スーパーカブ110、アルミリム装着インプレッション。

私のスーパーカブ110が念願のアルミリム装着です。
嬉しくて嬉しくてたまりません。


今回の変更も外観からさほど目立ちません(´▽`) ホッ
通勤に使っていますから、見た目ノーマルな感じで
目立たないのが嬉しいのです。ハイ(^-^)/


アルミリム装着状況。
アルミリム装着状況。遠目だと、
アルミリムを履いているようには見えないですね(笑)



今のカブを購入した時から、アルミリムは欲しかったんですよー。
鉄リムとアルミリムの重量差は、手に持つとはっきりわかります。
こんなに重いリムを回転させたり止めたりしているのかと思うと、
一刻も早く軽量のアルミリムに換えたくなりますよー。


バネ下重量の軽減は、エンジンパワーに換算すると
相当なものになると言われているのが納得出来ます。


今回のリム交換のもう一つの目玉として、
リムのサイズのアップがあります。
ノーマルのリムは、前後1.40-17ですが、
今回、リアを1.60-17へとワンサイズ太くしてみました。
これによる走行感覚の変化も楽しみですねー♪


リムの交換作業を終了したばかりのカブで、
いつもの宮ヶ瀬へ試走に行きます。


宮ヶ瀬に行くまでの道中で、
なんとなく走りが全体的に軽く感じます。
でも、気分的な問題かもしれないと自分に言い聞かせ、
冷静な判断が出来るように高ぶる気持ちを抑えます。


国道から宮ヶ瀬ダムに向かう登坂路を4速60キロで走ります。
うん、今日の調子もまずまずだ!!


登坂路を登り切り、トンネルを抜けるとコーナーの始まりです。
一つ二つと様子を見ながらコーナーを抜けてみると・・・
なんとなくアプローチの寝かし込みが軽いように感じます。
この程度の速度域では、プラシーボ効果かもしれないと思いながらも、
嬉しい感覚ではあります。


しかし、素人が組んだスポークとリムです。
初めは慎重に走らないと、もしもの事があるかもしれません・・・汗
宮ヶ瀬湖畔、鳥居原の館、駐車場で一旦停止し、
スポークの状態を確認します。


アルミリム装着カブ。
アルミリム装着カブ。
こちらもアルミリム履いているようには見えません。



センタースタンドを立てて、前後輪共、
タイヤを回して振れを見ます。
次に、工具でスポークを叩いて音を聞きます。
気持ちよい金属音が人の少ない駐車場に響きます。
数台のスポーツバイクのライダーが、
あのカブ何やってんだー?という顔で私の行動を見ています。


緩み歪みは認められませんので、
ちょっとペース上げてみましょヽ(^◇^*)/
制限速度+αで適度なアールのコーナーを
浅いバンキングで入ります。


おっ、軽い!


鉄リムの時より、明らかにスパッと寝ますO(^-^)o ワクワクッ
軽快なカブがますます軽く操作が出来るように感じられますよー。
しかし、軽いだけなら不安定と表現出来るのでしょうが、
この感じは、不安定とは明らかに違います。


任意のバンク角までスパッ寝かせられて、スパッと戻ります。
旋回中のライン変更が、鉄リムの時より容易に操作でき、
全ての速度域で加減速が軽くなったように感じられます。


後輪のリムサイズアップの影響なのか特定出来ませんが・・・
1.40サイズの時は、BT390の超絶グリップの恩恵をうけていましたが、
その代わりに旋回中は何も受け付けないぞ!という感じでした。
1.60サイズのリムだと、同じタイヤなのに旋回中もコントローラブル?


深目のバンキングでコーナーリングをしている際、
タイヤ自体の旋回性が増したような感じを受けます。


パワーのあるバイクなら、スロットル操作で
リアの旋回性をあげられる・・・そんな感覚です。
上手く説明出来なくてスイマセン。


結局のところ、スロットルを開けて、
旋回させるだけのパワーはカブには無いので、
微妙な感じで終わってしまうのですが、
パワーがあったら面白いかもしれません。
まだまだ可能性を残しているような感じで楽しみですよーo(^-^)o ワクワクッ


旋回中のギャップを乗越えた際の衝撃もかなり緩和されて、
リムのしなやかさで衝撃をいなしている感じは、
さすがアルミリムだなーと感心しながら走りました。


結論
走る前から予想はしていましたが、嬉しい走行感覚の変化です。
明らかに鉄リムと比較すると、
軽くて運動性が上がっていると思います。
福産物として、燃費向上などのメリットもありますので、
今後に期待が高まります。


いやー、アルミリム最高です。
こりゃー、またまた走り込みたくなりましたよー・・・┐(‘д’)┌


今回、アルミリム変更にご協力いただきました
カブ仲間のみなさん、本当にありがとうございました。
お陰さまで、購入当初から目標としていたカスタムを
一通り終了する事が出来ました。


これからは、少しディープな世界に入り込んで行くのかも知れません・・・
引き続き宜しくお願いしますヾ(@^▽^@)ノわはは


下記2つのブログランキングに参加しています。
 目標としていたカスタムは全て終了しました。
 ここからは、ディープな世界に入り込むようで怖いです。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




スーパーカブ110、待望のアルミリム化!

先日、カブ友のZimmyさんに手配していただいたアルミリム。
タイのレーシングボーイ製で、
フロント1.40-17・リア1.60-17サイズです。
カブといえばタイが本場ですから、品質は言うこと無しです。


さて、製品が届いてもリムだけでは走れません。
フロント&リア共にスポークの組込みをしなければ・・・
昔、オフ車のリムを組んだ事はありますが、
20年以上も前のことですから自信がないです。


先日、カブ友のシャコタンカブさんが
見事なリム交換を披露してくれたので、とても参考になりました。
お陰で何となく出来そうな気がしてきました。


上手な人が行うより仕上がりの精度は落ちるかもしれませんが、
自分でやってみたいんですよねー。
完成した時の達成感を味わいたい。


ちなみに、サービスマニュアルによると、
リム振れの許容範囲は、
上下・左右2.0mm以内に収まれば良し
となっております。


フロントスポーク張り開始。
フロントスポーク張り開始。


さて、交換してみましょう。
まずは、フロントから。
フロントハブは、カブ友の芝の隆さんのご好意で
譲っていただきました。


バラしたついでに綺麗に掃除をしましょうかねー。
うーん、程度が良い・・・さすが芝さんの使っていたハブ。
手入れが行き届いていて、とても綺麗です。
今度、おみや持って遊び行かないとねーヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい


では、仮組みです。
ハブにスポークを1本ずつ通して、
実物のスポークを参考に組み付けて行きます。
正しく組めれば無理な力がかからず、
スムースに仮組みが完了します。


アルミリム仮組完了。
アルミリム仮組み完了。


仮組みが完了したら、リムの外側から
ニップルの頭を電動ドライバーで
スポークの遊びがなくなる程度まで締めます。
うーん、時間短縮できますねー。
写真無くてスイマセン、自分の世界に入ってしまいました(^^;)


はい、仮組み完了です。
ニップルを均等に締めて、スポーク全ての遊びを取り除いたら、
リムの振れ取り作業の開始です。
私は、振れ取り台をを持っていないので、
フロントフォークに取り付けて作業を行いました。


振れ取り作業状況。
振れ取り作業状況。


フォークに針金を巻いて、リムを回しながら調整して行きます。
おっ、意外に上下の触れが少なくて助かります。
でも、一発で決まるものではないので、
地道に少しずつ修正しながら調整します。


フロント・アルミリム完成。
フロント・アルミリム完成。


どうにか、上下左右2.0mm以内に収まったようです。
よし、タイヤを鉄リムから外して、
組みあがったアルミリムに履かせ換えます。
やったー!フロントリムの完成です。
ここまで、約2時間の作業でした┐(‘д’)┌


リアスポークとニップル
リアスポークとニップル。
左:内側スポーク、右:外側スポーク。
折り返しの長さが違います。この違いわかりますかー・・・



小休止の後、リアも頑張って組みます。
間省略・・・


ヨシッ!出来た~。
リアは多少慣れたのか、1時間半くらいで出来ました。
リムの振れは、許容範囲ギリギリですけどねー。


リア・アルミリム&ハブ
リア・アルミリム&ハブ


リム単体でスポークを組む際、
マイナスドライバーでも大丈夫そうでした。
タイヤを履いていないリムは、外側からニップルの頭を
マイナスドライバーで調整出来るので、効率的に感じました。


リア・アルミリム振れ取り作業状況。
リア・アルミリム振れ取り作業状況。


ちなみに、私の持っているニップルレンチは、
レンチの角とリムの内側が干渉し、気をつけないと
リム表面に傷をつけてしまう時がありました。


ニップルレンチ
手持ちのニップルレンチ。


今回は、フロント&リア共にニップルレンチは、
最終調整のみの使用となりました。
元々そういうものなのかなーと思ったりもします。


リア・アルミリム完成。
リア・アルミリム完成。


マニュアルの表示では・・・
 

レンチのサイズは・・・4.5×5.1mm


ニップルのサイズと締付けトルクは・・・
F-BC2.6mm2.5N(0.25k)
R-BC3.2mm3.2N(0.3k)
 


締付けトルクは、例によって
感覚でやってしまいましたヾ(@^▽^@)ノわはは
久しぶりのリム交換でしたが、なんとか完成して
とても幸せな気持ちで一杯です\(*T▽T*)/ワーイ♪


さて、明日は走ってのインプレッションです。
楽しみ、楽しみ!!o(^-^)o ワクワクッ


下記2つのブログランキングに参加しています。
 明日はいよいよインプレです。
 元気とやる気のポチッをお願いしますm(_ _"m)ペコリ


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




雨ガエルブログにクレーマー登場!

私は、いつもカブについて思った事、感じた事を
ありのまま書かせてもらっているのですが、
妻の雨ガエル2号さんから良くクレームを受けます。


カブのフロント周り2
昨年6月のカブ。


クレームの要旨ですが・・・
・ブログなのに言い回しが堅苦しい。
・お馬鹿なくせに真面目なふりをしている。
・皆に楽しんで貰いたいという気持ちが伝わってこない。
・元気が感じられない。



そんなこと言われても、今さら文章表現は変えられないし、
初めの頃より優しい表現をするように心掛けているつもりなんですよ。
大体自分で書かないくせに、人の書いた文章に
文句をつけるってどうなのよ?


それに、お馬鹿は認めるけど、真面目なふりなんてしてないし、
文章から受けるイメージはどうしようもないと思うんだけど・・・
楽しもうと思わなければ伝わらないよ…( ̄。 ̄;)ブツブツ
オヤジなんたから、元気もそこそこだよ・・・


宮ケ瀬湖北岸道路とカブ110
宮ケ瀬湖北岸道路とカブ110。


まぁ、色々言われても言い返せないんですけどね┐(‘д’)┌
ブログの維持管理は、2号さんが行っているし、
度々カブで遊びに行くのも許して貰っていますからー。


先日も、酔っ払って寝てしまう私に、
ブログどうするのよー、バカーと怒っていましたが、
フォローしてくれたしねー。


いやー、2号さんありがたや。文句言うだけあるねー。
人間、何事も感謝の気持ちが大切です!
いやー、今日のブログは良い終わり方だ~マタネッ(^―^)ノ~~Bye-Bye!


下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 2号さんは、ブログをいつも管理してくれています。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




酔っ払いでも覚えてるよー!

先日は、ブログの更新とコメントを返さず寝てしまったこと、
お詫び申し上げますM(_ _”m)ペコリ


お酒が弱い私は、大抵舐める程度しか飲みませんが、
昨日は、とても楽しく盛り上ってしまいましたので、
つい飲み過ぎてしまいました(@^▽^@)ノわはは


自宅に帰るまではしっかりしていたつもりですが、
帰宅後ホッとしたのか、酔いが回って寝てしまったという訳です(^^;)
またまたm( ̄― ̄)m ゴメン


昨日の一杯会・・・
2軒目の飲み屋さんを出る頃には、皆もほろ酔い状態で、
酩酊し、潰れた上司をタクシーに乗せて自宅まで送りました。


タクシー
タクシー。イメージです。


駅前から走ること数百メートル、
運転手さんが、料金メーターを止めました。
「お客様、工事渋滞で信号を3回ほど待ちますので、
 メーターを止めさせていただきます」
とのことです。


オオーw(*゜o゜*)w―親切じゃないの~。
酔っ払いなんだから、黙っていればわからないのにねー。
私はちょっと嬉しい・・・(~0~)


私は、上司より先にタクシーを降りる予定でしたが、
酩酊している上司は、自宅を運転手さんに
説明出来る状態ではないです。
ここで彼を一人にしたら、運転手さん困るだろうなー・・・


運転手さんに、先に上司の家に向かうようお願いしました┐(‘д’)┌
無事上司を送り届けた後、自宅に向かって今来た道を戻ります。
自宅付近でタクシーを止めてもらい、料金を支払おうとしたら・・・


運転手さん「端数の380円は、サービスさせてもらいます。」
私     「えっ、どうして?」
運転手さん「酔った方、送ってくれて助かりました。
       私、一人だったら困ったと思います。助かりました。」
私     「いやー、ありがとう。」



タクシーでこんなサービス受けたの初めてです。
酔っ払いでも、ちゃんと覚えているよー。
タクシーの運転手さんの気遣いが嬉しかったという話でした。



下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 タクシーにぶつけられて以降イメージが良くなかったので、
 とても嬉しく感じました。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




臨時休業のおしらせ。

こんばんは、雨ガエル2号です。
1号さんですが、昨夜職場の宴会で珍しく
超ペロンぺロンに酔っ払って帰宅して、
明日のブログ記事が出来ないみたいです。


コメントも酔いが冷めたらお返ししますので、
いましばらくお待ち下さいね。
スミマセン、よろしくお願いします。


下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 1号さん、普段はまったくの下戸です(~~;)


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




やっぱりカブ友は危険です・・・

先日の続きです。
カブ90に興味があると話をしたら、
シャコタンさんたら、ニッコリ笑って、
ツアラー号を試乗させてくれると、
ガレージから出して来てくれました。


シャコタンさんのツアラー号。


エンジンをかけてもらいビックリ!
ヘッド周りからメカノイズがしない・・・
私の110より静かなのです。


良く手入れされていますねーと言うと、
ニッコリ笑って、一番手をかけていますから~と
嬉しそう・・・


ツアラー号、乗ってみてもビックリです。
エンジンの特性は、ややスポーティーですが、
ある程度回転が上がっている時のピックアップは、
インジェクションカブを上回る気持ち良さです。


良く調教されたキャブ車の見本です。
思わずニンマリしている自分に気がつきました。
私が求めているのは、この感覚なんだよねーと実感しました。


パワー&トルクは私の110と変わらないかそれ以上!
なんと言っても、内燃機関っぽくて心躍ります。
特筆されるのが、走行時のカッチリ感。
これって、私の110より剛性があるのでは・・・


コーナーを楽しんだ訳ではないのですが、
フロントからリアにかけてのカッチリ感は驚きでした。
走行後、聞いて見ると、
フロント、フレームは補強されているそうです。
なるほどねー・・・うっとりしてしまいました。


まだまだ書ききれない程のカスタムが施されていましたが、
私のカブ90熱を燃え上がらせるには十分なインパクトでした。


私は、どこへ行こうとしているのだろう?
110をカスタムしたくなり、さらに90を欲している・・・
やっぱりカブ友は危険です・・・


下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 悪魔の囁きは続きます。
 どうしようブレイクしちゃおうかなー?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カブ友とカスタムについて語る。

昨日は、いつもお世話になっている
シャコタンカブさんのファクトリーにお邪魔しました。


カブ友のジミーさんから、依頼していたパーツが入荷したとの
連絡をいただき、シャコタンさんのファクトリーで
受け取ることになった次第です。


何を頼んだの?


はい、アルミリムですヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい
いやー、待っていました。
スポークとハブをそれぞれ頼みましたので、
組まなくてはなりません。


待っていましたアルミリム、さてさて上手に組めるかなー
待っていましたアルミリム。
さてさて上手に組めるかなー。



昔、やったことあるのですが、2度3度やり直して、
精も根も尽き果てた思いが蘇りました(^^;)ゞ


シャコタンさんは、組んであげるよーと言ってくれましたが、
自分で組んでみたいんですよねー・・・


午後になると、カブ友の芝の隆さんをはじめ、
ぞくぞくとカブ仲間が集まってきて、気が付くと、
リムのスポーク張りからリムの振れ修正と
バイク屋さながらの作業が繰り広げられていました。
お陰でスポーク張りの極意、いただきましたよー( ̄◇ ̄;)エッ


思い通りに組める・・・スポーク張りの職人が降臨してきたとご満悦のシャコタンさん。
思い通りに組める・・・スポーク張りの職人が降臨してきたと
ご満悦のシャコタンさん。



カブ好きが集まれば、カスタムの話しに花が咲く・・・
それに、私の110も次のカスタム考えたらと、
悪魔の囁きも聞こえて来ました。


どうしよう、アルミリムも入れることだし、
ディスク化も魅力ですねー。
そろそろピストンリングの交換も考えないとな~。
交換ついでにボア・アップも選択肢に入れようかな~。


カブ友とカスタムについて語るのは危険です( ̄o ̄;)ボソッ


下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 アルミリム無事組めるかなー?


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




コミネ・夏用メッシュグローブ購入しました。

2年間使用した夏用メッシュグローブが擦れて来たので、
新しいものを購入することにしました。
ネットでポチッしましたので、特にこだわりはありません。


しかし、以前のメッシュグローブが少々心もとない
プロテクション性能でしたので、
今回は、プロテクションがありそうなものをチョイスしました。


コミネプロテクトメッシュグローブ04-771
コミネプロテクトメッシュグローブGK-711。


コイツです・・・
コミネ プロテクション・メッシュ・グローブGK-711。
なんか捻りもなくそのままんという製品名でありますが、
装着してみると、老舗のバイク用品屋さんのグローブです。


コミネのメッシュグローブ。フィット感良好でコストパフォーマンスに優れています。
コミネのメッシュグローブ。
フィット感良好でコストパフォーマンスに優れています。



実に馴染みやすく、必要な箇所には滑り止めや
パットがされており、プロテクションも
ストリートではちょうど良い感じです。
これで、消費税込みの価格が4000円強+送料は、
リーズナブルかもしれません。


雨の日に便利・・・左親指部分にワイパーブレードが装着されている。
雨の日に便利・・・左親指部分に
ワイパーブレードが装着されている。



極めつけは、左親指の表側にシールドの水滴を払う
ワイパーブレードが装着されています。
これは、バイクに乗ったことがある人しかわからない
親切装備だと感心しました。
まだ使用していませんが、なかなか嬉しい装備です。


コミネさん、良いじゃありませんかー。


下記2つのブログランキングに参加中!
 応援してねー(^人^)オ・ネ・ガ・イ
 小さい親切装備に心躍る雨ガエルでした。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カスタム&ライディングの方向性。

先日、ある方から、
カブはノーマルで乗るのが理想で、ボア・アップを含む
カスタムを否定するカエルさんに共感します。

という内容のコメントをいただきました┐('д')┌


確かに、私はボア・アップをしていませんし、
ノーマルが一番バランスが良いとも言っております。
しかし、カスタムを否定したことないですよー。
自分のバイクライフですから、
好きなことやって楽しむべきだと思っています。


ボア・アップは、トルクが増えますから楽しいです。
カブ仲間の、124ccボア・アップカブに乗せてもらって、
素晴らしいと感激しましたよ~。


カブ110のボア・アップキットも数社からリリースされ、
それぞれが信頼性もあるようですので、魅力を感じます。


私のBRDチューンカブ。
私のBRDチューンカブ。


でも・・・
以前、お話ししたことがあると思いますが、
私は、カブをカスタムの素材として捉えているのではなく、
あくまで、オリジナルのパフォーマンスに惹かれているのです。


既に、BRDマフラーとパワーBOXをセットで装着していますから、
オリジナルというにはおこがましいのですが、
元に戻せるボルトオンということで、ご了承下さい。


前記のマフラーに関しては、
特性の異なるタイプRも楽しんでいるので、
トータル費用は、カブ車両本体価格の半分を費やしています。


3本のマフラー
3本のマフラー。
左からBRDタイプA、BRDタイプR及びノーマル。



また、バイク屋さんの好意とはいえ、可倒式ステップや、
フロントサスのライトチューン等も含めると、
かなりの金額に達しているので、捉えようによっては、
エンジン単体を弄るより費用をかけていると思います。
自分では、決してノーマルにこだわっているつもりはないのですよ。


ステップの状況。
可倒式ステップをワンオフで作成してもらう。


ただ、エンジン本体に関しては、
信頼性、耐久性、メンテナンス性を考えると、
ノーマルの状態で乗りたいと思います。
よりパワーを求めるのであれば、
恐らく違うバイクを選択することでしょう。


私は、極端にカリカリチューンのカブは嫌いじゃないです。
むしろ好きなくらいです。
ただ、ツーリングや日頃のメンテを考えた場合、
私のニーズには合わないし、手に負えないだろうなーと思います。


バイクは、工業製品ですから、
使い込んで行けば性能が劣化するのは当たり前です。
その性能劣化をなるべく少なくするために、
日々のメンテナンスや日頃の乗り方を注意して、
いたずらにバイクを消耗させるようなライディングは控えます。
地味ではありますが、これが私とバイクの付き合い方なのです。


タイヤ前後入換え中・・・
愛車のメンテナンス中!


私は、昔からバイク乗りとしてのこだわりがあります。
・バイクの性能を引き出せるような乗り手になりたい。
・バイクの性能を使い切れるような乗り手になりたい。
この2つをずっと追い求めているように思います。



未だに追い求めていて、達成は出来ませんが・・・(^^;)


幸い、カブには、まだ伸び代があるように思えるので、
もう少し考えながら乗って行きたいと思っています。


ライディングの向上には、速く走るだけではなく、
バイクに負担をかけないスムースなライディングや、
白バイのようにバイクに負担はかかるけど、
安全確実に特化したライディングもあり、
様々な方向性があるものです。
平たく言えば、手足のように操りたいと願っているだけなのです。


長々と書きましたが・・・
カスタムもライディングも
様々な方向性があるということを
理解していただけたら、嬉しいです。



↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 本当は、あまり難しい話しはしたくないんですよー。
 皆で、楽しく乗りましょう。


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




スーパーカブ90カスタム&90DX。

台風は大丈夫でしたか~?
春先の嵐の時、駐車していたカブが風に煽られて転倒し、
車にキズが付いてしまうという事件が発生しましたので、
今回は、カブが倒れないように壁際に停め、カバーをかけていません。
カブはびしょ濡れですが、倒れるよりはマシです!


私は、今年度、勤務先が変わりましたが、
以前よりバイク通勤をしている人の割合が多く、
バイクに対する目も心なしか優しい感じがします。


バイク通勤が多いのは、それだけ公共交通機関が
少ない場所とも言えるのですが・・・(^^;)


通勤車両は、スクーターが圧倒的に多いのですが、
中には、CB1300SFやグラストラッカーなどもいます。
もちろんカブもいますよーヾ(●⌒∇⌒●)ノ わーい


スーパーカブ90カスタム
スーパーカブ90カスタム。


中でも上司の一人がスーパーカブ90カスタムに乗っています。
同じカブ乗り同士なので、部署が違うのに、
今では世間話をする仲になりました。
時間のある時など、カブ談義に花が咲きます・・・


先日、私のカブと上司のカブを交換して乗り比べたのですが、
思っていたより乗りやすくトルク感がありました。
もちろんスピードが乗ってくれば、110の方が安定しています。


でも、なんとなくバイクっぽくて、興味が湧いてしまいました。
あのモナカフレームがたまらない。
110に比べると高級感を感じてしまい、所有欲を満たしてくれそうです。


スーパーカブ90DX
スーパーカブ90DX。
個人的にはカスタムよりこちらが好き。



おまけにキャブ車だし、楽しそうですよねO(^-^)o ワクワクッ
聞くところに寄ると、まだ程度の良い90はあるそうですから、
買うなら今ですよー、なんて言われちゃいました。
購入は、別問題ですよ・・・


でも丸目の90DXと角目の90カスタムは何が違うのでしょう。
それと年式によってパワー特性って違うのですかー?


ズバリ!カブ90のベストバイは、何年式の何でしょう・・・( ̄- ̄)


↓下記2つのブログランキングに参加してます。
 このころ排ガス規制やらで、
 仕様変更しているみたいですよねー・・・


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: