いたオイルの中に浸しました(⌒▽⌒)アハハ!


だって、このエンジンオイルにはゾイルが3%入っているのです。
このオイルを使えば、チェーンも
ゾイルコーティングされるということです。
浸したチェーンの油分を良く拭き取って、
再セットして、完了です。


ゾイル入りのエンジンオイルにチェーンを浸す。
ゾイル入りのエンジンオイルにチェーンを浸す。


さらに、チェーンを浸ける前に、
抜いたエンジンオイルを100cc程、
オイル差しに入れて取りました。
これから、ちょっとした注油には、
こいつを使えばゾイルチューンになります。


これは、最近カブ好きさんに教わりました。
言われて見ればそうですよねー。
せっかくの添加剤、ただ捨てるのはもったいないので、
再利用します。


さて、車両清掃、チェーンの清掃&注油、
エンジンオイル交換が終了です。
ガソリンを入れに軽く走ってみると・・・


(ノ゜ο゜)ノ オオオオォォォォォォ-


軽い、静か、スムース!!



昨日まであんなにうるさかったカブが、
こんなに気持ち良い走りに戻るなんて、
基本のメンテナンスが大切だなーと感じます。


お掃除&オイル交換終了。
お掃除&オイル交換終了。


ちなみに今回のツーリングデータですが・・・

走行距離  3,251キロ
使用燃料  56.33リットル
平均燃費  57キロ/リットル

燃料費   8,124円
フェリー代 8,520円
宿泊代 約13,000円
合計    29,644円

(実際は、食費にお土産代が入りますが・・・)


この数字を見て皆様の捉え方は様々でしょうが、
私のお小遣いで何とかなりましたよー。
テントで眠れれば、さらに経済的に行けましたね!
今回、私にはちょっと寒過ぎました。


燃費が思ったほど延びないのは・・・
ペースが速過ぎるのだと思います。
それと124.5ccにボアアップしていることもあるかもしれません。


ちなみに、原付の北のカブ主さんと一緒に走った時の燃費は、
70キロ/リットル以上を記録しています(T▽T)アハハ!


近いうち、タイヤも交換したいなー。
その際、ブレーキもオーバーホールしないと・・・


いやー、カブって素晴らしいですねー!


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  こんなにも小さいボディーと排気量で、
  こんなにも走ってしまうカブ、愛おしく感じます。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




素晴らしかった北海道カブの旅!

北海道ツーリングから帰宅し、一夜明けた雨ガエルです。
自宅のソフアーに座りコーヒーを飲む・・・


長万部から室蘭へ行く途中に日没を迎える。
長万部から室蘭へ行く途中に日没を迎える。


おー!我が家って落ち着くなーC=(^◇^ ; ホッ!


ツーリングの写真を眺めながら、
再び息を大きくついてしまった。
あー、楽しかったなー!


富良野にて・・・
富良野にて・・・


今日は、お片付けをします。
旅の思い出も振り返りたいと思います。


十勝岳の紅葉
十勝岳の紅葉。


道中、励ましのコメントやメールありがとうございました。
お陰様で無事帰宅することが出来ました。


士別から稚内へ向かう途中日暮れを迎える。
士別から稚内へ向かう途中、日暮れを迎える。


今回の目的は、カブで最北端の地、
宗谷岬へ行くことでした。



任務達成!宗谷岬にカブで来れました~。
任務達成!宗谷岬にカブで来れました~。


初めは、ひたすら走り続けるだけの旅に
なるんだろうなーと思っていました。


ところが、いざ旅に出ると、
沢山の方にお会い出来て、とても印象深い旅となりました。


蝦夷地のおやじさん。
函館で出迎えていただきありがとうございました。
初めはビックリしましたが、とても嬉しかったです。
北海道最高!です。


北の大地上陸、蝦夷地のおやじ様が出迎えてくれました。
北の大地上陸、蝦夷地のおやじ様が出迎えてくれました。
ノーマルのベージュカブ、1年で2万キロですよー♪⌒ヽ(*゜O゜)ノ スゴイッ!!!



北のカブ主lovecubさん。
一日ご案内ありがとうございました!
登別温泉、オサルの温泉最高でした。
一人で走っていたら体験することが出来なかったと思います。
ゆっくり景色も堪能できて、ありがたいです。
お土産もありがとうございました。


北のカブ主さんと地球岬でハイポーズ。
北のカブ主さんと地球岬でハイポーズ。


雨ガエル2号です。
お土産ありがとうございます。
美味しくいただいてますm(_ _”m)ペコリ
良い人見つけてくださいね。


北のカブ主さんのお土産です。ありがとうございます。
北のカブ主さんのお土産です。
ありがとうございます。



北のカブ主さんと洞爺湖を望む。
北のカブ主さんと洞爺湖を望む。


旭川のカブ乗りGASさん。
私の移動経路を推測し、
捕捉された行動力に脱帽です!
いやー、会えてよかったです。


旭川のカブ乗りGASさんです。
旭川のカブ乗りGASさんです。


旭川の味噌ラーメン美味しかったですよー。
ガソリン入れて頂いて、士別まで送って頂いて感謝です!
また、会えると思いますよ!
こちらに来る時は、ちゃんと連絡くださいねー。


仙台のpostpapaさん
仙台でお会いする時は、いつも雨ですねー・・・
次回こそ天気の良い日に会いましょうね。
また、行きます!


仙台のポストパパさんと再会。
仙台のpostpapaさんと再会。
愛車コペンで迎えに来てくれました。



福島須賀川カブ主会会長の矢吹さん、事務局長の勝新さん。
ご連絡ありがとうございます。
帰りに寄ろうと思っていた時にメールをいただきました。
忙しい中、坦々麺ご馳走様でした!
麺にコシがあって美味しかったですよー。


矢吹会長のお店「ベスパン」さん
矢吹会長のお店「ベスパン」さん。


勝新さんもお相手ありがとうございます!
両名とも秘密基地が凄いですねー。
またお会いしたいと思っています。


須賀川カブ主会事務局長の勝新さんです。オフ車も大好き!CRM2ストですよー、貴重です。
須賀川カブ主会事務局長の勝新さん。オフ車も大好き!
CRM2ストですよー、貴重です。



ちなみに、帰宅後気が付いたのですが、
妻へのお土産のベスパンを落としてしまったようです・・・┐(‘д’)┌
私って間抜けです。


ライズ福島のステッカーとバンダナです。
お馴染み、ライズ福島のステッカーとバンダナです。


最近カブ好きさん
地元でのねぎらいありがとうございました。
ついつい話しこんでしまいましたネー。
カブへのご褒美ありがとうございます。
近日中に使わせていただきますO(^-^)o ワクワクッ


ロイヤルパープル化学合成オイルです。
カブへのご褒美にいただきました。
ロイヤルパープル化学合成オイルです。



冒頭でも述べましたが、
今回の旅は日本最北端の地へカブで行く!
ただそれだけの旅だったはずが、
皆さんのお陰で大変思い出深い旅になりました。


国道108号線から見る利尻富士。
国道108号線から見る利尻富士。


大型バイクに乗っていた時は、何度も北の大地を訪れました。
でも、これほどの感動はありませんでした。
あっ、大型バイクが楽しくなかったということではないのですよ。


小樽運河、街で買い物をしました。
小樽運河、街で買い物をしました。


ただ、カブは正直大変です。
大変だからこそ充実感、達成感があるのだと思います。
そんなところに人との暖かい触れ合いもあるから、
余計に素晴らしく感じてしまいます。


フェリーターミナルから函館山を望む。
フェリーターミナルから函館山を望む。
さらば北海道・・・



スーパーカブに出会えたことに感謝します。
カブ仲間に感謝します。
そして、好き勝手させてくれる2号さんに感謝して、
旅の報告とします。



奥入瀬渓流・・・けっこう交通量が多いです。
奥入瀬渓流・・・結構交通量が多いです。


次回は、一生懸命走ってくれたカブのお手入れネタです。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  沢山思い返すことがあります。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: