俺のカブ遅いの?それとも・・・。

このところ絶好調のカブです。
冬はいいですねー。
寒いですが、空気密度が濃くなって、
エンジンがパワフルに感じます。


ところが先日、同じ原付2種のバイクが
絶好調カブより速くて、驚きました。
そのバイクとは、以前から気になっていたKTM125Duke(デューク)
原付2種なのにしっかりした作りと走りで、評判らしいのです。


KTM125Duke
KTM125Duke。


初めてデュークと遭遇したのは、今年の初秋です。
山中湖から富士スピードウェイに抜ける三国峠でした。


前方に物凄く存在感感のあるバイクを認めて接近して行くと、
なんとピンクナンバー、原付2種です。
これでカブとおなじなのー?なんて思ったものでした。
それが、KTM125デュークとの最初の出会いでした。


KTM125Duke
KTM125Duke。


その時のデュークは、慣らし運転だったらしく、
ゆっくり走られていたので、
バイクのポテンシャルはわかりませんでした。


2度目の遭遇で興味が一気に湧いて来ました。
カブで道志を速めのペースで走っていると、
前方にデュークが走っていました。


おおー、デュークだー。最近良く見るじゃないか~。
などと思いながら、後方から接近して行くと、
デュークのライダーはカブの接近に気が付いて、
ペースを上げて走り出しました。


おおー、中々のペースです。
適度な間隔を取りながら走らせてもらうと、
デュークのポテンシャルが少しずつ見えてまいりました。


KTM125Duke
KTM125Duke。


まず一番に感じることは、
バイクの姿勢が安定しているように見えます。
前後サスペンションとフレーム剛性がしっかりしているのかなー?
それと、コーナーへのアプローチに余裕が感じられました。
ブレーキ性能もしっかりしているように思います。


だって、突っ込みで抜ける気がしないもん・・・
コーナーリング中も車体が安定している感じでした。
バイクが積極的に旋回して行くようなハンドリングではないのでしょうが、
安定感があるように見えました。


クリップを過ぎてからの立ち上がりは、
カブより速く、確実に離されます。
BRDカブよりパワフルであることはわかるのですが、
エンジン性能だけでこんなに速いとは思えません。


うーん、俺のカブ遅いの?
それともKTM125デュークが速いの?



KTM125Duke
KTM125Duke。


帰宅後、早速デュークを調べたところ、
前後ホワイトパワーのサスペンションに、
ブレンボ系列のブレーキが奢られて、
水冷DOHCエンジンで15馬力!!


パワーはこんなものでしょうが、
フレームから足回りにかけて、
シャーシに関して文句のつけようがありません。
これがカブと同じ原付2種というのは、反則ですね(~0~)


これだけの造りと装備で449,400円
高いと思いますか?
安いと思いますか?


あー、乗ってみたいo(^-^)o ワクワクッ!

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: