カブに向上心を引き出される!?

昨年10月にカブに乗り換えて10ヶ月が経ちました。
一般ユーザーとしてカブの特性を知りたくて、
暇があれば乗ってました。
ガンガン乗ったり、トコトコ乗ったり、
オフロードへトレッキングに入ったりと、
色々使用してまいりましたが、メーンは通勤です。


カブと牛、仁科峠
カブと牛、仁科峠。


この通勤性能に関しては、
否のつけ所がありません。100点です!!
何と言っても、スーパー低燃費、
維持費の安さ、耐久性(まだ短いですが・・・)
寒冷時の一発始動性、エンジンの静粛性・・・
今はちょっと・・・(;^_^A アセアセ


どれをとっても右に出るバイクはございません。
左に出るバイクはあるかもしれませんが(⌒▽⌒)アハハ!


ツーリング性能に関しても、航続距離が心配でしたが、
以前のバイク(セロー4JG)が240キロでしたので、
何ら変わりません。
長距離ツーの際も予備燃料を持っていれば、
何ら心配ありません。


問題は、カブのスポーツ性でした。
カブに乗って峠を攻めるという発想自体、レアだと思います。
峠攻めたきゃ、別のバイク乗りな!と言われますよね~。
何を隠そう、私も初めはそう思っていました。


でも、乗ってみて、とても素直で乗り易いものだから、
これなら峠走れそう!と出掛けたのが始まりです。
つい、ちゃんと乗りこなしてあげよう。とか、
もっと、行ける筈だ!カブの性能はこんなものじゃないんだ!とか、
同じコーナーでアプローチを練習したりしてしまいました。


年甲斐も無く少々恥ずかしいですが、
若い頃のようにライディングに対しての
向上心を引き出されてしまいました。
カブって凄いなー。

カブ110、コーナーでぶっちぎられる!

先日の燃費トライの時、
山中湖から道志を帰って来たのですが、
帰りに1台のネイキッドタイプの
250cc4気筒(だと思います)に抜かれました。


峠の下りにさしかかったので、
前走車をパスしスポーツモードに入った時、
後方から、一気に迫ってきました。
凄い爆音マフラーだけど速い!


既にこの時、カブはコーナー手前でフルブレーキ状態。
ステアリングヘッド辺りからブルブルと嫌な振動が出ています。
それでも、ネイキッド君は、アウトに並びます(・”・;) ウッ


速いじゃないか~、と感心している間もなく、コーナー進入です。
荷重がかかると同時に、リア回りからヨレヨレと妙な動き・・・
ステップがカリッと音がして、攻め込み終わりです。


スロットルパーシャルからオープンする頃には、
アウトからぶっちぎられましたo(*^▽^*)oあはっ♪


ブレーキペダル周り
ブレーキペダル周り。


少しでもついて行きたい!!と思い、スロットル全開するも・・・
コーナー3つで見えなくなりました┐(‘д’)┌
いやー、上手と言うより速かったです。
乗りこなしていますね。素晴らしぃ!(~0~)


カブはこの辺が限界かな~?( ̄o ̄;)ボソッ

カブのエコラン&バットラン。

昨日の伊豆半島一周ツーリングは、
早朝出発して夕方帰宅しました。


当然、朝は道路が空いていますので、
燃費も良好・・・のはず(^o^)♪
良い機会だから、エコラン気味に走ります。


何故エコラン気味かというと、
車の流れが速いので、極端にエコをすると
迷惑になってしまうので(;^_^A アセアセ・・・


それでも、なるべく信号で止まらないように、
スロットルはジワリと開けるなど、
色々考えながら走りましたよ。
ルートも小田原から東海岸を通り、
山坂道がないようにしてみました。
ハイグリップタイヤが燃費に影響するのでしょうか?


伊豆半島弓ヶ浜
伊豆半島・弓ヶ浜。


なんだかんだで雲見で給油。
多少飛ばしたりもしましたが、私なりのエコランの結果は・・・


20キロで給油量2.61リットルですので、
79キロ走りました。



ヾ(@^▽^@)ノわはは凄いぜ!
こんな数字が出るとは思いませんでした。
しかし、スタンドのおやじが入れたんです。( ̄o ̄;)ボソッ
多分、私が満タンにするより少ない・・・ので、参考程度にね。


仁科峠とカブ
伊豆半島・仁科峠とカブ。


さて、後半はバットランを目指します。


一生懸命開けますよ~。
修善寺から箱根、箱根から山中湖、そして
道志を走ってきましたが、車が多くて飛ばせません。
でも、西伊豆スカイラインや国道1号線を走りましたので、
全開区間は多かったです。


バットランの結果は・・・


218キロ走って3.64リットルですので、
59キロ走りました。



エッ( ̄◇ ̄;)ぜんぜん悪くないじゃん!
やっぱ車と一緒に走る時間が多いと、燃費は悪くなりませんね。


結論。
この企画は、失敗ですM( ̄― ̄)m ゴメン



満タンは、セルフでやらないと誤差が出てしまいます。
カブって燃費良いですね。
カブの燃費を悪くするのは、
大変だというのがわかりました(~0~)

カブが後ろを走ると嫌ですか?

大気の状態が不安定ですが、
来週は、台風がダブルでやってきそうなので、
走るなら今日しかないのかなと思い、
ツーリング行ってきました。


伊豆半島一周と帰りに山中湖経由で、全行程426キロ・・・
けっこう満足しました(~0~)


奥石廊崎とカブ
奥石廊崎とカブ。


伊豆半島の石廊崎を過ぎて雲見へ向かう途中、
マーガレットラインの登りで、大型バイクが抜いて行きました。
登りが終わって雲見方面へは、下りですので、
気持ち良く走っていると、先ほどの大型車に追いつきました。


しばらく適度な距離を保って走っていたつもりなのですが、
左に寄ってハザードです。
先に行けとの合図と思い、軽く挨拶して先行すると、
怒涛の追い込みの後、ギリギリを抜いて行きました┐(‘д’)┌


で、そのまま行ってくれれば良いのに、
今度は、制限速度ピッタリで走っています。
何でこういうことするのかなー・・・?


仁科峠、西天城高原
仁科峠、西天城高原。


以前、大型バイクと一緒に行ったツーリングを
思い出してしまいました。


↓こんなことがあったのです。
カブで大丈夫ですか!?行けるの?


今日は、誰にも迷惑かけないし・・・
やり過ごすか、気持ち良く行ってしまうか・・・( -_-)フッ
タイヤも変えてあることだし、止まる気分じゃないですね~。


ということで、
スポーツライディングさせていただきます。トリャー!!
コーナーの進入で、インからパスさせて貰い、
その先4つ位コーナーを抜けたら見えなくなりました。
シルバーの大型バイクの方、ごめんなさい。


でも、カブが後ろを走ると嫌ですか?


大型バイクに乗っていて、
カブにも乗られている方沢山います。
カブだってバイクなんですよ(*^▽^*)oあはっ♪

集中豪雨と油断・・・(・”・;) ウッ

昨日も、午後から物凄い雨・・・
帰宅時にいつも通るアンダーパスが冠水で通行止め!
道路は、動きの取れない車で大混雑です┐(‘д’)┌


でも、カブなら大丈夫。
歩道部分が高い場所を通っていて冠水していないので、
カブを押して通行してきました(~0~)
こんなに混雑してるなら、雨でもバイクの方が気が楽だ!
と思いながら帰ってきました。


夏季になってメッシュシートカバーをつけています。
お尻に汗をかきにくく、とても快適で
費用対効果の優れたグッズです。


今も毎日恩恵にあずかっているのですが、
このメッシュシートカバー、一つ弱点があります。
雨に濡れると乾きにくい。
というか、水を保持します・・・
素材自体は、直ぐに乾くのですが、
水分がメッシュの隙間にとても良く保持されるのです。


カブのメッシュシートカバー。
カブのメッシュシートカバー。


実は・・・
今朝の出勤時、路面は少々濡れているものの、
雨もあがってカッパ無しでも走れるぜ!
と喜び勇んでカブに跨った瞬間、(゜o゜)ゲッ!!
お尻がパンツまで濡れるほど、ビッショリ濡れてしまいました。


昨日の豪雨でメッシュシートカバーの網目に
水分たっぷり含くんでいたのです(/□≦、)エーン!!


こんな状態では仕事を出来ませんので、
ズボンとパンツを履き変えて出直しです。
まったく朝から油断しました。


メッシュシートカバーを装着されている皆さん、
快適だからと油断は禁物ですよ。

カブの調子はどうだろう。

先日、避暑に行った時、タイヤのインプレも兼ねていたので、
結構スロットルワイドオープンでした。
いつもは、大型バイクに抜かれますが、
先日は、そのようなことはありませんでした(~0~)
このところ飛ばし気味だけど、カブの調子は、
どうなんだろう?


BRDウルトラカブ
BRDウルトラカブ。


調子のバロメーターである燃費が気になりました。
出発前にガソリンスタンドに寄りましたので、
帰宅前にもガソリン入れて見たところ、
180キロ走行して、3.2リットル入りました。
ということで、56キロ/リットル走りましたね。


うーん、こんなもんですかねー・・・(・_・?)


6月に行ったツーリングの時は、
72キロ/リットル走りましたよねー。


ツーリングの燃費情報はこちら
カブで行った1069kmのツーレポ(後編)


今度は、エコランしてカブの調子をみようかな・・・

カブによるBT390ウェット性能インプレ。

今朝も、朝から強い雨・・・昨日の予報では、
関東地方は所によって強い雨とのことでしたが、
所によったわけですね~。ゲッ!Σ(・ω・;|||
大粒の雨の中、カブで出勤。


タイヤをBT390に交換後、雨の日が多かったので、
通勤だけですが、結構感じは掴めたのかなと思います。
以前、履いていたミシュランM45とどのように違うのかな?
インプレしてみたいと思います。


BT390
BT390。


BT390のドライ性能は、先日インプレした通り、
減りが早いですが、食いつき、操縦性申し分ありません。
しかし、ウェット性能は、気になるところでしたね~。


路面に、水溜りが所々できているような中でも
通常走行では問題は感じません。
路面表示上でも、常識的な走りをしている限り、
何ら問題ないように感じます。


しかし、磨り減ったマンホール上では、恐ろしく滑ります。
このような条件では、どんなタイヤでも滑るのですが、
BT390は、特に良く滑るみたいですねー。


でも、ドライ性能があれだけ素晴らしいのだから、
ウェット性能が多少悪くても仕方ないと納得しています。


ミシュランM45パターン
ミシュランM45。


ミシュランM45のウェット性能はこちら↓
ミシュランM45、交換から4000キロのインプレ。

避暑地を求めて山中湖へ。

寒いくらいの涼しさが終わったと思ったら、
昨日から暑いですねー・・・(^^;)
一度涼しくなったから、暑さが堪えます。
暑さに耐えられず、避暑地を求めて山中湖へ行ってみました。


カブと白鳥型遊覧船、山中湖の駐車場
カブと白鳥型遊覧船、山中湖の駐車場。


いつものように道志みちを流します。
車が少なくて走りやすい・・・


先週交換したタイヤBT390も馴らしが終了し、
気持ち良く走れるようになりましたヽ(^◇^*)/ ワーイ


正直このタイヤ、コーナー速いです。
でも、ブレーキが・・・


M45では、フルブレーキすると、
フロントがロック気味になりましたが
BT390では、どこまでもブレーキレバーが握れます。
ロックしないの?
ブレーキの能力不足気味です。


山中湖の駐車場とカブ
山中湖の駐車場とカブ。


フロントサスは、バネレート上げていますから、
フィーリンググッドです(~0~)
リアサスは、上から4段目にセットしています。
ちょっとよれる感じがしますが、こんなものでしょう。
堅いこと抜きにすると・・・
滅茶苦茶楽しいΨ( ̄∇ ̄)Ψワッハッハ~♪


道の駅道志を過ぎて山中湖まで来ると、とても涼しい!
山中湖周辺は、この時期テニスとラグビーが盛んです。
この気候なら、運動していても楽しいでしょうね。


三国峠にカブを停めて、山中湖を望む
三国峠にカブを停めて、山中湖を望む。


三国峠で小休止・・・°。゜(# ̄ ▽. ̄#) ボッケー°。
あー涼しい、ここまで来た甲斐がありました。
避暑大成功です。パチパチパチ o(^―^)o

スーパーカブのスーパーってナニ?

いつも何気にスーパーカブと呼んでいますが、
スーパーカブのスーパーってナニ?


私は、優れた万能性を指してスーパーだと思っていますよ(--)(__)


宮ヶ瀬にて、私のスーパーカブ。


でも、いろいろなスーパーの解釈があって面白いと思います。


スーパー耐久性!
スーパー経済性!
スーパー速い!…これはないナ(^_^;)
スーパー便利!





ブロ友のベルボトムさんはスーパーってつくと、
かっこ良く感じるそうです。嬉しいね~(^o^)♪


そのベルボトムさんは、ZX6Rが愛機!
どこに行くにも一緒で、スーパーマーケットに
買い物だって行ってるんだよ!
ハンドルに食材の入った袋を引っ掛けて颯爽と走ってます。


なんだかスーパーカブみたいに使ってる(^○^)
スーパーZX6Rと呼んでやってくれ!


スーパーの意味は深いぜ!
バイクって面白いと思う♪

夏バテと気温の急変┐(‘д’)┌

先週の木曜日、この夏一番の暑さになりましたねーε-(´o`;A アチィ


そんな中、早朝から午後3時頃まで炎天下の屋外での仕事がありました。
よりによって何で一番暑い日に・・・(/□≦、)エーン!!


BRDウルトラカブ、通勤の帰り。
BRDウルトラカブ、通勤の帰り。


自分では、暑さに強いと思っていたのですが、
途中何度か体が熱くなって、
体温調節ができなくなってしまいました。
スポーツドリンク等を飲んで水分補給をしたのですが、
暑さのピーク時には、全身の倦怠感と軽い悪寒を覚えました(゜o゜)ゲッ!


倒れることもなく、何とか乗越えて帰宅することが出来ましたが・・・
帰宅後も倦怠感が抜けません。
体の火照りがおさまらず、熱中症の一歩手前です。頭も痛い。


無理やり水分補給をして、首筋と脇の下を冷やし、
エアコンを効かせながら2時間ほど横になっていると、
落ち着きました(´▽`) ホッ


いやー、熱中症にはもっと気をつけないと駄目ですね~。
なんて、気持ちを新たにしていたら、
翌日からこの涼しさ( ̄- ̄)


今度は、寒くて体調崩しました┐(‘д’)┌
夏バテで体が弱っているところにこの涼しさです。
気温の急変に体がついて行けなくなりました。

無理は、禁物ですね~!
明日から、また暑くなるそうです。
みなさーん!体調管理には気をつけましょうね。

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: