スーパーカブ110・ベトナムなのにタイカブ?

年度末、お仕事が慌しいですね。
忙しい時は、イライラしがちですが、
スーパーカブに乗ってリラックスしましょう。
私も忙しかったです。


今日は、海外の話・・・
数年前のことです。
所要でベトナムのホーチミンへ行きました。


ホーチミンの公的機関の建物です。名前は忘れました。民族衣装が素敵ですねー。
ホーチミンの公的機関の建物です。名前は忘れました。
民族衣装が素敵ですねー。



初めての東南アジア・・・
1月の終わりに行きましたので、
旧正月を前に町は人々で活気に溢れていました。
現地の方に聞くと、ベトナムは社会主義国ですが、
政府が海外企業を誘致する政策をとっていて、
GDPが右肩上がりの成長を示し、
経済発展が著しいとのことです。
ただし、物価の上昇も激しいそうですよ。


現地の方の説明通り、車で郊外を走ると、
大きな道路や橋、大規模な造成地などが目に飛び込んできます。
日本の会社も沢山ありました。


国際空港は日本がプレゼントしたそうで、
小泉元総理の写真入りリーフレットが空港の壁面に掲げられていました。
・・・ODAでしょうが、ひも付き援助なのか、無償援助なのか、
詳しくは聞けませんでした。
(このような立派な空港が私達の税金で作られているのかと、
多少複雑な思いがよぎりました。)


ベトナムで何が驚いたかというと、交通事情です。
道一杯にバイクが走っている。
カフェカブパーティーだ!!
この時は、まだスーパーカブ110に乗るとは思ってなかったので、
良く見て来なかったことを後悔しています。


ベトナムの交通状況・・・凄いの一言!
ベトナムの交通状況・・・凄いの一言!


ベトナムでは、バイクのことを「ホンダ」と呼ぶそうで、
ホンダのバイク=ホンダのホンダ、
ヤマハのバイク=ヤマハのホンダと言うのです。
(ややこしいですねー。)


実際、バイク屋さんと思われる店には、手書きと思われる
ウイングマークとHONDA!と書かれた看板に
ヤマハやスズキのバイクが誇らしげに描かれているのを
目にしました。


町を走っているバイクは、ほとんどが125ccクラスのように見えます。
250ccのような大きなバイクはお巡りさんが乗っています。
(ベトナムではリッターバイクは売っていないそうです。)


ベトナムの交通状況、やっぱり凄い!!真ん中に白バイいます。
ベトナムの交通状況、やっぱり凄い!!
真ん中に白バイいます。



また、日本の伝統的カブスタイルは見られず、
タイカブと言われるタイプばかりでした。
(ホンダ製じゃないのも沢山走っている。ベトナムなのにタイカブ?)


私はベトナムと言うと、古いカブに5人も6人も
たかるように乗っているイメージでいましたが、
カブの使用率と数においては、日本より先進国だなーと感じました。


現地の方曰く、カブ1台が日本のファミリーカーの価値に相当し、
夫婦に子供1人の合計3人でカブに乗って出かけるのが
平均的なスタイルだそうですよ。


ベトナムの平均的ファミリー。
ベトナムの平均的ファミリー。

スーパーカブ110・ビジネスバイクとの出会い。

私、雨ガエル1号とビジネスバイクの出会いは、
今から40年くらい前の子供時代です。
新聞屋さんでバイトをしていた近所のお兄さんに、
スーパーカブの後ろに乗せてもらったのが始まりです。


当時の原付はヘルメットをかぶらなくても良かった時代でしたが、
二人乗りは駄目だったと思います。
でも、普通に乗せてもらっていたように思います。
おおらかな時代だったのか、そのお兄さんが
アウトローな方だったのかわかりませんが、そういうことです・・・


乗せてもらった感想ですが、たかがカブとあなどるなかれ。
原動機が付いた乗り物なんて、360ccの車しか
乗せてもらったことがなかった私は、
その速さと機動性に子供ながらに感動し、
いつか俺もバイク乗るんだ!と思ったものです。


それから、中学生になると、免許もないのに
バイク雑誌を買いあさり、早く免許を取りたいと
心躍らせていました。


めでたく16歳となり、原付免許を取得した頃には、
カブなんてダセー!などと、
今聞いたら怒るような言葉を吐いておりました。
しかし、現実は厳しく、バイクを買うお金もなければ、
中型免許も取らなくてはならない。
限定解除は先のこと。まずは、お金を稼がなくては・・・


よし、バイトしよう!
免許も取ったことだし、新聞配達でもするかーと
新聞販売店の門をくぐりました。


結局、ダッセーと言ったものの、
ビジネスバイクのお世話になることとなった訳です。
配達に使ったバイクがヤマハのメイト。
2サイクル単気筒の原チャリのくせに良く走ってくれました。


メイト
ヤマハのメイト。


雨の日も、風の日も、雪の日も、
新聞を積んで毎日何百件も配りました。
約2年間配達をさせてもらい、気がつくと、
2輪車の基本である、走る、曲がる、止まるを
みっちり練習していたことに気がつきました。


そして、高校を卒業するころには、
憧れの限定解除免許を手にし、
社会人になる頃には、大型バイクの人生を送っていたのです。


あれからン十年・・・
花の80年代90年代のバイクライフを
堪能できたことに幸せを感じています。


00年~10年までは外車オーナーでありましたが、
持っているだけでほとんど乗らずじまい。
車検と点検だけでお金を浪費していました。
正直な話、不景気で給料も減り、
大型バイクを持ち切れなくなっていたのが現状です。


そんな時、バイクライフの原点であるスーパーカブ110に出会い、
もう一度、原点回帰と言う気持ちで乗り出しました。


それからというもの、新鮮な気持ちで
このビジネスバイクに乗っています。
色々なバイクライフがあるものです。

災害対応スーパーカブ110・折り畳み式コンテナボックス。

今日の昼間は、少し暖かくなりましたね!
がんばろう東北、かんばろう日本。


今日は、ビジネスバイクとしてのスーパーカブ110について語ります。


折り畳み式コンテナボックス装着。
折り畳み式コンテナボックス装着。


スーパーカブ220の特徴として、類まれなる積載性があります。
今では、積載性をさらに特化させたスーパーカブ110プロが
リリースされていますね。


何を隠そう、私もプロの積載能力に心惹かれました。
でも、スーパーカブ110プロは乗車定員1名なのです。
妻の雨ガエル2号さんが乗れない・・・タンデム出来ないと買えません。


以前、お店で試乗させてもらった感想ですが、
ハンドル周りがノーマル110より重い感じがしました。
小径となったタイヤでUターンなどの小回りはし易いと思います。
しかし、Rの大きい高速コーナーでは、進入時の挙動が・・・
ビジネスバイクですからm( ̄― ̄)m


結果的に、ノーマルのカブ110を購入したのですが、
思っていたより良く走ってくれたので、
走りを楽しんでしまって、ビジネスバイクとしての
積載性に目を向けていませんでした。


ところが、今回の東北関東大震災によって
ガソリン不足から車の使用を控えたため、
カブに荷物を載せて走る機会が増えました。


そのことが、ビジネスバイクとしてのカブを見直すこととなりました。
被災地でも、災害対応用に少ないガソリンで良く走り、
取り回しが良く、積載性の優れたスーパーカブは活躍しているようですよ。


前にも記しましたが、タンデムシートを付けていたのですが、
ノーマルのシートと荷台に戻し、
折畳み式のコンテナボックスをつけてみました。
付けるといってもゴムバンドで荷台に縛るだけです。


コンテナボックス固定状況
コンテナボックス固定状況。


まぁ見た目は賛否両論あると思いますが、
私はこれが物凄く気に入ってしまいました。
何と言っても使い勝手が良い!
灯油のポリタンクなど2缶そのまま入り、運搬できます。
荷物のない時は、折り畳んで縛っておけばコンパクトになります。


コンテナボックス折り畳み状況。
コンテナボックス折り畳み状況。


組み立てた状態ではかなりの空気抵抗を感じます。
一番怖いのは、空荷の状態で強めの横風を受けると、
おっとと・・・ってな感じで流されます。危ない!!


その他のデメリットは、雨に濡れる、盗難の危険大!
走行中のビビリ音の大きさ等です。


価格は忘れてしまいましたが、相当リーズナブルだと思いますよ。
しばらく、この状態で使用してみます。
皆さんも如何ですか?

雨ガエル2号さん作「お弁当写真」パート・・・?

今朝は、寒くない程度・・・でもまだ寒いです。
被災地の皆さん、春がもうすぐです。


春は、心がちょっと前向きになりませんか?
前向きにならない方は、ゆっくりペースで良いですよ。


今朝は、雨ガエル2号さんが、先日に引き続き、
お弁当の作成と写真撮影をやってくれました。


野菜を鶏肉で巻いて、凧糸で縛っています。
芸が細かい!!


鶏肉の野菜巻き
鶏肉の野菜巻き。


今日の中身は・・・
あれ?2号さんからお弁当の説明原稿が届いていない・・・
それに、お写真がちょっとブレてますよー。


・・・画像処理!よしOK。


これは、2号さんが仕事に持って行くお弁当。
私のよりこちらの方が綺麗かな!?


雨ガエル2号さんのお弁当。
雨ガエル2号さんのお弁当。


雑穀ご飯に、梅干、シメジとチンゲン菜の炒め物、
かぼちゃにスナップエンドウ、野菜の鶏肉巻き。


それと大豆を水に浸して茹でて甘辛く煮た大豆の甘辛煮。
見た目は、え?って感じですが口に入れると美味しい。
体に優しいお弁当です。


大豆の甘辛煮。納豆に見えますねー。糸は引きません。
大豆の甘辛煮。
納豆に見えますねー。糸は引きません。



こっちは雨ガエル1号の持って行くオヤジ弁当、バナナ付き。


雨ガエル1号のオヤジ弁当。
雨ガエル1号のオヤジ弁当。


ありがとう、美味しかったよー。


二馬力の共働きである私達夫婦は、
以前は、外食やコンビニで買うことが多かったのです。
でも、数ヶ月前から、家ご飯に手作り弁当と切り替えてきました。
忙しい時はおにぎりだけだけでも家計には優しいし、
何よりヘルシーです。

スーパーカブ110・ミシュランM45インプレッション。

タイヤ交換から乗りたくてしょうがなかったカブ君!
ちょっと流しに行ってきました。


今日は、神奈川県の宮ケ瀬ダムまで行きました。


エンジンをかけてタイヤ付近を軽くチェック。
素人がタイヤを交換しているのだから、もしもは有り得る・・・
各部をチェック!
ヒゲだらけのタイヤは何とも新品らしくて嬉しいです。


さて乗り出しました。
先日の試乗時と同じで、ノーマルタイヤに比べると、
明らかに安定感が増しているのが伝わってきます。
発信停止や交差点での旋回中も安定感は持続します。


乗り出し直後は、ゴツゴツした感じもありますが、
タイヤが温まってくると次第に治まり、
とても優しい当たりとなってきます。
ただし、腰砕けな感じではありません。


国道412号線から宮ケ瀬ダム方向に入り、
鳥居原ふれあいの館までの北岸道路!
休日には、沢山のライダーで賑わいます。
今日も、数十台のバイクがいました。


蛭が岳と鬼が岩
蛭が岳と鬼が岩。


余談ですが、鳥居原の館から神奈川県の最高峰、
蛭ケ岳(1673m)が望めます。
蛭ケ岳から日本百名山の丹沢山へ向かう稜線に鬼が岩があります。
冬場になると、その鬼が岩の下方向に見える斜面に、
跳ね馬が雪景色と共に現れ、雪解けと共に消えます。


どうですか?綺麗でしょう?
良かったら見に行って下さいね。


跳ね馬
跳ね馬。


さて、少し速度をあげてみましょう。
前回、倒し込みが重いと表現しましたが、
それは安定感が増したことによって感じた旨を伝えています。
何故安定感が増したように感じるのか?


ノーマルタイヤと比べるとビードの剛性がある。
トレッド面の厚みが倍近くある。
これらのことから、タイヤ自体が路面からの硬質なショックを
和らげてくれるようです。


結果的に、剛性があるのにとても優しく
受け止めてくれるのだと思います。


コーナーリング中もその傾向は持続し、とても安定感がある。
副産物として、制動時の安定性も増したように感じます。


絶対的な燃費、軽快感を求めている方は、
標準装着されているIRC製NR6・NF3がお勧めですよ。


結論として、ミシュランM45に履き換えた事によって、
スーパーカブ110は、安定感が増し、
オートバイとしての操縦性に磨きがかかったように思います。
長距離ツーリングなどでは、疲れが軽減されると思います。


燃費に関しては、タイヤが重いので、
マイナス要因として働くと思いますが、
燃費を犠牲にして安定性を取ったと考えれば、
納得の買い物だったのではないでしょうか。
私はお勧めします。


ミシュランM45パターン
ミシュランM45パターン。

花粉対策と震災復興。

関東は、朝から良く晴れています。
風は少々冷たいですが、被災地の方を思えば、
大したことありません。


気温がそこそこで乾燥しているので、花粉が飛んでいます。
何もしないとくしゃみと鼻水がとまらず、
目がショボショボしてしまいますね。
そんな時、最低でもマスクはしないと厳しい!


先週辺りまで、ドラッグストアーでマスクが売切れでした。
被災地では、避難所の風邪予防や、
倒壊家屋のかたずけ等の震災復興活動でも
マスク需要が多かったことと思います。


無理して買わず、市場に出るまで待っていました。
思ったより早く売られるようになりました。


マスク外装
マスク外装。


マスク
中身のマスク。


そろそろ自己満足的被災地応援活動から
間接的被災地応援活動に移行して行きたいと思います。


消費は、必要以上におさえない。
間接的でも日本の景気が下がらないことを願います。

スーパーカブ110のタイヤ交換(2)。

リアタイヤの交換が終わりました。
次は、フロントタイヤです。


フロントタイヤの離脱作業に入る前に、
タイヤを外した際、センタースタンドを支点に
フロント側が地面に落ちないようエンジン下に台を置くか、
荷台に重しを載せるなどの処置をしなければなりません。


私は、ロープで荷台を斜め下方向に引っ張って、
フェンスの支柱に固定しました。
これで良しと!


離脱作業で気をつけたいのは、スピードメーターケーブルです。
ケーブルがドラムブレーキ本体に差し込まれているのですが、
どうやって外すのかわからない・・・
ねじを探しても無い、ねじ込まれている様子も無い。
この穴は何だ?


ドライバーを差し込んでみると、頼りない感じで反発感がある!
もしかして、こいつを押しながら抜くのかなー?
ビンゴ!!力任せに抜かなくて良かったです。


スピードメーターケーブル接続部
スピードメーターケーブル接続部。


あとは簡単。ブレーキケーブルを取り外して、
アクスルナットを抜けば良し。
タイヤは、リアタイヤより益々細いので簡単でした。


虫抜き
虫抜き。


虫抜きでエアーを抜きます。


タイヤレバー差込み。
タイヤレバー差込み。


チューブを傷つけないようにレバーを差し込みます。
慣れてくればレバー無くても出来そうですね。


タイヤチューブの引き抜き。
タイヤチューブの引き抜き。


片側のビードが外れたら、チューブを優しく引き抜きます。


タイヤチューブの表示。
タイヤチューブの表示。


チューブのサイズは、前後共通なんだなー・・・


タイヤ新旧比較。
タイヤ新旧比較。


フロントタイヤは、まだ使えそうでした。
それでも新品と比べると随分違うものです。


フロントタイヤ離脱状況。
フロントタイヤ離脱状況。


さて、組み込みです。
ミシュランM45は、回転指定があります。
しかも、フロントに使う場合とリアに使う場合の回転方向を
変えて使うように指定されていますので、
間違わないようにしないと・・・


ミシュランM45の回転方向表示。
ミシュランM45の回転方向表示。


リヤに比べるとフロントの組み付けは簡単!
前後のタイヤ交換終わりました。


フロントタイヤ交換終了。
フロントタイヤ交換終了。


前から眺めてー。


リアタイヤ交換終了。
リアタイヤ交換終了。


後ろから眺めてー。


各部の締付けチェック良し!
久しぶりのタイヤ交換、楽しかったです。


軽く試乗してきました。
乗り出してすぐ感じたのが、ノーマルタイヤに比べて、
軽快感がなくなった・・・悪い意味ではなく、落ち着いた感じ。


寝かしこみの初期がしっかりした感じになり、
ふらふらと頼りない感じが消えました。
うん、良いかもしれない。


長距離を走るようになると、
疲れが少ないかもしれないです。
近いうち、ツーリングでも行きたくなりましたよ。

スーパーカブ110のタイヤ交換(1)。

今日は、カブのタイヤ交換!
交換は、自分でします。


昔、エンデューロが盛んに行われていた頃、
ラリーロスラーというアメリカンライダーに憧れて、
緑色のバイクに乗って耐久エンデューロなるものに参加していました。


いつか、外国のレースに出てみたいなーなんて夢もあり、
タイヤ交換の練習なんかもしていました。
ミシュランのデザートムース入れていたので、
タイヤ交換は大変でしたよ。今もあるのかなー?
海外レースは夢で終わりました・・・(泣)


そんなこんなでタイヤ交換をマスター出来ました。
ちなみにチューブレスタイヤの交換は、
自分でやるのは厳しいです。
ビード部が硬く、タイヤレバーでホイールを傷つけやすいし、
コンプレッサーを持っていないと、
ビードを入れるのも骨が折れます。


では・・・リアタイヤから作業に入ります。
あらかじめセンタースタンドに15センチくらいの台を
噛ませておくと、タイヤを取り外しやすいかと思います。
私は、いざタイヤの取り外しの時に気がついて、
あわててレンガを噛ませました。


センタースタンドにレンガを噛ませる。
センタースタンドにレンガを噛ませる。


タイヤを外すのだから、アクスルシャフトは抜かなければならない。
でもシャフトを抜いていくと、マフラーと干渉して抜けそうにない。


リアアクスル周り
リアアクスル周り。


マフラーガードを取り外ずせばなんとかなるかな?


マフラーガードの取り外し。
マフラーガードの取り外し。


ドラムブレーキのバイクは、初めてなので珍しくて楽しい。
リアブレーキのトルクロッドを外すと、
ドラム本体がフリーになるので、ブレーキのロッドを
取り外すことができるようになります。


リアのチェーン周り
リアのチェーン周り。


次にチェーンカバーを取り外します。
10ミリのボルト4本を取ると、上下に分割して簡単に外れます。
そして、チェーンアジャスターを念のため緩めておきました。


さて、やっとリアアクスルシャフトを抜きます。
シャフトは14ミリ、ナットは19ミリです。
それぞれメガネレンチを使って緩めます。
シャフトは簡単に抜き取れましたが、外す時、
ドラムブレーキ側のカラーが落ちます。
まあ気にしなくて良いでしょう。


スプロケット側のカラーは、砂や土が付くのを
嫌がりそうな感じなので、優しく落ちないようにしましょうね。


リアタイヤ離脱状況。
リアタイヤ離脱状況。


スプロケットとドラムブレーキ本体は、
ホイールから簡単に抜けますので、
汚れない場所に置いて、次の作業にとりかかります。


タイヤレバーと虫抜き。
タイヤレバーと虫抜き。

私の愛用しているタイヤレバーや虫抜きは、
25年くらい前のものです。
今の物はもっと使いやすいのでしょうが、
もったいないのでこれで充分なのです。


虫抜きでタイヤの虫を取り外し、エアーを抜きます。
チューブを傷つけないようにタイヤレバーを使ってビードを外していきます。
さすが、タイヤのサイズが細いので簡単に外せました。


タイヤ離脱。
タイヤ離脱。


外したタイヤと新品のミシュランM45の違いは、一目瞭然。
安心感ありますねー。
タイヤ自体の重さもミシュランはかなり重い!!
燃費に影響するのかな?


まだフロントタイヤもあるからどんどん行きましょう。
離脱の逆の手順で組み込みます。


次につづく。

スーパーカブ110・タイヤ交換前に思うこと。

タイヤ交換をする前に標準装着タイヤフィーリングを
もう一度探ってみました。


うーん、見つからない。
あえて言うなら・・・
タイヤが冷えていても温まっていても、フィーリングが変わらない?


カブを停めて改めて眺めると、タイヤ細いです。
この細さで1万キロ近く走れるのだから、
耐久性に関しては大した物だなーと感心しました。


交換時の距離。
交換時の距離。


今、少々思うところがあります。
私が乗ってきた数々のバイクは、
前後輪が平均的に減ってきたのですが、
スーパーカブ110は、後輪が早く摩耗しています。


初めの頃は、自動遠心クラッチの使い方が悪いのかな?
とも思いましたが、変速ショックを極力抑えて、
リアタイヤがスキッドしないように気をつけていたのに、
タイヤはどんどん減って行きました・・・おかしい。


ちなみに、交換直前のタイヤはこんな感じです。


交換直前のフロントタイヤ。
交換直前のフロントタイヤ。


フロントは、まだ使えるのかなー程度。


交換直前のリヤタイヤ。
交換直前のリヤタイヤ。


リアタイヤは、そろそろ変えたほうが良い感じです。


スポーツバイクと違って、重心が後ろにあるのが
起因しているのかなーと思いますが・・・
良くわからないので、それがスーパーカブだよ!としておきます。
誰か、わかる方いたら教えて下さい。


さて、ミシュランのM45に交換します。

スーパーカブ110・エコランペースでも凄かった!

スーパーカブ110のタイヤ交換を前に、
標準装着のタイヤIRC製NR6とNF3を
もう一度味わっておこうと走ってきました。


燃料も補給しましたよ!
東北関東大震災後の燃料不足を乗り切る為、
タイヤの空気圧を高めにして、
エコランしていましたので燃費が楽しみです。


いつものガソリンスタンドで燃料を補給すると、
1リッター148円で3.04リッター入りました。
走行距離は240キロ・・・凄いことになりました。
リッター78.9キロも走っています。


燃料使用量の誤差はあるとしても、
街乗りで70キロ以上とは凄い事です。
今回のエコランをしている間、
街中の交通量が少なく、燃料不足から
交通の流れが遅かったことなどもあると思います。


給油後のカブ。
給油後のカブ。


カブって本気になると凄いですね。
皆さんは、どれくらい走りますか?

ブログランキングバナー
カウンター
ツイッター
@amagaeru_1ツイッター
インスタグラム
雨ガエル1号
@amagaeru1インスタグラム


雨ガエル2号
@amagaeru2インスタグラム
ブログ内検索
プロフィール

雨ガエル1号・2号

Author:雨ガエル1号・2号
2010年に大型バイクからスーパーカブ110丸目に乗り換え、現在はクロスカブに乗っているバイク大好きおじさん雨ガエル1号(私)と110丸目に乗る雨ガエル2号(妻)の二人三脚ブログです。

雨ガエルってどんな奴?
雨ガエルってどんな奴?


雨ガエルってこんな感じです
雨ガエルってこんな感じです

記事一覧
カレンダー
02 | 2011/03 | 04
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
カテゴリ
雨ガエル1号が乗っているクロスカブ
RCR HANG OUT
コンプリートクロスカブ119


↓ハングアウトカブの雨ガエルレポート↓
SUGOのレース結果とカブの可能性。
Youtube動画

雨ガエル2号、開田高原走る
雨ガエル2号、開田高原走る

雨ガエル1号の八の字走行
雨ガエル1号の八の字走行

BRDパワーボックス取付け方法
BRDパワーボックス取付け方法

最新コメント
管理画面
RSSリンクの表示
QRコード
QR
メールフォーム
頂いたメールには全てご返信していますが、
たまにその返信が届いていない、もしくは、
迷惑メールフォルダへ 入ってしまう場合が
あるようです。
当ブログはYahooメールを使っております。
ご利用のメール受信設定によっては
このような現象が起こりますので、
恐れ入りますがご了承下さいませ。

名前:
メールアドレス:
件名:
本文: