カブで走った1800キロの東北ツーリング【中編】

長文に付き合っていただき、ありがとうございます。
では、昨日からの続き行きたいと思います。


5月25日
昨夜は、ぐっすり眠れたお陰で、朝5時30分に目覚めます。
体調バッチリで疲れを感じないです。
そのまま荷物をまとめて6時30分ごろ出発します。


今日は、ツーリング3日目。
盛岡から仙台に向け、太平洋側を南下します。


初めに宮古方面を目指し、国道106号線を走ります。
相変わらず走りやすい良い道で、順調に距離を稼げます。
途中から国道340号線を遠野市方面へ進むころには、
トラックも目立ち出しました。


国道106号線宮古街道
国道106号線宮古街道。


そのまま国道340号線を住田町まで走り、
国道107号線で大船渡の街へ入りました。


「あー、大船渡だー!震災から復興しているのだろうか?」


私の感想は、以前来た時より片付いているけれど、
復興が進んでいるようには感じられませんでした。


大船渡市の状況。
大船渡市の状況。


それでも、街にはプレハブで食べ物屋さんが出来ていたり、
コンビニが開店していたりと、
懸命に頑張っている感じが伝わって来ました。


ガソリンスタンドで給油をすると、
良く来られたネーと喜んでもらえました。
港でしばしお祈りをして、この地を後にしました。


陸前高田の一本松。
陸前高田の一本松。


国道45号線を陸前高田市へ向かい、
街並を見るにつけ、心が辛くなりました。
それでも復興を目指し、賢明に働いている方々に
無言でエールを送らせていただきます。


気仙沼で
気仙沼で突然現れた船です。


気仙沼も他の街並と同様に更地が目立つ中で、
ご覧のような大きな船が打ち上げられたままの状態でした。
やはりまだまだ復興は厳しい状況なのだろうかと思い知らされます。


そのまま国道45号線を仙台まで行きます。
空模様がなんとなく怪しくなり、ポツポツと雨が降り出しました。
仙台市内のカプセルホテルに着くころには、路面もすっかりウェットです。
でも、何とかカッパを着用しなくて済みました。


仙台市内の地下駐輪場。
仙台市内の地下駐輪場。


しかし、駅前でカブの駐車スペースがなく、
仙台市の地下駐輪場を紹介されました。
雨の中、再びカブを停めに5分程走る羽目になってしまいました。
バイク乗りに繁華街のホテルは向きません。


今夜は、仙台のカブマイスターpostpapaさんとオフ会します。
宿に到着後連絡し、宿まで迎えに来てもらっちゃいました・・・(汗)


急いでシャワーを浴びて、ホテルの外で待機します。
オオーw(*゜o゜*)w―来てくれました。


「はじめましてー、雨ガエルです。」
想像していた通りの優しいお父さんでした。


仙台でpostpapaさんとオフ会。愛車のコペンです。
仙台でpostpapaさんとオフ会。愛車のコペンです。


早速夕食に連れて行ってもらったのですが、
仙台と言えば牛タンが名物。
すっかり頭から抜けていたのですが、postpapaさんが
牛タンの名店「喜助」さんに連れて行ってくれましたヾ(⌒∇⌒)ノ わーい


いやー、凄く柔らかくて美味しかったですよー。
何と前日にお店の場所や宿の場所を調べておいてくれたそうです。
なんだか嬉しくて、涙が出そうなほど感動しました。


食後は、場所を変えてお話沢山しました。
時間が、全然足りません・・・
おまけに興奮していて写真撮るの忘れていまして、
お別れ寸前に写真を撮りましょうと言われて、
やっと思い出して撮りました。


postpapaさん、本当にお世話になりました。
必ずまた会いましょうね~、約束ですよ。


カプセルホテルが寂しさを倍増させる・・・
カプセルホテルが寂しさを倍増させる・・・


お帰りになる後姿を追いかけながら、寂しくなってしまいました。
とても優しくて暖かい人でした、こんな大人になりたいですね。


仙台に良い思い出が出来ました。
さーて、明日も走るから寝ましょう。


本日の走行データ
走行時間 約9時間
走行距離 約320キロ



下記2つのブログランキングに参加中です!
 またまた長くなってしまいましたが、
 次回最終回です。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




カブで走った1800キロの東北ツーリング【前編】

スーパーカブ110で東北を4泊5日、
約1800キロ走って来ました。


土日を挟んでいるとはいえ、
5日間もツーリングに行けたこと、
大変幸せだと感謝しています。
お陰様でとても充実したものとなりました。


出発前に述べていた通り、今回の旅では、
東日本大震災で犠牲となられた方々の冥福を祈ると共に、
現在、復興を目指し頑張っている東北の現実を
この眼で確かめ、受け止めることでした。
それに、ブログで知り会った方々との交流も楽しみでした。


出発時のメーター30313キロ
出発時のメーター、30313キロ。


5月23日
妻に見送られ、10時ごろ自宅を出発です。
この日は、山形県の酒田市まで行くので、移動が目的となります。
慣れた所で、前回の弾丸ツーリングと同じコースを辿ります。


青梅から秩父を抜けて、藤岡から国道17号線に乗り新潟へ。
新潟からは、国道7号線を北上します。
新潟バイパスは、相変わらずのハイペースですが、
交通の流れに置いて行かれるほどではありません。


途中、国道345号線で日本海の海岸線を走りますが、
既に日は沈み、美しい夕日は見られません。
それでも走り続けて、酒田のビジネスホテルに
20時過ぎに到着です。


酒田のビジネスホテルです。
酒田のビジネスホテルです。


それほど疲れることなく、シャワーを浴びてゆっくりします。
いよいよ明日から東北満喫だーと心躍るおじさんは、
12時ごろ夢の中へと落ちて行きました。


本日の走行データ
走行時間 約10時間
走行距離 約500キロ



5月24日
朝6時ころ起床し、身支度を整えました。
酒田市内で1時間ほど朝マックをして、9時ころ出発です。


酒田で朝マック終了、出発です。
酒田で朝マック終了、出発です。


走り出して直ぐに国道7号線から鳥海山が飛び込んで来るものの、
麓から雲がかかっていて、山頂を見ることは出来ません。


こりゃー、鳥海山は雲の中で景色は見えないかなー。
そんなことを思いながら、鳥海ブルーラインを目指します。


でも、国道7号線から鳥海ブルーラインを登り出すと、あら不思議!
次第に山頂が見えるようになって来ましたヾ(⌒∇⌒)ノ わーい
いやー、心が躍る。
カブも心なしか元気になってくる。


鳥海ブルーライン、残雪と新緑。
鳥海ブルーライン、残雪と新緑。


中腹を過ぎるころには、抜けるような青空が広がり、
木々の新緑が映えて素晴らしい。


山頂を眺めながら、標高1500メートル付近まで一気に登ります。
展望台からは、酒田から象潟にかけて海岸線が一望出来ました。
これが見たくて来たんだよねー!うーん感動です。


興奮冷めやらないですが、登りの後は、楽しい下りが待っています。
象潟市内を眼前に捉えながらのダウンヒルに痺れます。
うーん、見晴らしが良く、コーナーも気持ち良く、
熱い走りになって来ました。


鳥海ブルーライン、象潟市街を眼下に治めダウンヒルを開始する。
鳥海ブルーライン。
象潟市街を眼下に収め、ダウンヒルを開始する。



カブさん、お前はなかなか凄いよ~。
おまけにBT390も適度に暖まって来たので、
ハイグリップタイヤの本領発揮で、凄い食いつきです。
俺は、お前に恋をしてしまいそうだヾ(^▽^*おわはははっ!!


鳥海ブルーラインを満喫し、象潟から
再び国道7号線を秋田方面へ北上します。


由利本荘を経て岩城IC付近から、
県道44号を秋田空港に向かいます。
この道は、内陸への最短ルートでもあり、
カブでも走りやすいです。


角館の街並、カブで散策。
角館の街並、カブで散策。


秋田空港から国道13号線に出て、国道46号線へと乗り継ぎますと、
情緒豊かな街並を持つ角館に着きます。


少し街中を散策しましょう!
こんな時、カブですと、街中をトコトコと走って
散策出来てしまいます。


田沢湖畔とカブ110。
田沢湖畔とカブ110。


角館から田沢湖畔を抜けて、
国道345号線を玉川温泉に向かいます。
この温泉は、日本一酸性の強い温泉で持病に良く効きますよー。


特に痔持ちの方にはよろしいようで・・・(~0~)
カブで疲れたお尻に優しいですかねー?
今回、是非入浴してみたいと思っていました。


玉川温泉、「そよ風」日帰り入浴しました。
玉川温泉「そよ風」。日帰り入浴しました。


入浴も含めて2時間ほど休憩した後、
八幡平アスピーテラインを目指します。
この道も素晴らしい眺望で、
岩手山を眺めながらダイナミックに走れます。


八幡平アスピーテラインの残雪。
八幡平アスピーテラインの残雪。


そんな素晴らしい道路なのに、私ときたら
山菜が気になって仕方ありません・・・
八幡平は標高が高いので、今は雪解けシーズンです。
春を迎えた草花が芽を出しています。


八幡平アスピーテラインから眺める岩手山。
八幡平アスピーテラインから眺める岩手山。


その中にふきのとうが・・・天ぷらにしたら美味しいよねー。
しかし、カブだと、採れても持って帰れません。残念!
というより、国立公園だから採っちゃ駄目だよねー(^^;)


八幡平は雪解けです。ふきのとうが沢山・・・
八幡平は雪解けです。ふきのとうが沢山・・・


ついつい熱くなってしまった走りですが、
麓におりて来て、松尾八幡平ビジターセンターで小休止しましょう。
八幡平の美味しい水を使って、
サイフォンでコーヒーを入れてもらいました。


サイフォンのコーヒーなんて久しぶりだなー。
空気の美味しい所で美味しい水を使って入れてもらった
コーヒーは、最高でした。


美味しい水を使って、サイフォンで入れてもらったコーヒーです。
美味しい水を使ってサイフォンで入れてもらったコーヒーです。


さてさて、これで終わりではありません。
今日は、盛岡に宿泊ですから、もう一走りしましょう。
国道4号線まで出て、南下して盛岡市内のビジネスホテルに
17時ごろ到着です。


盛岡といえば、冷麺が有名です。
今夜の夕食は、市内の「食堂園」さんへ食べに行くことにします。


食道園の平壌冷麺
食道園の平壌冷麺。


以前2度ほど食べたことがあります。
久しぶりに食べましたが、やはり美味い。


その後宿に戻り、明日のルートを確認しながら
夜も更けて行きます。今日も楽しかった。


本日の走行データ
走行時間 約8時間
走行距離 約340キロ



今日は、ここまで次回に続きます。


下記2つのブログランキングに参加中です!
 少々長くなってしまいましたが如何ですか?
 次回に続きます。


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ツーリングのリスク・・・(汗)

皆さん、おはようございます。
ツーリングの最中よりテンション低いのわかりますか?
疲れがドッと出ています。


楽しい時間は、あっという間に終わってしまいます。
あまりにも楽しかったので、
現実逃避をしたくなってしまいます。


鳥海ブルーラインから望む象潟と日本海。
鳥海ブルーラインから望む象潟と日本海。


でも、仕事しないと遊びにも行けません。
次のツーリングまで、また頑張ります。


少し歳をとりましたかねー。
楽しいツーリングのリスクは、疲れとなって出ています(泣)
1日お休みを下さいませ・・・


明日は、ツーレポをアップします。
もう少しお待ち下さい。


下記2つのブログランキングに参加中です!
 遊び過ぎはダメですよー。
 でもポチッとお願いします(~0~)


にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: