秋のタンデムツーリング、江ノ島&葉山です!

今日は、朝から空気もカラッとしていて天気も最高(~o~)
これは、やっぱりカブでツーリングでしょ!!


ということで、急遽出かけようと思ってモゾモゾ動き出しました。
どこに行こうかなー?o(^-^)o ワクワクッ
先日の台風で山間部はコンディション良くなさそうだし・・・
よし、江ノ島の海を見に行こう。


と思ったところで、なんと妻の雨ガエル2号さんが、
私も行くっ!でタンデムカブ決定です。


気候も良いし、多少渋滞があると思うけど、
江ノ島辺りを見て帰るくらいなら問題ないでしょう。


タンデムカブ休憩中
タンデムカブ休憩中。


もっと道が混んでいるのかなと思っていたのですが、
江ノ島までは渋滞もなく、順調に走れました。
江ノ島大橋の中ほどから駐車場待ちの車列が見られましたが
カブなのでスィーと抜けて、無料の二輪駐車スペースへ
スムースに停められました(~o~)
これだからカブはやめられません。


江ノ島のマリーナ
江ノ島のマリーナ。


久しぶりの江ノ島は、休日ということもあり、
沢山の人で賑わっていました。
江ノ島展望台まではエスカレーターに乗って行く方法もありますが、
私達夫婦は、少しは運動になるかな?と思って歩きました。


おにぎり
江ノ島で食べるおにぎりです。ピントが・・・


展望台を過ぎで階段を下ると、
相模湾を望む岩場に出ます。
今日の海は、とても青く綺麗に見えました。


あー、お腹が空いた!ということで、
おにぎりをもって来ましたので、お昼を取ることにしました。
波の音と相模湾の景色をおかずにおにぎりを食べる。
結構、幸せかもしれない(゜―゜)(。_。)ウンウン


江ノ島を後にして、今度は海岸線を葉山方面に向かいます。
江ノ島から鎌倉にかけては渋滞しています。
車の流れが止まると、脇をトコトコ抜けて、
車さんの邪魔にならないようにゆっくり走ります。


鎌倉を過ぎると、流れも良くなり、
葉山まではあっと言う間に到着です。
葉山に来たのには理由があります。
「マーロウ」のプリンを食べたかったからです。


マーロウの袋。
マーロウの袋。


2号さんが、プリン好きの私の為にチョイスしてくれました。
今回は、北海道フレッシュクリームプリン797円&王様プリン735円を。
前者は、とてもクリーミィーで濃厚な感じです。
後者はプルンプルンとしていて、これぞプリン
という感じのあっさりした味です。
プリンの容器は、お家で軽量カップとして使えますよ~。


MARLOWEのプリン
マーロウのプリン。
左:北海道フレッシュクリームプリン797円、右:王様プリン735円。
 


私達は、お店で購入し、目の前の岸壁で
海を見ながら食べましたよ。
プリンは甘くて美味しいし、水面に写る太陽の光が
キラキラととても綺麗ですし、あー、幸せ!!


さーて、暗くなる前にのんびり気をつけて帰りましょう。
暑くなく寒くなく、爽やかな一日を過ごせました。
本当にバイクには良い季節ですねヽ(^◇^*)/ ワーイ

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: