ボア・アップ後の燃費です・・・\(*T▽T*)/

ボア・アップ後インプレをして来ましたが、
先日、燃費のデータが取れました。
馴らし中とは言え、交通の流れを軽くリードする位に
エンジンを回して走っていますヾ(@^▽^@)ノわはは


エンデュランス、スーパーカブ110用ボアアップキット
エンデュランス、スーパーカブ110用ボアアップキット。


タコメーターをつけるという手もありますが、
気持ち良く感じるところで走っていますので
多分、最大トルク発生回転の5500回転近辺だと思います。


私、難しいこと苦手なので、タコメーターついていません。
詳細なデータは、他のカブ乗りさんにお任せいたします。


シリンダー比較、左・新  右・旧
左124.5cc、右109cc。


今回は、ボア・アップ後に満タンにして、
226キロを走り、3.85補給しましたので、
1リットルで58.7ロを走ったことになります。



内訳は、通勤1割、都内の渋滞走行7割、
タンデム走行2割
といった感じで、
条件は決して良くないのですが、
約59キロも走ったのには驚きです。


新旧ピストン比較。
この大きさの違いで、
これほどパワーフィールが違うのが不思議です。



今後、ツーリング等でどれくらい伸びるか楽しみですねー。
無理をしなくてもスムースに走るので、
ボア・アップ前より燃費が良くなるかもしれません。
既に、ボア・アップされている方も
燃費良くなったというお話を聞きますからねー・・・


そのうち、道志みちでエコラン&バッドランをしてみたいと思います。
今後のデーター取りが楽しみです∬´―`∬ウフ♪


下記2つのブログランキングに参加しています。
 ボア・アップ、思ったほどデメリットが出てこないです。
 まだまだこれから何かあると思うんですが・・・(^^;)


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




雨ガエル、タンデムカブ【ボア・アップ編】

久しぶりのタンデムカブです。
しかも今回は、ボア・アップ編ですよーヽ(^◇^*)/ ワーイ


妻の雨ガエル2号さんも、心なしか楽しそう・・・


2号 「ボア・アップしてるから、パワーあるんでしょ?」


私  「あまり、バイクを語らんでくれー!( ̄o ̄;)ボソッ」


2号 「トルクが向上しているから、2人乗りもしやすいんでしょ?」


私  「まぁ、そうだよねー・・・」


2号 「でもさー、トルクって何・・・?」


私  「だから、語るなっつうの(`´メ)」



暑いけど楽しいよー!
暑いけど楽しいよー!


今日は、猛暑です。
おじさん&おばちゃんがカブでタンデムするなら、
近場の宮ヶ瀬辺りが良いところです。
無理すると、疲れてしまいますからねー。


さて本題ですが、ボア・アップの威力は、絶大です。
トコトコ走る分にはストレスなく、
ボア・アップ前のカブより遥かにジェントリーに乗れます。


タンデムという条件が丁寧な運転を心掛け、
トルクの増大によって、ボア・アップ前より
高回転域を使わずに走れ、不快な振動が発生する
回転域を使用しないことから、タンデマーに好印象なようです。


おとうさん、前のカブより静かだねー。
トコトコ走る感じが好きよ!

だそうです。


よし、ボア・アップを期にタンデム回数を増やそう。


・・・私は、暑いから夏は嫌よ~(・"・;) ウッ


宮ヶ瀬のカフェレストラン「オレンジツリー(Orange Tree)」さんで昼食と休憩です。
宮ヶ瀬のカフェレストラン「オレンジツリー(Orange Tree)」さんで昼食と休憩。


そんなこと言わないでよー。じゃー休んでいきますか。
宮ヶ瀬の鳥居原の館から虹の大橋に向かうと、坂を登りきった左手に
カフェレストラン「オレンジツリー(Orange Tree)」さんがあります。


店内はこんな感じ・・・アイスコーヒー&レモンスカッシュ注文しました。
店内はこんな感じ・・・
アイスコーヒー&レモンスカッシュを手に。



バイカーや車好きに知られているお店です。
ログハウス調の落ち着いた感じの店内は、
仲間とバイクを語るには良い雰囲気だと思いました。


タイカレー ドリンクとセットで1200円です。
タイカレー、ドリンクとセットで1300円です。


店内で涼んでいるうちに妻も元気になってきて、
会話も滑らかになって来ましたε=Σ( ̄ )ホッ
また、来ようね!


下記2つのブログランキングに参加しています。
 ボア・アップ、タンデムするにも最高ですヽ(^◇^*)/ ワーイ


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カブ90復活への道・・・

先日、ゲットした86年製造のカブ90カスタム・・・


とりあえずバイク修理屋おやじのところへ・・・
バイク屋さんにチェックを依頼。


3年近く動かしていなかったとのことですから、
バイク屋さんに運んで状態を確認してもらいます。


さてさてどうなることやらと思っていたら、
キャブのドレンからフロート室のガソリンを抜く。
タンクにはガソリンが入っていません・・・
内部を覗いても錆びの発生は認められません(~0~)


室内保管でしたから、年式の割りに綺麗です。
外観からは、シートの破れが一番目立ちます。
こいつも新品を購入しましょう。


シートが破れてますねー・・・
シートが破れてますねー・・・


後々ミディーシートが欲しくなるかもしれませんが、
まずは、ノーマル状態の完全復活から取りかかりましょう。


ガソリンを補給してキックをすると、あっさり始動ヽ(^◇^*)/ ワーイ
あれー、こんなに簡単にかかるとは、拍子抜けです。


キャブのガソリン抜いただけでかかりましたー。
キャブのガソリン抜いただけでかかりましたー。


クラッチが心配と言われていたのですが、
ちょっと発進停止を繰り返したものの、
何ら違和感を感じません。
このままいけそうですねー。


フロントブレーキは、作動が渋く、
ケーブルの交換が必要かなー・・・
分解清掃とグリスアップは必須です。


バッテリーは、12VのMFバッテリーですが、要交換。
一応30Wのハロゲンヘッドライトらしいですが・・・


オイルを交換して、各部のグリスアップをしてもらいましょう。
自分でも可能ですが、最初はプロにお任せよ。
後は、登録をすれば乗り出せそうです。


お盆開けには、シェイクダウンしたいなー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 楽しみですねー。
 早く乗りたいo(^-^)o ワクワクッ


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カブ90をゲットです。

どーもです(^^;)ゞ
カフェカブ以降、すっかりカブライフにはまってしまいました。


私は、カブ110に乗っていますが、
カブに乗るようになってから、モナカフレームのカブ乗りさんと
触れ合う機会が増えて、同時にカブの原点とも言うべき
鉄フレームのカブを見て触れて乗る機会が多くなり、
興味が湧いて来てしまいました。


とりあえずバイク修理屋おやじのところへ・・・
86年製造のカブ90カスタムゲットです。
とりあえずバイク屋さんへ・・・



やっぱりカブを語るには、こいつに乗らないとネー。
というわけで、兼ねてから声を掛けていただいていた方のご好意で、


86年製造のカブ90カスタムをゲットです!


ある程度手を入れないと動かないよ~・・・
と言われましたが、さてさてどうなるかな?


スーパーカブ90です。
スーパーカブ90のエンブレム。
なんだか110より豪華です。



さーて、動くようにしてもらお~。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 これからボチボチなおして行きます。
 皆さんお知恵を貸してくださいねー。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カブ友のカブ90カスタムに試乗ヽ(^◇^*)/ ワーイ

先日、ボア・アップをしたカブのインプレのため、
宮ヶ瀬近辺を走りまわっていると、
対向車線を2台のカブが走って来ました・・・(‥ )ン?


オオーw(*゜o゜*)w―
キチキチさんりょうどんさんだー!
直ちにUターンすると、向こうも気が付いてくれて、
止まってくれました。


おーす!どこ行って来たの~?
カエルさんどこ行くの?・・・と会話が飛び交った後、
結局、みんなの憩いの場、
宮ヶ瀬・鳥居原の館へ行くことになりました。


キチキチさんとは先週会ったばかりです。
りょうどんさんは、ハーレーミーティングA-DAY以来ですねー。
でも、すぐに気が付いてくれて嬉しかったー(~0~)


バッタリあいました、カブ仲間
バッタリ会いました。
カブ仲間・・・りょうどんさん&キチキチさんです。



りょうどんさんもキチキチさんと一緒でハーレーに乗っていますが、
日頃の足にカブを乗っていたら、カブにはまった一人です。


相変わらず気さくな良い奴です。
先日のカブで日帰り500キロツーリングのことを
キチキチさんから聞いたらしく、
「オレも一緒に行きたいっす!」だってさ・・・┐(‘д’)┌


お尻対策をちゃんとして行かないと、痔になっちゃうよー。
などとバカな話しをしながら、カブネタに話が戻ります。


私        「りょうどんさんのカブ90良いネー。」


りょうどんさん 「カエルさん、乗ってみます?」


私        「エッ( ̄◇ ̄;)ホント、いいのー?・・・嬉しい。」



カフェカブの時、カブ友のゴマさんの角目に乗らせてもらったなー。
以前職場の方にカブ90カスタムに乗せてもらったなー。
でも、ほとんど直線だけでした。
ここは、宮ヶ瀬北岸道路・・・フフッ。


コーナーがいっぱーいヾ(@^▽^@)ノわはは


110との違いが良くわかるというものです。


よしどんさんのカブ90カスタム。
りょうどんさんのカブ90カスタム。
乗せてもらっちゃったヽ(^◇^*)/ ワーイ



早速乗せてもらいました。
まずは第一声・・・カブらしい。


私にカブを語る資格などないのは充分理解しているのですが、
バイク乗りなら初めて乗ってもカブらしいと納得するかもしれません。
それほど昭和な感じです( ̄◇ ̄;)エッ


ニュートラルから1速に入れる・・・
「ガシャッ」しっかり入る安心感。
なんともファジーなフロントのボトムリンク式サスの乗心地の良さ。
コーナーでは、決して無理をしようと思わない優しい特性。


いつも110で走っているコーナーが穏やかに感じます。
スピードは控えめにしようと思わなくても、
自然と穏やかな領域で走っています。
おまけに周りの風景を楽しんでいる自分がそこにいるのです。
いやー実に心が癒される・・・楽しい。


これがカブだねー!
りょうどんさん、ありがとねー。とても楽しかったよ。


こんなことが・・・
こんなことが・・・


私もカブ90が欲しい・・・ヽ(´▽`)/へへっ


下記2つのブログランキングに参加しています。
 うーん、90はまた別の感じでとてもカブーって感じで嬉しいです。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ボア・アップカブ109㏄→124.5㏄インプレッション!

先日、エンデュランスさんのボア・アップキットを
バイク屋さんに組んでもらいました。
で・・・早速走り回って来ました。


馴らし中は、急のつくことは避けて、
優しく扱うように心掛ければ大丈夫かな~?(笑)


見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!
見た目ノーマル、BRDウルトラカブ125!


さて・・・インプレッションの前に
ボア・アップのデメリット
お話ししないといけませんねー。


まず、排気量が増えるということは、
同条件であれば燃費は悪くなります。
燃費が良くなったと感じるのは、トルクの増大によって、
低いエンジン回転で走る機会が多くなったからと思います。


ノーマルより大きく重いピストンが往復するので、振動が増えます。
これによって、車体周りに振動が発生し、場合によっては、
ライディング中に不快と感じる場合もあるでしょう。


さらに、各部のボルト、ナット類の緩み、
脱落に気をつける必要があります。
パワーが上がる分、駆動系にかかる負担が大きくなるので、
チェーン、スプロケットの磨耗が早くなり、
タイヤも例外ではありません。


もちろん、ノーマルより速度の乗りが速いのですから、
ブレーキにも負担がかかり、磨耗が早いと思います。


エンジンの排気量が増えるのと同時に発熱量も増えるので、
エンジンオイルの劣化も早くなることでしょう。


一番知っていて欲しいのが、
ノーマルより耐久性は確実に落ちます。


どれくらい・・・?はっきりわかりませんが┐(‘д’)┌
ランニングコストがノーマルよりかかります。


以上、デメリットというより気をつけることなのでしょうかねー・・・
メンテナンスサイクルは、ノーマルより早くなると思います。


これらを踏まえた上で、私はボア・アップカブを楽しみたいと思います。


では、インプレです。


朝から、抜けるような青空とはいきませんが、
雨が降るようなことはありません。
手元の温度計で、気温は26度です。
メッシュジャケットで調度良い感じ\(*T▽T*)/ワーイ♪


エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。
エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。


いつもの宮ヶ瀬へ向かいます。
自宅を出ると、月曜らしく車が多めです。
早速渋滞でのインプレとなります。


1速・・・オオーw(*゜o゜*)w―出足がとても力強い。
2速・・・同じくトルクフル!
3速・・・低回転域からのスロツトルレスポンスが良い。
4速・・・5速を探したい気持ちになる。


出足がとても力強く、あまりエンジンを回さずに
早め早めのシフトアップをすると快適に走れます。
これって、乗りやすくなったの・・・?


確かに一定以上の回転域になるとパワーが出てきますが、
振動が多くて、高回転域を多用する気にはならないですねー・・・
ホンダさんは、何故初めからこの排気量で出さないの?
そんな気持ちにさせるほど、トルクフルで乗り易いです。


さて、いつもの登坂路を4速60キロキープで走ってみます。
ノーマルカブでは、この登坂路を60キロキープは厳しいです。
BRDさんのパワーボックス&フルテーパーマフラー装着のカブでは、
(以下、BRDカブと言います)60キロキープ可能です。


エンデュランスさんの124.5㏄ボア・アップキットを
組み込んだBRD仕様(以下、ボア・アップカブと言います)のカブでは、
60キロキープ余裕です。
4速ホールドで加速も可能なほどです。
こりゃーたまげたヾ(@^▽^@)ノわはは


宮ヶ瀬北岸道路を軽く走って、
鳥居原の館駐車場で各部のチェックをします。
リヤサスのプリロードを最強から2段目にセットし、
ちょっとペースを上げて走ってみましょう。


本来なら、高回転域を使うのは、
もう少し走りこんでからの方が良いのですが、
このキットを使用してボア・アップを考えている方々に、
キットはそれほど神経質では無いんだよーと伝えたいと思います。
日常の使用なら気を使わないで大丈夫なくらいですよー!
と言いたいので、敢えて普通に使いたいと思います。


スピードメーター内の表示
スピードメーター内の表示。


回転計のないスーパーカブですから、ス
ピードメーター内の各ギヤーの指定速度範囲内で走りたいと思います。
1速で30キロほどまで回してみます。


うーん振動が多いですねー。
早目に2速へ入れたくなります。
この傾向は2速も同じで、3速へ速めにシフトしてしまいます。
各ギアーともスロットルのつきはボア・アップ前と変わらず、
特に燃料が足りないとか、息つくということは感じられませんでした。


想像以上に高回転域の振動は。多く感じます。
しかも、高回転域の回転フィールは、なんとなく重く感じて、
BRDカブの方が、高回転域のフィールは良いと思います。


これだったら、ノーマルマフラーでボア・アップという方法も
ジェントリーな仕上がりになるんじゃないかなーと
思ったりもいたしましたヾ(@^▽^@)ノわはは


あっ、誤解があるといけないのですが、
BRDボア・アップカブはパワー&トルクは、
圧倒的にありますので、サーキットでタイムを取れば、
ノーマルボア・アップカブより明らかに速いと思いますよー。
乗りやすいバイクと速いバイクは、
別だということが言いたいのです。ハイ(^-^)/


お次は、攻めカブとして見てみます。
峠を軽く流して走ると、とても楽しいです。
まず第一に、コーナーリングがバイク的になりましたよー。
いわゆる、スロットル操作でバイクの方向を調整出来る感じがします。


タイヤが良い感じで使えてます。
タイヤが良い感じで使えてます。


コーナー出口で上手くパワーバンドに乗るようなシチュエーションだと、
スロットルオープンでバイクの旋回性が上がるような気分を味わえます。


サイドスタンド接地・・・
サイドスタンド接地・・・


その証拠に、バイクがあまり寝ていないのに、
サイドスタンドの先端が接地しています。
縦に荷重がかかってくるんですよー
良いでしょー、この感じ・・・o(^-^)o ワクワクッ♪

BRDカブは、高回転まで気持ち良く回ったので、
バンバン回して走るのが気持ち良かったです。
でも、ボア・アップカブは、高回転域が重い感じがします(-_-;ウーン
スピードメーター内の各ギヤーの指定速度範囲内を心掛け、
トルクで走るようにすると、実に乗りやすいです。


結 論
ボア・アップは、パワーとトルクが明らかにアップします。
私は、カブが速くなると思っていました。
確かにカブは速くなりました。
しかし、それ以上に乗りやすくなったことに驚きです。


トルクアップによって回転を上げずに走れるようになったことから、
誰でも乗りやすくなったように思います。


もしかしたら、ゆったり走る派の方にも
お勧め出来ちゃうのかもしれませんよー。
これは、意外な結果でした。



もし、今後、私のボア・アップカブの燃費が良くなるようなことがあれば、
それは、低い回転でも走れる、
フレキシブルな乗り易いバイクになったということで
理解していただければ、結構です。


いやー、ボア・アップ・・・最高です!
やって良かった。
でも、高回転域もう少し弾けて欲しいナー( ̄o ̄;)ボソッ


下記2つのブログランキングに参加しています。
 こんなに乗りやすくなるとは思いませんでした。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




行こうみんなでワークマン!

梅雨明けしても午後になるとなんとなく天気が怪しいですねー。
先日、十年以上使用して来た通勤用雨カッパがついに寿命となりました。
内側のゴム引きが劣化して、ボロボロになってしまいました。


ワークマンのシルバーコート、カッパだよー2980円サイズLL
ワークマンのシルバースコール、2980円サイズLL。


かねてからカブ乗りの間で評判のカッパ・・・
行こうみんなでワークマン♪
で有名なワークマンで売っている雨カッパ。


シルバースコールウエア、2980円也。


裏地がついて袖と足首にはマジックテープが付いているので、
しっかりフィット。しかもフロントジッパー部には、
折り返しが付いているので、雨の進入をシャットアウトしてくれます。


色も目立つし、背中には反射材もついています。
色も目立つし、背中には反射材もついています。


まだ土砂降りの中は走っていないのですが、
小雨程度では問題ありません。
でもカブ仲間の話だと、価格の割りに性能が良いと評判なんですよ~。
私も着心地はグッドです。


ワークマンのカッパ、シルバースコール2980円だよー
コンパクトに収納する袋ついています。


次回のツーリングには、こいつを持って行こうと思います。


(゜o゜)ゲッ!!明後日の記事を載せてしまいました・・・
ということで、ボアアップのインプレは、
25日になりま~すm( ̄ー ̄)m ゴメン



下記2つのブログランキングに参加しています。
 オレンジマンですよー。目立つ色は安全です。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




エンデュランスのボア・アップキット組み込み完了!

先日、自宅に届いた・・・


エンデュランスさんの
スーパーカブ110用124.5㏄ボア・アップキット。



眺めているだけでもうっとりしてしまいました。


しかし、いざ目の前にすると、早く取り付けたいのが人情ってもの。
早速、取扱い説明書とサービスマニュアルと睨めっこ・・・
あかーん!こりゃワシには無理だー┐(‘д’)┌
トルクレンチもないし、バルブも外せない。


困った時のバイク屋さん。
ご覧のような状態にして、作業開始です。


ボア・アップ開始!
ボア・アップ開始!


ヘッド、シリンダーを外し、ピストンが見えましたー。
ヘッド、シリンダーを外し、ピストンが見えましたー。


どんどんバラしていくと、ご覧の通りピストンが見えて来る。
おー、35000キロも走ったピストンにしては、綺麗だと思います。


35000キロ走ったヘッドの状況。綺麗なものです
35000キロ走ったヘッドの状況。綺麗なものです。


ヘッドもご覧の通り、綺麗ですねー。


35000キロ走ったノーマルシリンダー・・・綺麗なものです。
35000キロ走ったノーマルシリンダー・・・綺麗なものです。


シリンダーの内壁は、傷一つなくピカピカです。


inoutのバルブ状況、汚れ方としてはこんなものでしょうねー。
in&outのバルブ状況、汚れ方としてはこんなものでしょうねー。


バルブもご覧の通りで、シート部分はしっかりしています。


ピストンのスカート部に若干漏れている形跡がありますが、
恒常的に漏れていたような感じではありません、
無理に高回転をキープした時に一時的に漏れたのかもしれません。


新旧ピストン比較。
新旧ピストン比較。


また、スカート部分も若干擦れていますが、
これも一時的なもののようですね。
やっぱり無理やり回すのは良くないです・・・


でも、35000キロでこの状態ですから、
改めてノーマルの優秀さが証明されましたね。
いやー、スパーカブ大したものです。
さて、ここまで来たら、次は組み込みです。


ここまでバラしたらバルブの調整と擦り合わせもします。
ここまでバラしたらバルブの調整と擦り合わせもします。
バルブスプリング取り外し作業中。



ヘッド掃除しました。
ヘッド掃除しました。


バルブとヘッドは、ご覧の通り綺麗になりました。


清掃後のバルブ、綺麗になりましたネー。
清掃後のバルブ、綺麗になりましたネー。


バルブの擦り合わせをします。
タコ棒とバルブコンパウンドでシコシコ。


バルブの擦り合わせ・・・気休めですが、気は心。
バルブの擦り合わせ・・・気休めですが、気は心。


綺麗になりました、これだけでもパワーが出そう。
綺麗になりました。これだけでもパワーが出そう。


バルブを納めた時の音が明らかに変わりました。
うーん、期待が持てます。


ヘッド周りが組み上がると、
お約束のバルブクリアランスの調整。


タペット調整・・・念のためだそうです。
タペット調整・・・念のためだそうです。


はい、マフラーつけて、補器類つけて、エンジン始動。
あれー、アイドリングするけど不安定・・・?
燃料補正装置をつけないと、こんなに振動するの???
付属の燃料補正装置をつけずに走ってみたい(~0~)


ということで、走ってみましたヾ(@^▽^@)ノわはは


出足こそトルク感があるものの、少しでも回転が上がると
苦しそうにエンジンが回っている感じ。
燃料が足りないということなのでしょうか・・・?


インジェクションコントローラー取付け状況。
燃料補正装置取付け状況。


なるほど、やっぱり燃料補正装置は要りますねー。
はい、それでは装着しましょう。


エンジン始動!!


オオーw(*゜o゜*)w―先ほどと明らかに違います。
アイドリングが安定し、ハンドル周りの振動が激減しています。
正直、こんなに違うものなんだーと感心しました。


はい、作業終了…パチパチパチ o(^―^)o☆o(^―^)oパチパチ


いやー、ありがとう。
なかなか渋い作業をしていただきました。


さて乗ってみましょうo(^-^)o ワクワクッ


インプレは、明日ねー。


下記2つのブログランキングに参加しています。
 いやー、素晴らしい。明日はインプレだよー。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




禁断のボア・アップキット届きました\(*T▽T*)/ワーイ♪

ついに禁断のボア・アップパーツが手元に届きました。


ノーマルカブでも充分楽しいのですが、
悪魔の囁きや、実際のボア・アップカブと一緒に走りますと、
その魅力には勝てません。


エンデュランスさんの箱
エンデュランスさんの箱。


ボア・アップは、パワーアップに最善のチューニングと言われています。
しかし、吸排気系のカスタムと異なり、シリンダー、ピストンを
交換するため、エンジンを開けなければなりませんので、
ビギナーには、少々ハードルの高いチューニングと言えます。


また、パワーアップをすると言うことは、それだけ各部に
ストレスがたまりやすく、メンテナンスの頻度や耐久性は、
ノーマルに比べると確実に劣る思います。
デメリットを承知した上で楽しまれる事をお勧めします。


エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。
エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5ccボア・アップキット。


などと、いかにも知っているかのような口ぶりですが、
カブのボア・アップははじめての経験です。
はてさて、どうなることやら・・・┐(‘д’)┌


今回、選択したボア・アップキットは、
エンデュランスさんのスーパーカブ110用124.5㏄ボア・アップキット。
友人の勧めと、実績もあるので迷わず決めました。


シリンダーとピストン、見ているだけでワクワクしてきます。o(^-^)o ワクワクッ
シリンダーとピストン。
見てるだけでワクワクしてきますo(^-^)o ワクワクッ



さーて、いつつけようかなー?o(^-^)o ワクワクッ
自分でやってみたい気もするしo(^-^)o ワクワクッ
上手く組めなかったらどうしよう・・・?(゜o゜)ゲッ!!


急がなくてもいいやー。ゆっくりじっくり行きましょう。
夏休みの宿題ですね!!


下記2つのブログランキングに参加しています。
 わははヾ(@^▽^@)ノ私もチューンドカブの仲間入りです。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




BRDカブ・宮ヶ瀬報告会・・・( ̄◇ ̄;)エッ

昨日は午前中、
カブ友達のキチキチさん
宮ヶ瀬ミートしました。


BRDミーティングin宮ヶ瀬・・・( ̄◇ ̄;)エッ
キチキチさんでーす。BRDミーティングin宮ヶ瀬・・・エッ( ̄◇ ̄;)


私がカフェカブへ行く直前、
キチキチさんは北海道へ行っていたんですよー。


お互い帰ってきたら情報交換しましょうと話していたので、
昨日連絡したところ、急遽会うことが決定しました(^^;)
お互い近くに住んでいるので、こんな感じで集まれます。


キチキチさんは、私がBRD仕様に変えた頃、
連絡をいただき、以来付き合っている間柄です。
ハーレーにも乗っていて、ハーレーミーティングにも
お誘いいただいている仲間です。


キチキチさんにお誘いいただいたA-DAYの様子。
ハーレーとカブの競演!!



キチキチさんのBRDタイプRカブ!旅使用なんですよねー。
キチキチさんのBRDタイプRカブ!
旅仕様なんですよねー。



キチキチさんのカブは、
もちろんBRDパワーbox&タイプRマフラーで武装しておりますよー。
それに、カブで1000キロ日帰りツーリングに唯一参加してみたい
と言っている変な奴ですヾ(@^▽^@)ノわはは


さすがに1000キロはやりませんが、日帰り500キロツーリングは、
「マジ一緒に行きたいっす。」だそうです┐(‘д’)┌
はいはい、わかりました・・・バカだねー(゜m゜*)プッ
でも、こんなこと言えるほど気持ちのいい奴です。


午前中楽しくお話しして、昼前に帰宅しましたので、
昼食後、カブの手入れでもしようかと思っていたら雨・・・
結構勢い良く降ってます。


仕方ない・・・ヘルメットの手入れでもします。
夏場は、マメに手入れしないと、ニオイが気になりますからねー。
そろそろヘルメットも欲しいなー。


物によっては、7年以上被ってるかもしれないです。
ニオイ防止に手入れは有効ですよー。


左 アライMZラムⅡ 右 アライアストロJ
左:アライMZラムⅡ、右:アライアストロJ。
ヘルメット欲しいナー・・・( ̄o ̄;)シールドの細かい傷も目立ちます。



追伸
拍手コメントをいただきましてありがとうございます。
返信は出来ないようですが、しっかり読ませていただきましたよー。
応援ありがとうございますM(_ _”m)ペコリ


下記2つのブログランキングに参加しています。
 もう走りたくないというところまで、
 乗ってみたい時ありませんか?


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: