ボア・アップカブ125、日光「いろは坂」を走る!

私の好きなルートの一つに国道120号線の
日光「いろは坂」「金精峠」があります。


いろは坂は、日本を代表する観光ルートで、
秋の行楽シーズンともなりますと、
紅葉狩りの観光客で、麓から頂上の明智平まで
渋滞してしまう凄い場所でもありますが・・・


いろは坂は、登りと下りが別ルートの一方通行路で、
登りの2車線は走りやすいですよーヾ(@^▽^@)ノわはは


国道120号線、日光杉並木・・・走行中です。
国道120号線、日光杉並木・・・走行中です。


でも、コーナー路面に施された滑り止め縦グルーピングは、
好きじゃありませんねー。
だって、カブのように細いタイヤですと、
バンク中に結構影響受ける感じです。
まぁゆっくり走れば良いのですが・・・(^^;)


いやー、平日ということもあって空いています。
日光から中禅寺湖へ向かって走っているので、
当然、登坂路なのですが、125ccにボア・アップしたカブは、
とても快調に登って行きます。


決して速くはありませんが、確実に全域トルクアップしていて、
ボア・アップ前に比べると、エンジン回転を低く抑えられて、
さらに常用する回転域のピックアップが素晴らしいので、
実に扱いやすく、楽しいです。


奥日光、戦場が原とボア・アツプカブ125+BRDチューン。
奥日光・戦場が原とボア・アップカブ125+BRDチューン。


いろは坂を登りきると、右手に華厳の滝、左手に中禅寺湖となります。
中善寺湖畔を快調に流します。
この街道、別名日本ロマンチック街道と呼ぶそうな・・・?


金谷ホテルのボートハウスでお茶でもすればお洒落でしょうが、
カブのおっさん一人でそんな素敵なところに入ってもネー。


一気に戦場ケ原まで来ると、空気が涼しく感じます。
カラッとしていて気持ちが良い。
全身で気温の変化を感じながら走る!
これがバイクの醍醐味です。


さーて、これから金精峠です。
いろは坂より速度域が高くなりますねー。


でも続きは、明日・・・マタネッ(^―^)ノ~~Bye-Bye!


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 こんなに乗りやすくなるとは、意外でしたー。  


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




遊び疲れで、ちょっとお休み。

いやー、カブに乗るのが忙しくて・・・
仕事をお休みしそうです。(汗)


仕事を休むと妻の2号さんから、
恐らく「カブ禁止令」が出ると思いますので、
仕事は我慢していきます。


でも、疲れたので
本日ブログお休みします。m(_ _"m)ペコリ


カブ110とカブ90、ご対面。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 疲れたときは、無理せずお休みが一番です(笑) 


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ツーリングでカブ友に会いに行く・・・

カブ友達のパスタおやじさんに会いに行って来ました。
以前、パスタさんがツーリングの途中、会いに来てくれて、
富士・箱根方面を一緒に走りました。
その時、再会を硬く約束してお別れしたのです・・・


カブ乗り仲間とランデブー。猛者現る!


パスタおやじさんは、名前の通り、
パスタの職人さんで、美味しい料理を作ってくれます。


パスタさんのお店「ビアンカ」さんです。
パスタさんのお店「ビアンカ」さんです。


パスタさん&私のプコカブ
パスタさん&私のプコカブ。


朝5時に自宅を出発して、お店のある
茨城県常陸大宮市には、11時過ぎに到着しました。
いやー、3ヶ月振りの対面です・・・
また会うことが出来ました。嬉しいナー。


お昼前の少しの時間、お話しをさせていただきました。
昼時は、お客さんが来てますから忙しいのです(;^_^A アセアセ・・・


私も、お昼いただいちゃいました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ


サラダ・・・新鮮。仕入れにこだわっています。


サラダ、近所の農家で採った野菜・・・シャキシャキ美味しい。
サラダ、仕入れにこだわっています。シャキシャキ美味しい。


スープ、味は薄めなのに豊かな香りです。


スープも薄味で美味しいです。
スープも薄味で美味しいです。


ペペロンチーノ・・・スゲー良い香り!
アーリオ・オーリオソースの作り方を伝授していただいたのに、
私が作ったものとも香りも全く違います。
そりゃー、プロが作ったのだから当たり前ですが・・・


絶品のペペロンチーノ、モチモチの生めんにガーリックの香ばしさがたまらない。
絶品のペペロンチーノ。
モチモチの生めんにガーリックの香ばしさがたまらない。



デザートにブルベリーのパイケーキ・・・
またまたブルベリーの良い香り。
甘すぎないから、ペロリと食べてしまいました。
美味しいものを食べると幸せになりますねー♪


デザート、ブルーベリーのケーキ
デザート、ブルーベリーのケーキ。


パスタおやじさんともっと沢山お話ししたかったのですが、
お仕事の邪魔はいけません。
どうもお邪魔しましたm(_ _”m)ペコリ
また、会いましょうねー。


でも、パスタさんとは、初めての時もそうだったけど、
なんとなく話さなくても通じるものがあるんだよねー(笑)


私は、この後、宇都宮~日光~金精峠~沼田と抜けて、
神奈川まで帰って来ました。
カブ125も絶好調!本日の総走行距離540キロ。
燃費は1リッターで65キロくらい走りました。



↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 いやー、美味しかったです。
 皆さんもお近くに行かれましたら、お立ち寄り下さい。  


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ



Dトラッカー君と宮ヶ瀬で再会ヽ(^◇^*)/ ワーイ

燃費測定をしながら宮ヶ瀬で休憩をしていると、
青年2人に声をかけられました。


青年A 「こんにちは、覚えてますか?」


私    「 おー!以前一緒に走ったDトラッカー君ですね。」


青年A 「あはは、覚えていてくれましたかー。」


私    「もう一人の彼は?」


青年B 「はじめまして、リード110に乗っています。」


私    「いいねー、原付2種。仲間だよー・・・」



以前、道志みちで一緒に走ったことのあるDトラッカー君の記事です。
カワサキDトラッカー125VSカブ110!


Dトラッカー&リード110
Dトラッカー君&リード110君。


Dトラッカー君とリード110君もオフ会だそうで、
一緒に走りに来たそうです。
リード君は、色々弄ってありましたよー。
排気系に駆動系のチューンをしているそうです。
速そう・・・(^^;)


初めは、弄るつもりがなくリードを購入したそうですが、
結局、弄ってしまったとか・・・一緒だねー(゜m゜*)プッ


Dトラッカー君、シゲシゲとカブを見ています。
わははヾ(@^▽^@)ノ前より速いぞー。
アルミリム入れて、ボア・アップしてるもんねー。
また、一緒に走ろうね~。


若い人に声をかけてもらえるというのは、とても嬉しいものです。


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 私を見かけたら気軽に声掛け下さいねー。
 カブじゃなくてもOKですよ。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




アウトローな爺様と兄ちゃんのバトル!!

先日、道志みちを走っている時、
初老の男性が運転するワンボックスカーに
かなりの時間、煽られ続けました。
初老のご夫婦でそんなにアウトローな感じは
しなかったのですが・・・


制限速度+αで走っていましたし、
前走車もいたので、何でそんなに嫌がらせを
するのだろうと不思議に思っていましたが、
あまりにもしつこかったので、譲りました。


私の前を走っていたスクーターの兄ちゃんは、
頑張って走っていましたよー。
ワンボックスの爺様ったら、右に出たりしながら、
煽りまくっていました。


こりゃー、スクーターの兄ちゃんにぶっ飛ばされちゃうかもなー・・・
なんて思いながら、後ろから見ていました。


道路工事の信号で停車すると、
ワンボックスがスクーターを被せるように前へ出ました。
あまりにも露骨な抜き方に、スクーターの兄ちゃん、
爺様に文句言いに行ってしまいました。


兄ちゃん 「何故、そんなに煽るのよ?」

爺様    「小さいバイクが車の前を走ると危ないだろー!
        車が来たら道を譲らなきゃダメじゃないか。」


兄ちゃん 「それは間違ってるぞー。
       車間を取るってことは考えないの?」


爺様    「昔からずっとそうなっているだろー。」



信号が青になり、爺様は兄ちゃんに構わず、
ご機嫌に発進して行きました。
呆然とその場に取り残された兄ちゃんは、
走る気力が失せたのか、そのまま停まっていました。


私もショックだったなー。
こういう人が、車の運転してるんですねー・・・
免許証を返納したほうが良いと思いました( ̄o ̄;)ボソッ


郊外の国道を煽られながら走るのは、カブにとって厳しいです、
そんな時は、左に寄り、速度を落として進路を譲ります。
ところが、ギリギリのところを抜いて行ったり、
被せてきたり、前に出た途端に速度落としたり・・・


優しさのかけらも無いドライバーがいるのも事実です。
結局、カブが前を走るのを快く思っていないだけなんです。


私だって前方視界が悪くなるような、
トラックやフルスモークの車の後ろは、
走りにくいので、極力走りたくありません。


そのような時は、気持ちを切り替えて休憩を取るとかして、
先に行ってもらうよう努力します。


バイクに乗るには、ライディングスキルを高めることも大事ですが、
常に余裕が持てるようにならないといけませんねー・・・┐(‘д’)┌
まだまだ人間として修行しないとなーP(´∇`)q ファイトォ~♪


今回、このような人も車を運転しているんだと、
改めて認識した次第です。


あまりにも酷い運転だったので、写真を撮ろうかと思いましたが、
なんとなく・・・今回は写真無しです。

↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 みなさん、暑いですから無理しないでくださいねー。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




丸目カブ110、ボア・アップ後の燃費テスト!

先日、エンデュランスさんの124.5ccボア・アップキットを
組み込んで以来、少々控え目に回していたエンジンですが、
馴らしも良い感じですから、そろそろ気持ち良く回してみたいと思います。
そうはいってもメーター内の許容速度内辺りまでですよ・・・


さて、今日のテーマは、燃費です。
エコラン&バッドランを試してみたいと思います。


8月7日立秋の宮ヶ瀬 鳥居原の館駐車場 ガラガラです。
8月7日立秋の宮ヶ瀬。
鳥居原の館駐車場、ガラガラです。



コースは、いつもの宮ヶ瀬湖から道の駅道志までの
国道413号線、通称道志みちの往復で実施してみました。


エコランといっても、惰性で走ったりエンジンストップしたりはせず、
あくまでも交通の流れに乗りながらゆっくりスムースを心掛け、
一般的な走行の範囲で走ります。


バツドランは、何も考えずにスロットルワイドオープンです。
ただし、違反はせずに、速度も流れに乗った中での実施です。


まずは、エコランからはじめます。


極力エンジンに負荷をかけず、回転を上げないようにして、
スロットル開度も少なく、開ける場合はジワリと開けます。


いやー、トコトコと良い感じですねー。
緩やかな登りの道をスロットルをゆっくり開けて走ると、
軽快なシングルエンジンの鼓動が味わえます。


うーん、これはこれで良い味出してるなー。
ボア・アップ前より明らかにエコランが楽しい!
カブもここまで気持ち良いフィーリングが出せるんだねー。
ちょっと感動です。


道の駅から復路に着いたころ、空模様が怪しくなってまいりました、
ポツポツ・・・ドバーッ!雨宿りをしましょう。


夕立でーす。 一気にビショビショ。
夕立でーす。一気にビショビショ。
雨宿り中・・・



いやー、凄い降りですねー。
まぁこの時期、にわか雨はつきものですから気にしません。
カッパを着込んで、再出発です。


今日も絶好調のカブ125!
宮ヶ瀬から最寄のスタンドで燃料を入れると、
110キロ走って1.66リットルの燃料消費です。


1リッターで約66キロ走ったことになります。


こんなものですかねー。
ボア・アップ前は、同様なことをすると、
70キロオーバーでしたので、若干悪くなりましたかねー。


さて、続いてバットランです。
これは、先ほどと違って、ガンガン行けば良いのですから、
ストレスフリーですヽ(^◇^*)/ ワーイ


宮ヶ瀬湖から、再び国道413号線を山中湖方面へ走ります。
適度なアールのコーナーが連続し、
走っていてとても楽しいです。
トルクアツプに伴い、4速ホールドで走れるのですが、
敢えて2速、3速で走ってみます。


コーナーは、強めのブレーキングとシフトダウンで進入し、
クリップでパワーバンドに乗せ、スロットルオープンです!


スーパーカブ125+BRDチューン
スーパーカブ125+BRDチューン。


いやー、気持ち良く走るなー。
ただ、ボア・アップ前より、
高回転域の伸びが悪くなったような感じがします。
頭打ちという感じではなく、高回転域が気持ち良くない。
振動であったり、ピックアップであったり・・・


正直なところ、高回転域はボア・アップ前の方が
気持ち良く、使いやすかったかもしれません。


幅1.4~1.6にサイズアップしたリムと
2.50サイズのBT390のマッチングがとても良い感じで、
タイヤが良い仕事してくれてます。
(この辺の話は、解りにくいかなー・・・m(_ _”m)ペコリ)


色々と楽しんで走っていたので、
バットランは、あっという間に終了です。


さてさて、お楽しみの結果は・・・
113キロ走って2.63リットルの消費ですから、


1リッターで約43キロ走りました(゜o゜)ゲッ!!


過去最低燃費です。
今までの最低燃費が49キロでしたから、
大幅な記録更新となりました┐(‘д’)┌


お隣のバイクは、1400cc・・・私のカブは110cc?
お隣のバイクは、1400cc・・・
私のカブは110cc?燃費はいかがですかー。



やはり、意図的にエンジンを回せば、
排気量が多くなった分の燃費は悪くなりますねー。
ただ、エコランの時に強く思ったのが、
トルクが大幅に増えたので、トコトコと走る時の
フィーリングがとても気持ち良く、気が付くと、
中低速回転域で走っていることが多々ありました。


長い目で見た時にもしかしたら平均燃費は、良くなるかもしれません。
その辺の所もデータとして録っておいて、
いずれ検証してみたいと思います。


以上、ボア・アップ後の燃費テストでしたM(_ _”m)ペコリ


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  暑い中、燃費テスト頑張りましたー・・・(^^;)
  良くやった偉い!!と思ったら、ポチッと押してm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




このところツーリングしてない・・・( ̄o ̄;)ボソッ

クラッチ交換を済ませたカブ90は、実に走りやすくなりました。
お陰で街中の普段使いは、110と甲乙つけがたい感じです。


何気にお話ししていますが、何十年も前のバイクが
現代のハイテクバイクに引けをとることなく
走ることが出来るのは、凄いことなのですよ~。


見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!
見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!


普段使いからフィールドを別の視点に切り替えると、
さすがに110の圧勝です。


まずは燃費・・・カブ90の燃費ですが、
168キロ走って3.61リットルの給油ですから、
1リットルで約46.5キロ走ったことになります。
クラッチがすべり気味だったというハンデはありましたが、
それなりに大人しく乗っていたので、こんなものだと思います。


試し乗りで、宮ヶ瀬まで来てしまいました。ヾ(@^▽^@)ノわはは
昭和カブ90クラッチ修理完了。
良く走るようになりました。



110の方は、ボア・アップしたにも関わらず
1リットルで57キロくらい走っています。
これはもうインジェクション化とフリクションロス低下に尽きますかねー。
パワー&トルクにしても明らかな違いです。


124.5ccのピストン装着。
124.5ccのピストン装着。


何だか90に乗っているうちに
110と比べること自体ナンセンスで、
これは90から110への進化ではなく、
90と110は別のバイクなんだと考えると、
しっくり来るような感じがしました。


分解完了、新しいクラッチを組み込みます。
クラッチ交換作業。


このところ大きなメンテが続いたので、
走る機会が少なかったですねー。


そろそろボア・アップの馴らしも終わるので、
ちょいとツーリングに行きたいです。


そうそう、カブ110ボア・アップ後の
エコラン&バットランもやってみたい!


下記2つのブログランキングに参加しています。
 やっぱり走りたいですねー。整備得意じゃないですが(汗)
 そんな私にポチッと応援お願いします。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




夏休みに気をつけることΣ( ̄Д ̄;)なぬぅっ!!

今週は、カブ90を通勤に使っていますが、
街中を片道10キロほどの道のりでは、
110とさほど違いが感じられず、充分過ぎる性能です。


ただ、渋滞の中を走ると依然クラッチが滑ります。・・・
バイク屋さんに交換修理の依頼をしています。


カブ90がそんな状態ですので、ちょっとお休みしていただいて、
110で気持ち良く飛び回ります。
110も90も汎用性の高いバイクで、コンセプトが同じですので、
さほど違和感なく乗れてしまいますネー。


スーパーカブ125 ボア・アップ+BRDチューン
スーパーカブ125、ボア・アップ+BRDチューン。


でも、110のここ一番のパワーとトルクは別物です。
流れの速い大通りを走る時でも交通の流れをリード出来ます。
見た目一緒なのにこの速さは反則ものです。


コーナーの連続する峠でもそこそこスポーツ出来ますから、
車もバイクも気になりません。
ただし、気合の入ったスポーツバイクには、
道を譲りましょうねーヾ(@^▽^@)ノわはは


土曜日も朝練行ってきちゃいました。
スポーツバイクの皆さんの邪魔にならないように、
一緒に走らせてもらいましたヽ(^◇^*)/ ワーイ


宮ヶ瀬へ朝練・・・
宮ヶ瀬で朝練・・・


さて、世間は夏休み期間真っ盛り!
日頃、学校に行っているお子様が毎日家にいるので、
お父さん、お母さん方は大変でしょうねー。


街中をカブで走るにしても、子供の飛び出しや
暑さのせいで注意力散漫になってしまった方々もいるようですので、
交通事故には充分気をつけなくてはなりません。


あーそうそう、盗難にも気をつけてください。
カブだからと油断は禁物・・・
夏休み、出来心でバイクを盗んでしまう子供が多いです。
自衛策を講じましょう。


今日は、こんなところですかねー。
明日は、クラッチ交換だーヽ(^◇^*)/ ワーイ


下記2つのブログランキングに参加しています。
 夏休み、事故や盗難に気をつけてくださいね!私も気をつけます。
 なので、ポチッとお願いしますm(_ _"m)ペコリ

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




私、カブ中毒なんですかね~?

ここ数日、カブ90とカブ110を乗り換えながら
戯れていますヽ(^◇^*)/ ワーイ


90から110にモデルチェンジをする過程で、
開発者は、比較のために繰り返し乗り換えたりしたのかなー?
もしそうだとしたら、どのような思いを巡らせていたのだろう・・・
そんなことを考えながら乗っていると、
とても楽しくなります∬´ー`∬ウフ♪


昭和カブ90
昭和カブ90。


しかし、私の90は、クラッチが滑り気味。
エンジンに負荷をかけ続けるとどうしても滑ってしまい、
本調子ではありません┐(‘д’)┌


一方、110の方は、ボア・アップ+BRDチューンで
パワーアップ後も絶好調です。


開発当初のノーマル比較とは条件が違い過ぎますねー。
それでも新旧の比較は、興味深く楽しいものです。


先日も少し述べましたが、110が失ったものを
90は持っているように思います。
性能だけを比較すれば、110の方が優れています。
燃費、パワー、操縦性など、どれを取っても90より良いです。


見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!
見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!


しかし、性能だけで語り尽くせないのがバイクなんですよねー!
背景にあるものや、そのバイクの持つ独特な味であったり、
感性に訴えかけて来る何かがあるのです。


何故、今カブ90を乗ってみたくなったのか、
オーナーになりたくなったのか・・・?


私の個人的受取り方なのですが、
物作り職人が、効率よりこだわりを優先して
作られたような雰囲気を感じるのです。


シンプルなようで実は細かいところにこだわりが感じられ、
メッキなどの質も良く感じられ、超耐久性に優れたエンジンなど、
110が失ったものを持っているように感じます。


110が手を抜いて作られたとは思いません。
しかし、高効率な生産体制が、カブの美徳でもある
職人的こだわりの物作りを感じにくくしているのかもしれません。


工業製品として完成されてくると仕方のないことなのかなー( ̄o ̄;)ボソッ


110は、乗ってみて素晴らしいバイクだと思います。
対して90は、乗って癒され、所有して満足できる逸品だと感じます。


スーパーカブ90です。
スーパーカブ90です。


他に色々な考え方があると思いますが、
今の私は、こんな感じですかねー。


今まで、特別カブに思い入れやこだわりは無いつもりでしたが、
職場の同僚や妻の2号さんにカブばっかり増やしてどうするの?
と言われます。


もしかして私は、世間から見るとカブ中毒なんでしょうかねー?(;^_^A


下記2つのブログランキングに参加しています。
 110&90のカブについて共感していただけましたら、
 ポチっとお願いします(^-^)

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




昭和だねー!カブ90をじっくり見る-( ̄ー ̄)

宮ヶ瀬へ走りに行って、高揚していた気持ちが
だいぶ落ち着きました┐(‘д’)┌
気持ちが落ち着いたところで、昭和カブをじっくり観察してみます。


スーパーカブ90カスタム86年製造
スーパーカブ90カスタム、86年製造。


なんといっても、豪華ですねー!!
110では考えられないエンブレム2本立て。
誇らしげについています。


豪華絢爛なエンブレム・・・
豪華絢爛なエンブレム・・・


ブレーキペダルにメッキが・・・これって純正品なのでしょうか?
マフラーのメッキも何となくしっかりしているような気がします。


ブレーキペダルにメッキが・・・これって純正?
ブレーキペダルにメッキが・・・これって純正?


さらに細かいところですが、シートヒンジに噛まされている
ゴムブッシュがやたらと多いです。
110より90のシートの方が部品点数が多い。
振動対策なのかなー?
でも、手間がかかっているというか丁寧な作りというか・・・


カブ110にはついていないゴムのブッシュ、作りが丁寧な感じがします。
カブ110にはついていないゴムのブッシュ、
作りが丁寧な感じがします。



ホンダが世界に誇りを持って送り出していたのだろうなーと
感じることが出来る部分の一つです。


その他にも、スイッチ類のケースがダイキャストだったり、
リムのメッキに錆が出ていないとか、
110と比べるとパーツの質が良いと感じる部分が多々あります。
近年、本当に質を下げたのですかホンダさん・・・?


サイドカバーに亀裂が・・・年式が古いですからねー仕方ないです。
サイドカバーに亀裂が・・・
年式が古いですからねー、仕方ないです。



その他として、サイドカバーに亀裂が入っていましたねー。
経年劣化もあるでしょうから仕方ないです。
機会をみて接着剤で補修しましょう。


シートを交換しましたよー。
シートを交換しましたよー。


表皮の破れていたシートは、新品に交換いたしました。
社外品ですが・・・座り心地は、こんなもんです。


いやー、昭和だねー!
このカブ、見れば見るほど嬉しくなります。
今日は、こんなところで失礼します。マタネッ(^ー^)ノ~~Bye-Bye!


下記2つのブログランキングに参加しています。
 カブ90を見ていると、
 昭和って良い時代だったなーと思ってしまいます。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: