カブで行った1069kmのツーレポ。(後編)

またまた長くてm( ̄― ̄)m ゴメン


翌日の朝は、5時に目が覚める。
あれー、まだ雨が降っているよ。ヤレヤレ… ヽ(゜~゜o)ノ アキマヘンワ
さすがに、心が折れそうになる・・・


この天候では、観光は無理だから
帰ることに全力を傾けることにする。
切替えが早いのだー┌(* ̄0 ̄)┐ ワーッハッハッハッ・・・・
と、いうことで一気に500km走って帰ってきました。


聖地巡礼ツーリングルート
聖地巡礼ツーリングルート。


雨は、新潟市に着くころにはあがり、
湯沢の辺りではガンガンに晴れて暑いです。
6時ころ酒田を出発して、20時30分ころ到着です。
14時間30分の長時間走行となりましたが、
こまめに休憩を取ったので、お尻は壊れませんでした。


酒田到着後のカブ
酒田到着後のカブ、お疲れ~。


■今回のツーリングデータ
走行距離 1069km
使用燃料 14.6リットル 2125円
平均燃費 73.2/リットル
燃料平均価格 145.5円/リットル
宿泊代 東横イン新潟古町 3800円
セントラルホテル酒田 3800円
飲食代 2845円(私用の夕食代は除く)


ずぶ濡れでコンビニに入るのを遠慮してしまい、
昼間は自販機で水分補給のみでした。


トータルの燃費に驚きました。
結構飛ばしたつもりだったのですが、73キロとは・・・凄い。
出費の合計金額は、12570円。


この数字がどのようなものか、
車で高速を利用した場合と比較すると・・・


高速代が片道9050円で往復18100円(あくまでも目安です)。
燃料代が、リッター12キロ走るとして89リットル(ハイオク)。
リッター155円として計算すると、13795円です。


高速代と燃料代の合計が31895円となり、
カブは宿泊代が加算されていますから、
それと比較してもだいぶ違いますね。


今回、私は、雨ガエル2号さんから
3万円のお小遣いをもらいましたので、
なんと黒字ですぅ ┫ ̄旦 ̄┣ フフッ


帰路にて渋川の道の駅で荷物整理していたら、ボックスに溜まった水が垂れてきました・・・(⌒▽⌒;)アハハ!
帰路にて渋川の道の駅で荷物整理していたら、
ボックスに溜まった水が垂れてきました・・・(⌒▽⌒;)アハハ!



結論。
カブで行く長距離ツーリングは、とても経済的だと思います。
しかし、時間と体力は相当使いますので、
一概にカブが一番とは言えません。


カブで行く事に意義を感じ、
時間を使っても良い、
自然と友達になるんだ、
距離を感じたいぞ~
・・・という人には、最高に幸せな時間を過ごせることと思います。


あと、カブしかないんです(泣)・・・というのもありです(~o~)
私も、また天気の良い時に行ってみたいと思いましたよ。


カッパとジャケット
カッパが大活躍!スポーツバイザー&レッグシールドの性能恐るべし!
ブーツカバーも併用で完璧な防水性能でしたよ。後日詳細を・・・



最後に、アドバイスいただいた方、
応援してくれた方本当にありがとうございました。
とても楽しいツーリングにすることが出来ました。
みなさんも是非、カブでツーリング行ってみて下さい。
幸せを感じられますよ(^^)

カブで行った1069kmのツーレポ。(中編)


前編に引き続き、長くなってしまいm( ̄ー ̄)m ゴメン


湯沢から今夜の宿泊場所である新潟までは、
大雨の中を走る。日が落ちると、
暗さと雨でかなり厳しい状況となりました。(。>0<。)ビェェン 。
おまけに寒くなってきたのでちょっと辛い。


でも、今回は事前に東横イン新潟古町店さんを
予約しておいたので、気持ち的には楽でした。
飛び込みや直前予約も可能ですが、
余裕のない時は事前に宿手配はしておきたいものですね。
軟弱ライダーの鉄則ですヾ(@^(∞)^@)ノわはは


ちなみに東横インさんは良いですね。
3800円で朝ごはん付きですよ~!
確か、平日の夜はカレーもあると聞いたけど・・・?
今夜は土曜です。(ネットで安かったのです。)


聖地巡礼ツーリングルート
聖地巡礼ツーリングルート


起床後、朝食を食べて9時ころに出発です。
あー今日も雨か・・・
チェックアウト後、駐車場の脇でゴソゴソとカッパを着る。


新潟から国道7号線を北上し、蓮野ICまで向かう。
ここは高速道路か?と思うほど、
交通の流れが速いΣ(⌒◇⌒;) ゲッ!!
しかし、スーパーカブは余裕で流れに乗っている。
たいしたものです(●⌒∇⌒●) わーい


蓮野ICから国道113号線へ移り、
地方道の流れに少しホッとする・・・(´▽`) ホッ
走り続けると国道345号線に変わり、
瀬波温泉を過ぎて村上市に入る。
笹川流れの辺りは、本当に綺麗な道と景色です。


雨の笹川流れ
雨の笹川流れ。


晴れていれば、日本海の美しい景色が
堪能出来るんだろうなーと思えるところです。


国道345号線もボチボチ終わりに近づくと、
いよいよ、だるま屋ウィリー事件現場。
聖地巡礼だ!
雨の中、一人で盛り上がってきますo(^-^)o ワクワクッ


鵜泊大橋
鵜泊大橋。


あった\(^_^)/バンザーイ
目印の鵜泊大橋を確認です。
道路が整備されていて、実際のウィーリー現場には入れない・・・
でも、旧道部分はしっかり残っていて、
この辺なのかな?・・・と勝手に決めて、ハイ(^-^)/ポーズ


だるま屋ウィリー事件現場、雨の聖地。
だるま屋ウィリー事件現場、雨の聖地。


日曜日だというのに、交通量も少なくとても静かな巡礼地です。
( ̄m ̄* )ムフッ♪これで私も一人前のカブ乗りだ!
と自己満足一杯で、現地をあとにしました。


ツイッターでフォローいただいたベージュのカブさん、
ありがとうございました。
よろしかったらコメントください。


鼠ヶ関からまたまた国道7号線を走る。
うーん、車の水しぶきが凄い。
由良から県道50号庄内夕陽街道を湯浜に向かう。
由良の町へ入ったところで、白山島という小さい島をみつけた、


その駐車場に東屋をみつけて休憩を取ることとする。
聖地巡礼も終わり、雨と寒さで少々萎えてきたところなので、
屋根の下で休めるのはありがたい。


由良の白山島をバックに休憩
由良の白山島をバックに休憩。


休憩終了後、湯浜温泉を経由し国道112号線を北上する。
途中、庄内空港を通過。なんと滑走路下を道が通っている・・・
飛行機降りてくるときは、どんな感じなのかなー・・・??


松林の道路を抜けると視界が広がり、
最上川河口が飛び込んでくる。
出羽大橋を渡ると酒田市に到着です。
まだ雨は降り続く・・・


本日も、酒田市内のビジネスホテルを予約していたので、
気持ち的には余裕でしたが、14時ころ到着したので、
チェックインにはちょっと早い。
宿泊料金は、今回も3800円。安い!


映画「おくり人」で人気がある町なので、
観光スポットは沢山あるものの、雨が降っているし、
この濡れ鼠状態で観光はちょっと厳しいものがある。
仕方がない、酒田港で時間をつぶすことにするか~。


酒田港には、海上保安庁の巡視船が停泊していて、
船外機付きのゴムボートで何やら訓練をしていました。
大変ですね、お疲れ様です<(_ _)>


海上保安庁巡視船つるぎ
海上保安庁巡視船つるぎ。


15時にホテルへチェックイン後、シャワーを浴びて、
第一の目的である私用を済ませる。
有意義な時間を過ごせて、
旅の疲れも一気に吹き飛びました。


・・・と言いたい所ですが、宿に着いたらバッタリ!
明日に備えよう・・・ネムー ( ´ρ`)。O ○


続く

カブで行った1069kmのツーレポ。(前編)


ツーリングの疲れも一晩寝たら癒えました。
もっと疲れが後引くかな?と思っていましたので、助かりましたよ。
ゆっくりと休憩取りながら走ったのが良かったのかな。


ツーリングレポートといっても、今回は、なんといっても雨!
3日間の行程で、初日の2時間と最終日の8時間くらいだけ
雨に降られませんでした。
あとは、曇りじゃないですよ!ずーっと雨です。
おかげで写真も少ないし、景色も良くない・・・


出発前の勇姿
出発前の勇姿、この時は薄日がさしていたのにねー。


旅というより、耐久ツーリングみたいでした。
私用を済ませるのに良い機会だからカブで行ってみよう。
長距離に挑戦したいし、カブの可能性を体験したい。
カブで行くならウィリー現場の聖地巡礼してみよう!
そんなノリでしたから・・・


途中あまりにも雨が強くて、
何でこんな中カブで走ってるの?
車で来れば良かったかなー。
などと自問自答をしながら走っていて、
心折れそうでした(/□≦、)エーン!


でも、皆さんから暖かいコメントいただいて元気でましたよ~。
終わってみれば楽しかったし、改めてカブが好きになりました。
また、カブって凄いなーという発見もありました。
そもそも天候に左右されないなんてバイクじゃないですね。


聖地巡礼ツーリングルート
聖地巡礼ツーリングルート。


今回のルートは、「水曜どうでしょう」のコースと
思われる国道を走って行ったので、
珍しいことはないのかな~と思います。


高崎を基点とすると・・・
国道17号線~国道8号線、長岡~国道7号線、
新潟~国道345号線、聖地~国道7号線、酒田という感じです。
高崎までは、チマチマと県道を通ったので、
また次回、日帰りツーリングの時にでも紹介したいと思います。


初日は、出遅れてしまい、出発したのがなんと10時ころ。
国道17号バイパスでは雨の中、
大型トラックと一緒に走るのが辛くて赤城山へ逃げました。
遠回りですが、心穏やかに走ることを選択です。


ところが、雨と霧が凄くて、とても穏やかにとは行きませんでした。
しかも、道を間違えて、赤城山頂へ向かってしまったし・・・(▼、▼メ)
あー、遠回りにもほどがある!


のんびり走って、国道17号線苗場スキー場に向かう手前、
小休止に寄った月夜野のコンビニで、
元気の良いオフローダーさん達に遭遇!
雨雨雨の赤城山で少々萎えた後なので、なんか嬉しかったですよー。
こんな天候で林道走りに行ってる元気印のライダーって尊敬します。


彼らのバイクは、私から見ればお宝ばかり。
4ストオフローダーです。
メンテも大変そうですが、見たところ
しっかりされているようでした。(*゜▽゜ノノ゛☆パチパチ


元気印のオフローダー達
元気印のオフローダー達。
ブロク載せて良いですか~?良いよ~です。



彼らがカブを褒めてくれたものですから、
BRDカブを語ってしまいました・・・m( ̄― ̄)m ゴメン
それでも、彼らは気さくな良い奴等という感じで、
エンジン音聞いてくれて、オオーw(*゜o゜*)w―
排気音太めですね~と感想を聞かせてくれました。


皆さん、実は私もオフ車大好きなんですよ。
これからも元気小僧して下さい。応援してま~す!
(小僧といっても立派な大人ですよ。)


さて、三国峠を楽しみに登って行くと、
雨&霧で楽しむどころではない(*ノ-;*)エーン
とにかく湯沢まで下って最初の給油です。


最初の給油
最初の給油時の距離計。


251キロ走って給油量が3.69リットルなので、
なんとリッター68キロです・・・凄いぞスーパーカブ。
実はこれ以降、雨の凄さに挫けて、
区間燃費取りませんでしたm( ̄― ̄)m ゴメン


今日は、ここまで。
続く・・・


1000kmツーリング終了、500km一気に爆走!

無事に帰宅しました。ヤレヤレヽ(~~~ )ノ
用事も済ませたし、聖地巡礼?も出来たので大成功!


今朝は、雨の酒田市を朝6時に出発です。
まったく、いつまで降るんだよ~。
48時間以上降ってるじゃない!


雨は、新潟市内に来るとあがってくれました(⌒∇⌒) わーい
湯沢に来る頃には、路面もドライで日差しが強くとても暑い。
湯沢から三国峠を登りコーナー攻めて元気復活!
頑張って帰って来ました。


酒田出発から15時間・・・21時前に自宅到着です。


スタート時のメーター
スタート時のメーター。


往復の走行距離は、1069km。
初めての長距離ツーとしては、まずまずの距離ですね。
自画自賛!


ゴール時のメーター
ゴール時のメーター。


あ~楽しかった。でも少々疲れましたね。
応援していただいた皆さん、
暖かいコメントありがとうございます。


ツーレポは明日やります。今夜は、(眠)

1000kmツーリング中、スーパーカブ聖地巡礼。

いや~、道中ずっと雨でした。
景色はどんよりしていて、
お世辞にも最高!なんて言えませんでした。


でも、所々で見せるカブの実力にはニンマリでしたよ。


思ったほどお尻が痛くなりません。
肩もこりません。
皆様のコメントを参考に実施した結果と思います。アリガトウ!
疲れる前、お尻が痛くなる前に休憩取りましたよ~(^o^)


国道345号線、鵜泊大橋。

国道345号線、鵜泊大橋。


やりました!(笑)
遂に「水曜どうでしょう」のだるま屋ウィリー事件現場を
訪れることに成功しました。
国道345号線鵜泊大橋確認です♪
カブに乗りはじめて8ヶ月!
やっとカブ乗りの仲間入りが出来そうです。
(今までは何だったの?ww)


思いのほか疲れも少ないし、明日は一気に帰ろうかな?
でも、天気がな~(^_^;)

1000kmツーリング中、スーパーカブ様明日も頼みます。

何とか21時に、新潟のビジネスホテルに着きました。
道中雨に降られ、道を間違え、
霧の赤城山をさ迷いましたが、カブは絶好調です。
でも、私はヘロヘロ。…(^_^;)


今日は、午前中に少々仕事を片付けたので、
出発が遅れて10時でした(T_T)
まぁ仕方無い! ノンビリ行くとする。
大型バイクなら関越道を利用して、
新潟まではあっという間だったのですが、
カブだと長く感じましたよ~!


雨降りの後、月夜野で休憩中~!
雨降りの後、月夜野で休憩中~!


月夜野で休憩中、地元の元気な
4ストオフ車グループの方々とお話しました。
雨の中バイカーに初遭遇で嬉しかったです。
またまた、カブの良さを語ってしまいましたm(__)m
写真撮らせてもらいましたので、帰ったらblogに載せますね~!


明日は、早めに出発して、
だるま屋ウィリー事件現場を巡礼したいです。
上手く行けば10時頃にはつけるかな~?
明日も頼むよスーパーカブm(__)m


さ~て、明日に備えて寝ます(眠)
本日の走行距離390km。

1000km超ツーリングの前夜。

今回のツーリング目的は、
第一に山形県の酒田市で私用を済ませること。
第二に、水曜どうでしょうの
だるま屋ウィリー事件現場の聖地巡礼である。


さて、ルートはどうするか?
国道17号線で新潟に向かい、
海岸線の国道117号線と345号線併用しながら、
国道7号線を北上というのが基本ですね。
初日は新潟までは行きたいです。


カブのフロント周り2
カブ君お願いしますよ。


ウィリー事件現場は、新潟県村上市の国道345号線らしい。
さてさて、どうなることやら。
雨ですね・・・頑張って行ってきます。



カブ110で1000km超ツーリングの準備。

土曜日から出発する山形ツーリングの準備を
しないといけません(;^_^A アセアセ・・・
ビジネスホテル泊まりで行くとしても、
着替えや諸々の装備はそれなりにかさみます。
道中、雨にも降られるでしょうし・・・(/□≦、)エーン!!


GIVIのBOX
GIVIのBOX。


いつも装着しているGIVIのBOXでは少々容量不足┐(-。―;)┌ヤレヤレ
カッコは、少々悪いけど、
折り畳み式コンテナボックスを着けて行こう!


でも、蓋がないから雨に濡れっぱなし・・・
そんな時のために、防水ツーリングバックがあります。
20年以上も使っているやつが・・・
道端に落ちていたらゴミに見えますが、まだ使えます。


ツーリング仕様。
ツーリング仕様。


ウェアーは、メッシュにするか、
普通のジャケットにするか、悩むなー。
ゴールドウィンのユーロではごつ過ぎる・・・


古いけど、ゴアテックスのエンデューロジャケットを着て行こう。
オイルは、先日交換したから問題なし!
チェーンのグリスアップ位はして行くとしましょう。


ゴールドチェーン
久しぶりのご対面ですゴールドチェーン様。


予備燃料も念のため持って行きたい一品です。
それと工具一式、パンク1回は覚悟だねー。


YAZAWAのガソリンボトルM50。500ccなのでカブなら20k~30k位走れます。
YAZAWAのガソリンボトルM50。
500ccなのでカブなら20k~30k位走れます。



コースも確認しないといけませんね。
特にウィリー事件現場は・・・

オイル管理でバイクを楽しんでみませんか?

いやー、今日は暑かったですね。
久しぶりの太陽と青空に心躍りましたが、
我慢して仕事はしっかりしましたよ~。


ついにワコーズトリプルアールに
スーパーゾイル3%添加チューニングしてしまいました。
先日も書きましたが、トリプルアールは、
もともと高回転と熱ダレに強いオイルなので、
高回転域を常用しているときのフィーリングは、
最高!の一言です。


しかし、日常ユースで捉えると、違いが現れにくいのかなー、
金額に見合った差が感じられなかったので、
思わずスーパーゾイル添加してしまいしたM( ̄― ̄)m ゴメン


スーパーゾイル注入!このオイルレベルゲージ見にくいと思いませんか?
スーパーゾイル注入!
このオイルレベルゲージ見にくいと思いませんか?



ゾイル添加後は、いつもの通り低回転から高回転まで
エンジン内のフリクションが低下したことを
実感できるレベルだと思います。
通勤レベルでも、シフトが確実にカチャッと
軽く変速できるように変化します。
こりゃー、カブには贅沢過ぎたかもしれません。


しかし、エンジンには、
物凄く優しいのだろうなーと感じますので、
カブを愛している方には、特にお勧めです。
私もカブを愛していますよ!
でも、いつもガンガン回している訳じゃないので、
予算との兼合いが・・・
長距離ツーで燃費良くなるかもしれませんね~?o(^-^)o ワクワクッ


とりあえず、スーパーゾイル添加したので、
仕事帰りにいつもの峠へ調子をみにいってしまいました。_(^^;)ゞ
さすがにエンジンが良く回ります。
トリプルアールのみの時より、良く回るような気がします・・・
リミッターへの到達が早いかも?です。
タイム取ってないので確証ありません。プラシーボ(‥ )ン?


ここまで、オイルのこと沢山書いて来ましたが、
エンジンオイルを交換するだけで、
こんなにも楽しめてしまうのは、スーパーカブ110の
基本性能がしっかりしているからだと思います。
いやー、カブって本当に素晴らしいですね! 


カブに限らずですが、
オイル管理でバイクを楽しんでみませんか?
自分のバイクがちょっと速くなったように
感じるかもしれませんよ。


さて、ボチボチツーリングの用意をしないと・・・

カブ110で1000km超のツーリング。

土曜日から私用で山形県へ行くことになりました。
高速道路のETC土日・休日割引の
上限1000円が19日で終了し、
長距離高速移動は、金銭的にメリットが
ちっと少なくなりましたねー。


という事で、この際経済性の高いカブで
行ってみようかな~と思ってます o(^-^)o ワクワクッ


山形県の酒田市まで行くと、片道約500km。
往復で約1000kmとなります。
当然、寄道するでしょうから、
それ以上の距離となるんだろうなー。


私の中に、少々不安が募ります。
以前、長距離日帰りツーリングで
失敗しているもので・・・ポリポリ (・・*)ゞ

カブで長距離ってどれくらい・・・?


でも、日帰りではなく、有給休暇絡めて
2泊~3泊で行くならきっと大丈夫だろ~。
しかも、一日の疲れを癒せるようにビジネスホテルに泊まります。
強者カブ乗りの方から見ると、この軟弱者~!と言われそうですが、
少しでも低いハードルで・・・_(^^;)ゞ
カブと自分の限界を試してみたい p(´∇`)q ファイトォ~♪


水曜どうでしょうのカブ。
水曜どうでしょうのカブ。


奇しくもこのコースは、「水曜どうでしょう」の
原付東日本縦断ラリーで、大泉洋さんが
辿ったコースと途中まで同じじゃないか・・・(゜―゜)(。_。)ウンウン
私もカブ乗りとなったからには、
あのだるま屋ウィリー事件現場を巡礼しなくては!


でも~、日本海側の何処かな?現場わかるかな?


・・・それは、後だ。
まずは雨ガエル2号様に相談です。


私  「あのー、カブで山形に行っても良いかな?」


2号 「あらー、良いじゃない。楽しんで来て」


なんとあっけなくOKでました(●⌒∇⌒●) わーい


2号 「あっ、カブなら燃料代安いから、お小遣いは3万円よ。」


だそうです(‥ )ン?


安いと言っても、1000km走れば、
リッター60kmとしてもポリタンク1本近く使うんだぞ~。
ホテル代もあるし・・・大丈夫か俺ヾ(―― )ォィ


まあ、まだ時間はある。少しずつ準備していきましょう。

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: