カブまでの道のり!雨ガエルのバイクライフ1。

カブに乗るまで、幾つかのバイクライフを楽しんで来ました。


バイクとの付き合い方は、色々とあります。
ハイパワーなSSでコーナーをビシバシ攻め込んだり、
大型バイクで颯爽と長距離ツーリングをしたりと・・・
でも、今の私は、気楽に乗れるカブと付き合うのが、
一番楽しいのです。


バイクの楽しみ方って、人によって様々だと思いますが、
同じ人間でもその時々で色々と変わるものだと考えています。
なぜなら私がそうでしたから・・・


BOTT MT2予選
BOTT・MT2予選。


気合いの入ったレース活動を己の素質のなさと
資金難から諦めた80年代の前半、
私は、ちょっとバイクが嫌いになりかけていました。
そんな時、仲間からサンデーレースに誘われて、
参戦してみました。


その一つが、BOTT「バトル・オブ・ザ・ツイン」というレースです。
シングル&ツインの祭典だから楽しいよー!
なんて、無責任な誘いで参戦した訳ですが、
お祭りと言いながらなかなかどうして、
お遊びで出場するには、ちょっとレベルが高いレースでした。


なんたって当時A級ライダーだった方々も出場していたり、
ショップ系のカスタムマシンが参戦していたり・・・
ドカッティや最新型のブロスまで(゜o゜)ゲッ!!


私は、XS650の改造車で挑んでいたのですが、
こんなスーパーバイクと一緒に走って
勝てるわけが無いと確信していました。
お陰で2年連続予選落ちM( ̄― ̄)m ゴメン


BOTT 予選
BOTT予選。


でも、レース前日の夜中から仲間とバイクを整備して、
パドックにテーブルを並べてラーメン食べたり、
集合写真を撮ったりして・・・
バイクってこんな楽しみ方もあるんだなーと、
しみじみ感じたのを覚えています。


BOTT車検待ち

ちなみに、このXS650とても乗り易かったのですよ!
シートを業者に作成依頼し、
タンクをパールホワイトに塗装して、
バックステップを装着し、XJ400Zのフロント周りを
移植して仕上げました。


当然、オイルキャッチタンク、
ボルト類のワイヤーリングは実施済みです!
今見ると、スーパーバイク風でカッチョ良かったなー。
個人的にですからあしからずm(_ _"m)ペコリ
ナンバー取得できるなら公道で乗りたいですo(^-^)o


買い物・通勤・ツーリングと全てが楽しいスーパーカブ110
買い物・通勤・ツーリングと全てが楽しいスーパーカブ110。


それがどういうわけか・・・
今はスーパーカブで買い物から通勤、ツーリングと
乗り回すことが楽しいと感じるのですから、不思議です。


楽しいと思うバイクライフは無限にありますね。



↓下記2つのブログランキングに参加してます。
  移り気な私にポチッと応援お願い!


にほんブログ村 バイクブログ カブ系へ
にほんブログ村・カブ系ブログ一覧へ




ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: