カスタムのリスク!・・・反省します。

昨日の続きです・・・


話はそれてしまいましたが、友人のノーマルカブより
遅いかもしれない状態をしっかりと受け止め、
出来る限りのメンテをした上で、昨年暮れに、
装着中のBRDタイプRマフラーから
トルク型のタイプAマフラーに交換をしました。


スーパーカブ110
ノーマルのスーパーカブ110。
久々乗ったらスムースで振動が少なくて乗り易かったです!!



効果があるのかないのか・・・
トルク感が若干復活したようには思いましたが、
全域トルクフル&パワフルには、ほど遠いです。


昨年中に全て対応したかったのですが、
年末で忙しかったこともあり、しばらくは、
これで我慢して乗っていましょうとなりましたm( ̄ー ̄)m ゴメン
そして、先日チェーン&フィルター交換となったのです。


交換後のカブときたら、これが同じカブなのか!?
同じエンジンなのか!?と思うほど、パワフルに激変。
いやー、本当に素晴らしいです。


ノーマルカブの友人に近いうち試乗させなくては。
これが本当のウルトラカブだぜ!!ってね。


ここまで調子が戻ったのなら、
トルク型タイプAマフラーから、
高回転型、タイプRマフラーに戻して、
ポテンシャルを絞り出したくなりましたので、早速交換です。


BRDタイプRマフラー装着状況
BRDタイプRマフラー装着状況。


わははヾ(@^(∞)^@)ノ凄い!!
タイプRマフラー、こんなにパワフルだったんですね。
全域で乗りやすく、スムースにトルクが盛り上がって行きます。


いつもの登板路も4速60キロキープどころか、
加速さえ可能となりましたヾ(⌒∇⌒)ノ わーい
俺のカブ凄く速い・・・と感じるぜ!
本当に速くなくても速く感じるこの感覚が欲しかったんだよね~。


結論
高性能マフラーやパワーフィルターを装着するなら、
メンテナンスにもデリケートさが要求されるということです。


私のように、消耗品パーツの交換を怠ると、
本来の性能が発揮出来ないばかりか、
ノーマル以下の性能しか発揮出来ない可能性もあります。
ノーマルで乗っていれば、ここまで調子が悪くなることもなかったな~。
色々やる前に基本的なメンテをしっかりやろうと改めて思いました。


以上、カスタムをするとリスクが伴うということを
反省の意味も込めて、書かせていただきましたm(._.*)mペコッ


3本のマフラー
左・タイプRマフラー、中・タイプAマフラー、右・ノーマルマフラー。


ここまで調子が戻るとノーマル・タイプA・タイプR、
それぞれのマフラーを付け換えて、
違いを楽しむことが出来そうですねO(^-^)o ワクワクッ
結構楽しんでいる方いるんだろうなー・・・(-。-) ボソッ


  下記2つのブログランキングに参加しています。
 如何でしたか?
 なるほどと思われた方は応援のポチッをお願いします。

にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: