富士山ぐるっと一周ツーリング。

先週、富士山をぐるっと一周回ってきました。
山中湖から河口湖、西湖、精進湖、本栖湖、
朝霧高原、白糸の滝と経由し、富士山スカイラインから
富士新5合目へ登って、再び山中湖へ戻るコースです。
当日は、天気も良くて気持ちよい、あらゆる場所から
富士を眺めることが出来て、素晴らしかったですよ~。


まずは、お決まりの山中湖を望む三国峠から
富士を眺めてリラックス!!


秋の三国峠と富士
秋の三国峠と富士。


ここから、国道138号線を使って河口湖へ向かいます。
河口湖大橋を渡り、河口湖の北岸を西湖に向かって
のんびりと秋の紅葉を堪能します。


河口湖から一山越えると西湖です。
この時期の西湖は、とても静かで良い感じですねー!
私は北側より南側の道が好き(~0~)


本栖湖と1000円富士
本栖湖と1000円富士。


西湖から再び国道138号線に戻り、精進湖をパスして本栖湖へ。
本栖湖も穏やかで、1000円富士が鮮やかに見えました。
まぁ、ここは有名な景勝地ですから、観光バスが何台も来ていて、
中々賑わっていましたので早々に退散です。


朝霧高原を南下しながら、富士の大沢崩れの凄さを目の当たりに・・・
このまま富士はなくなってしまうのだろうかと思わせるほど崩れています。
それにしても、交通の流れが速い!!
トラックが90キロ以上で抜いて行く、ヒェーッこ、怖い!!


白糸の滝付近から、富士山スカイラインを新5合目に向かって登ります。
我慢の時間です・・・とは言うものの、それなりに走ります。
やっぱカブはたいしたものだなー(~0~)


富士山スカイライン新5合目アプローチからの山頂
富士山スカイライン新5合目アプローチからの山頂。


いよいよ富士の山頂が見えて来ました。
この辺からは、我慢の登りです。
早い車の方には、先に行って貰って、
2速、3速で地道に走ります。頑張れスーパーカブ!


5合目に到着です。
途中の唐松林はそろそろ終わりを告げ、
冬の厳寒期がすぐそこまで来ているようです。


富士新5合目からの駿河湾
富士新5合目からの駿河湾。


今度、雪が降ったら今シーズンも終わりかなー・・・( ̄。 ̄ )ボソ
5合目からの眺めはとても良く、駿河湾が一望できました。
うーん、写真だとガスっているようですね~。
駐車場には、大型バイクが並んでいます。
ピンクナンバーは、私だけ・・・


さーて、帰りましょ。
下りだから気持ち良く走れますよo(^-^)o ワクワクッ
駐車場から出て直ぐに、とても綺麗でカッコ良い
ドカとBMW君が後ろに来ました。
あちゃー、迷惑にならないようにペースアップです(´▽`)


なんて思っていたら、後日、彼らからコメントが・・・
彼らはカブも乗られていて、私を見かけて
声を掛けてくれようとしていたのだそうです。
スイマセンでしたM( ̄― ̄)m ゴメン


宝永火口
宝永火口。


5合目から下ってきて宝永火口を振り返ると、
改めて富士の雄大さを感じます。


さて、気を付けて帰路に着くか~。
今シーズンは、富士をバイクで楽しむのも後僅かですよ~!!
皆さんも雪が降る前に楽しんできて下さいねー。
あー楽しかった。

今年も一つ年を取りました。

いやー、また年を取ってしまいました。
もう誕生日なんて来なくて良いぞー!!


最近では、体力の衰えを感じるし、
老眼も進んで、遠視用メガネは2つ目を作りました┐(‘д’)┌


妻の雨ガエル2号さんが誕生日のケーキを作ってくれました。
本人は、恥ずかしいからブログに載せるな~!と言っていましたが、
私は、見栄えや味が悪くても載せちゃいます。
でも、手前味噌ではありますが、味も見栄えも良かったです(^o^)


手作りの誕生日ケーキ
手作りの誕生日ケーキ。


誕生日は来なくても良いと思うけど、
祝ってくれる気持ちや覚えていてくれる気持ちが嬉しく感じるなー・・・
夜は、好物の秋刀魚を使って、秋刀魚のつみれ鍋を作ってくれました。
大船渡産のサンマですよ~!


秋刀魚のつみれ鍋
秋刀魚のつみれ鍋。


こんなにサービス良いと、毎日誕生日でも良いと思うヾ(@^▽^@)ノわはは
(喜んでもらえて嬉しいわ。私の誕生日もよろしく頼むわね~。)
(・”・;) ウッ

ガンバレ東北!行って来ました。

先週東北へ旅行に行って来ました。
妻の雨ガエル2号さんと出かけたので、
さすがにカブでタンデムは厳しく、車で行きました。


日光から北上し、福島、田沢湖、八幡平を巡り、
一関から太平洋側に出て大船渡、陸前高田と周りました。


日光はいろは坂の紅葉が見頃でしたね(^○^)
日光からは北上し、会津から喜多方へ向かいました。
喜多方といえばラーメンですね~。
人気のお店「なまえ」さんで、チャーシュー麺をいただきました。


喜多方ラーメン・なまえさん
喜多方ラーメン・なまえさん。


いや~、この醤油ラーメンは、
とてもさっぱりしていて凄く美味しかったです。
チャーシューもしつこくないし、
スープまで飲み干してしまいました。


チャーシュー麺620円
チャーシュー麺620円。



喜多方からは、桧原湖を通り、磐梯吾妻スカイライン浄土平へ。
紅葉が素晴らしかったですよ~!でも、浄土平は寒かったです。
駐車場の外気温は3度で、山の上に登ったら風が強くて…
耳が冷たくてちぎれそうなほど痛いっ!
空が青くて綺麗でしたけどね(^o^)♪


磐梯吾妻スカイライン・浄土平
磐梯吾妻スカイライン・浄土平。


この日は、福島に一泊です。
翌日は、蔵王を抜けて角館を通り、田沢湖へ。


駒ヶ岳温泉に泊まりました。
夜は、宿の方に乳頭温泉、鶴の湯さんの露天風呂に
連れて行ってもらいました。
乳白色のお湯が風呂の底から湧いて来て、何とも暖かい。
いや~極楽です(^o^)♪
混浴ですが、なんと2号さんも挑戦!入浴してしまいました(o^-^o)


翌日は、玉川温泉を通り、八幡平アスピテートラインを一気に登り、
岩手山の全容を眺めることができて、素晴らしかったです。


八幡平アスピテートラインからの岩手山
八幡平アスピテートラインからの岩手山。


この後、東北道を一関まで行き、世界遺産の
中尊寺の金色堂を拝見。平安文化に感激いたしました。


大船渡、震災の跡
大船渡、震災の跡。


その後は、太平洋側へ向かい、震災の地を訪れました。
大船渡市の街中を訪れると震災の傷跡が生々しく、
心が痛くなりました。
帰路に陸前高田市も通りましたが、街が消滅してしまい、
未だに道路脇に泥にまみれた車が放置されているのが、
見ていて辛かったです。


しかし、トラックでお弁当屋さんが営業していたり、
プレハブでコンビニが営業しているのを見て、
逞しいな~と元気貰いました。
ガンバレ東北、また機会を見つけて訪れたいと思いました。

カブの宿命…(^_^;)

週末だというのに雨天でバイク乗れません~(^_^;)
そう思って先日、週末分を乗って来ました。


いつもの宮が瀬湖北岸道路(^o^)♪


今回も調子良く走れました!
BRDタイプRマフラーも絶好調で最高です(*^.^*)


カブと宮が瀬湖。
カブと宮が瀬湖。

そんな浮かれた私を現実に引き戻してくれたのが一台のミニバン!
白の日産エルグランド君です。
べッタンコのタイヤに車高下げて、排気音も自己主張気味(^_^;)


始まりは、宮が瀬に向かって国道を走っていた時です。


2台の前走車に続いて、制限速度+αで流れに乗って
走行していると、後方からエルグランド君が迫って来ました。
車間を詰めているようなので、先に行ってもらいます。ドゾドゾ…


次の信号待ちで左側を抜けて、2台前の最前列に出ます。
また、制限速度+αの平和な走行をしていると
後方の乗用車がいつの間にかいなくなっていました( ̄◇ ̄;)エッ
そしたらエルグランド君、猛烈な勢いでカブ君の
右側ギリギリを抜いて行きました。急いでるのね~(^_^;)


その時は・・・
「まぁ、カブだしね、抜きたいよね!でも、先に行くなら
 もう少し愛情のある抜き方して欲しいものだよ」
と思いました。


しかし、これで事件は終わらなかったのです。


宮が瀬で気持ち良く走り、駐車場で休んでいると
先ほどのエルグランド君が休憩していました(^_^;)


そろそろ帰ろうとヘルメットを被り、エンジン始動!
ソロリと発進し、後方を確認すると・・・
なんと、エルグランド君も駐車場を出てくるじゃありませんか(^_^;)
なんで一緒になるかなー・・・(○`。 ´○)ボソッ
何となく嫌な予感がします。


さっきみたいに後ろから煽るのやめてね~!
なんて思いながらも、そのまま北岸道路を走行します。


あれ~やっぱり。猛烈な勢いで車間を詰めてきました。
そんなに煽らなくても、邪魔にならないように走りますよ~!
ということで、気持ち良く走りますヾ(@^▽^@)ノわはは

ミニバンで北岸道路のコーナーをカブより早く走るのは、
大変だと思います(o^-^o)
なので、様子を見ながら先行させてもらいました。
左コーナーを3速パワーバンドで気持ち良く抜けた時、
後ろの方でバリバリと音が…?


なんと、エルグランド君、オーバースピードで
中央分離帯の赤白ポールをなぎ倒してます。


あれ~やっちゃったよ~┐('д')┌


まぁ、ソフトなポールだし、バンパーに多少の傷が付くくらいだね。
人身事故にならなくて良かったです。
これに懲りてカブを煽らないでね!
とエルグランド君には言いたいと思いました。
でも、後味悪いな~ポリポリ (・・*)ゞ


カブって必要以上に煽られますね。
これは、カブの宿命と諦めています。
皆さんも気を付けてカブライフ楽しんで下さい。

BRDタイプRマフラー、インプレッション。

先日、BRD社長のビトッチさんから
タイプRマフラー完成の連絡をいただき、
翌日にはBRD工房へ伺い、
タイプRマフラーを装着してきました(^○^)


BRDタイプRマフラー装着
BRDタイプRマフラー装着。


自宅まで走った感想は、少し述べたところですが、
昨日、通勤で乗った時もエンジンが軽く回るような感じがして、
早く高回転まで回して乗ってみたかったのですよO(^-^)o ワクワクッ


騒音に関して、タイプRマフラーは合格です。
会社の駐輪場で排気音を気にしなくて良いのは
ありがたいのです(´▽`) ホッ
だって、カブですからね~。
駐車場で上司にジロジロ、部下にチラチラと、
冷たい視線をもらうようなことは避けたいです。
バイクに興味のない人でも爆音には聞こえないと思いますし、
バイクを知っている人でもギリギリ振り向かないと思います。


但し・・・!アクセル開度は控えめですよ!
ガバッと開ければ、それなりに音は出ますからご注意くださいませ。


やっぱりタイプRマフラーとなれば、
峠道を走ってみないといけませんよねーヽ(^◇^*)/
ということで、いつもの宮ケ瀬湖畔北岸道路へ走りに行きました。


BRDタイプRウルトラカブ
BRDタイプRウルトラカブ。


国道412号線から、いつもの急な登板路を
宮ケ瀬ダムに向かって登ります。
フムフム・・・
タイプAマフラーだと、この登板路を4速60キロをキープできます。
そこからの加速は、出来るかできないかのギリギリという感じでした。


対してタイプRマフラーはどうなのか・・・
4速60キロはキープできます。
ということは、懸念されていた中速域での
トルクの落込みは、ないのかもしれません。


試しにもう少し回転を上げて登板したところ、
4速で加速をするではありませんか・・・(゜o゜)ゲッ!!
タイプAの時は、加速と呼ぶにはほど遠い、
速度上昇現象だったように思いますO(*^▽^*)oあはっ♪


ところが、タイプRマフラーはグイグイ加速していく・・・
この登板路で制限速度超過を出来る能力が備わったことに笑えます。
明らかに高回転域のトルク&パワーがアップしていると思います。
あっ、でもスポーツバイクのように登板路を
感じさせないような走りじゃありませんよ。


ビトッチさん曰く、3速、4速での加速が楽しいとのことです。
峠を走るためのセッティングのようではありませんか。
ギヤ比はストックのまま!いざ走ります。


1速全開!おーっ気持ち良く回転リミッターが効くところまで回ります。


2速全開!同じく気持ち良く回りますが、
55キロのメーター内リミットあたりで
トルクの落込みが感じられるような気がしますが、
そこを過ぎると回転リミッターまで気持ち良く回ります。


3速全開!こりゃー気持ちよい、70キロまで加速して4速へ。


4速全開!o(*^▽^*)oあはっ♪3速の守備範囲で
4速に入れてもしっかり加速するし、元気が良く感じるので、
こりゃー楽しい!!°゜°。。ヾ( ~▽~)ツ ワーイ♪


圧倒的なパワー&トルクアップではなく、
ストレスのないパワーフィーリングと言えば良いのかなー。
気持ち良くエンジンが回るので、誰でもリミッターが効くまで
エンジンを回してしまうと思います。


中速コーナーを3速50キロでアプローチしてみると
立ち上がりのピックアップが良くて、気持ち良く旋回します。
さらに、同コーナーを3速60キロでアプローチしてみると、
立ち上がりのスロットルオープンに対してエンジン回転がついてきます。
リヤサスも軽く沈んで、旋回性が増す感じがしましたヾ(⌒∇⌒)ノ わーい


これって、凄いことではないのかな??
タイプAマフラーの時とは、ちょっと違うフィーリングです。
もはやカブの領域を超えていると思いますが、私の妄想でしょうか?


BRDタイプRマフラー装着状況
BRDタイプRマフラー装着状況。


それに、タイプRマフラーにすると、
変速後の回転がスムースに繋がる感じと、
スロットルオン&オフのギクシャク感が影を潜めて、
スロットルの開閉に対してエンジン回転の繋がりが
良いように感じます。


例えば、エンジンブレーキを効かせながら減速後、
スロットルオープンで再加速といったシーンです。
タイプAの時は、ハーフスロットルオープン時に
ギクシャク感が伴っていたように感じるのに、
タイプRになったら、ギクシャク感がなくなり、乗りやすく感じます。


低回転域でのトルクの落込みも正直なところ感じられません。
むしろ、中高回転域でのパワーアップとフィーリング向上が目立ちます。
うーん、これは素晴らしい。
またまた、沢山走りたくなりました~ヾ(^▽^*


結論。
ボアアップのような顕著なトルク&パワーアップは
感じられませんが、扱いやすくて回し易いエンジンだから、
気がつくとそれなりに速く走っている。そんな感じのマフラーです。


「BRDタイプRマフラーはどうですか?」と聞かれたら、
「間違いなく楽しいので、パワーボックスとセットで購入しなさい!!」
と答えますヾ(^▽^*おわはははっ!!


低速域のトルクダウンは感じられないし、
中高速域のトルクアップ感から推察すると、
使用条件によっては燃費が良くなるかもしれない?
色々試してみるのも楽しいですね!
燃費については、そのうちアップしたいと思いますM(_ _”m)ペコリ

カブ110・BRDタイプRマフラー装着!!

去る7月、BRDレーシングさんから、
スーパーカブ110用タイプRマフラーがリリースされました。


販売に先立って連絡をいただき、
早々に体験試乗させていただきましたが、
その時の試乗フィーリングに魅せられ、発注していたのです。
3ヶ月待ちましたよー!!
いやー、ビトッチ、良くぞ作ってくれました!!
ワクワクしてO(^-^)o 前夜は眠れませんでした。


 タイプRマフラー試乗時のインプレです。
BRDタイプRマフラー登場!インプレです。


工房に到着し、タイプRマフラーと対面です。
相変わらず素敵な曲面と美しい工芸品のような溶接技術の結晶・・・
これほど美しいマフラーは見たことない!!
感動しながら記念撮影です。


BRDタイプRマフラーとのご対面。
BRDタイプRマフラーとのご対面。


今までタイプAマフラーを装着していました。
タイプAマフラーでも充分満足していたのですが、
タイプRマフラーは、抜けが良いので高回転域の出力特性が気持ちよい!
そんなタイプRに惹かれてしまう私でした。


↓今まで装着していたタイプAマフラーのインプレです。ご参考にどうぞ。
スーパーカブ110・BRDチューンでツーリングインプレッション。


早速、取り付けていただきました。
社長にとってマフラー取付けなど朝飯前3分で終了!
早速エンジンに火を入れると、ノーマルより明らかに
図太いサウンドが響きます。オオーw(*゜o゜*)w―
力強く感じる。嬉しい(~0~)


BRDタイプRマフラー装着
BRDタイプRマフラー装着。


早く乗りたくて、挨拶もそこそこに工房を後にしました。
スタートしてすぐに違いを感じます。
明らかに吹けけ上がりが軽い!!とにかく気持ちよい。
表通りに出て、2速、3速とシフトアップしていくと思わずニンマリ・・・
懸念していた中低速域のトルク低下は、感じられませんね~。


よし、ちょっと回してみよう!
1速・・・おっ。
2速・・・うっ。
3速・・・おおー。
4速・・・無理無理、スピード違反になってしまいます。


以前試乗した時のことを思い出しました。
いやー気持ち良い!
ヘルメットの中で声を出して笑いましたヾ(@^▽^@)ノわはは
数値に出したら速くなっていると思う。
でも、そんなことどうでも良いな。( ̄o ̄;)ボソッ
タイムを競うレースじゃないし、気持ち良く吹け上がって
楽しく感じることが素晴らしいと思う。


BRDタイプRマフラー
BRDタイプRマフラー。


もはやカブの吹け上がりじゃないかもしれません。
また一歩、私の理想とするカブに近づきました。
峠を走りに行きたいなー。インプレはまた今度!

シャコタンさんのミーティングにお邪魔しました。

以前からブログで交流しておりましたシャコタンさんの主催する、
「なめカブミーティング」にお邪魔して来ました。


なめカブミーティング
なめカブミーティング。写真が良くなくてすいませんm(__)m


私のように走ることばかりして来た人間には、
カスタム度が凄いカブが多くて、感心するばかりでした、
とてもじゃないが、私にはここまで弄れないというカブばかりでしたよー!
これだけ弄ると、メンテナンスも相当大変だと思いますが、
これ位なら私でも行けそうかなーと思うカスタムもありました。
でも、私のカブが一番地味でした・・・(;^_^A アセアセ


バイクの楽しみは、千差万別で良いかな~。
カブを弄る人、カブで走る人、全て受け入れてしまう
スーパーカブの懐の深さを感じました。


甲武トンネル
甲武トンネル。


ミーティングを企画していただいたシャコタンさんお疲れ様でした。
ツーリングも行きたいですねー!!

関東人が作る、広島風お好み焼き!!

昨日は朝から冷たい雨でした。
一昨日は、抜けるような青空で空気が気持ちよかったのにねー。
女心と秋の空とは良く言ったものです┌(* ̄0 ̄)┐


こんな雨で寒い日は、カブに乗っても面白くも何ともない。
私は、雨天走行が嫌いです。
冷たい雨の中走行し帰ってきたので、体が冷えています。
こんな時は、帰宅後すぐに風呂に入ります。
ふー、温まる・・・生き返るねー(´▽`) ホッ
日本人に生まれて良かったよ。風呂は最高の贅沢です。


さてさて、そんな夜の夕食は・・・
キャベツが沢山あるので、ホットプレートで
広島風お好み焼きを作ります。


広島風お好み焼き
広島風お好み焼き。


関西の方、特に広島の方は、珍しくも何とも無いと思いますが、
関東人である我が家は、初の試みです。


溶いた小麦粉をホットプレートに流し込み、薄めに伸ばします。
そこにキャベツどっさり、もやし少々、天かす、豚のスライスを乗せまして、
再び溶いた小麦粉を垂らします。


広島風お好み焼き。キャベツ・豚肉・天かす。
広島風お好み焼き。キャベツ・豚肉・天かす。


生地がパリパリの一歩手前くらいまで焼けたら、
一気にひっくり返します┌|゜ο゜|┘ヨッ!
この時、麺を焼き始める。


第一回目の返し成功の図
第一回目の返し成功の図 o(^ー^)o☆o(^ー^)oパチパチパチ


麺の表面がパリパリに焼けてきたら、
本体を麺の上に乗せます┌|゜ο゜|┘ヨッ!
空いたスペースにタマゴを落として素早く広げ、
この上に本体をまたまた乗せます┌|゜ο゜|┘ヨッ!
この後、最大の難関!!
タマゴと一緒にひっくり返します┌|゜ο゜|┘ヨッ!


何とか成功!
マヨネーズ、オタフクソース、青海苔、青ネギを
惜しげもなく乗せたら、出来上がりです。


広島風お好み焼き完成。
広島風お好み焼き完成。


キャベツが大量に入っているので、意外と健康食っぽい感じ♪
1人で1枚ぺロリと食べられます。


あー美味しかった。
皆さんも自宅で広島風お好み焼き如何ですか!?(⌒∇⌒)

ロングツーリングに行きたくなる日もありますよね!

このところ、もうたくさんだ~!と思える程カブに乗っていない。
やっぱり長距離走りたいですね。
ということで、早朝から日没まで走り続けて来ました。


朝5時に自宅を出発して、秩父から小鹿野と通り、
志賀坂峠を越えて十国峠経由で
長野県小諸市の懐古園へ向かいました。
十国峠は、崖崩れで迂回路が指定されていましたが、
迂回路は、全面舗装で問題なく走れました。


十国峠国道299号
十国峠国道299号。


懐古園からは千曲川べりに下り、上田方面に進みました。
国道18号線とは異なり、のどかな雰囲気を楽しみながら走れます。
途中、浅間山が良く見えました。


小諸からの浅間山
小諸からの浅間山。


ここまで来たら、美ヶ原高原からビーナスラインを
走らない訳には行きません。
美ヶ原高原美術館、到着。
寒い寒い( ((-。-) ))ブルブル…もうすぐ冬ですね。


美ヶ原高原美術館
美ヶ原高原美術館。


ビーナスライン扉峠は、ご覧の通り綺麗ですね。


ビーナスラインと中央アルプス
ビーナスラインと中央アルプス。


白樺湖から麦草峠経由八ヶ岳へと走ります。


オープン前の白樺2in1スキー場
オープン前の白樺2in1スキー場。


帰りは、20号御坂から河口湖経由して、
山中湖、道志みちと帰って来ました。


18時30分帰宅、所要時間13時間30分。
走行距離500キロちょっとかな?
燃費は、結構飛ばしたので60キロくらい(^o^)♪
今日は、良く冷え込んでくれたので、
峠という峠が全て寒い、グリップヒーター大活躍でした。


いや~満足!!
心地良い疲れでぐっすり眠れます(*´0)ゞファァ~~♪

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: