富士山も終了。

先週末、天気が良かったので、
雪が降る前に富士山周辺を走ってまいりました。


朝の宮ケ瀬湖
朝の宮ケ瀬湖。


いやー気持ち良かったです。少々寒かったですが、
ウィンターグローブにグリップヒーターで快適走行。
真冬になったらハンドルカバーでホッカホカ・・・(~0~)


山中湖からの富士
山中湖からの富士。


タイヤも前後ローテーション済みですから、
気持ち良く食いつくし、何と言っても・・・
可倒式ステップでコーナーがストレスフリー。
絶好調です。


河口湖からの富士
河口湖からの富士。


景色もご覧の通りの絶景で、心癒されますねー。
しかし、富士山の新5合目はクローズになりました。


富士も終了
富士も終了。


先週訪れたのが今シーズン最後となってしまいました。
また来シーズンのお越しをお待ち申し上げます。<(_ _)>


ステップ交換後、恥ずかしながら2千キロも走ってしまいました。
休みの日は、ほとんどカブと走り続けていました。
我ながらバイク馬鹿ですねー(^^;)
またまたオイル交換をする頃かと・・・


これから山間部は、路面凍結が心配です。
皆さん気をつけて走りましょうね。
次回は、海沿いでも行ってみようかな?

カブ110ブレーキクリーニング。

カブのブレーキは前後ドラムブレーキです。
ドラムブレーキは、ディスクブレーキと比較すると、
性能が安定してませんよね~。


少しでも安定した性能を維持するには、
定期的なメンテナンスですよ!
走行距離が増し、ブレーキシューが
磨耗すると発生するブレーキダストが、
ドラム内に溜まって摩擦低下を伴う可能性があります。


そこで分解清掃をしてあげると
ブレーキのタッチと製動力が安定して、
気持ち良いですよ~。


ディスクブレーキも定期的にメンテは必要ですが、
ドラムブレーキよりフィーリングは、
安定しているように思います。


タイヤ前後ローテーション作業開始
タイヤ前後ローテーション作業開始。


先日の前後タイヤローテーションの際に
取外したついでに、前後ドラムブレーキの
清掃を実施しました(~0~)


ドラム内にはブレーキダストがタップリ付着していましたので、
ブレーキクリーナーで綺麗に洗浄しました。
またまた写真忘れまして・・・
汚れた状態を撮り忘れましたポリポリ (・・*)ゞ


ブレーキドラム内清掃後
ブレーキドラム内清掃後。


ブレーキシューもご覧の通り真っ黒!!
シューを取外し、こちらもブレーキクリーナーで洗浄です。


リアドラムブレーキの汚れ
リアブレーキシューと内部の汚れ。


ほらっ!綺麗になったでしょ。
ブレーキのカム部には、しっかりとグリスアップをお忘れなく。


あと、シューを外す時は、前面と背面を
元通りにセットした方が良いです。
新品は、気にしなくて良いのですが、
使用して当たりのついたブレーキシューは、
向きを換えてしまうと、接地面が変化して、
制動力低下やタッチが悪くなる恐れがあります。


リアドラムブレーキ清掃後
リアブレーキ清掃後。


いやー、これだけでブレーキの効きが
とても気持ち良く感じますよー。


私のカブは、2万キロを超えたところですが、
ブレーキドラム&ブレーキシューは、
思ったほど減っていませんでした。


点検方法は、ブレーキレバーを一杯に握り、
ドラムについてる三角マークとブレーキアームの
矢印の位置が同じか超えている時は、
ブレーキシューの交換が必要です。


サービスマニュアルには、
ドラムの内径と使用限界について詳細が載っていますが、
私のカブは、まだまだ問題ないようです。

スーパーカブ110タイヤローテーション。

タイヤをBT390に交換してから5千キロほど走りました。
思ったよりもちが良いです。
当初は、3千キロもてば良いな~なんて思っていましたから、
何となく得をした気分。


以前履いていたミシュランM45を5000キロほどで
交換したことを考えると、意外なほどロングライフですね~。


しかも・・・前後、同じサイズなので、
ローテーションが出来てしまいます。
どうしてもリアタイヤの方が減りが早いので、
これはとても嬉しいこと。
トータルで考えるとM45より経済的かもしれません。


早速、前後タイヤを取外して組み換えしましょう。
前後を外すので、フロントが地面に落ちないように
台を置きますよー。


ローテーションのため前後タイヤ取り外し状態
ローテーションのため前後タイヤ取り外し状態。


リムからタイヤを外して前後を比較すると、ご覧の通り!!
リアタイヤの方が減っていますねー。
右がリアタイヤで、左がフロントタイヤです。


タイヤの状態・左フロント、右リア
タイヤ離脱直後の状態・左フロント、右リア。


タイヤの状態を観察していると・・・
フロントタイヤに何か刺さっている(゜o゜)ゲッ!!
恐る恐る抜いてみると、ホチキスのような金属です。
幸運なことに、チューブまでは到達していませんでした!
いやー良かった(´▽`) ホッ


タイヤに異物が刺さっている状況
フロントタイヤに異物が刺さっている状況。


前後を組み換えましたが、
次のタイヤ交換まで、後2~3千キロくらいかなー?
ボチボチ次のタイヤを用意しておかないといけません。
次もBT390か、それとも・・・


ちなみに、他の銘柄でも前後同じサイズをチョイスすれば、
今回と同じに経済的ですよね。
さーて、どうしたものですか!
これはこれで楽しいものですo(^-^)o ワクワクッ

プラグを1万キロで交換です。

前回のプラグ交換から1万キロ走ってしまいました(^_^;)。
特に調子が悪いとかありませんでしたが、
流石に交換しないとまずいですね!
小排気量車は、大型バイクに比べて常用回転が高いので、
点火プラグも酷使されています。


スーパーカブ110用プラグ
スーパーカブ110用プラグ、700円。


最近では、カブ110に使用可能なイリジウムプラグもあるのですが、
値段の割に効果が感じられなかったので、
今回もノーマルプラグにしました。


カブのプラグを交換する度に思うのですが、
なんて優しいバイクなんだろうと…
あるバイクなどは、タンクを外してエアークリーナーを外して
ツインカムヘッドの奥の方に4本とかね~(^_^;)
カブは、覗けばすぐそこにありますよ!


プラグの状態
プラグの状態・左、新品 右、使用済。


さてさて、プラグの焼け具合は如何かな?
焼け具合でエンジンの調子もわかります。目安ですがね!
新品プラグはピカピカ!
対して1万キロ頑張ってくれた使用済プラグは
薄茶色で、電極の角が若干丸みを帯びて来ていますね~。
目視で確認できるほど減っては駄目なんですよ。


電極の色がちょっと白過ぎるかも知れません。
インジェクションになってから、
プラグは白く焼ける傾向にあると聞いたこともありますが、
気分的にはプラグの熱価を1番アップしたい気持ちになりました(^o^)♪
純正の1番アップは、無くなってしまったそうです。
うーん、どうしたものか・・・

カブで冬の到来を見て来ました。

先日、突然カブで沢山走りたくなりまして・・・o(^-^)o ワクワクッ
草津・志賀高原へ行って来ました。


前回のツーリングで小諸から見た浅間山が気になり、
雪が降る前に行こうと密かに思っていたのです。


当日は、明け方に雨が降っていたので、中止するつもりでした。
ところが天気が回復し、思ったより寒くない!!


あちゃー、出掛けておけば良かったと後悔するも
時刻は既に10時過ぎ。
今から出発したら今日中には帰ってこれないかも・・・
ま~、出かけちゃえば何とかなるさ~(~0~)


旧碓氷峠の鉄道橋跡
旧碓氷峠の鉄道橋跡。


秩父を抜け、安中から国道18号線の碓氷峠旧道を走って、
浅間から草津・志賀高原と回りました。


出発が遅かったせいもあり、
秩父を過ぎたのは昼過ぎで、碓氷峠は14時前。
浅間を通り草津に着いたのは、既に17時ころでした。


草津の湯畑
草津の湯畑。


これから志賀・草津ルートを抜けるとなると寒いだろうな~。
などと考えていると、道路に設置された電光掲示板に
「草津志賀道路雪チェーン装着」と表示されている( ̄◇ ̄;)エッ


まさか、夕べの雨がここでは雪なの?
標高2000メートル以上あるから、平地は雨でも
ここでは雪になるということは充分考えられる、
さてさてどうしたものか・・・


えーい、行ってしまえ!


草津から白根山に向かって登って行くと、
山肌に雪が見えて美しい!!
がしかし!!物凄く寒い・・・
気温は、何とマイナス2度((´д`)) ぶるぶる・・・さむ~~


草津志賀高原ルート国道最高地点
草津志賀高原ルート国道最高地点。


国道最高地点からの眺めはご覧の通り。綺麗ですね。
駐車スペースは、スケートリンクみたいにツルツルでした。
でも、道路は所々しか凍結していないので大丈夫!


さーて、そろそろ日が沈みます。
横手山付近までくると、眺望が素晴らしい!!
言葉は出ないが鼻水は出る。
手持ちの温度計で確認すると、マイナス5度・・・
しばし見とれて、記念撮影パシャッ!


草津志賀高原ルート横手山
草津志賀高原ルート横手山。


空気が澄んでいて景色は最高。
でも、路面コンディションはヤバイッ(゜o゜)ゲッ!!
先ほどまで乾いていた路面が横手山を過ぎて
下りにさしかかると、ツルツルバリバリです。
何で下りになってから凍結してるのよー・・・
こんな時、何だかんだ走れてしまうカブは、
改めて凄いと思いました。


帰りは、長野市におりて、須坂~菅平~小諸~
佐久~韮崎~国道20号と帰って来ました。
菅平の辺りで2万キロ記念、パシャッ!


祝!2万キロ
祝!2万キロ。


帰宅は、0時ジャスト。
一足早い冬の到来を見て来ました。
これからは、もう少し早く家を出ようと思いました!

タンデムカブ、今年は最後かな?

立冬も過ぎて暦の上では冬です・・・
しかし、先週の土曜日は、とても暖かい日でしたねー。
そんな日は、妻の雨ガエル2号さんとタンデムランチです。


まぁ、ツーリングではなくて、
近場の公園に弁当持参で行くだけですがね~。
場所はいつもの宮ケ瀬湖・・・
ポカポカ陽気の中で食べるおにぎりは、
美味いヾ(@⌒¬⌒@)ノ ウマヒィ


おにぎり弁当in宮ケ瀬
おにぎり弁当in宮ケ瀬。


宮が瀬湖畔鳥居原の駐車場は、
休日で沢山のバイカーが集っていました。
暖かいから、皆も気持ち良さそう。
ひとしきりバイクを観察した後、
帰路につこうと思いましたら、2さんが
「羊さんが見た~い!」だそうで・・・


そこで、宮ケ瀬ダムの下にある服部牧場へ行きました。
牧場は、沢山の家族連れで賑わっていましたよ~。
動物さん達ものんびりしていて、見ている私達も癒されました。


服部牧場とタンデムカブ
服部牧場とタンデムカブ。


子羊と私の妻
子羊と私の妻。


もうすぐ冬の到来です。
寒い時期のタンデムは辛いでしょうから、
今シーズン最後のタンデムカブかな~?

カフェカブミーティングですねー。

先日、東京青山のホンダ本社で、
カブ乗りの祭典、カフェカブミーティングが開催されました。


行ってみたかったな!
沢山のカブ乗りが集まって、
ホンダウェルカムプラザは賑わったことでしょう。


昨年、初めて参加したのですが、
帰宅時に青山通りが右も左もカブだらけで、
一般ドライバーが何事だ!?
という顔をしていたのが面白かったです。
今年もあの光景が繰り広げられると思うと、
にやけてしまいます。


あいにくの天候でしたが、
思ったより降らなかったようで良かったですね!
参加された皆様お疲れ様でした<(_ _)>

BRDタイプRウルトラカブ
BRDタイプRウルトラカブ。

リアタイヤBT390が減ってきた!

8月にタイヤを交換し、そろそろ3ヶ月を迎えます。
この間、約4000キロを走りましたが、ご覧の通りの減り具合!



リアタイヤの状況。


前回のミシュランM45が5000キロ強で交換したことを考えると、
思ったより長持ちかもしれない。


リアに比べると、フロントタイヤの減リ方は少ないです。
わずかですが~(^_^;)
前後タイヤは同サイズだから、前後を入れ換えれば
まだまだ走れますね~!
なんとM45より経済的かも知れない。


走りが良くて長持ちとなれば、次もBT390か?
でも、他のタイヤも前後同サイズにすれば良いだけ
とも言います(^○^)


個人的にカブはBT390よりミシュランM45の方が
マッチしていると思っていますが、
履き馴れてしまうと、BT390のハイグリップ感と
コシの強さが好きになってしまいます。


さてさて次のタイヤを選ばなくては(^_^;)
それとプラグの交換もしないとな~(^o^)♪

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: