こりゃー凄いカブだっ(* ̄0 ̄*)ノ オォー!!

先日、素晴らしいカブ110に試乗しました。


バイク乗りとしての物差しは色々あると思いますが、
私の素晴らしいの物差しは、走って気持ちが良いことです。


気持ちが良いことの条件に、エンジンがスムースに回り、
トルクがリニアに盛り上がってくること。
そして、ピックアップの良さも関係してくるのかなー。
あくまでも私の感覚の問題なので、適当に聞き流してください!


さてさて、凄いカブの持ち主は、
カブ友の最近カブ好きさんです。
宮ヶ瀬に来てもらっちゃいました~!
いつものホームコースで乗らせてもらえたので、
自分のカブとの違いが良くわかりました。


最近カブ好きさんのカブ110
最近カブ好きさんのカブ110。


挨拶もそこそこに走らせてもらいました。
セルを回すと一発で始動します。
この辺は、さすがインジェクションカブ。
毎日の通勤でも使えますって感じで、気負いがないですね。
水元のマフラーは、排気音に迫力あります。
でも、バッフル入っていますので、耳障りではありません。


フロントブレーキに指をかけて、1速に入れます。(‥ )ン?
ブレーキレバーの操作感が新車のようにカッチリしています。
スロットルをゆっくり開けます・・・軽い。
うーん、良く手入れされていますねー。


おまけに、転がりも軽く感じます。
ベアリングかも・・・
この時点で、私のカブより素晴らしいと
敗北感たっぷり(泣)


さて、1速から2速へとシフトアップしていきます。
メーター内の各ギアー許容速度を遥かに上回り、
トップエンドまで回します。


私のカブでは、ここまで回らないだろうという所まで吹け上がり、
それでいて高回転域の落込みが明らかに少なく感じます。
あまりにも気持ち良くエンジンが回るので、言葉を失いました。


最近カブ好きさんのカブ、宮ヶ瀬で撮影。
最近カブ好きさんのカブ、宮ヶ瀬で撮影。


エンジンは、114ccボア・アップで、
ピストン変更、ヘッドのカスタムで、
燃焼室形状の変更を行っています。


吸入系は、ノーマルのエアークリーナーボックスを利用し、
穴あけ、フィルターなどを工夫しています。


このエンジン、私の124.5ccよりパワフルです。
それに、硬質な回転フィールと高回転域の気持ち良さと、
ピックアップの良さに脱帽です。
しかも、耐久性に自信アリだそうです。これは良いですよー。
旅先で壊れるリスクが少ないのは、魅力です。


私は、自分のカブと最近カブ好きさんの114ccカブの
どちらがほしいかと聞かれたら、迷わず後者を選ぶでしょう。
それほど気持ち良く楽しいカブなんです。


こんなに気持ちの良いカブエンジンを
個人で作ってしまう最近カブ好きさんに拍手です。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  雨ガエル2号です。先日は、沢山の声援、
  誠にありがとうございましたm(_ _"m)ペコリ
  主人のネタも応援してあげて下さい。ちょっと寂しそうで(゜m゜*)プッ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: