お疲れ様!カブ110のお手入れ。

ツーリングで酷使したスーパーガブ110のお手入れをします。


今回は、雨のツーリングでだいぶ汚れてしまいました(p_q)
また、駆動系の油脂類が相当流れ落ちてしまっていると思いますので、
洗車と合わせて注意して行いたいと思います。


カッパの手入れ
カッパの手入れ。


…といいつつ、洗車の前に、まずカッパの手入れをしましょう。
今回の準主役は、こいつらです。
何といっても、長時間の雨中走行にしっかり耐えてくれました。
雑巾で良く拭いてから日陰で乾燥させ、
防水スプレーをして次回の使用に備えます。


防水スプレー
防水スプレー。


さて、カブの番です。
お決まりの水洗い洗車しま~す。
水をかけながらスポンジで擦るだけで良く落ちました。
ワックスがまだ効いていたのですね。


洗車です。
洗車中です。


ホイールを洗いながら、スポークの張り具合やリムのブレを確認。
ついでに、タイヤの磨耗状況を見てみると、
6~7分山といったところでしょうか?


ミシュランM45フロント
ミシュランM45フロント。


異物が刺さったりしていないかも確認します。異常なし!
今回は、道中でパンクしなくて良かったです。
あの雨の中、パンク修理はちょっと厳しいです(゜―゜)(。_。)ウンウン
空気圧もほとんど出発前と変わらずです。優秀優秀ヽ(^◇^*)/


ミシュランM45リア
ミシュランM45リア。


一通り洗い終わりましたので、軽く水分をふき取り、
近所をサッと走って水気を飛ばします。
ホコリの多い日は、お勧めしません・・・


軽くワックスをかけてカブを眺める(¬д¬。) ジーーーッ美しい!
良く走ってくれたね(..、)ヾ(^^ )ヨシヨシ


さて、綺麗になったところで軽く整備をしましょう。
ツーリングの帰路で、チェーンの遊びが
多くなったかなーと気になっていたので、
チェーン調整とグリスアップです。


チェーンカバーを4本のネジをゆるめて外します。
いつも思いますが、カブのチェーンカバーって優れ物ですね。
チェーンは汚れにくいし、音も静かで中々の逸品だと思います。


ただし、スタイル的には・・・┐('д')┌
チェーンを酷使した時の熱対策は・・・┐('д')┌
まぁスポーツバイクじゃないから、ということでお許しを。(~o~)


カブのチェーンケース。
カブのチェーンケース。


アクスルナットを緩め、
チェーンアジャスターで遊びを調整します。
ウエスで軽く拭きながら可動状況を確認すると、
固着箇所もなく、実にスムースに動いています。
汚れも酷くないので、リムーバーなどは使用せず、
スプレーグリスをチェーンの可動部分目掛けて噴射!


カラカラーとスムースにタイヤが回転するのを確認しながら、
余分なグリスをふき取ります。
カバーを元に戻して終了。


チェーンのグリスアップ
チェーンのグリスアップ。


そのほか、路面に近い箇所のフットブレーキペダル、
センタースタンド、サイドスタンドの各可動部に
グリスを注入して、試運転したらおしまいです。


カブ君、明日から、また頼みますよ。



ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: